先日、日本橋室町にある 『かぶき 南口店』 で歓送迎会を行いました。         春は別れと出会いの季節です。 私の会社でも営業のgoboo君とクリエイティブのakariちゃんが退社すること・・・ 新しいメンバーtemoyan と georgi が加わり二人の今までの労をねぎらい新メンバーとのコミュニケーションを図りました。            この日は、以前からカズマサ君にお願いしていた 『ずわい蟹のしゃぶしゃぶ』 をメインにカズマサ君お勧めの 『蛸しゃぶ』 にしてみました。          先ずは、 「鯨」 「鰯」 「鮃」 「針魚」 のお造り       120330_192518        久しぶりに 『鰯の刺身』 食べましたが、活け鰯は臭みがなくて美味いね~~          私以外、30代と20代だからこの後に続くメニューは                   120330_193627      「炙りベーコン」 レモンを絞って黒胡椒かマスタードで食べると美味い!!                   120330_194746        「地鶏の唐揚げ」  ブロイラーと違って肉が固めで鶏の旨み詰まっている感じで美味しんだけど・・・ ベーコンに地鶏の唐揚げはメタボリック症候群まっしぐらだから私は遠慮させていただきました。          いよいよメインの 『ずわい蟹のしゃぶしゃぶ』        120330_200010          贅沢に2本食い   120330_201824   半ナマのレア状態でぽん酢に付けて頂きました。        『美味しい!!』  日テレの“ゴチバトル”でナイナイの岡村隆史が 『美味しい コレ!』 って言っていますが本当に美味しいwa!!          甘味をもっと出すなら   120330_201632   蟹の身が花が咲くくらいにしゃぶしゃぶすると蟹の甘味いっそう楽しめます。          お後は、『蟹の天ぷら』       120330_204103       天ぷらは絶品だったね!!       これは美味しい!!  蟹しゃぶと天ぷら飲みニケーションの定番にしょう!!            問題は 『蛸しゃぶ』 でした。       120330_200235        私の知っている蛸しゃぶの素材と違う!!        screenshot  「カズマサ君  この蛸って寿司ネタの蛸じゃねえ!?」           「そうなんですよ。 業者がまちがったんです  110506_193910  」        「これさ~~  うちのメンバーこれが蛸しゃぶだと勘違いしちゃうだろう!!  本物の蛸しゃぶださないと・・・」        本来の蛸しゃぶに使う蛸は “水蛸” を使うんです。 生きている蛸を〆て新鮮なうちに太い足の部分を冷凍して薄くスライスするんです。 だから幅が5センチくらいで長さは15センチから20センチが普通なんです。        いや~~~残念だ!!         みんなが楽しんでくれたし、まぁ、蟹しゃぶが美味しかったからいいけどよ!        みんな酔いが回ってくるとエンジン回転が4000~5000回転に回りだすと一芸が飛び出し新旧の 『かぶき小僧』                            120330_223917        が登場してくるんです。 ここ 「かぶき 南口店」 にしか登場しませんが・・・ 。        本家 『かぶきマン』 が元気ないから  090803_220837  この日は登場しませんでした。  率先して弾けてほしいのだが・・・ 。          今回、新しくニックネームを付けられたのが シロシ君        頭部を後ろから写メすると   120330_221723  つむじが薄くなってきてるよ!!              そんな後頭部から連想させられるのが   ザビエル  フランシスコ・ザビエル。 彼は日本史の教科書でお馴染みですよね。 カトリック教会の宣教師でイエズス会の創設メンバーの1人。 1549年に日本に初めてキリスト教を伝えたということで有名な人物。        そんなザビエルから名前をいただいてこれからは 『ザビー』 というニックネームで呼ぶことになりました。          楽しい歓送迎会がおくれたことを喜ばしいことだし、新しい船出をする二人には是非とも大成して欲しいものです。        頑張ってください!!  akariちゃんにgoboo君      今までありがとうございました。        しかし、『蛸しゃぶ』 は残念だった次回は私が仕入れてみんなに食べさせてあげるか!?         ツイートこの記事をつぶやく
       先日、『かぶき 神田南口店』 のカズマサ君の誕生日。  今年の私の誕生日には 『Baccarat』 のグラスを頂いたから同じもを  DSC_0882  「2011年JAPAN仕様」 を求めてかぶき神田南口店へ。          screenshot 「カズマサ君  誕生日☆★おめでとぅ♪(祝’3`d)★☆」           「Σ(・ω・ノ)ノえっ!  いいッスヨ  110622_115719  こんなん貰えネッスよ」           「そうですか!?って持って帰れねえだろう(`Д´☆ガッ!!!」          「ありがとうございます 110506_193910  で、誕生日だから鯛いちゃいます??」         「ンダ(゚д゚)マッタクダ!!! お祝いだからね~~」        「Shinちゃん 鯛は良く焼きじゃねえと美味くねえから良く焼いてよ!!」          「 110601_111828  はい。 分かりました」           で、カウンターに出てきたのが鯛の尾頭付        111020_195456        まるまる太った鯛です。         鯛は良く焼きじゃにと生臭いからね!?  111020_195612  ここまで焼いてくれると身が締まって美味いんだ!!  塩加減も丁度イイね!!          お酒はいつものカズカサ君ラベルのボトル  DSC_0334  「かぶき限定ボトル」          この泡盛が美味いんだ!!  これ飲んだら他の泡盛飲めないよ!!  酒の肴で言ったら 『くさや』 かな!?  癖になるんだ!!             中身は秘密なんだけど!?          ツイートこの記事をつぶやく
                  さんま        サンマの旬と言えば、秋だと思っていませんか? もちろんそれは正解なのですが、一般的に旬だと思われている、スーパーなど身近なところに出回る9月中旬には、すでに旬のピークを通り過ぎてしまっているのです。    
 新サンマをいち早く、美味しく食べたいなら、8月下旬から9月初旬にかけての時期がベストなんです!      サンマにはEPA、DHA、オレイン酸などコレステロールを下げる成分が含まれており、健康効果が有名ですが、実はサンマのワタ(内臓)の部分には美肌効果あり!      サンマのワタには 『レチノール』 が多く含まれています。  『レチノール』 は、皮膚や身体の様々な部位の粘膜を丈夫にしてくれる、ビタミンAの一種。 体内で作ることが出来ないので、食品から摂取して補います。        化粧品の成分としてもよく配合されていますが、特に目元や口元など、ハリ不足で気になる部分には効果てきめん!  エイジングケアのためにも、サンマのワタまで食べることを是非オススメします。      そんなサンマのワタですが、かなり苦いので苦手という人も多いのでは? でも、新鮮な新サンマのワタなら、苦味も臭みも少なく、美味しく食べられます。 そこで、新鮮なサンマの見分け方チェックポイントを挙げてみます。        ■ 新鮮なサンマの見分け方      1.  お腹が固いか触ってみる・・・魚はワタの部分から鮮度が落ちると言われているので、まずはお腹をつついて固いものを選びましょう。      2.  目を見る・・・サンマの黒目部分周辺が、透明感があり澄んでいるのが新鮮な証!      3.  厚みを確認・・・頭~背中にかけて盛り上がっているものが脂がのっている証拠。      4.  口と尾の色を見る・・・口や尾の付け根が黄色がかっている方が、脂がのってると言われています。        新鮮で脂ののったサンマを選んだら、塩焼きで食べるのがベスト! でも、どうしてもワタの部分の苦味が気になるなら、ミンチにしてトマトと和えて、パスタのソースにして食べるのもオススメです。      美容、そして健康のためにも是非、旬のこの時期にサンマを味わいましょう! (ibtimes.com)           そういえば、昨日秋刀魚食べたよ!!     DSC_0590        太っていて(゚∀゚)ラヴリィ!!  110622_115306   も  「太っていて最高の秋刀魚ですよ!」 って出してくれました。       ついでに 「岩牡蠣 いっちゃう!?」 って        「酢牡蠣にして後は焼いてくれる」 とお願いして                DSC_0631                DSC_0633        カウンターに出てきたのが、山形産の岩牡蠣。  岩牡蠣、独特の “クリーミー” さが無いね! 身がコリコリしているだけで残念だな!!   焼き牡蠣も身がΣ(・ω・ノ)ノえっ!こんなに小さくなちゃうの!?ってくらい小さいです。  冬場の普通の牡蠣の方が焼き牡蠣としてはお勧めだな!?        岩牡蠣としてはイマイチでした。          後、太刀魚のお造り         DSC_0632         脂が乗っていて美味しい。  皮が口に残るな!?         「(゚∀゚)ラヴリィ!!  この太刀魚美味しいけど・・・  皮が歯に当たり過ぎで最初は “コリッ” として良いんだけど皮を炙るか?  皮に隠し包丁して工夫しないと2~3切れ食べる美味しさが半減するな」       110406_104752    「俺が、炙るのあまり好きじゃないんですよ!!」          「それは、 screenshot   自分の好みだろう!  客が美味しくないと意味ないじゃんヨッ!!a(a`ε・´o)  勉強しなさいよ!」      110506_193910   「勉強します」         昨夜も飲んでしまいました。          
ツイートこの記事をつぶやく
        (゚∀゚)ラヴリィ!!  110622_115719  ことカズマサ君から 「この水みなさんで飲んでください」 とお中元で頂きました。           110622_103109          このミネラウウォーターは、鹿児島県日置市吹上町で採水した鉱水。                       110622_103124          『HOUMEI』 という商品。           早速、頂きましたが “ふくよかな潤いのある” 硬水と違って尖った感じが無い美味しミネラルウォーターですね!!          ご馳走様でした。          お中元貰ったら飲みにいかないと拙い(´・_・`。)ヵナァ・・            ツイートこの記事をつぶやく
        110622_115719   「しんいち君が、今日のランチ酢豚作りましたから食べに来てください」 って[\/]         てなことで、酢豚食べにたべに昨日は行ってみました。         110705_115539        「shinちゃん  玉ねぎ多めで!!」 ってお願いしたら                    110705_115919        どうだ!!ってくらい玉ねぎたっぷりでした。          玉ねぎは、加熱するとトリスルフィド類やセパエン類に変わり心筋梗塞や脳梗塞などの原因となる中性脂肪や悪玉コレステロールの値を下げるといわれています。           110705_120235  その効能があるのがこの玉ねぎ。  熱を加えると甘みが出て美味しいですよね!          豚肉も   110705_120320   軟くて美味しく感じました ^^          それと ″これは、シャキシャしてる″    110705_120110  と思ったのが筍。  タンパク質を沢山含んでいてビタミンB1,B2、ミネラルも含んでいます。        旨み成分はグルタミン酸やチロシン、アスパラギン酸などのアミノ酸です。 ゆでたけのこの白い粒々はチロシンですからこれは “あ゛・・ なんだコレ” と思っても無害で旨み成分です。        これで500円だから十分満足です。          ツイートこの記事をつぶやく
     神田かぶきの  110406_104752 (゚∀゚)ラヴリィ!!から 「とても、いい“きんき”が入りました」 と写メが・・        110325_144345        (´・∀・`)アラマァ・・・ デカい!!         目が生き生きしてる   110325_144408           北海道は網走の1本釣りで船での“活け〆”   110325_144601  のタグが付いていました。          「きんきは、季節的には終わりだね!  良くこんな立派なきんきがあったね!? 仕入れ高かったんじゃない?」        110406_164529   「キロ8500円でした」        「エ━━━(;゚д゚)━━━・・ キロ 8500円!?  マヂカヨ!!」            でも、食べちゃいましたよ!!       DSC_0101          110506_193910   「ごめんなさい。 盛り付け失敗しちゃいました。 尻尾が折れたちゃいました」        「ォィォィヾ(゚д゚;)  コラ(〃*`Д´)  料理は見た目大事なの知ってるだろう(`Д´☆ガッ■  今日は半額だな!」         きんきは煮つけに限るね!!    DSC_0102   この照りが美味しさを表しています。        身は  DSC_0103  “フッワッとしてとろけます”          絶品!!  1年に1回はきんき食べないといけません。  そのくらい美味しい魚です。        で、見つけましたよ!   DSC_0106   きんきのなかの “きんき”  これ気をつけないとお腹の部分が割れているから崩してしまう可能性があるんです。          (゚∀゚)ラヴリィ!!  「長崎は五島列島の牡蠣ありますけど食べますよね。 酢牡蠣か焼きます?」        「両方食べるよ!」                   DSC_0113        酢牡蠣が美味しい!!                    110412_194719          焼き牡蠣も美味いな~~   長崎五島列島の牡蠣美味しいです。  この前は、赤穂の牡蠣を良く食べていましたが、癖が無くてクリーミーで美味しい牡蠣です。  これだったら10個食べても食べられる感じがする。          screenshot  「もう、岩牡蠣美味しい時期だから入れといて岩牡蠣美味しいから頼むよ!!」        「この前仕入れたのに来なかったじゃないですか!!  110406_104556 」          「そうだっけ!?」        「そうだっけじゃにですよ!!」          「何かほかに無いの?」        「天然の帆立がありましけど・・」        「牡蠣を焼いたから、醤油の香ばしさはイイや!  天ぷらにして!」        「お刺身で食べるのに天ぷらですか??」        「天ぷらで食べるよ。  shinちゃんレアで揚げてくれよ」                 DSC_0068          レアに揚がっているかというと   DSC_0069  周りの5ミリぐらいに火が通っていてイイね!!          「shinちゃん  今日の天ぷら良く出来ているよ!」        「ありがとうございます」          「(゚∀゚)ラヴリィ!!  ごはんというか麺類食べたいんだけど」        「Σ(・ω・ノ)ノえっ!  まだ、食べるんですか?」        「昼間、バタバタしていてもり蕎麦しか食べてなくて腹減ってるんだよ」        「麺類ですか? じゃ作ります!  shinちゃん うどんあった? じゃ・・ カレーうどんつくりましょう。 shinちゃん作りますから・・・」          で、出来上がった “カレーうどん”                        DSC_0143      「(゚∀゚)ラヴリィ!!  香はイイね! 問題はコクと長ネギが入ってないからそこが問題だけど? 美味しくないとダメ」        スープを飲んでみると、やっぱりコクが足りないから                      DSC_0144        バターを貰ってたっぷりの七味唐辛子を振っていただきました。  バターを入れるとコクがでて美味しい!!  このバターは、隠し味で入れて “(。´゚ェ゚)。ゥム コクがあるな~” って思わせたらいいかもな?  そいうのは、まだまだshinちゃん無いんだよな!! それと、やっぱりカレーうどんには絶対欠かせないのが長ネギだな!          次回の裏メニューには長ネギを持参してでも作ってもらおうか?          「テリー伊藤がプロデュースした丸武の玉子焼スイーツって食べたことあります?」 と(゚∀゚)ラヴリィ!!        「いや、ないけど」        「築地に行ったついでに買ってきましたから食べてみてください」 って                 DSC_0087                  DSC_0089        箱と中身を見せてくれましたが、一見 “美味しそう(゚¬゚*)” だという感じがしないし、ラッピングしてあるから甘いスイーツの香りもしない。  これだと商品イメージがダウンしている感じかな。        取り分けてくれて                        DSC_0090        食してみましたが、周りのクレープ生地に感動が全くなかったな? 冷えすぎていたせいか味が感じられなかった ><  スポンジと生クリームはそこそこ真ん中にはカスタードプリンが入っています。         取り立てて “美味しい” というスイーツじゃないと思うな!?  これを食べるなら八天堂のロールケーキ食べた方が良いかな!?        この日は、食べました><  腹一二分目まで食べてしまいました。       ツイートこの記事をつぶやく
   先日、ぶっき~ (「神田かぶき」)へ鍼灸師の友人と奥さんと飲みに行ったときに、 「(゚∀゚)ラヴリィ!!  食べるものが無いよ!!」        110406_104556  「何度も来ていればそうなりますよ。 今週は4勤でしょ!?  普通の人は、月に2回とかしか来ないんですから・・ 我儘いちゃダメです。 先生と奥さんは問題ないじゃないですか!!  それじゃ お造りをちょっと変わり種でピリッとさせましょう。 後は、先生にお勧めは “あなごのお造り”  “つみれの大葉揚げ” 今なら “こごみの天ぷら” “新じゃがのフライ” 適当に持ってきます」        screenshot  「もう、岩牡蠣が出ているからそれ仕入れてよ。 日本海側の富山、舞鶴、徳島あたりの “岩牡蠣” 仕入れてよ!! 外の殻が大きくても中身が小さくては話にならないよ!!」        「分かり  110506_193910  ました。 月曜日に河岸に行って仕入れますから・・ 」          で、変わり種のお造りが、   110603_194345   これです。  上の左から 「タコ」 「カンパチ」 「白いか」 「カツオ」  ピリッと辛くて美味しんでんですよ!!       普通のお造りが飽きたら是非店長に 「ブログに紹介されえていたピリ辛のお造り作ってください」 とお願いしてみてください。  (これ、ちょっと白いご飯が食べたくなるのが玉に傷なんですが・・ )        で、この時期にお勧めなのが 『穴子のお造り』                  110603_201022        脂がのっているのに意外とサッパリとしていてしかも “コリコリ” として美味しいんです。        友人の奥さんはメキシコ人で可愛いんだ  110218_183451  (デブ石邪魔だよ!!)  聞くところ 「納豆」 「味噌汁」 「山葵」 の日本食全く問題らしい。  穴子のお造りにたっぷり山葵を乗せて食べていました。         それは、それとしてお次は 「つみれの大葉揚げ」                         110603_201316      これは、天つゆで大根おろしと生姜でサッパリといただきます。   で、後は 「こごみの天ぷら」  「新じゃがのフライ」  写メするの忘れました ><        お店に入った時からうるさい客がいるな~(〃*`Д´) と思ったら常連のハマチャンたちでした。 で、私に気が付いて “毎度、うるさくてすみません” って先に謝れちゃって “うるさいよ!” って言いそびれました。       ハマチャンから 「作って貰った似顔絵のイラスト  110607_132641  イイです。 一升瓶に張ってボトルキープしてますよ。 ありがとうございます。  GOROのも作ってください。」        で、GOROちゃんを写メ  110603_205559  してみました。         GOROちゃんのイメージだと異星人っぽいから (飲みも一升瓶を空けるぐらい強いし、伝説も数々あるらしいからね! 人間離れしてる!)                           110607_121326      イラストはこんな感じで仕上げました。  筆で書いているのですがなかなか輪郭を一筆で書くのって難しい ><   後ろにいるハマチャンも登場させたら左上が間が抜けたから                    110607_121723      『芋焼酎』 入れてみました。   ぼちぼちの出来(´・_・`。)ヵナァ・・         ツイートこの記事をつぶやく
     久しぶりの 『神田 かぶき』 南口店の紹介です。          (゚∀゚)ラヴリィ!!  110406_104752  から、「飲みに来てよ!!」        screenshot   「毎日、来てんじゃんかよ!!」         「違いますよ!!   110406_104556   みんな連れて来てくださいよってことですよ!!」        「 エェエ(゚Д゚ノ)ノエェエそれはライコッチャ!!  最近、もっこりが沖縄に帰ってから掛け声掛ける人いなくなったからね!!??  仕方がねえよ!!」  「ところで美味しい魚ある??」       110406_164529  「ありますよ!  かわはぎを肝で和えましょうか!」          って出来上がったのが  DSC_0328  『カワハギの肝和え』         DSC_0332  美味しそうでしょう!  美味しいんです。         肝の甘みと身の甘みの両方を味わえるんです。  肝を醤油に食べ方もあるんですが、こちらの方が絶対にお勧めします。 板さんがひと手間かけると美味しいものが更に美味しく頂けます。          それと、  110527_200601  『白いかのお造り』        白いかは、この6月あたりからが旬で胴は肉厚で、足はコリコリ、耳は薄くて食べやすいんです。  甘くてこってりしていて美味いんだ!!  お刺身を丼に乗せて山葵醤油をかけて食べたい気分だった。        「shinちゃん  “こごみ”揚げてよ!!  やっつけじゃなくて愛情込めろよ!!」         110601_111828   『 はい 』          「返事がイイね!!」                 110527_201526      で、shinちゃんが愛情込めた “こごみは天ぷら” こごみは天ぷらにするとえぐみも無く美味しく頂けます ^^          後は、   DSC_0335  『タコの天ぷら』         shinちゃん サービスで身を厚切りにしてくれたのがイイがちょっと硬くなったな!?  足先は丁度良かったけど採点なら50点だな!!          そうそうお酒を紹介しないと   DSC_0334  「かぶき 限定の泡盛」  これを飲んでしまったら後1本しか残っていないんだ!!            「揚げ物が続いたから、何かないの??」         「有りますよ!」                110527_210207      って出してくれたのが、『生シラス』          「ちょいと、ぬるくねえ!! ぼやけているヨッ!!a(a`ε・´o)」         110406_104556  「しょうがないです。 ここは日本橋で浜直接じゃないですから・・・・ 」      「しょうがねえな~~  ところで、ご飯食べたいよ。 なにか無いの??」      「Σ(・ω・ノ)ノえっ!  ご飯食べるの??  しょうがねえな~~ shinちゃんご飯用意してくれる」          110531_145944  出てきたのは 『うな丼』 でした。          昨夜は、食べました。  ご馳走様でした。       ツイートこの記事をつぶやく
       (゚∀゚)ラヴリィ!!  110406_104752  から昨日メールで                 DSC_0153      こんな画像と文面が 『誕生日だから気合入れました』 って。        「仕入れてきたの?」      「誕生日だからね!!  気合入れました。  夜 待ってますから~~」      「ありがとうございます ((’ェ’o)┓ペコ」  (蟹っていえば、もっこりのかーちゃん好きだったな~!! 白百合のお礼にまた蟹送ろう(´・_・`。)ヵナァ・・)          夕方会社を出るとき 「ぶっき~~で喉潤しているから  よかったら寄ってくれ!!??」 って声掛けて会社を出て 神田 かぶき 南口店へ。        メンバーが集まりだし本格的な飲みニケーションの始まりです。        料理は、「桜海老のかき揚げ」   「白子の天ぷら」  これ写メ忘れちゃいました。        桜海老も今が旬なんですよね!!  桜海老は資源を保護するために年2回の漁と決められていて、春の漁の時期は3月末から6月上旬で、秋が10月末から12月末と決められているんです。  だから、今の桜海老の出たてなんです。         鱈の白子ももうシーズンが終わりに近づいています。 旬は12月初頭から3月いっぱいギリギリってとことでしょうか??         白子は、ポン酢で食べるのも良いけど天ぷらにすると白子の特徴のマッタリとしたクリーミーさがグッと出て美味しいんだ!!          うちのミノは  110331_132054   「桜海老 (乂∀・)┌┛)`д) ;∴コトワルキック!!なんですよ!!  なんか!?」        「なんか!?」           うちのミノは 『なんか!!  お前は!!』 という伝説を持つ男なんです。 (すみません。 身内しかわからない話なんですが)             まぁそれは、それとして写メの毛ガニの登場です!!                 DSC_0173        数時間前まで生きていた毛ガニがゆで蟹に変身です。      毛ガニの特徴は何と云っても甘み((。・д・)oダナ!!        “美味しい(o^―^o)”       カニ食べるときってホントに黙々と食べるな!!  不思議だよな!!         身も美味しいのですが、一番おいしいのは甘みや旨みが凝縮している甲羅の裏の味噌でしょう!!                         DSC_0176      この味噌にはグリコーゲンという成分が含まれていてこのグリコーゲンという物質は一時的にエネルギーを保存しておくためのものです。   スポーツをするときなどは有効な成分ということになります。          最近、ここへ来ては2個は必ず食べている 『赤穂の牡蠣』                     DSC_0113      この赤穂の牡蠣は、牡蠣の独特の生臭さというのが無いんですよね!!   濃厚な味わいと滋味深いというかこの牡蠣ホントに美味しい。          それと、今の時期しか食べられない  『のれそれ』  (穴子の稚魚)                 DSC_0149      穴子の稚魚自体は淡白でプルンとした食感でちょっと甘みがあるんです。  例えたらところてん?? 違うかな!?  ポン酢で食べると美味しいんです。        すし屋で軍艦巻きに乗せて食べても美味しいんだ。。          お次は 『天然 帆立の焼き物』                     DSC_0177      身も美味しんですが、肝が美味しんですね!!   帆立にには亜鉛が含まれていて肝機能、抗酸化作用等々。  後はセレン・セレニウムが含まれていてアンチエイジング、免疫力強化、動脈硬化。 後は、ビタミンB12が含まれているから疲労回復にイイって言われています。           帆立をほおばっていると、        110406_104752  が、『誕生日おめでとうございます』 ってプレゼントを。                          110405_194156      もっこりじゃねえけど マヂッスカ!!  “ Baccarat  ” じゃないの!!        「開けてみてくださいヨッ!!a(a`ε・´o)」      「(∩´∀`)∩オォ♪ 」                       DSC_0168                       DSC_0169                     DSC_0170      まさか!!  プレゼント頂けなどと思っていなかったので嬉しい!!        Baccarat グラスの特徴は何と言っても透明度と重厚感のある重さです。                       DSC_0171        「イイでしょう!!」 と(゚∀゚)ラヴリィ!!      「ありがとう!! 店で使うから自分で作った陶器が卒業だな!?」      Baccaratは、1764年から歴史が始まるのですが、当時、フランスは度重なる戦争のため、経済的に大変衰えていました。      そこで経済をなんとかしないとと、フランス東部のロレーヌ地方統主である 「モンモランシー・ラバル」 はガラス業界への参入を考案し、当時の 国王ルイ15世に 「ガラス工場の設立を認めて欲しい」 とお願いしたんです。      国王ルイ15世はこれを承認して、ロレーヌ地方のバカラ村にガラス工場が建設されましたのがBaccarat始まりだそうです。              私からは   100121_195102   と上野コリアンタウンから買ってきてくれた 『キムチ』                         DSC_0186                 このさか坊が買ってきてくれるこの 『キムチ』 ホントに美味しんだ!!        キムチの国・韓国のキムチより美味しんじゃんじゃねい。と思うくらい絶品です。  で、何時も 「しんこもち愛ス」 を頂いていてお世話になっているんです。      そして、さか坊は、伝説を持っているんです。  それは、心臓病で倒れた時に三途の川、黄泉の国を見てきた経験を持っているんです。        「それがね~~  川の向こうは綺麗なお花が沢山咲いていてみんなが “おいで! おいで!” って云うんですよ。  お花が綺麗だったのよ~~」  「だけど、手術が終わって病室のベットも回りで家族・先生が 『寝るな!』 って何度も云ってくれたから助かったのよ~」      さか坊は三途の川を見てきた強者です。         グラスの向こうに見えたのがumi君  彼は、ホントによく食べるんだ!!  だからこんな料理じゃ物足りないから 『神田 かぶき』 の名物料理  『つみれ鍋』        つみれ鍋          つみれ鍋を食べていると       「私からもあるわよ!!」      「エ━━━(;゚д゚)━━━・・」                      DSC_0179      「たいしたものじゃございませんが・・・」  とSさん  (顔写真を紹介したいのですが・・ 駄目━拒否━ヽ(#゚Д゚)ノ━禁止━却下って怒るんです)      触った感じ千社札風のストラップみたい!?   開けてみると                 DSC_0180      ビンゴ!!  横文字で名入れしてありました。  早速、au Android に付けさせていただきました。        つみれ鍋を平らげて雑炊  DSC_0194   絵的に汚くてすみません。        そうしたら Shinちゃん  101015_201154  が用意してくれた                                  †゚*。HAPPY BIRTHDAY。*゚†ケーキ                      DSC_0189      (゚∀゚)ラヴリィ!!  「shiniti君  チャリで持ってきたからこんなになちゃいました。 勘弁したやってくだい」      「もう、ホントに十分に今日という日を満喫しましたからケーキがずれようが関係ないです。 みなさんの気持ちが嬉しいです」        そのケーキを   DSC_0192   切り分けて頂きました。        イチゴのムースがフワッと美味しかった。       昨夜は食べたな~~!!   こんなに食べたのはここ最近では無いね!!            今回感じたのは、私 皆さんに支えられております。       今回は沢山の方に祝っていただき誠にありがとうございます。      感謝申し上げます。           ツイートこの記事をつぶやく
     昨夜も早く帰ろうか!? と思っていたのですが・・・ 昼に(゚∀゚)ラヴリィ!!が 「縁起物仕入れましたよ!!」 と画像が届きました。     110323_145116     まるまるとしたカツオの画像が・・・    コメントが 「まるまる太った初鰹仕入れてました。 早く腸を取らないと悪くなりますからササッとやっつけますから・・・夜お待ちしています」      で、さらに画像を送ってきたのが               110323_145806    捌きたてのたての初鰹。      美味しそうだ  ^^      このくらいの型だと4キロぐらいかな!?  初鰹だからキロ1800~2000円ぐらいかな??  4キロとして7200円~8000円Σ(・Д・)カッ!?        高いですね~~ ><    今、口にするのは贅沢だ!!           ちょっと贅沢する?? とも重いと裏腹に足はおのずと 『神田 かぶき』 南口店へ        早速、初鰹を              DSC_0076      頂きます。      この脂    110323_195824    “ピカピカ” しています。      この初鰹に   110323_195626   おろし生姜をたっぴり乗せて食べるんですがカツオの味覚が呼び起されますね!!  この時期の鰹が香りが強くないからニンニクではなくやはり香りを殺さない生姜お勧めです。        (゚∀゚)ラヴリィ!!  『 美味しいでしょう!! 』      『 (。´゚ェ゚)ゥム  初鰹も美味しく感じるな!!  美味さで云えば戻り鰹の餌をたっぷり食べてくて脂がのったほうが鰹らしいでど・・ 』      『 この時期はこの時期でいいもんですよ。  目には青葉  山ホトトギス 初鰹 ってくらいですから・・ 』       『 へぇぇ・・  山口素堂の句なんか知ってるんだ!! 』       『 それくらい知ってますよ(〃*`Д´)  詠んだ人知りませんが 』       まぁ  この時期の鰹は身が締まってほのかな香りがするこの時期の鰹も確かに美味しいね!          『 それと、鹿児島産の筍焼きますから食べてください 』          たけのこ        甘みが強いね!  レモンを絞らないでそのままが美味しい ^^    焼き筍が温かいうちに食べるのが一番です。        『 他 何かないの!? 』    『 ありますよ!!  とっておきが 』                110316_184747      『 赤穂の牡蠣です。  牡蠣の独特の臭さななくて美味し牡蠣ですから絶対おすすめです 』       この赤穂の牡蠣  臭みのなく身もプリッとしていて確かに美味しい牡蠣です。       『 来年からこの牡蠣入れてよ。 この牡蠣だったら10個は大げさだけど5個ぐらいは食べれるな。 それくらい美味しいよ! 』      『 でしょう!! ^^  この牡蠣 来年から仕入れます 』       かぶきのファンの方々 今年の冬には赤穂の牡蠣食べれますよ!!       ツイートこの記事をつぶやく
Page 1 of 912345»...Last »