歩きながら携帯        クルマを運転中の携帯電話の使用は非常に危険である。 道路交通法で禁止されていることからも、そのリスクは皆さんもよくご存じだろう。 しかし、公道で携帯電話を使用すると危ないのは、クルマの運転者だけでなく歩行者も同じだったようだ。        携帯電話の使用による注意散漫が原因で、米国では2010年に約1500人が負傷し緊急治療室に搬送されたという。 歩行中の負傷者の総数が減るなか、携帯電話の使用により歩行中に負傷した人は2005年に比べ2倍に増えたそうだ。 オハイオ州立大学の研究で明らかになった。          ・ 16~25歳までの若者は特に注意    同大学のジャック・ネーサー教授は、もしこのまま現在の傾向が続くのならば、2010~2015年までの5年間で携帯電話の使用による負傷者がさらに2倍に増えても不思議ではないと言う。 より多くの人が携帯電話を持つようになり負傷者も増えるという予想だ。    また、この研究では、歩きながらの携帯電話の使用で最も多く負傷しているのは、21~25歳の年齢層。 次に多いのは16~20歳の層だと分かった。 なお、負傷者の69パーセントが電話通話をしていたことに比べ、携帯のショートメッセージを使用していたのは約9パーセントだという。          ・ 実際の事故数は、はるかに多いとの見方も    ネーサー教授によると、実際に起こった事故は報告されたデータよりもはるかに多いと考えられるそうだ。 その理由は、事故が起こっても全員が病院を訪れるわけではなく、また事故当時に携帯電話を使っていたことを認めると限らないからである。          ・ 歩きながらの通話はやはり危険    “移動しながら通話できる”  ことは、携帯電話のメイン機能だ。 しかし、「歩く」 と 「話す」 という二つのことを同時進行できるほど、まだ人間は進化していないのかもしれない。 かくいう記者(私)も、携帯電話に気を取られて壁や電柱にぶつかりそうになったことが何度もある。 皆さんも、歩きながらの通話には十分気をつけてほしい。(rocketnews24.com)          ツイートこの記事をつぶやく
                  ジョジョスマホ「L-06D JOJO」の予約受付、数時間で終了する店舗も        NTTドコモと人気コミック 「ジョジョの奇妙な冒険」 のコラボスマートフォン 「L-06D JOJO」 の予約受付が8月18日にスタート。           15,000台限定で発売される同端末を求め、日本全国のドコモショップや家電量販店に行列ができた。 予約受付開始と同時に締め切る店舗も続出したという。        中でも、作中に登場する杜王町のモデルとなった仙台の 「ヨドバシカメラマルチメディア仙台」 では、聖地ならではの予約イベントが開催された。 同店舗では、予約者先着70名に原作者・荒木飛呂彦氏の書き下ろしポストカードを贈呈したほか、ジョジョスマホ開発者のアイディアが詰まった秘蔵ノートなどを公開する 「ジョジョスマホ展」 を実施。 徹夜組を含む多くのファンが会場に集まったという。          このほか、Web上ではドコモショップや家電量販店などの行列の様子をTwitterで紹介する 「ジョジョスマホ カウントダウンレポートッ!」 が実施された。(mynavi.jp)                       ツイートこの記事をつぶやく
            ドコモ人気ランキング        NTTドコモは、5月16日に発表した2012年夏モデルについて、ユーザーが選んだ “ほしいランキング” を 『Facebook』 ページで発表しました。         ドコモのウェブサイトで製品ページから 「ほしい」 ボタンをクリックすると 『Facebook』 アカウントで投票できるもので、ちょっと意外な結果になっています。       ギャラクシー        ドコモのウェブサイト上の各製品ページで、「ほしい」 ボタンをクリックすると、『Facebook』 上で製品がシェアされる仕組み。 シェアされた数を集計してランキングが発表されます。 結果は次のとおり。        1位 : 『L-06D JOJO』    5.0インチディスプレーを搭載するLG電子の 『Optimus Vu L-06D』 が人気漫画 『ジョジョの奇妙な冒険』 とコラボした 『L-06D JOJO』 が1位を獲得しました。 発表記事では 「ジョジョファンの熱い思いが1位に繋がったようです!」 とあり、ドコモもこのコラボ人気に手ごたえを感じている様子。        2位 : 『らくらくスマートフォン』    2位は、『らくらくホン』 のスマートフォン版である 『らくらくスマートフォン』。 簡単に使えることをコンセプトに、月額2980円の専用料金プランも発表された製品です。        3位 : 『GALAXY S III SC-06D』    3位は、夏モデル本命と見られた 『GALAXY S III SC-06D』。 ガジェット通信でも “iPhoneキラー” の側面にフォーカスしてレビュー記事をお届けしました。        “iPhoneキラー”最有力? 『GALAXY S III SC-06D』 を触ってみた http://getnews.jp/archives/221611[リンク]        以下、10位までは次のような結果となっています。    4位 : 『Xperia SX SO-05D』    5位 : 『ARROWS X F-10D』    6位 : 『Xperia GX SO-04D』    7位 : 『MEDIAS X N-07D』    8位 : 『Optimus it L-05D』    9位 : 『Optimus Vu L-06D』    10位 : 『REGZA Phone T-02D』        『Facebook』 アカウントを持っているユーザーの傾向が表れたのか、いずれも発売前ということで個性の強い製品が注目を集めたのか、5月16日から20日までの集計では上記のような結果になっています。 「ほしい」 ボタンは現在も有効になっているので、第2回の結果発表もあるのかもしれません。 詳しくはドコモの 『Facebook』 ページをチェックしてみてください。 (getnews.jp)      NTTドコモ『Facebook』ページ  https://www.facebook.com/docomo.official                    ツイートこの記事をつぶやく
       日本からはすでに撤退しているものの、いまだ世界のケータイ端末市場では大きなシェアを握っているノキア。 そのノキアがこのたび、新興国向けに超格安端末を発表しました。        ノキアはこれまでにも格安端末を新興国市場向けに投入してきたが、今回発表された 「Nokia 103」 は、同社の端末の中でも最安となる16ユーロ(約1,700円)だという。            ノキア1700円携帯        ノキアの低価格端末と言えば、「Nokia 1202」 (25ユーロ)や 「Nokia 1280」 (20ユーロ)などが有名だが、今回の 「Nokia 103」 はそれらよりもさらに価格を抑え、一方で機能を向上させている。        キャッチフレーズは 「初めてケータイを購入する人にとって、最も手頃なノキアケータイ」 で、もちろん、現在のケータイで主流の多彩な機能は一切ない。 画面はモノクロ、カメラもなしと、あくまでも通話とSMS(ショートメッセージ)の送受信に特化したシンプルな仕上がりだ。      ただ、同じく新興国向けに発売された 「Nokia 1280」 よりもスペックは向上しており、特に電池の持ちについては 「Nokia 1280」 の待受時間が22日間、連続通話時間が8.5時間だったのに対し、「Nokia 103」 はそれぞれ27日間、11時間と格段に向上。 また、ゲームもプリインストールされている。      「Nokia 103」 はまず、アフリカのナイジェリアで販売され、以降、世界の新興国市場へ徐々に販売網を拡大させていくとのこと。 ナイジェリアで発表されたノキアのプレスリリースによれば、現在、世界の総人口である70億人の内、経済的な事情からケータイを保持できない人はまだ32億人いるという。         こうした人たちに格安のケータイを届け、より便利な生活を享受してもらうことがノキアの戦略のひとつとなっているようだ。 (narinari.com)               ツイートこの記事をつぶやく
      地下鉄南北線        東京地下鉄(東京メトロ)と都営地下鉄の走行している列車内で、2012年3月30日から3G携帯電話サービスが利用可能になる。 まずは東京メトロ南北線と都営地下鉄新宿線の一部区間が対象。 今後順次拡大する見通しだ。        2011年末に明らかになっていた計画。 NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス(イー・モバイル)各社の利用者は、地下鉄トンネル内で電子メールの送受信やWebサイトの閲覧などが可能になる。 事故、災害発生時にも情報収集の手段として利用できる。          対象となるのは当初、東京メトロ南北線の本駒込駅―赤羽岩淵駅間と都営地下鉄新宿線の新宿駅―九段下駅間。 また2012年中には東京メトロ全線で利用可能になる見通しだ。        なお、東京以外にも、大阪、名古屋など主要都市の地下鉄で走行している列車内から携帯電話が使えるようになる見通し。        またauが出資するUQコミュニケーションズは、2012年3月30日から東京急行電鉄(東急電鉄)田園都市線の中央林間駅で、WiMAX方式の高速データ通信サービス「UQ WiMAX」を導入する。 このほか東急線の地下駅、駅構内で2012年内にサービスを拡充していく。        今後、さらに多くの交通機関で通信各社によるサービス整備が進む見込みだ。(bizmash.jp)        営業マン大変だな!!  「地下鉄に乗っていました」という言い訳が通用しなくなるな!?  でも、また、携帯電話のマナーが取りざたされそうだ!!         ツイートこの記事をつぶやく
                パケットプラン        「ケータイがないと死んじゃう!」 という人や、「ケータイを家に忘れた~今日は会社(学校)を休みます!」 という人や、「ケータイでゲームしまくって毎日が楽しい!」 という人、あなたのまわりにもいませんか?        そんな人たちの大半は 「パケット定額プラン」 に入っていると思います。 そうしないとケータイ料金で破産しちゃいますからね。 でも、「パケット使い放題プラン」 にも種類があって、人によっては損をしているケースもあるんです。        違う言い方をすれば、「もっと得をするのにもったいない!」 という人が多くいるんです。 一例として、ドコモの 「パケット使い放題プラン」 で説明しましよう。 ドコモの 「パケット使い放題プラン」 は複数ありますが、以下のふたつで説明します。          <ドコモのパケット定額プラン>      パケホーダイ フラット: 使っても使わなくても定額料5460円。      パケホーダイ ダブル2: あまり使わない月は定額料2100円 / どんなに使っても定額料4410~5985円。          「毎月まんべんなく使う人」 はパケホーダイフラット、「あまり使わない月もある人」 はパケホーダイダブル2の方がいいということになります。 パケホーダイダブル2は使わなかった月は安くなりますが、使いまくると5985円になるので、パケホーダイフラットより約500円ほど高額になります。        重ねていいますが、最初からガンガン使う人はパケホーダイフラットの方が良く、パケット通信料が上限に達することが少ない人はパケホーダイダブル2の方がいいということになります(ほかにも使い放題プランがあるので確かめてみましょう)。 料金プランやオプションプランはケータイやパソコンから変更でき、以下の手順ですることができます。          ・ドコモケータイから契約変更をする方法      1.  スマホ内の「dメニュー」もしくは「ドコモマーケット」アプリを起動      2.  起動後画面の下の方にある「お客様サポート」をタップ      3.  お客様サポート画面の下の方にある「各種お申込・お手続き」をタップ      4.  利用規約に同意し、ネットワーク暗証番号(新規契約時に決めた4桁の暗証番号)を入力        現在、ケータイやパソコンから料金プランやオプションの変更を申し込むと、抽選で1000ポイントのドコモポイントが手に入るキャンペーンをやっているそうです。 自分の料金プランを見直してオトクな通信料金にしつつ、ポイントもゲットできたら最高ですね。(youpouch.com)         ツイートこの記事をつぶやく
       docomoのガラケーを鞄から取り出すと 「あ″っ・・バッテリーカバーがなくなっている」 どこでなくしたんだよ!!                        DSC_1318       無くすのこれで2度目。 壊れるように作っているんダナッd(`д´*)          iphone4S は使っているし、auのAndroidも使っているしガラケー要らないだろうと思うでしょうが・・・  まだまだガラケーのコンテンツ捨てがたいんだよね!!         スマートフォンも良いのですが、PCサイト表示は良いのですが見ずらいですよね!?  見ずらければタブレットを持てばいいいじゃんと思うでしょうがあれもこれもと思っているときりがなくなるからね~~  それと、一番ガラケーが良いところはバッテリーが持つこと。 これに尽きる!!         そうタブレットも欲しいが・・・・ 我慢したんですよ!! それは、iphone4S に機種変更した時にショップのスタッフから 「ipad2キャンペーン中でハードは無料ですからいかがですか??」 って言われたのですが携帯3台にipad2を鞄に詰め込んで持ち歩くの面倒くさいし使いこなせないないなと思って断ったです。          それはそれとして、またdocomoショップへ行って注文しなくっちゃ・・・       ツイートこの記事をつぶやく
                  サムソンギャラクシー        オンライン販売店Expansysの日本向けショップ 「Expansys Japan」 でSIMフリー版Galaxy Nexus(GT-I9250)の販売が開始されていました。        商品ページには取り寄せと表示されていますが、同ショップのFacebookページによると、現在在庫を250台抱えているそうです。          在庫は香港の倉庫にあるようなので、注文後、2日~3日程度で配達されると思われます。 入荷したのはGalaxy Nexusの16GBモデル、価格は61,180円。 (getnews.jp)          へぇぇぇぇ・・・・ 。        ツイートこの記事をつぶやく
       昔の携帯電話        日本の携帯電話の普及率は、いまや92パーセントを超えています。数年前と比べるとその機能も多様化し、ゲームや音楽が楽しめお財布の代わりにもなってしまうという、私たちにとってなくてはならない便利なツールのひとつとなっています。        ところでこの携帯電話ですが、昔はどんなものだったのでしょうか? バブル時代の社長さんがリュックサックのような大きな携帯電話を背負ってクラブで飲んでいる、といった画がイメージしやすいかと思いますが、実はそれよりもっと昔に携帯電話が存在したのではないかと思われる映像が見つかり話題となっているのです。        『イヴの携帯電話』 というタイトルの後、雪の積もるニューヨークの路地を二人の女性が歩いている様子が映し出されます。 女性の一人が小型ラジオのような携帯電話を出すと、もう一人の女性がそこから伸びた線をぐるぐると消火栓に巻きつけ、アンテナつきの傘で電波をとり電話をかけます。        電話を受けたオペレーターが女性からのリクエストを受けてマイクをレコードに向けると、携帯電話から音楽が流れ楽しむ女性たちの笑顔で映像は終わります。 この映像はイギリスにある 「British Pathe」 というフィルム保管所の倉庫の中で埃まみれの状態で発見されたものだそうで、わかっていることは1922にニューヨークで撮影されたということだけ。        映像がアップされたyoutubeでは、これは 「Radio Receptor社の作っていた携帯ラジオ 『Home-O-Fone』 ではないか」、「マイク機能のないラジオサービス、当時はポピュラーだった」 といった情報のほか、「90年以上も前のものなのになぜHDカメラで撮影されているんだ」、「こんなの偽物だ」 といった様々な意見が寄せられていますがまだ詳しいことはわかっていません。        研究者たちは、「テレビの送受信実験が成功した4年前にこんな実験がされていたとすれば驚くべきことだ」 とし、British Patheは引き続き世界中の人から詳しい情報を求めているところだそうです。 (youpouch.com)       ツイートこの記事をつぶやく
             フェイスブック携帯開発          FacebookがHTCと共同で同社のサービスを統合したスマートフォンを開発しているとAllThings Dが伝えています。        初の ”Facebook Phone” と呼ばれるその端末のコードネームは ”Buffy”。         画像や仕様等は公開されていませんが、Facebookのモバイル向けHTML5アプリプラットフォームのサポートを含むFacebookによる調整が施されたAndroidを搭載することで、既に発売されているFacebook機能に特化した携帯電話(INQ Cloud、ChaCha、Salsa、MotoKey、Vodafone 555など)との差別化が図られているらしい。 (getnews.jp)       ツイートこの記事をつぶやく
Page 1 of 3123»