ヤフー流出        2013年5月16日21:00ごろ、日本最大のポータルサイト 『Yahoo! JAPAN』 の ID を管理しているサーバーに、不正アクセスがあったことが判明しました。 最大2200万個もの ID が流出した可能性があるとのこと。          ・ 『Yahoo! JAPAN』 利用者は必見      日ごろから 『Yahoo! JAPAN』 を利用している人はたくさんいると思いますし、過去にIDを作ったことがある人もいることでしょう。 今回は 「自分の ID が流出したかどうか確かめる方法」 をお教えしたいと思います。 その方法は以下のとおり。          ・ 自分の ID が流出したかどうか確かめる方法      1.  『Yahoo! JAPAN』トップ下部「当社サーバへの不正なアクセスについて」を押す      2.  ページ内の「もっと安全ガイド」に入る      3.  「当社サーバへの不正アクセスについて状況確認はこちら」 の 「こちら」 を押す      4.  流出した可能性があるかどうか結果が表示されます          ・ 流出しているかどうかの判断      流出していない場合 → 「対象ではありません」 と表示される    流出している場合 → 「対象のYahoo! JAPAN IDです」 と表示される          ・ ログインした状態でチェック    当然ながら、ログインした状態でチェックしてみてくださいね。 また、『Yahoo! JAPAN』 のふりをした偽サイトも存在しているらしいので、間違ってそちらでログイン行為をしないようにしましょう。          ・パスワードは流出していない    今回はパスワードや 「秘密の質問」 などは流出していないそうですが、とにかく不安なのは確かです。(rocketnews24.com)        yafu-                            ▲流出していないとこうなります。       ツイートこの記事をつぶやく
       アメリカのインターネット検索大手Yahoo!(ヤフー)が、在宅勤務の従業員全員にオフィスでの就業を求めたとされる 「内部メール」 が流出して、話題になっている。        「オフィスで働くか解雇か」          アメリカのネット上では、時代の最先端を走る巨大IT企業がワーク・ライフ・バランス重視の潮流に 「逆行」 するようだと批判的な論調が張られる一方で、日本の専門家は 「イノベーションは人と人とのつながりから生まれる」 との見方を示している。              問題のメールは2013年2月22日、アメリカ・ITサイト 「All Things D」 に全文が掲載された。 それによると、アメリカ・Yahoo!(ヤフー)の人材部門長が、6月から在宅勤務の従業員にオフィスで働くことを求める方針を、従業員に通達した。          「転送禁止」 とタイトルに書かれた 「流出」 メールの一部を抜き出すと、      
「サニーベールからサンタモニカ、バンガロールから北京(編注:Yahoo!のオフィス所在地)―私は、みんながオフィスでエネルギーと活気を感じられると思っています」     「働くのに完全で最高な場所になるためには、コミュニケーションとコラボレーションが重要になります。 なので、私たちは隣あって働く必要があります」     「良い決定や洞察は、廊下やカフェテリアでの議論、新しい人と会うこと、そしてミーティングに飛び入りで参加することから生まれることもあります。 在宅勤務ではしばしば、スピードと質が犠牲になります。 私たちは一つのヤフーになる必要があり、それは物理的に一緒にいることから始まるのです」     「ヤフーの従業員であることは、あなたの食い扶持に関わるだけでなく、オフィスの中だけで可能な相互作用と体験にまつわるものなのです」
      などと書かれていた。          All Things Dによると、アメリカ・Yahoo!にはこの影響を受けると見られるカスタマーサービス部門など数百人の従業員がいて、週に2~3回在宅勤務するような勤務体制の人もいるそうだ。          これを受けて、より柔軟に働けると思って仕事を選んだ従業員は当然、怒りのコメントを相次いでメディアに寄せた。 また、ニュースサイトでも、これまで提唱されてきた 「ワーク・ライフ・バランス」 の考え方や、在宅勤務が生産性を上げるとする研究結果の逆を行っている、などと批判的な論調で書き立てている。              ただ、創造性を重視して社員を一つの場に集めようとすることはIT企業の集積するシリコンバレーでは珍しくない。 Yahoo!CEOのマリッサ・メイヤーの古巣・Googleには、大学のキャンパスを模した巨大なオフィスがある。 そこに、無料の食堂やジムが用意されているというのは有名な話だ。          人材資源管理に詳しい東京理科大学の西村孝史准教授(経営学)はJ-CASTニュースに対して、「人と人とのつながりからイノベーションが生まれる」 と前置きした上で、在宅勤務では 「Face to faceと違い、言葉のニュアンスや意味合いが通じず、即興性が生まれ辛い」 と指摘した。 ワーク・ライフ・バランスで得られた家族の時間が創造性に寄与することも確かにあるが、オフィスで生まれるものとは質が異なるという。          一方で、一つの場に集まって、悩み相談やアイデアの共有が比較的しやすい状態をつくることは、従来、オープン・ドア・ポリシーと呼ばれ重要視されてきた。 そういう意味では今回のYahoo!の決定は 「逆行ではないが、再発見のようなもの」 と話す。          また、日本よりも多様性の強い欧米では、一つの場所に人が集まることで新しいアイデア自体はすぐ出るのだという。 ただ、時間がたつにつれてその効果は薄まってしまうため、      
「(当初は)多様な人を分散させることによってアイデアを得ようとしていたが、予想以上に上手くいかなかったので、今度は振り子を戻したという形でしょう」
      との見方を示した。      在宅勤務の普及・啓発活動をおこなう日本テレワーク協会では 「在宅勤務は、『全くやらないか、無制限にやるか』 『0か、1か』 というものではなくて、柔軟な働き方のひとつとして、状況に応じて効果的に実施できるものだと考えております」 とし、その上で 「(Yahoo!の)今回の見直しによって、どのような影響が出てくるのか、注目していきたいと」 とコメントした。(j-cast.com)                        ツイートこの記事をつぶやく
       ヤフーとレンタルビデオ店 「TSUTAYA」 を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は2012年6月19日、ポイント事業で資本・業務提携すると発表した。 10月1日に新会社を設立する。          これにともない、来春にも両社が発行するポイントをCCCの 「Tポイント」 に、IDをヤフーの 「Yahoo! JAPAN ID」 に統合する。        また、Yahoo! JAPANが展開するジオサービス 「Yahoo!ロコ」 とCCCの地域代理店との連携を強化してTポイント提携店舗拡大を図るとともに、ネット上でもさらなるTポイント流通量拡大を目指す。          両社は 「インターネットとリアルの双方における圧倒的な経済圏の確立を目指す」 としている。 (j-cast.com)         ツイートこの記事をつぶやく
       アメリカ・ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)大手の フェイスブック(Facebook)は23日、米ソフトウェア大手 マイクロソフトに5億5000万ドル(約450億円)を支払い、同社がAOLから買い取った990件の 特許の一部を獲得すると明らかにした。           ザッカーバーグ         フェイスブックに出資している マイクロソフトは、AOLから買い取った 特許のうち、650件をフェイスブックに譲渡する。 また残りの特許についても、フェイスブックに使用許可を与えるという。        両社の協力関係は2007年、マイクロソフトがフェイスブックに2億4000万ドルを出資したことに始まる。 この出資時に、マイクロソフトはフェイスブック全株式のうち1.6%を取得した。 この株式の価値は、フェイスブックが新規株式公開(IPO)を行うと、取得時よりも高まるとみられている。        フェイスブックは23日、上場申請先はニューヨーク証券取引所でなく、ハイテク株の多いナスダックを選んだと発表。 ティッカーシンボルは 「FB」 で申請した。        また、月間のフェイスブック利用者数が9億人を初めて超えたことも明らかにした。 昨年末時の発表(8億4500万人)から、約5600万人増加している。        同時に発表された第1四半期(1-3月期)の売上高は、前年同期比45%増の約10億6000万ドル。 しかし前期に比べると、6%減少した。 また純利益は、前年同期比12%減の2億500万ドルとなった。        AOLの特許獲得は、社歴の浅いフェイスブックの特許資産を強化し、ヤフーとの訴訟を有利に進められる可能性がある。 ヤフーは3月半ば、フェイスブックが10件の主要な特許を侵害しているとして提訴した。 これに対しフェイスブックは、ヤフーが挙げた特許の一部を利用しているが、その権利の侵害はしていないと述べ、4月3日にヤフー側がフェイスブックの有する特許10件を侵害したとして提訴している。                        ツイートこの記事をつぶやく
       ヤフーアシスト        ヤフーが、知りたいことを話しかけると声で教えてくれるアプリ 「音声アシスト for Android」 をリリースしました。          アプリは無料。         対応機種はAndroid 2.2以上を搭載した端末(マイクが必要)。 音声アシストは、経路探索や天気情報、ウェブ・画像検索など、Yahoo! JAPANのサービスを音声で案内するアプリ。        アプリ画面下部のマイクボタンをタップして話すだけで、アプリが話した内容を解析して回答してくれます。           アプリ設定画面の 「自宅住所」 で自宅を登録しておくと、路線探索や天気情報案内時に自宅住所を自動的に補って応答するようになります。 (getnews.jp)        「音声アシスト」 (Playストア) Source  :  音声アシスト公式サイト       ツイートこの記事をつぶやく
       ヤフーは2012年3月1日、井上雅博社長(55)が12年6月で退任し、後任に宮坂学・執行役員コンシューマ事業統括本部長(44)が昇格する人事を発表しました。 ヤフーでは人事の理由として 「若返り」 を強調するが、1996年の創業から16年間にわたって社長を務め、創業以来の増収増益を支えてきた井上氏の退任には 「唐突感」 を指摘する声もある。 その背景には、同じグループ内のソフトバンクの社長も務める、孫正義会長との 「微妙な距離感」 があるとの見方もある。          井上氏は4月1日に最高経営責任者(CEO)を、6月1日に社長を宮坂氏に引き継ぎ、取締役からも退く意向だ。  

 経営陣の平均年齢53歳から41歳に若返る

       井上氏は3月1日に開いた記者会見の中で、      
「僕がこのままやっていくと、守りの方が重めになっていく」
      と、世代交代で「攻めの姿勢」を強化する必要を説いた。 その上で、携帯電話がカバンの中に入れっぱなしで 「発信専用」 になっていることや、      
「ソーシャルサービスは、どうも苦手」      
と、最先端のサービスを活用しきれていないことも明かした。              孫正義会長も、現経営陣について      
「98点ぐらいのレベル」      
と高く評価しながらも、現経営陣の平均年齢が53歳なのに対して、新経営陣は41歳。      
「平均年齢そのものが若返る」      
と、「若返り」 の重要性を説いた。        だが、井上氏の退任の背景には、「若返り」以外の要因もあるのではないかとの指摘も出ている。 そのひとつが、01年に始まったブロードバンドサービス 「ヤフーBB」 だ。 井上社長自身は、記者会見でヤフーBBについて 「日本のブロードバンドの普及を猛烈に加速させた」 と振り返っている。 ただし、ITジャーナリストの井上トシユキさんによると、創業以来 「ソフトバンクはインフラ、コンテンツはヤフー」 という不文律があり、「ヤフー」 の名前を冠してインフラに乗り出したことに井上社長が反発したのだという。              当時から、ヤフー社内では、      
「井上社長は緻密で論理的なのに対して、孫会長は情熱的で、思いつきでものを言うところがある」      
と、両者の 「微妙な距離感」 を指摘する声が出ていたという。 この 「距離感」 が、10年以上尾を引いた可能性もある。          

 宮坂新社長「ヤフーに入って一番良かったのは、井上社長に出会えたこと」

       井上トシユキさんと宮坂新社長は同志社大学を卒業している上、井上さんがかつて勤務していた会社で、宮坂新社長は井上さんの3期後輩にあたり、親しい間柄だ。 井上さんによると、宮坂新社長は井上社長を非常に尊敬しており、      
「ヤフーに入って一番良かったのは、井上社長に出会えたこと」      
と明かしていたという。            井上さんは、      
「井上イズムを受け継いて、緻密な戦略を立てて成功できる人。 スティーブ・ジョブズ(アップル創業者)に対するティム・クック(同社CEO)のようなもの。 CEOになったことは喜ばしいこと。 日本のネット企業を代表して、ものを喋ることになるだろう」        
と、新社長の門出に期待を寄せていた。 (j-cast.com)             ツイートこの記事をつぶやく
         ALIBABA/        中国のオンライン取引サービス大手アリババ・グループALIAB.ULが米ロビー会社デュバースタイン・グループと契約したことが分かった。      アリババは米ヤフーが保有するアジア資産の買い戻しを望んでいるが、失敗した場合には、ヤフー全体の買収を目指す意向とみられる。 デュバースタインの開示文書で判明した。      デュバースタインの開示文書にはアリババ側の一員としてソフトバンクの名も載っているという。 アリババはコメントを拒否した。        ヤフーはアリババの40%株を保有しているが、アリババはその大半を買い戻すことを検討中。 関係筋は、アリババがデュバースタインと契約したのは秋で、プライベートエクイティ(PE)会社と組んで、ヤフー全体の買収を目指す可能性をにらんだ準備とみられるとしている。        ただ、関係筋が先週、ロイターに対して明らかにしたところによると、ヤフーは、保有する日本のヤフーの35%株式すべてをソフトバンクに売却することを検討している。 また、保有するアリババ株についても、持ち分比率を40%から15%に縮小する方針だという。        デュバースタイン・グループは、レーガン政権で大統領首席補佐官だったケネス・デュバースタイン氏が率いる。        主要顧客は英BPの米部門、ゴールドマン・サックス、ファイザーなど。 (reuters.com)            ツイートこの記事をつぶやく
       ヤフースマフォ        ヤフーがスマートフォン版Yahoo検索において、「動画検索」 の提供を開始したと発表しました。        スマートフォン向け 「動画検索」 に対応する機種は、開始時点ではAndroid、iOSを搭載した端末。          ブラウザでhttp://search.yahoo.co.jp/にアクセスすると利用できます。 動画は1ページに20件まで表示され、サイト別/投稿日/再生時間/画質で絞り込んだり、投稿日順に並べ替えることができます。 ウェブ検索で動画に関連したキーワードが入力されると、動画検索の結果が表示されます。  (getnews.jp)       ツイートこの記事をつぶやく
       アメリカ・ヤフーのキャロル・バーツ最高経営責任者(CEO)が解任されたことが明らかになった。 次期CEO― ヤフーの言葉で言うならば新しい「チーフ・ヤフー」―として誰が選ばれるのかに注目が集まります。       ヤフー          バーツCEOは5日、ロイ・ボストック取締役会会長から電話で解任を伝えられたという。 暫定CEOにはティム・モース最高財務責任者(CFO)が就いた。        新CEO候補者には、有名なメディア関係者やIT関係者の名前が挙がっている。        ・新聞発行一族の御曹司で、サンフランシスコ・エグザミナー紙の発行人を務め、現在はベンチャーキャピタルのKleiner Perkins Caufield Byers(KPCB)に属しているウィル・ハースト(Will Hearst)氏。          ・ニューヨーク・タイムズ紙の編集長を最近辞め、フルタイムの記者業に専念しているビル・ケラー(Bill Keller)氏。        ・ニューズ・コープのグローバル・マーケティングのエグゼクティブ・バイス・プレジデントを務め、現在はタイムワーナーに所属するゲイリー・ギンスバーグ(Gary Ginsberg)氏。 報道と広告宣伝の両方を経験している。        ・ネットコンテンツ・プロバイダー、アカマイのポール・セーガン(Paul Sagan)CEO。 アカマイのデイビッド・ケニー社長はすでにヤフー幹部を務めている。          ヤフーはスタンフォード大学の学生だったジェリー・ヤンとデビッド・ファイロが立ち上げたものだが、法人登録の際、2人は「チーフ・ヤフー」と名乗り、CEOにはならなかった。 ヤフーの初代CEOはティム・クーグル氏で、同社のIPO前に就任。 その後、ヤフーCEOはテリー・セメル氏、ジェリー・ヤン氏が勤め、2009年にバーツ氏が就任した。        バーツCEOの時代、ヤフーはマイクロソフトに多くの技術情報を譲渡し、その技術がMSの検索サイトBingに利用されている。 マイクロソフトが提案した440億ドル規模のヤフー買収計画は、破談に終わった。  (ibtimes.com)         ツイートこの記事をつぶやく
               ヤフーフォン          YAHOO Japanが自社ブランドのAndroidスマートフォン 「YAHOO Phone(ヤフーフォン)」 を9月下旬よりソフトバンクモバイルを通じて発売するそうです。          画像も公開されていることから、近々正式発表されると思われます。 YAHOO Phoneのベースは既に発表済みのAndroidスマートフォン 「AQUOS PHONE THE PREMIUM 009SH」 で、009SHの限定モデルとして発売されるそうです。          具体的には、YAHOO検索やロコ地図、YAHOO!ニュースアプリなどのYAHOO Japanアプリ13種がプリインストール。 また、スマートフォン初心者向けのカスタマイズも施されているそうです。 YAHOO Phoneの購入者はYAHOOのプレミアム会員2年間分無料になるほか、YAHOOショッピングを通じて商品を購入する際に付与されるポイントが増えるといった特典もあるそうです。          YAHOO Japannはこの 「YAHOO Phone」 をシリーズ化すると伝えられています。 各商戦ごとに異なるYAHOO Phoneが投入されるかもしれません。  (getnews.jp)           ツイートこの記事をつぶやく
Page 1 of 3123»