欧米ではFacebookのほうが人気ですが、日本ではTwitterのほうが人気があるようです。 気軽に書き込みできるそのシステムが、忙しい日本人にとってピッタリとマッチしているのでしょうか? 男子も女子も性別関係なくTwitterは日本で大人気です。        そうなってくると、Twitterで出会った者同士が恋愛をすることもありえますし、実際に出会って結婚した人が多数いるようです。 そこで今回、「Twitter女子を落とす恋愛テクニック5つ」 を男子の皆さんにお伝えしたいと思います。           その方法は次のとおりです。          ・Twitter女子を落とす恋愛テクニック5つ        1.  「美味しいスイーツ食べましたぁ」 と自慢している女子にコメント    女子は見栄っ張りな生き物ですので、Twitterは 「まさに女子にピッタリなツール」 なのです。 美味しいスイーツを食べたことをアピールしている女子がいたら、それに対して 「わぁ♪ 美味しそうだねぇ☆」 とコメントしてあげましょう。 そうすることで女子は優越感を感じて返信してくれますし、自分を認めてくれた男性ということで心を許す対象になります。            2. 「どうしようかなぁ?」 と悩んでいる女子にアドバイス    「掃除が大変! 何から片づければいいかなぁ?」 とか、「冷蔵庫にキャベツと卵しかない! ご飯どうしよう!」 と悩んでいる女子がいたらアドバイスしてあげましょう。 「○○から掃除するとラクチンらしいよ」 や 「小麦粉がないお好み焼きでも作ってみたら?」 などとアドバイスするのです。 女子は悩みを書き込んでいる時点でどうするか頭の中で決定していることが多いので、あなたのアドバイスは無視されるでしょう。 困っている自分を書き込んでみんなに知ってもらいたいだけなんですね。 ですが、そのときに優しくアドバイスした男性には好感を持ちますのでチャンスです。            3.  「今日も失敗しちゃった。ダメな私」と自己嫌悪している女子に慰めの言葉を    自分の失敗や短所を書き込んで 「ダメな私」 をアピールしている女子は、実際には自分をダメとは思っていません。 その言葉から読み取れる意味は 「私ってか弱い女子なの。 かわいいでしょ? 女子っぽいでしょ?」 というアピールのみ。 そんな女子に優しく 「そんなことはないよ」 とコメントしてあげれば、あなたの好感度がアップします。 とりあえず落とすことはできるかもしれませんが、そういう性格の女子との恋愛は長く続かないでしょう。            4.  「今日はパーティーに行った」とパーティーをアピールしている女子に感動してあげよう    女子の多くは、パーティーに参加したことをステータスのひとつとしてアピールすることがあります。 「パーティーの場にいる優雅な自分」 を他人に知らせて優越感に浸りたいんですね。 ですからその優越感をもっと高めてやれば、女子は悦になります。 「すごいね!」 や 「華やかだなあ!」 などと言ってあげましょう。 余談ですが、とあるニュースサイト記者によると、女子は 「飲み会」 や 「飲み」 などの表現は嫌うらしいのでご注意を。 白木屋で飲んでも「パーティー」なのです。            5.  この記事を読んで「これはない」や「この記者おかしい」などと否定している女子に同意の言葉を    この記事を読み、その内容を否定している女子には 「そうだよねww」 や 「だよな!」 や 「やっぱおかしいよネ☆」 と言って同意してあげましょう。 そうすることで女子が自尊心を保つことができるので、あなたの好感度があがります。 (youpouch.com)          ※上記の内容は、すべてのTwitter女子に当てはまることではありませんからあしからず。                         ツイートこの記事をつぶやく
       「ツイッター辞める」 と言った後もつぶやき続けているブラックマヨネーズの吉田敬が、3月22日(2012年)にツイッターを更新している。        
「皆、俺の知り合いまでわざわざメールくれる。 辞めんの?と。 『辞める』 のを 『辞める』 って言え!ってアドバイスももらう。 でもな、俺は辞める。 いつか辞める。 すぐ辞めるみたいに思った人もいたんかな?違うよ。 あと1万回つぶやいたら辞めるって事。 わかりづらくて悪いな☆」        
   これに対し 「思った以上に騒がれてヒヨってんじゃねーよ。 なんだその言い訳?」 という返信が来ると        「全く心外。 いくらでも言いたい事書く。 ただコレが生きてるのを知りたくない。 後30回こんなんが来たら辞める。 発言に皆責任を持てよ」と、          「男のくせにぶつぶつ文句言い過ぎ 正直うるさい」 という返信が来ると、        「それは何の教育やねん?俺は俺や。 わざわざここに、勝手にやって来てうるさいと言う。その自分を見てくれよ」 と返した。            「うるさいのは無視してこれからもつぶやいてー☆」 「俺吉田さんのTwitterすごい好きです 日々の楽しみの一つです。 なるべく続けて下さい」 などの応援コメントも多く寄せられている。 (j-cast.com)                 ツイートこの記事をつぶやく
      ステーキけん物議        大人気のファミリーレストラン 『ステーキハンバーグ&サラダバーけん』 (以下、ステーキけん)。 現在インターネット上で、同店が物議をかもしている。 CM撮影中に専務が帽子をかぶらずにスーツのまま肉を焼いて調理をし、焼いた肉を調理台(鉄製のテーブル)の上にそのまま置いたことが「不衛生だ」として物議を呼んでいるのだ。 その件に関して、運営元の株式会社エムグラントフードサービス社長・井戸実氏が 『Twitter』 で公式コメントをしている。その内容は以下のとおり。            「その日一日はCM撮影の為に店を閉めて居た。 CM撮影用の肉を焼く為に現場に立ち会った役員が肉を焼いた。 その絵だけを切り取って悪意たっぷりに取り上げる。そしてそれに面白がって群がるネットの住民。 虚しくならんのかね。 しかし。まぁ確かに誤解される様な絵も甘いと言えば甘かったが。 ほっとこ」 (Twitterより引用)        井戸社長のコメントを要約すると、誤解される写真が広報のブログに掲載されていたことは甘かったと認めたものの、「CM撮影のために店を閉めており、撮影用の肉を役員が焼いただけ。 それが悪意を含んだ形で広がり、ネットユーザーが面白がって群がっている」 と言いたいようだ。 その発言から井戸社長の考えを読みとると、「帽子をかぶらず調理」 や 「調理台に焼いた肉を置く」 などの調理の方法については問題視していないようだ。        インターネット上では井戸社長に対して 「一回も行ったこと無いけど二度と行かない」 という冷やかしコメントや攻撃的な発言がみられる。 だが、厳しい声をあげている人たちのなかには 『ステーキけん』 の利用者がいる可能性もあり、100パーセント冷やかしとはいいがたい。        インターネット掲示板やTwitterなどで問題視されているのは 「いくらCM撮影用とはいえ、調理台の上に肉を置いたり帽子もかぶらずスーツのまま調理しているのを何も考えずに広報のブログに掲載するのは、普段からその程度の衛生意識なのでは?」 という点だ。          ブログに掲載されている他の写真にも、「焼いた肉をジカ置きした調理台に香辛料の入れ物や皿を置いているシーン」 が写されていた。 衛生的に心配になって、厳しい意見が寄せられるのは仕方がないことである。 それらの意見をまとめて 「面白がって群がっている」 としたことは早計ではないかとの指摘もある。        記者自身も知人と何回か 『ステーキけん』 を利用しており、リーズナブルな値段でお腹いっぱいになれるという良いイメージがあった。 それだけに、今回の広報ブログ騒動は残念である。 店舗ではこのようなことはないと信じたいが……。 広報ブログに実際の現場のようすを掲載し、消費者を安心させてほしいところである。 (rocketnews24.com)       ツイートこの記事をつぶやく
       現実的でない        「電力は送電による価値の減衰が大きいので、ゴビ砂漠で太陽光発電した電力を対馬海峡の海底を送電して福岡に送電するという施策は現実的では無い。」 とのTwitter読者の発言に対して、孫社長は、「高圧直流送電だと1000kmで3%のロスで済みます。」 と、つぶやいた。          このつぶやきに対して、下記のコメントが寄せられている。      「太陽光の発電量だと、仮に10%の損失だとしたら非効率じゃないですか? 送電網の設置コストと、ゴビ砂漠の太陽光によって劣化する機器のメンテ費用などを考えればあまり美味しい話とは思えないんですが。」      「そして中国や韓国が 「送電網を設置させてやってるんだから場所代を払え」 なんて言ってくることも想定できるんですが…」      「私も大学時代、直流送電のほうが伝送損失が少ないと習った。」      「それよりゴビ砂漠って中国内陸部にある砂漠ですよね?中国なんて信用ならない国の土地に太陽光パネルを設置して、安定的な電力を供給する事ができるのですか?気に入らない事があれば人質を取る国家の土地に。」      「世界の送電システムが何故直流から交流に変わったか。 それを知った上でジョークで言ってるんですよね? >高圧直流送電だと1000kmで3%のロスで済みます。」       と様々な意見が寄せられている。 (itlifehack.jp)       ツイートこの記事をつぶやく
    ツイッターブログ        皆さんは楽しいTwitter(ツイッター)ライフを楽しんでいますか? Twitterは自分の近況や考えを伝えるにはピッタリのツールですし、知人の状況を知ることができる便利なツールでもあります。        そんなTwitterですが、知人やフォローしている人たちの情報を得ることはあっても、まったく知らない人たちのコメントを知る機会は少ないものです。 そこで今回は、Twitterのおもしろい発言ばかりを集めている 『Twitterツイッターまとめブログ』 というブログから、発言の一部をご紹介したいと思います。 けっこうおもしろいですよ♪            ・ツイッターの面白発言から一部を引用したもの    「銀座の王将だったら高級そう」      「離婚の主な原因って結婚らしいぞ」      「お姉さん、カイロに書かれている “低温やけど注意” は関西弁じゃありません。そんなに親しげではありません。 多分どの地域でもそう書かれています」      「ハリーポッターの悪っぽいやつは基本的にボタンの数がすごく多い」      「アンパンマンって顔の何%を食べられると自我が崩壊するの?」      「入浴中に宅配便が来たから、大事なところを泡で隠して荷物を受け取った」      「1匹まっくろくろすけを見たら、30匹いると思え」      「『耳なし芳一』って、タイトルでいきなりネタバレ」      「ねこが龍角散のど飴の匂いかいで哲学的な顔した」      「ごめんなぁ…痛いよなぁ…ごめんなぁ…とか演技して玉ねぎ切ると楽しいよ」      「ルナルナ始めたけど、男だから、自分にとっての約1カ月に1度ペースでくることを生理の代わりにして利用してる。 おかげで来月の無性にお寿司を食べたくなる日がすぐにわかるようになった」      「なんで女の人って恋人のこと相方って呼ぶの? → つっこまれるからじゃない?」      「おばあちゃんの手にかかれば、最先端技術の粋を集めたスマートフォンもピコピコなので、各社反省するように」      「ふえるワカメを使った殺人トリック考えてる」      「女子小学生とか女子中学生とかをフォローする方法を思いついた。 ツイッターの検索窓で 『スポブラ』 と検索すれば、スポブラを買ってもらって喜んでる女子小学生とか見つかるだろうと自分の天才ぶりに震えながら検索かけたら、スポブラに欲情する変態の男だけが山ほど表示された」      「童貞を初回限定版と言い張る」      「電車で向かいの席に座ってる男子高校生二人がいかに女の子と自然にいちゃつくかについて真剣に話し合ってる。 実践だろとか言って恋人つなぎしたり肩抱き寄せてもたれたりした挙句 「あーあ、お前となら普通にできんのに」 「な、俺もお前なら平気なのに」 とか言い出した。 私は一体どうしたらいい」      「絵本をすげえスピードで読む人とは仲良くなれそうにない」      「みかんの皮は自分でゴミ箱にいくようになればいい」      「電車で前の席の女子高生が寝てたので、太もも眺めてたら隣のオッサンも一緒になって見つめてて、謎の連帯感に感動しながら女子高生鑑賞会してたら、次の駅でオッサンが女子高生の肩をポンと叩いて 「よっ!」 「え? お父さんいたの?」 みたいな会話して一緒に降りていった。 世の中の信じられなさヤバイ」      「パンツ一丁で腕立て伏せしてたらカーチャンが僕のケツに新聞紙を挟んできやがった、リアクションしたら負けな気がしたのでそのまま腕立て続けたら今度は妹がそこから新聞取って普通に読み始めたので舌打ちしたら慌ててケツに新聞紙挟んできた、戻せって意味じゃねぇよ!」      「渡部陽一: 私は……あと2回……変身を残しています…」 (youpouch.com)        確かに笑えるな!?                 ツイートこの記事をつぶやく
       お笑いタレントのたむらけんじさん(38)がテレビで震災がれき受け入れへの支持を表明したところ、ツイッターに批判が相次ぎ炎上した。 経営する焼肉店まで中傷される事態になっている。          震災がれき受け入れを巡っては、放射性物質への心配などから、全国各地で激しい反対の声も出ている。 受け入れを検討している大阪では、橋下徹大阪市長がこうしたことに 「情けない」 と失望感を露わにするまでになった。                    たむけん         大阪・毎日放送で2012年2月27日放送の情報番組 「ちちんぷいぷい」 でも、この問題が取り上げられ、出演者のたむらけんじさんは、日本人同士で痛みを分かち合うべきだとして、大阪のがれき受け入れを支持したいと明かした。          ところが、このことがツイッターでやり玉に挙がり、受け入れに反対する人たちから異論が相次いだ。 その矛先は、たむらさんが経営する焼肉店が仕入れる肉の安全性にも向けられ、「国民の安全よりも助け合いの絆を重視するんでしょ? そんな店で怖くて食事できませんわ」 などと中傷された。          たむらさんは同じ日、この発言を受けて、「ご心配なら他のお店でご飲食なさってください」 と反論した。 そして、あるユーザーが、情報公開しない店は潰れているとして、どんな肉を使っているか説明するように求めると、たむらさんは、こう嫌悪感を露わにした。      
「僕あなたみたいな方嫌いなんです、人としての生き方が僕とは全く違うんで。 僕は僕のやり方でやっていきますんで僕に関わらないでください」
         こうした発言が反発を呼んだのか、08年7月にたむらさんの名古屋の店舗で食中毒が起きたことまで揶揄された。 さらに、「たむらけんじの店!超危険!!!」 などとつぶやかれ、それが次々にリツイートされると、怒りは頂点に達した様子でこうぶちまけた。      
「調べたんですか? うちが危ないって? 完全な営業妨害ですよね? 覚悟しての発言ですよね?」      
   たむらさんは、店では安全な食品しか提供していないと強調し、実現しなかったもののユーザーと直接話したいとまで訴えた。          もっとも、過剰な中傷に疑問を呈し、たむらけんじさんの発言を支持する声も多数出ている。            「瓦礫受け入れ反対をほざいてる連中は、その代替処理策を持ち合わせているのだろうか」       「たむけん!よく言った!俺は断固支持するぞ!」          といったツイートが相次ぎ、激励の声にたむらさんも感謝の意を示している。              一方で、「たむけんさん、いちいち反応しないほうがいいですよ」 とスルーできないことを戒める向きも多く、たむらさんは、「わかってます、でも腹立つねん」 などと答えていた。 ツイッターでは2012年3月1日現在もたむらさんへの批判がくすぶっており、がれき受け入れ支持への謝罪を求められて、たむらさんが 「なんで謝罪なんですか?」 と反発する場面もあった。          こうしたやり取りで、経営する焼肉店の営業に何か支障は出ているのか。            本店の店長は、取材に対し、やり取りについては、「何ともお答えできません」 としたものの、「特に電話などはありませんし、普通に営業しています」 と話した。 国産の牛肉については、個体識別番号で産地検索ができるようになっており、「安全性に気を配りながら、いい肉を使っています」 と説明した。 固定した産地はないものの、今のところ福島県産は使っていないという。          たむらさんはツイッター上で政界入りの意欲を示しているが、一連の発言が何か関係あるかについては、店長は 「政界入りのことは、直接聞いたことはありません」 と話すに留まった。          放射能汚染を巡る芸能人の発言としては、カンニング竹山さん(40)が2月の福島旅行で野菜購入をアピールして批判され、それに反論したことから、ツイッターが炎上したケースがある。 (j-cast.com)               ツイートこの記事をつぶやく
      ツイッター中毒        あんまりTwitterをやっていない人も、俺はTwitterマスターだぜ!という人も、自分がどれだけTwitterにハマっているかを見るとっても良いチャンスなので、ぜひ試してみてね。        もしかすると既に引き返せないぐらい中毒症状を起こしている人もいるかも!? チェックの項目は以下の通りだよ。            <Twitter中毒度チェック>      1.  1日100回以上ツイートしないと気が収まらない    2.  フォロワーの増減が1単位で気になる    3.  相互フォローしてた奴にフォロー解除されるとブチギレそうになる    4.  気がつくと特に意味もなく他人のネタツイートをRTしまくっている    5.  あまりにツイートが多いのでBOTだと思われたことがある    6.  ツイートが多くてウザがられたため、暇だったので自己紹介文をいじってたら異常なぐらい長くなった    7.  「よるほー」 や 「むくり」 など、絶対現実で使ったらドン引きされる言葉をTwitterで使いまくっている    8.  出社や学校に着いたら必ず報告ツイートをし、リプライが飛んでくるのが楽しみでしょうがない    9.  Twitterのトレンドに上がっているハッシュタグには絶対参加するのがイケてるTwitterユーザーだと思っている    10. 「寝る!」 とツイートしてもその後Twitterで楽しいことがあるかと思うと1時間は絶対寝られずにチェックしてしまう    11.  芸能人からリプライが返ってくるとドヤ顔でそのタレントが友達かの如く現実の友達に自慢してしまう    12.  1日に連続でどれだけツイートできるか挑戦し、やりすぎてフォロワーが減りまくったことがある    13.  Twitterをやってない奴は原始人だと思っている    14.  とにかくフォロワーが増えるのが何より嬉しい。BOTや変な業者でも鼻水垂らして喜んじゃうぐらい嬉しい    15.  それなのに相手からフォローしてきた場合にはなぜか上から目線になって結果ウザがられフォロー解除される    16.  Twitterで広がっているデマをソースも確認せず拡散希望RTしたことがある    17.  しかもそれに 「ソースはあるんですか?」 と言われると 「ありますよ ちょっと待ってくださいね」 などと言いアカウントを削除して逃亡したことがある。(しかもその後別アカでこっそり復活)    18.  Twitterで犯罪自慢や自分のお店に来た客をけなし、炎上したことがある    19.  恋人と過ごす時間よりもTwitterが大事なので絶対作らない(またはTwitterが原因で恋人と別れたことがある)    20.  自分の恋人が異性とDMしてないか心配でしょうがなくなり、アカウントをハックしそうになったことがある    21. 「○○な人は公式RT!」とか言ってみたけど誰もリツイートしてくれない    22.  お金を払ってフォロワー数を増やす怪しげなサービスを使おうかマジで考えたことがある(または金を払ってしまった)    23.  フォローされている数が多いほどTwitterでは偉い。 10人ぐらいしかフォローされていない奴はTwitterカーストでは最底辺だと思っている    24.  現実の知り合いでもTwitterアイコンが卵(デフォルト)だと異常なほど不信感をいだいてしまう    25.  Twitterがなくなると死ぬ              <結果はこちら>       ■ 該当項目が0~5個  Twitter中毒度は0%です。ご安心ください。      ■ 該当項目が6~10個  Twitter中毒度は20%です。そこらへんでハトやカラスを見るとTwitterがしたくなる程度の軽度の中毒症状です。      ■ 該当項目が11~15個  Twitter中毒度は40%です。自分のツイートが引用されていないかいちいち検索しまくっちゃうほどの中程度の中毒症状です。      ■ 該当項目が16~20個  Twitter中毒度は60%です。Twitter関連の書籍が自分の家の本棚を埋め尽くすぐらいの重度の中毒症状です。      ■ 該当項目が21~24個  Twitter中毒度は80%です。自分のフォロワーがFacebookに移動していないか気になってノイローゼになるぐらいの末期の中毒症状かも。      ■ 該当項目が25個  Twitter中毒度は100%です。 10分以上Twitterが見られないと発作と痙れんの症状が起き、手の震えと発熱症状が見られ、結果死に至るほどの中毒症状かも。 あきらめてください。  (rocketnews24.com)          私は該当項目ゼロだから全く問題ないな!?  エッ! ゼロなのが問題か??                 ツイートこの記事をつぶやく
      渡邉美樹労災の件        経営元のワタミフードサービスが経営している居酒屋 「和民」 の神奈川県横須賀市にある店に勤め入社2カ月で自殺した女性社員(当時26)について、神奈川労災補償保険審査官が労災適用を認める決定をしたことがわかった問題で、会長の渡邉美樹さんがTwitterで以下のようなコメントをしていた。          「労災認定の件、大変残念です。 四年前のこと 昨日のことのように覚えています。 彼女の精神的、肉体的負担を仲間皆で減らそうとしていました。 労務管理できていなかったとの認識は、ありません。 ただ、彼女の死に対しては、限りなく残念に思っています。 会社の存在目的の第一は、社員の幸せだからです」 (Twitterより引用)        渡邉会長は以前 「ワタミは天地神妙(※恐らく天地神明の間違いと思われる)に誓ってブラック企業ではありません。」 などと発言し、今回は社員の幸せを第一と言いながら実際に労災認定されているにも関わらず労務管理できていなかったとの認識は無いという責任逃れとも受け取れる発言に対し、ネットユーザーたちからも以下のような怒りの声が多数あがっている。            「100時間の残業時間を課すことができる仕事環境がある企業の人間がそのようなことをいうのは場違いだと思います」      「 最低賃金しか払っていないくせに、、なに威張ってるんだ(^▽^笑)」    「あなたにとって過労自殺したことが彼女の幸せと仰ってるようにしか聞こえません。 もう一度大事なことなので書きますが、もう二度と和民行きません。 社員が過労自殺した店で呑気に呑めない。 幸せな気分で呑めないから。」      「一生和民行きたくないわwwww社員一人死なせてる企業にお客を幸せに出来やしない」      「労務管理できてると思っているのなら、何で死んだと思ってるんだろう?理由もなく人は死ぬとでも?こんなんだからブラック扱いされるんだろうね」      「従業員を過労死させる会社をブラック企業というのですよ。」      「 何をもって、社員の幸せというのか。 貴方の常識は、通常のものとは甚だ食い違っています。 体調を崩すほど、死に追いやるほどの労働時間は、社員の幸せに繋がりますか? 働けるのも、お客様の笑顔ももちろん幸せに繋がりますが、全ては社員が健康であってこそ。」    「 若者が一人、過労自殺に追い込まれているんですよ。 貴方の経営している会社で。 残念でしたという次元の話ではないでしょう。 何故申し訳ありませんの一言すら書けないのですか。 この期に及んでの貴方のツイートは私には居直りとしか受け止められません(怒)」 (Twitterより引用)        ネットの声をまとめると 「渡邉さんにはきちんと自分の非を認め、労務管理をしっかりして欲しい」 との要望や、「社員が死ぬような労働環境のお店では楽しくお酒が飲めない」 などの苦言が多くを占めていた。        渡邉会長は以前テレビで 「無理を続ければ、それは最終的に無理ではなくなる。 無理をして自分自身を追い込むことで、結果的に成長できる」 と発言していたが、無理をしすぎて死んでしまっては意味がない。 今後和民が皆に心から愛される店になるには、労務管理の改善は必須かもしれない。 いや、社員にこれ以上問題が起きないよう、必ず労務管理の改善をしていただければと思う。 (rocketnews24.com)               ツイートこの記事をつぶやく
       フランクな語り口で人気のあった証券会社のツイッターアカウントが、近く削除されることが突然発表された。 その理由が「情報配信に携わる者は全員退職するため」だというから穏やかではない。          最近まで自社の業績について 「自虐発言」 を繰り返すなど、ネット上では注目を集め続けていたが、2012年2月22日、ついに削除されてしまった。          アカウントは、ひまわり証券(東京都港区) 「金融市場チーム」 が運営しており、9000人以上のフォロワー(読者)がいた。 ツイートの内容は、マーケットの動向を伝えるものがほとんどだが、「財務大臣の安住君」 といった、ややフランクに過ぎる表現も散見され、その点が逆に人気を呼んでいた。            異変が最初に起こったのが、2012年1月30日。 「中の人」 の一人が、        
「私事で恐縮ですが、来月で退職する事になりました。 皆様からのコメントを読むのが非常に楽しかったので、残念です」        
と、退職を宣言したのだ。 その後、別の担当者が        
「ラフにツィートしますので、生温かくよろしくお願いいたします」        
と継続していたのだが、2月20日朝、思いがけぬ宣言がツイートされた。        
「私事で恐縮ですが、今月をもって退職することとなりました」     「また、ディーラーや情報配信に携わる者は全員退職するためツィートの継続は難しく、残念ながら近いうちにアカウントは削除させていただきます」
           「中の人」を含めて、チームごとなくなってしまうというのだ。            実は、東日本大震災後の株価急落で一部の個人投資家が多額の損失を出し、決済資金を受け取れなくなるネット証券会社が続出している。 ひまわり証券も、差金決済(CFD)取引をのぞく証券業務と大証FXから撤退している。            この影響で、親会社のひまわりホールディングスの11年4月~12月の連結業績は、33億8200万円の純損失を計上。 さらに、14億100万円の債務超過に陥っている。 12年2月14日に発表された四半期報告書には、      
「当社グループには、継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような事象または状況が存在しております」      
との記述もある。          同社では、11年11月には、全従業員の7割強にあたる約60名の希望退職を募ることを明らかにしており、前出の四半期報告書には、      
「当社グループでは、現在、全従業員の雇用形態を有期雇用契約としており、当該有期雇用契約期間の満了等による退職により、平成24年(2012年)3月以降、従業員に係る人件費は大幅に減少する予定です」      
と、従業員をさらに大幅に削減することがうたわれている。今回のツイッターアカウントの閉鎖も、この影響のようだ。              なお、アカウントの 「中の人」 は閉鎖を発表した直後に、      
「1時間ほど前に発表された本邦貿易収支は1兆4750億円の赤字、過去最大の赤字幅を更新!!まるでひまわり証券みたい。 うはwww」
      とツイートするなど、ほとんど自暴自棄。 読者の
      「ひまわり逝ったー!」
      という声にも、
      「逝きましたww」
      と応じるほどだ。これらツイートの直後には、一時的に、ひまわりHDの株価が急上昇するという 「おまけ」 までついた。            その一方で、「中の人」は、      
「自画自賛ではありませんが、世間の皆様や業界関係者からは 『情報のひまわり』 と言っていただけるくらい頑張っていました。 無念です」
      と、悔しさもにじませた。            アカウントの閉鎖が決まった経緯などについて、ひまわり証券にコメントを求めたが、同社広報チームでは      
「コメントは差し控えさせていただきます」      
と回答。 2月22日未明には、アカウント自体が削除された。 (j-cast.com)                  ツイートこの記事をつぶやく
         孫正義です        孫社長は、  「己の限界は己の考え方が決めてしまうものである。」 と、つぶやいた。      このつぶやきに対して、下記のコメントが寄せられている。    「いつも応援いたします」    「そして、考え方って誰に出逢うか。によって変わりますよね。」    「今の日本人が気にしなくなってきた事かな。」    「そうだなー、考えるのさえ止めてるってのもかっこ悪いぜ。ヒップホップも生きるスタイルなんだ。」    「忘れそうになってた。ありがと。 」    「ですねぇ。」    「その通りだ!自戒を込めて!」    「そんなことあるわけない。こういう平和な限界論は、いい加減、止めて欲しい。」    「孫正義うーん孫さんの言う通りだな。限界決めずに突っ走るしかない、2,3月はw 限界突破」    「僕は自分の限界は自分で決めません。自分は無限の可能性があると信じてますから!自分が自分の一番の理解者だから。」    「同意」      様々な意見が寄せられている。 (itlifehack.jp)                      ツイートこの記事をつぶやく
Page 5 of 26« First...«34567»1020...Last »