お米        農林水産省は食べても太りにくいコメや中性脂肪を低下させる効果の高い大豆など、健康増進に役立つ農作物の開発を進める方針を明らかにした。          太りにくいコメは、食べても消化が遅く、血糖値が上がりにくいため、従来のコメに比べて脂肪がつきにくい機能があるという。農水省はメタボリックシンドロームなどで健康管理を目指す中高年の消費者向けに、太りにくいコメなどを提供することで、健康増進と国内農産品の需要拡大を目指す方針だ。        食べても太りにくいコメは、農水省所管の独立行政法人 「農業・食品産業技術総合研究機構」 が新品種を開発中で、食後の血糖値が上がりにくい効果が確認されている。 現状では一般のコメに比べて硬く、食味で劣るのがネックとなっており、同機構が品種改良を進めている。 2015年度までにショッピングセンターなどを通じて試験的に販売するという。          農水省は肥満、高血圧、糖尿病などで悩む消費者向けに、太りにくいコメや大豆などを開発することで、健康に関心の高い中高年者を中心に新たな農産品の需要が高まるとみている。          太りにくいコメなどの品種改良は、遺伝子解析の技術が進んだため、特定の効果のある遺伝子の交配で実用が可能になった。 将来的には特定のアレルギー物質を取り除いた農作物の実用化も目指している。 これらの技術は遺伝子組み換えではなく、遺伝子の解明に基づく交配で、品種改良を行うのだという。            農水省は同機構が太りにくいコメなどを開発し、本年度から2015年度にかけ流通業界などと販売の実証実験を行うため、2012年度補正予算で20億円を確保した。 「2013年度にある程度の成果を出し、4年後を目標に実用化を目指したい」 としている。          「太りにくい」 「ウエストサイズが低下する」 などと称するコメは、一部の商品として既に民間で出回っているものもある。 一例を挙げるなら、ファンケルの発芽玄米などが有名だ。 ただし、これは白米ではなく、玄米だ。 玄米は元々、白米よりも血糖値が上がりにくい効果があるため、その効果をうたっているようだ。         今回、農水省が開発し、試験販売しようとしているのは、玄米ではなく、通常の白米でありながら血糖値が上がりにくく、太りにくいコメというのがセールスポイント。 その意味で、市販されている発芽玄米などとは違うという。         政府の資金を受けた研究機関が品種改良で新たなコメを作り、大学の医学部などで実際に人間が食した場合の効果について臨床実験を行い、農水省として 「太りにくい」 効果を公式に認めて販売するコメとしては初めてになる。 (j-cast.com)          このお米が発売されら売れるだろうな~                     ツイートこの記事をつぶやく
       カルピスは3月4日、定番ブランド 「カルピスウォーター」 のリニューアルを行い、全国で発売する。                 カルピス        「カルピスウォーター」 は、「カルピス」 本来の甘ずっぱいおいしさがすっきりとした後味で楽しめる、さわやかな乳性飲料。 1991年の発売以来、手軽に 「カルピス」 が楽しめると幅広い世代から支持されてきた定番ブランドだ。      発売22年目を迎える2013年に行われるリニューアルでは、おいしさに磨きをかけて新登場。 乳酸菌飲料 「カルピス」 の特長のひとつに、「カルピス」 ならではの “香り” が挙げられる。      同社はこの香気成分に関する研究・分析を進め、発酵過程で生成される “香り” がおいしさを向上させていることを解明。 今回はこの発酵由来の “香り” を活かし、今まで以上に 「カルピス」 独自のおいしさを感じられるよう、レシピを改訂した。 (narinari.com)                      ツイートこの記事をつぶやく
                      牛めしバーガー        牛丼チェーン大手 「松屋」 が販売を開始した 「牛めしバーガー」 が絶好調だ。 ハンバーガーのパテの部分を円形のご飯にし、牛丼の具を挟むという牛丼店らしい特徴あるバーガーだ。          「牛めしバーガー」は現在、1個130グラムのバーガーが2個入った袋で販売されている。 2013年2月15日から始まった通販サイトでは5袋1セットで、価格は税送料込みで2980円(現在はキャンペーン中で2380円)。 店頭では18日から1袋380円で販売が始まった。        松屋フーズ広報によれば、牛丼は今や国民食となったが、一方でハンバーガーも国民食だから、それをドッキングさせ、牛丼よりも手軽に食べられるだけでなく女性受けもいいはずだと商品化した。          もともとこの商品は同社の冷凍食品の販売を拡大する目的で開発されたものだが、運転しながら片手で食べられるため、150のドライブスルーやサービスエリアで実験的に販売を開始。 お客の希望により温めて提供するようにしたところバカ売れ状態なのだという。
        「ご好評いただいておりまして、通販、店舗トータルの売り上げは当初予想の2倍になっています。 また、お店で座って食べたいという要望も寄せられていますので、これから検討していきたいと考えています」
        と同社広報では話している。          牛丼チェーン各社は値引きキャンペーン合戦を繰り返したため疲弊し、2012年からはコメと肉の価格高騰が押し寄せ、軒並み大幅な減益になり、13年3月期決算の予想を下方修正している。 松屋もその一つだが、今回の 「牛めしバーガー」 は起死回生の救世主になるのか。(j-cast.com)                      ツイートこの記事をつぶやく
       スターバックス コーヒー ジャパンは2月15日から、春を告げる期間限定ドリンク 「さくら ホワイト チョコレート」 と 「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」 の販売を開始する。                  さくらホワイト        スターバックスの “SAKURA” シリーズは、今年で12年目。 同社の 「各国・地域の文化を尊重する」 精神にもとづき、スターバックス流に日本文化への敬意を表現した日本オリジナルとして、毎年春季限定で展開している定番シリーズだ。        2013年の “SAKURA” シリーズでは、限定ドリンクやフード、タンブラーなどの商品のほか、持ち帰り用のペーパーカップとペーパーバッグにも桜をデザインした。      そんな “SAKURA” シリーズのドリンクとして登場する 「さくら ホワイト チョコレート」 と 「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」 は、ほんのりやさしい桜の風味を感じるホワイトチョコレートをホットドリンクとフラペチーノで表現したもの。 原材料には本物の桜の花や葉を使用し、ホワイトチョコレートの風味に、ほのかな和の趣を添えている。      そしてトッピングにホイップクリームと桜の花びらが重なり合う様子を表現した桜チョコレートをあしらい、ほんのりと淡いピンク色の、春の訪れを感じられるノンコーヒードリンクに仕上げた。      価格は 「さくら ホワイト チョコレート」 がショート430円、トール470円、グランデ510円、ベンティ550円(すべて税込み)。 「さくら ホワイト チョコレート フラペチーノ」 がトール490円、グランデ530円、ベンティ570円 (すべて税込み。 ショート450円は、要望に応じて提供)。  (narinari.com)                       ツイートこの記事をつぶやく
       ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバを輸入販売するゴディバジャパンは1月22日から、ハイメ・アジョンデザインの 「オリジナルラッピングクロス」 (690ミリ×690ミリ)をプレゼントする 「オリジナルラッピングクロスプレゼントキャンペーン」 を実施する。              ゴディバラッピングクロス        「オリジナルラッピングクロスプレゼントキャンペーン」 は、店頭でバレンタイン限定 「ヴィザージュダムールコレクション」 「ガトーショコラオレ」 を合計3,150円(税込み)以上購入した人を対象に、ラッピングクロスをプレゼントするもの。           2013年バレンタイン 「ヴィザージュダムールコレクション」 の限定チョコレートとパッケージを手がけたハイメ・アジョンのイラストがかわいい、オリジナルラッピングクロスとなっている。      なお、ギフトにおすすめの包み方がわかるレクチャーカード付きだ。      取扱店は全国有名百貨店内ゴディバショップおよびゴディバ専門店。 期間は2月7日までだが、各店の予定数が無くなり次第終了となる。 (narinari.com)                      ツイートこの記事をつぶやく
       スターバックス コーヒー ジャパンは12月26日から、日本オリジナルの新商品 「チョコレート ブラウニー モカ」 と 「チョコレート ブラウニー モカ フラペチーノ」 を季節限定で発売する。                 スタバ限定          今回登場するのは、欧米の家庭で手作りされる定番の焼き菓子・チョコレートブラウニーのデザートをイメージした新メニュー。         カカオ分59%クーベルチュールチョコレート使用のチョコレートブラウニーを、日本オリジナルで開発し、特別なカフェモカのトッピングとして使用した。      また、チョコレートブラウニーを彩るものとして、まろやかなホイップクリームと濃厚なキャラメルソース、そしてチョコレートブラウニーとの相性が良いピーカンナッツもプラス。 デザート感あふれる仕上がりとなっている。        「チョコレート ブラウニー モカ」 はショート430円、トール470円、グランデ510円、ベンティ550円。 「チョコレート ブラウニー モカ フラペチーノ」 はトール490円、グランデ530円、ベンティ570円(ショート450円は要望に応じて提供。すべて税込み)。 (narinari.com)                                ツイートこの記事をつぶやく
      大人の女子会        おお~、寒いッ! ぶるぶるだよ~。 事務所からも部屋から一歩も出たくない。 寒いし、肌も髪もカサカサになるからいやだーッ! そんなぼやきをしている女子の皆さんに朗報ですよ~。 暖かい地域に行きたいかか~! 心行くまで癒されたいか~!          その夢を存分にかなえてくれるキャンペーンがスタートしてますよ。 美と健康に関するサイト 「Beauty & Co. 」 では、なななんと! 100万円相当の女子会 in 沖縄をプレゼントしてくれなすよ~。 今行きたい! 今すぐ暖かい沖縄に行きたい~ッ!          同サイトは資生堂が運営している、美と健康の情報サイトです。 資生堂だけでなく、パナソニック株式会社、株式会社アイシーエル、ル・クルーゼ ジャポン株式会社など32社が参加し、多面的な情報提供やコラボ商品の提供を行っています。          この素敵なプレゼントキャンペーンの実施は二回目になります。 「新しい美しさが見つかる、毎日へ」 をコンセプトに、100万円相当の沖縄での女子会を一組三名にプレゼント。 その内容は、クラブデラックスオーシャンの 「オーシャンビュールーム」 での宿泊。  一人ひとりにカスタマイズされた最高のエステ体験、 沖縄県産の島野菜やフルーツをふんだんに取り入れた贅沢なリゾートディナー(昼食1回・夕食4回付き)。 そして往復航空運賃代(空港からホテルまでの送迎付き)。          どうですか皆さん! 完ぺきでしょッ! もうこの女子会に参加するだけで、日ごろの垢が落ちまくり! これでもかというほど癒されまくりでございますよッ!!  これを見過ごすわけにはいかないでしょうがッ。          という訳で、徹底的に美しくなりたいという方、とことん癒されたいという方はチェックですよ。 締切は2012年12月25日です。絶対に見逃しちゃダメ!(youpouch.com)       ツイートこの記事をつぶやく
       湖池屋は1月7日から、おつまみニーズに応える新製品として 「スティックカラムーチョ ホットチリ味 濃いッ!」 を発売する。 価格はオープンで、販売ルートは全国のコンビニ。               カラムーチョ          今回登場する 「スティックカラムーチョ ホットチリ味 濃いッ!」 は、その名の通り、「スティックカラムーチョ ホットチリ味」 と比較して約2倍の辛さながら、その美味しさの要素であるガーリックや肉・野菜の旨味のバランスを崩さずに濃厚な味わいに仕上げた新製品。      「濃いッ!」 の言葉が示す通り、「カラムーチョ」の旨みと辛さを存分に感じられるという。(narinari.com)               ツイートこの記事をつぶやく
       ミスタードーナツは12月5日から、ミスドクラブカード150ポイントの交換グッズに 「カラフルタンブラー」 を追加する。       カラフルタンブラー        「カラフルタンブラー」は、磁器製のカップに、カップと異なる色のシリコン樹脂カバーを組み合わせたアイテム。 シリコンカバーが手に伝わる熱さを和らげるため、熱い飲み物を入れて使用するときに便利だ。 また、シリコンカバーはカップから取り外しが可能で、洗浄しやすい仕様となっている。      カラーラインアップは 「ピンク×ブルー」 「パープル×ピンク」 「ブラウン×オレンジ」 「グリーン×イエロー」 の4色。          各ショップの在庫がなくなり次第終了となるので、欲しい人はお早めに。(narinari.com)                    ツイートこの記事をつぶやく
       不二家は11月1日から、電子レンジで20秒温めてもおいしいスイーツ 「GOING温(ゴーイングON)スイーツ」 の販売を全国の不二家洋菓子店で開始する。              不二家温スイーツ        今回登場する 「GOING温スイーツ」 は、これから迎える寒い季節にピッタリのスイーツ。 冷やしたままでもおいしく食べられるが、電子レンジでちょっとだけ温めると、また違ったおいしさが楽しめるというコンセプトだ。      ラインアップは 「アップルカスタードパイ」 (320円/税込み)、「フルーツグラタン」 (340円/同)、「とろけるクリームのショコラ」 (320円/同)の3種類。        同社が “特におすすめの商品” として推すのは 「とろけるクリームのショコラ」 で、フランスのデザート 「フォンダンショコラ」 を不二家流にアレンジした。 温めると濃厚なショコラ生地の上に絞ったガナッシュクリーム、ホイップクリーム、チョコレートソースがマーブル模様になってとろけ出していく。 (narinari.com)                          ツイートこの記事をつぶやく
Page 5 of 61« First...«34567»102030...Last »