2014,01,31

3月31日からWBS大江アナ体制「身の引き締まる思いです。大変光栄」。

                大江麻理子        テレビ東京は1月30日、報道番組 「ワールドビジネスサテライト」 (以下、WBS/月〜金曜23時)のメインキャスターについて、大江麻理子アナ(35歳)を起用する新体制を、3月31日からスタートすると発表しました。        大江アナは昨年4月1日付けで米ニューヨークに赴任。 テレビ東京のNYキャスターとして活躍してきたが、今回のWBSメインキャスター就任に伴い、日本に帰国する。番組では大江アナも現場に出て、自分の視点でニュースや特集取材を行うという。      今回の人事について、大信田雅二プロデューサーは 「ワールドビジネスサテライトは経済を映像で見せるニュース番組の草分け的存在と自負しています。 スタート当時は金融情報中心でしたが、小谷キャスターの時代になり、新商品のコーナー 『トレたま』 をはじめ視聴者が身近に感じられるニュースを大幅に増やしました。 今回の改編では、大江キャスターを新たにメインに据え 『自分につながる経済ニュース』 という制作方針の下、視聴者のみなさまにさらに有益な番組にしたいと考えています」 と起用の理由を説明した。      また、大江アナは 「このたび、ワールドビジネスサテライトのメインキャスターを務めることになりました。 26年間、経済報道の第一線を走り続けてきた番組を担当することになり、身の引き締まる思いです。 そして、心から尊敬している小谷真生子キャスターからバトンを引き継ぐことを大変光栄に思っております。 丁寧に取材し、いま日本や世界の経済がどのような状況にあるのか、この先どの方向に進みそうなのか、真っ先に経済の 『道を報ずる』 番組であり続けるよう、努力してまいります」 と決意のコメントを寄せている。      なお、これまでWBSのメインキャスターを務めていた小谷真生子は、3月31日より、BSの 「ニュース 日経プラス10」 新キャスターに就任する。(narinari.com)                          ツイートこの記事をつぶやく