2013,12,22

男女の理想はこんなに違った! 「美女」の定義が男女の間で激しくズレていることが判明

      美女        合コンで、女性が 「きれいでかわいい子、連れてくるから!」 と行って連れてきた子が、男性陣にとってイマイチであることはよくある。 誰もが薄々感づいていることだが、男性と女性との間で、美しい女性の定義が違う。        海外の化粧品メーカーによると、男女が考える 「完ぺきな女性」 を再現したところ、異なる女性像が出来上がることが判明した。 したがって、女性が 「きれいでかわいい子」 と推薦しても、男性の反応がイマイチなのは、仕方のないことかもしれない。

 ・海外セレブの顔のパーツで理想像を再現

   海外の化粧品通販サイト 「escentual.com」 は、完ぺきな女性像を作るために、有名女優やモデルの顔のパーツを組み合わせて、男女それぞれが考える理想の女性をつくり上げた。 以下はそれぞれの考える理想的な女性の顔立ちである。

 ・ 男女の考える完ぺきな女性の顔立ち

     【女性】    フリーダ・ピントの黒髪、ナタリー・ポートマンの額、カーラ・デルヴィーニュの眉、ミラ・キュニスの目、キーラ・ナイトリーの頬骨、ブレーク・ライヴリーの鼻、スカーレット・ヨハンセンの唇、メイガン・フォックスの顎        【男性】    シャキーラの金髪、ジェニファー・アニストンの額、キャサリン妃の眉、ミラ・キュニスの目、ミランダ・カーの鼻、アンジェリーナ・ジョリーの頬骨と唇、メイガン・フォックスの顎

 ・ 男性は年齢層高め

     目と顎に関しては共通しているものの、髪色や顔立ちなど、顔の構成に大きく影響するパーツに明らかな違いがみられた。 興味深いのは、男性が選んだセレブの年齢層が、女性が選んだセレブに比べて若干高いことだ。 シャキーラは36歳、ジェニファー・アニストンは44歳、アンジェリーナ・ジョリーは38歳と、やや高めの年齢層で構成されている。        もしかしたら女性の憧れる顔は、男性の求めているものではないかもしれない。 日本版でやった場合に、どんな違いがあらわれるのか、気になるところである。(rocketnews24.com)        ▼女性の考える、完ぺきな女性の顔 女性の美女       ▼男性の考える、完ぺきな女性の顔 男の美女         甲乙付けがたい!!       ツイートこの記事をつぶやく