2013,12,20

“風邪の菌” から逃げまくれ!? どこでどんな病気が流行っているか教えてくれるアプリ『Sickweather』

      風邪の菌        毎年風邪が流行り出すこの時期は、徹底的に自己防衛に精を出したい季節でもあります。 病気を予防するにはそれしか手がない!        そこでみなさまにご紹介したいのが、オンラインで病気の分布図を見ることができる便利アプリ、『Sickweather(シックウェザー)』。        こちらその名の通り、天気予報のごとく 「病気予報」 をしてくれる、とーっても便利なアプリ。 たとえば 「東京は風邪をひいている人が10名、神奈川では水疱瘡が2名出ています」 な~んて具合に。        フェイスブックやツイッターなどの投稿を通じて、どのエリアにどんな症状を発症している人がいるかをアルゴリズムで算出。 その場を 「シックゾーン」 と命名し、同エリアに近づけば即座にアラームを鳴らして教えてくれる、という仕組みみたい。        同アプリが教えてくれる症状は、風邪にアレルギー、伝染病となんでもござれ。 このようにより細かな症状別に調べることができる点もまた、嬉しいですよね。        「なにがなんでも、ぜーったいに病気にかかりたくない!」 という方は、こちらのアプリの指示通りに行動するようにすれば、自ずとその原因となる菌から遠ざかることができる模様。でもそんなことしてたら、結局家から出られなくなっちゃいそうだけど……。        まあなにはともあれ、モノは試し! まるでゲームをしているかのような気分で菌から逃げのびて、病気知らずのまま、元気に春を迎えたいものですね。(youpouch.com)        ツイートこの記事をつぶやく