ドーナツ        ドーナッツプラントは、「出来たての商品しか提供しない」 「営業時間は深夜0時頃〜6時頃まで」 という、「ドーナッツプラント吉祥寺店兼セントラルキッチン」 (東京都武蔵野市吉祥寺東町2-18-16)をオープンした。      “出来たての商品しか提供しない” がコンセプトの吉祥寺店は、併設するセントラルキッチン内で最初のドーナッツが出来上がる時間、深夜0時頃~6時頃までの営業。 このキッチンで製造したドーナツは、その後、ドーナッツプラントの各店で販売される。      こうした業態で提供する理由は、「ドーナッツプラントで販売するベーカリードーナッツは、ドーナッツの中でもパンに近い性質をもつため、揚げたてが大変美味しい商品」 (同社より)のため。 吉祥寺店では、揚げたてだからこそ出来る、素生地にオーガニックシュガーをまぶしたシンプルなベーカリードーナッツを限定販売する。           セントラルキッチン       メニュー例は 「バニラビーンズ」 (280円)、「ヴァローナチョコレート」 (280円)、「オーガニックシュガー」 (280円)など。 そのほかドーナッツ生地で作った自家製食パンなども販売する。     ツイートこの記事をつぶやく
                         桜餅        キッコーマン飲料は12月2日、「紀文 豆乳飲料」 の新しいラインアップとして、「紀文 豆乳飲料 さくら」 を発売する。 価格は90円(税別)。      回登場する 「紀文 豆乳飲料 さくら」 は、桜餅風味の豆乳飲料。 塩漬けにした桜の花びらの、ほんのりとした塩味と餡の風味が特徴だ。      また、桜の花を散りばめた華やかなパッケージが、春の雰囲気を演出。 受験シーズンは、合格を願う 「願!合格」 の応援メッセージなどを載せたパッケージで、受験生を応援する。    販売期間は2014年5月末までの予定。    「紀文 豆乳飲料」 は豊富なバリエーションで人気の豆乳飲料シリーズ。 定番の 「麦芽コーヒー」 などのほか、「バニラアイス」 「グレープフルーツ」 「健康ラムネ」 「メロン」 「ショコラ」 などの変わり種フレーバーも販売されている。 (narinari.com)                             ツイートこの記事をつぶやく