2013,06,28

ワタミの渡邉美樹会長が辞任 / ネットの声「クビか?」「あからさまな政界行き」

      ワタミ辞任        居酒屋 『和民』 を中心に、介護事業や農業など幅広い分野で活躍するワタミグループ。 会長の渡邉美樹氏は、一代で独自のビジネスモデルを築いた人物としてよく知られている。        その渡邉美樹氏がワタミ株式会社の会長を辞任することがわかった。          ・ ワタミ会長辞任      渡邉氏の辞任が発表されたのは2013年6月27日だ。 同日付で渡邉氏はワタミ株式会社の取締役会長(非常勤)を辞任したのだという。        発表によると辞任の理由は 「今回、新たな活動に挑戦することを踏まえ、取締役を辞任することとなりました」 ということだそうだ。 渡邉氏はテレビ出演や講演など露出が多く何かと注目されている存在だ。 今回の突然の辞任にネットユーザーからは以下のコメントが寄せられている。          ・ネットユーザーの声    「ワタミさん辞任っすか。」    「おお、びっくり。」    「ワタミ会長辞任したんか」    「クビか!?!?!?」    「おめでとうございます!!」    「ワタミが取締役を辞任するらしいけど、今度は終身名誉顧問とかになる気じゃないんですか?」    「ワタミの辞任に記載された「新たな活動」って」    「渡辺美樹がワタミの会長辞任したらしい。怖いなー。」          ・ 辞任は夏の参議院選出馬のため?    辞任の理由については現段階では明かされていない。 インターネット上では、「この時期にワタミ取締役辞任っていうあからさまな政界行き」、「参議院かなり本気なんだね」 というコメントも寄せられ、辞任は2013年夏の参議院選挙の出馬に向けての準備であると見る声が多い。        なお、この件に関し渡邉氏本人からのコメントはまだ出されていないようだ。 「新しい活動」 とは何なのか? 続報を待ちたい。(rocketnews24.com)                 ツイートこの記事をつぶやく