ふとん        オンラインショッピングサイト 『Amaozn.co.jp』 にて、67,200,000円のフトンが販売されていることが判明した。 間違いかと思ってケタを数えてみたが、何度数えても6700万円だった。 フトンに6700万円!?          ・ ラクダ科の哺乳動物ビキューナの毛      このフトンは 『アンデスの至宝 ビキューナ掛けふとん』 というタイトルで販売されており、ラクダ科の哺乳動物ビキューナの毛を使用したもの。 購入者レビューには8件のコメントがあり、その一人は以下のようにコメントしている。          ・ まぁ値段相応ではないでしょうか      「値段も20%offですし、土地を5件ほど売れば買えるくらいの商品だったのでそんなに期待もしてなかったんですが…実際届いて使って見たら、ニトリで買った羽毛掛け布団との違いは分かりませんでしたね。 まぁ勉強代だと思って諦めます!」 (引用ここまで)          ・来客用に購入しました      ほかにも 「来客用に購入しました(中略)製品としては申し分ないので星5つとさせていただきます」 という声も書かれていた。 ビキューナの毛のフトンがどんなものか知らないが、高級なことには違いない。 しかし、そんなに高いと 「汚したらいけない!」 と思ってしまい、フトンとして使えない気がしてきた……。(rocketnews24.com)           ツイートこの記事をつぶやく
      星        あの人のことが好きかもしれない……でも、好きじゃないかもしれない。 でも、でも、もしかしたら好きかもしれない……うじうじ、え~ん。 恋なのか、恋じゃないのか、分からない~~~!        なぜか、自分の気持ちが分からないときってあるものよね~。 そんなときは、こんな方法で確認してみてはどうかしら。 インターネット上で話題になっている、こちらの画像。 白と黒のストライプの中に、お星さまが見えたら恋をしている証拠だというの。        本当なのか、はたまたウソなのか。 真偽のほどは定かではないのだけれど・・・・・・        どちらにせよお星さまが幸せな未来を祝福してくれているかのようだ。        みなさんの目には、お星さまが見えているのかしら? お星さまが見えた、という人は、気になるアイツにアタックGO GO! のタイミングかもしれませぬぞ。 もしかしたら、うまくいっちゃうかもしれない、キャー!!!!!        もし、見えないのなら、まずはお相手探しということになりますが……お星さまが見えないという人もいるのでしょうか?? もしかして、もれなくお星さまが見える仕様なんじゃあ……。 と、とにかく、世の中には伝えないと伝わらないことの方が多いので、自分の気持ちはちゃんと伝えてみた方がいいんじゃあないかしら?(youpouch.com)          ツイートこの記事をつぶやく
      理想と現実        みなさんは、「完璧! 理想どおり!!」と思っても、改めて見てみると…… 「アレッ、思っていたのと違う……」 なんてことはないだろうか? そんな誰もがこうあってほしいと願うのに、なかなかそうはいかないということが世の中には多々ある。 今回ご紹介したいのは 「理想と現実のギャップがよーくわかる画像17選」 だ。 「あー、あるある(笑)」 と納得できちゃうかもしれないぞ。        たとえば 「完璧なビキニボディ☆」 と思っていたのに、実際はお腹を出すなんてとんでもない! 『トゥームレイダー』 のコスプレをしてビシっとポーズをキメても、あら、セクシーさが足りない? 「大物を釣るぞッ!!」 と意気込むものの、実際に釣れたのは小さな小さなお魚さん……などなど。        うむむむむ……現実とはやはり厳しい。 なかなか世知辛いものである。 しかしッ! パーフェクトすぎる人間なんて逆にツマラナイ! 人間、チョットくらい欠点があった方が愛嬌も面白味もあるにちがいない。うん、そうだ、そうあってほしい!      

▼理想「ビキニが似合う完璧なスタイル☆」

 

risou (2)

 

 

 

▼理想「『トゥームレイダー』のアンジーになりたい!」

 

risou (15)

 

 

 

▼理想「ウチのワンコは完璧な番犬だ」

 

risou (5)

 

 

 

▼理想「大物を釣るぞ!」

 

risou (1)

 

 

 

▼理想「大きくて広い素敵なおうち」

 

risou (12)

 

 

 

▼理想「かっこいいクルマ」

 

risou (7)

 

 

 

▼理想「うちのニャンコは大人しくてとっても可愛いの!」

 

risou (13)

 

 

 

▼理想「夢は高給取り」

 

risou (10)

 

 

 

▼理想「美味しいピザを焼くよー!」

 

risou (3)

 

 

 

▼理想「IQの高い息子」

 

risou (8)

 

 

 

▼理想「優しいおばあちゃん」

 

risou (9)

 

 

 

▼理想「完璧な結婚式」

 

risou (11)

 

 

 

▼理想「ケーキ焼くよー」

 

risou (16)

 

 

 

▼理想「完璧なベビーちゃんの写真」

 

risou (4)

 

 

 

▼理想「完璧なバーベキュー」

 

risou (6)

 

 

 

▼理想「ホットパンツが似合うお尻」

 

risou (14)

 

 

 

▼理想「息子はNFLのスター選手!」

 

risou (17)           ツイートこの記事をつぶやく
株価

東京株式市場は2013年5月28日、日経平均株価が寄り付きで前日比199円03銭安の1万3943円62銭に急落して始まり、そのわずか30分後には220円高まで急上昇する乱高下。 終わってみれば169円33銭高の1万4311円98銭と、1日に450円を上回る幅で変動した。

5月23日に、前日比1143円28銭急落して1万5000円台を割り込んで以降、株価は1日のあいだに350円~1450円超の幅で変動する乱高下を繰り返している。

5月28日の閣議後の記者会見で甘利明経済財政・再生相は株価の乱高下について、「一時的に乱気流に突入した機長のような心境だ」 と述べ、投資家に対しては 「航行上、当機の安全に問題はない。 間もなく乱気流を抜ける予定だ。 落ち着いて席に着いてほしい」 と、冷静な投資を呼びかけた。

しかし、「乱気流」 の突入から4営業日が経っても 「抜け出す」 気配はない。 とにかく、その乱高下ぶりは凄まじい。 きっかけは5月23日、中国の製造業PMⅠが判断基準の分かれ目となる50を下回ったことで、世界的に株価が急落。 なかでも、日本では日経平均株価が1000円以上の値下がりを記録したうえ、翌日にも1日の変動幅が1000円を超すなど乱高下した。

第一生命経済研究所経済調査部の副主任エコノミスト、藤代宏一氏は 「リーマンショック後のように、市場の下落局面で乱高下するケースは珍しくありませんが、上昇局面で1000円も乱高下するケースは初めてではないでしょうか」 と話す。

こうした乱高下を 「主導」 しているのは、海外ヘッジファンドなどによる株価指数先物への思惑的な短期売買とされる。

日経平均オプション取引の売る権利(プット)の売り方によるヘッジ(損失を抑える)目的の「先物売り」が株価の急落を主導。半面、12年11月以降の一方的な株高から、オプション取引の買う権利(コール)の売り方によるヘッジ目的の 「先物買い」 が株価の上昇に弾みをつけたとされ、先物取引が株式相場全体を振り回している。

ただ、日本株は時間の経過とともに変動幅が縮小して、上昇基調に戻ると思われる。

前出の藤代氏は、為替相場が1ドル102円前後に戻していることに注目。 「世界の株式市場が東京市場の乱高下に巻き込まれることなく推移していること、また米ドル高への期待が引き続き高い(円安基調にある)ことから、為替相場が落ち着いてくれば、株式相場も再び堅調に伸びていくとみています」 と話している。

一方、麻生太郎副総理・財務・金融相は株価の乱高下について、2013年5月28日の記者会見で、「1日にこれだけ乱高下するというのは、あの機械のおかげだ」と、株価の乱高下の原因が、株式を自動的に高速売買するシステム (HFT、コンピュータ売買) にあるとの認識を示した。

そのうえで、「一喜一憂して目先(の利益)を追って、なんとなくこれが流行っていると思ってやっていると、いろんな意味で痛い目にあう」 とも指摘した。

しかし、前出の第一生命経済研究所の藤代宏一氏は、「自動プログラム(コンピュータ)による売買が乱高下の 『原因』 というのは言い過ぎでしょう。 たしかに、プログラム売買は売りが売りを呼ぶような取引をする傾向にありますが、一方で 『下げたら買い』 という逆のプログラムも組めますから。 株価の変動幅は大きいですが、取引の多くは投資家が合理的に、利益確定のための売っているのだと思います。それが集中した」とみている。

ここ数日の乱高下で損したのは、「春先に新規参入してきた投資家だけでしょう」 という。(j-cast.com)

         ツイートこの記事をつぶやく
           ロト7        今年4月1日から発売が開始されたロト7。 37個の数字の中から7個を選び購入するこの宝くじは、キャリーオーバーが発生すると宝くじ史上最高額の8億円が当たるという代物だ。        5月17日に抽選が行われた第7回では、1等8億円が3口も出るという結果に。 8億円が当選というだけでもうらやましいのに、今回この1等を2口買っていて16億円をゲットした人がいるのでは? と話題になっているようだ。        宝くじの情報を扱っている 「宝くじネット(http://www.takarakujinet.co.jp/)」 さんでは、「幸運の売場」 コーナーでロト7の1等当せんの出た売場の一部を紹介しているのだが、5月17日の第7回で1等の当選が出た売り場は東京都の 「東村山プラザ」 と香川県の 「観音寺」。 となっている。         そして観音寺では2口当選が出ているのである! これは購入者が2口とも同じ数字を選んで買ったと考えるのが妥当なところだろう。 とすれば8億円×2口で16億円当選!うらやましいにも程があるッ!!        ネットでは、当選場所が香川県だけに 「16億円あればうどんが何杯食えるんだ!」 という声や、16億円が当たった人の身の安全を心配する声などが上がっているようである。(getnews.jp)                     ツイートこの記事をつぶやく
            森公美子        女優でタレントの森公美子(53歳)が、“30キロ減量” の際に挑戦していた、俳優・美木良介考案のロングブレスダイエットに否定的とも取れる発言をして話題を呼んでいる。        森は昨年から今年にかけて、美木指導のもと、約8か月にわたる 「ロングブレスダイエット」 での減量に挑戦。 その模様は 「中居正広の金曜日のスマたちへ」 (TBS系)で放送され、当初108.2キロあった体重が最終的には79.6キロまで減ったことから、大きな反響を呼んだ。 また、美木もその後のイベントなどで森のダイエット成功を売りのひとつにしてアピールするなど、ロングブレスダイエットの宣伝にも活用されている。      そんな森が、公式ブログの5月18日付けエントリーで、ロングブレスダイエットに疑問を投げかけるような言葉をつづっている。 この日、森は同じく 「金スマ」 で “ロングブレスダイエットで痩せた” と紹介されたことのある経済評論家の勝間和代(44歳)と飲んでいたそうで、「2人で、話した話しの中に呼吸で痩せたらノーベル賞だよね…って話しになりました」 と、微妙な言い回しながら否定的なニュアンスのコメント。      あくまでも痩せたのは食事制限と運動であることを強調し、「そんなに簡単に痩せませんから、、努力、努力ですよ!! 1週間の内800カロリー以下の日を1日〜2日作るだけで、体に良いって本を読んでます」 と、ダイエットの参考にしている方法を明かした。      さらに、最近、美木が開校した東京・赤坂の 「ロングブレススタジオ」 にも触れ、「そうだ美木さん始めたんですね(笑) スクール?お教室、凄く高いですね…私入れない、むしろ、入りませんけど…だって50分って何やるの?って思いましたけど…4月の時点では、他のインストラクターが全く居ない状況で、大丈夫なのか心配になります」 と皮肉を込め、「DVDの撮影も、動けるモデルさんを使ってたとお話ししてくれてたので、まぁ~TBSが付いてるから、何とか編集でしてもらえるかも、、あっ!! 一般人会員は編集の魔法は使えないかぁ…頑張って下さい」 と続けている。(narinari.com)                        ツイートこの記事をつぶやく
           運動        みなさん、常日頃運動していますか? 運動すると往々にして気持ちが晴れ晴れとするものですが、実際心にとっても良い影響を与えていたようなのです。        海外サイト 『Mail Online』 の記事によると、定期的に運動する人は、そうでない人よりもストレスをため込みにくいのだそう。        アメリカ・コロラド大学のベンジャミン・グリーンウッド博士が行った研究でわかったこと、それは、自主的に行うのはもちろんのこと無理やり人に強いられて行った場合でも、運動をしたほうが不安や鬱状態から解放される、という驚きの事実でした。        まず、マウスを 「自分の意思で好きなときに運動ができるグループ」 「決まった時間に強制的に運動させるグループ」 「全く運動しないグループ」 の3つに分けます。 そのままの状態で6週間過ごさせ、後にストレスを与えてどのような反応を示すか調査。 その結果、運動していなかったマウスが最もストレスを感じていたことが判明したのです。        また興味深いことに、自ら運動していたマウスと強制的に運動させられていたマウス、両者のストレスレベルの差は、ほとんどなかったのだそう。        グリーンウッド博士曰く、「自主的に運動したほうが、もしかするとよりストレスは解消されるかもしれない。 しかししないよりは、無理にでも運動をしたほうが精神衛生上好ましいようだ」 とのこと。(youpouch.com)        というわけで、ストレスを感じたら、まず運動! コレ、鉄則かもしれませんよ。                     ツイートこの記事をつぶやく
       ジャストシステムはこのほど、世界遺産登録が確実になり、注目が集まる富士山の観光・登山に関する意識調査の結果を発表した。 同調査は同社のセルフ型アンケートサービス 「Fastask(ファストアスク)」 を利用したもので、Fastaskモニタ1100名を対象に5月17日~5月18日に行われた。        発表によると、富士山に登る場合の目的を尋ねた質問では、49.5%の人が 「人生の記念にするため」 と回答。 富士山の世界遺産登録の話題をきっかけに、「今年、富士山を見に行ってみたいと思った」 人は32.9%で、「登山以外を含む富士山関連のツアーに興味を持った」 人も30.8%いたという。        富士山関連のツアーに興味を持った人に、富士山観光の際にあわせて行ってみたい観光スポットについて聞いた質問では、「(山中湖などの)湖」 という回答が62.1%で最も多くなっている。        また、富士山の世界遺産登録に関して、「世界自然遺産」 ではなく 「世界文化遺産」 として登録されることを 「知っている」 人は70.7%という結果に。        このほか、富士山で導入が検討されている 「入山料」 について、64.4%の人が 「導入に賛成する」 と答えている。(mynavi.jp)                       ツイートこの記事をつぶやく
       「目標は海外のメジャー大会で勝つこと」        『日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯』 の翌日、記者会見でそんな抱負を語った松山英樹選手(21才)。           今年4月にプロ転向し、2戦目で即優勝。 『日本プロゴルフ~』 では逆転負けで2位となってしまったが、2日目に2打罰のペナルティーを科されながらも、圧倒的な集中力でプレーする姿はギャラリーを魅了した。        4才からゴルフを始め、2010年には 『アジアアマチュアゴルフ選手権』 で優勝し、日本人アマチュア初のマスターズ出場権を獲得。 最強のアマゴルファーといわれ活躍してきた。 現在は東北福祉大学の4年生で、プロ転向後もゴルフ部の主将を続けている。        5年も先にプロ転向した石川遼選手(21才)とは同い年であることから、何かと比べられる運命にあったが、今や 「石川選手以上の強さ」 との声も上がるほど。 しかし、当の本人は周囲にこう漏らしているという。        「正直、ライバルとは思っていないし、ある意味で違う次元なんです」        確かに厳しい父の下で緻密なプレーを要求されてきた石川と松山は違うタイプだ。 「石川がいろんなことによく気づく一方、松山は本当に鈍感。 試合が始まると緊張も忘れるというんです。 彼の鈍感力は最大の武器かもしれませんね」 (ゴルフ関係者)        しかし、試合を効果的に支える鈍感力は、プライベートでは笑い話に…。        「ゴルフ場に行くのにゴルフシューズを忘れたり、アマとプロでの優勝の違いを聞かれ、“アマの時のことは忘れた” って答えたり(苦笑)。 忘れっぽいんですね」 (前出・ゴルフ関係者)(news-postseven.com)                        ツイートこの記事をつぶやく
      ノンアルコール        飲酒運転の防止や健康のために、多くのメーカーから 「アルコールが入っていないお酒テイストの飲料」 が売られている。 ノンアルコールだから、飲んだあとに運転しても飲酒運転には当たらないという。 しかも一部の酒屋に行くと 「ジュース類」 のタグがつけられていることもある。        だが、アルコールが入っていないにもかかわらず、購入には年齢確認が必要だ。 アルコールが入っていないのにどうして? 未成年は飲んでもいいの? いけないの? 気になったのでメーカーに聞いてみた!            ・ 法的な問題や体への害はない      日本を代表するビールメーカー 『キリン』、『サントリー』、『サッポロ』 そして 『アサヒ』 にアルコール0.00%と表示されているノンアルコールビールの未成年の飲用について聞いてみた。        すると4社とも 「アルコールが全く入っていないので、未成年が飲用しても法律には触れません」 とのこと。 加えて 「体にも害はない」 という。 な、ナニッ!? じゃあ、飲んでいいの?            ・ でも未成年は飲まないほうがいい      だが、「法に触れていない=未成年に勧めてよいもの」 という訳ではなさそうだ。 その主な理由は以下のとおり。        「ノンアルコールビールはあくまで20歳以上を想定して開発されたものです。 本物のビールに非常に近い味になっているので、未成年が興味を持ち飲酒のきっかけになる危険性があります。 そのため未成年の方の飲用はご遠慮いただいております」        以上の理由からメーカー側は、ノンアルコールであっても未成年には販売しないよう販売店に通達を出しているという。 実際に販売店では購入時に年齢確認があり、成人でなければ購入することはできない。 なるほど! そういうことだったのか!             ・ 未成年の飲酒は将来に悪い影響を与えるという研究も      ある専門家は 「思春期にアルコールを飲み始めると、酒におぼれやすくなる」 という研究結果を発表している。 10代のちょっとの興味が、将来、アルコール依存症を引き起こす可能性だってあるのだ。        未成年がアルコール0.00%の飲料を飲むことに法的な罰則はない。 しかし、将来、健康的にお酒とつきあうためにも未成年自身はもちろん周りの大人も勧めない方がいいだろう。 ノンアルコール飲料も20歳を過ぎてから、だ。(rocketnews24.com)                            ツイートこの記事をつぶやく
Page 1 of 1112345»10...Last »