ヴィーナス          女性の美の基準は時代時代で変わるものだ。 現代は腰がくびれ、足がほっそりした女性が美しいとされている。 いわゆる 「モデル体型」 である。        だが、それとは逆にふっくらしているのが美しいとされた時代もあった。 それらは名画の中によく見られるのだが、その名画のなかに登場するふっくら女神・ヴィーナスを現代風にダイエットさせたアートが話題だ。 痩せたヴィーナスは、さらに美しくなるのだろうか?        モデル体型ヴィーナスを制作したのはイタリアのアーティストAnna Utopia Giordanoさんだ。 ボッティチェリの 『ヴィーナスの誕生』 やベラスケス 『鏡のヴィーナス』 など、名画に登場するヴィーナスをフォトショップで “ダイエット” させた。          見事にペッタンコのお腹とくびれたウエストになったヴィーナスたち。 名画が現代の価値観と融合した瞬間である!        だが、このアートを見たネットユーザーは        「面白い試みだなぁ」      「悪くはないと思うけど」      「うーん、なんかちょっと変かも」      「自然美ではないよね」      「やっぱりふっくらしている方がキレイだなぁ」       などとコメント。          何らかの違和感を表す声が目立つ。 ふっくらしたヴィーナスのほうを見慣れているせいかもしれないが、それを差し引いてもモデル体型版はなんだか頼りない感じは確かだ。          やはり 「痩せている=美しい」 とは一概に言えないということなのだろうか? これらのアートからはメッセージ性を感じるのだが……あなたはどう思う?        

▼ヴィーナスの“ダイエット”ビフォー・アフターはこちら

 

 

2012-12-29_135757         2012-12-29_135819         2012-12-29_135837         2012-12-29_135858         2012-12-29_135926         2012-12-29_135946          芸術的には女性はふっくらしたほうが自然だな~~         ツイートこの記事をつぶやく
       航空機に乗るときには、危険物または迷惑を及ぼす可能性のあるモノの機内持ち込み制限があるが、先日、中国では “痴漢撃退シューズ” としてカバンの中に入れておいたトゲトゲのスタッズ付きシューズが原因で、女性客が搭乗を拒否されるという出来事があった。 幸い搭乗前に問題のシューズを宅配便で送ることができたため事なきを得たが、中国のネットでは 「どこからが危険物として判断されるのか」 と話題を呼んでいる。              トケトケ靴          中国紙広州日報などによると、この一件は先日、広東省広州市の白雲空港で確認された。 12月25日午前8時ごろ、南京行き航空機に登場しようとした呉さんは、手荷物検査で携帯していたトゲトゲのスタッズが付いたシューズを係員に発見された。 呉さん曰く、それは彼女が地下鉄や公共バスの中でたびたび遭遇する痴漢を撃退するために履いているシューズなのだが、係員は危険物と判断。 「このシューズは機内に持ち込めない」 と通告されたという。      結局、出発まで待ち時間があったため、呉さんは問題のシューズを宅配便で送ることができ、無事に搭乗。 しかし、この一件はメディアやネットユーザーの興味をひき、「実際、どこからが危険物と判断されるのか?」 と、航空機だけでなく、公共交通機関全般に話を広げながら論争が巻き起こった。      中国紙の揚子晩報は、トゲトゲのスタッズ付きシューズについて、地元の南京禄口空港に問い合わせ。 担当者は 「まだそうした旅客には出会ったことはありませんが」 と前置きしながらも、「規定では細かく定めてはいません」 と説明した。      また、同様に意見を求められた南京の地下鉄公社もやはり 「そうした状況に遭遇したことはいまだありません」 と返答。 ただ、「南京市軌道交通乗客規則(試行)」第六条では、乗客が鋭く尖った物を携帯することを禁止しているため、身に付けているトゲトゲシューズやトゲトゲカバンが係員の目に留まり、駅への侵入や乗車を拒否されたとしても、文句が言えない可能性はあるという。      一方、ネットユーザーは 「トゲトゲが付いていたとしても、ファッションアイテムを規制するのは厳し過ぎる」 という意見が大多数だが、少数の意見として 「航空機はともかく、多くの人で混雑する地下鉄やバスでトゲトゲの付いたシューズやブレスレットなどを身に付けているのは確かに危ないのでは」 と、受け入れる声もあるようだ。 (narinari.com)            ツイートこの記事をつぶやく