2012,12,30

年末年始の過ごし方「約8割がテレビを見て過ごす」ことが判明/ 女子にオススメの一挙放送番組もご紹介!

      自宅でテレビ          もうすぐお正月がやって参りますねえ! 初詣して、おせち料理を食べて〜♪ と何かと楽しみが多いものです。 さて、みなさんはどのようにしてお過ごしになる予定ですか?         スカパーJSAT株式会社が 「年末年始の過ごし方」 について全国の20代〜40代の男女300名を対象に調査したところ、「年末年始は家で過ごす」 人が79.2%もいることがわかりました。 今年は国内や海外へ旅行にいく人が増えたニュースもチラホラきかれますが、やっぱり自分の家がいちばんだわ~、ということでしょうか。        さらに、何をして過ごしているかというと「テレビを見て過ごす」人が84.9%も。 暖かい部屋のソファーでまったりテレビを見る、なんてまさに幸せな瞬間ですよねえ。        その一方で、みなさんテレビを楽しんでいるかと思いきや、「年末年始のテレビ番組に不満足」 と答える人が43.7%いることも分かりました。 「年末年始はテレビをよく見る割には面白い番組が少ない」 78.3%、「年末年始のテレビ番組は、どれも同じような内容なので飽きてしまう」 82.0%、と答える人が多く、「出ている人が盛り上がっているだけでは?」 「内容のあるドラマなどが増えるといい」 などの意見も。         年末年始のテレビ番組をややマンネリ気味に感じている人が多いようです。 では1年の中で最も長くテレビを見て過ごす人も多い年末年始、いったいどんな番組を見たいのでしょう。        多かったのは 「シリーズものの映画の一挙放送」 39.7%、「お笑い芸人やタレントなどのバラエティ番組」 36.3 %、「国内ドラマの一挙放送」 29.7 %だそうです!           わかるわかる、うっかり見そびれてしまうことが多いシリーズものは、時間がある年末年始にまとめて見ておきたいですよね!          ちなみに有料でも見たい番組はというと、「シリーズものの映画」 44.1%、「海外ドラマ」 31.4%、「国内ドラマ」 29.7%、「アニメ・特撮ドラマ」 24.6%の順となり、なかでも 「海外ドラマ」 や 「アニメ・特撮ドラマ」 は無料のテレビ放送よりも人気の順位が(海外ドラマ7位→2位/アニメ・特撮8位→4位に)アップしたのだそうな。 ファンの多い海外ドラマやアニメは有料でもいっきに見たい方が多いのですね。(youpouch.com)           記者もイッキ見はとても気になるので、無料で「2週間お試し」ができるスカパー!から年末年始に「女子がぜひ見ておくべき番組」※を3つピックアップしてみましたよ! ぜひ参考にしてみてね! ■Glee シーズン3(12/31〜1/1 CS312/FOX)  これぞまさに青春! といった感じのアメリカで大人気のドラマ。そもそもgleeとは合唱という意味で、日本のそれとはちょっと違った歌ありダンスありのパフォーマンス。ドラマはとある高校のglee部再生の物語です。シーズン3ではニュー・ディレクションズ!全国大会優勝がかかっている大事な場面が放送されます。最上級生の最後の1年がどうなるのか…今から楽しみです。 ■HAWAII FIVE-O シーズン1~2(12/29~1/5 全47話 CS311/AXN)  ブルース・ウィリスの娘がゲスト出演したことでも話題になった、ハワイを舞台にした刑事ドラマ。ハワイといったら常夏の楽園というイメージがありますが、ここで繰り広げられるのは凶悪犯と立ち向かう小規模特別警察部隊のサスペンス。年末年始をハラハラドキドキで過ごすのもアリかも。 ■劇場版ワンピース(12/31 CS308 フジテレビTWOドラマ・アニメ) えーアニメー? と半ば呆れ顔のみなさん、久々に見るアニメはなかなか新鮮で良いものですよ。特に仲間同士が団結して苦難を乗り越える「ワンピース」は、皆さんの疲れた心を癒してくれるはず。号泣必至な劇場版、この機会にぜひ!  ツイートこの記事をつぶやく