2012,12,28

モコモコの“猫”背負って防寒、真冬でも安心のカイロポケット付き。

       フェリシモは、大きな猫を背負っているような形の防寒具 「ふんわり背負って こたつで丸くなる気分になる もこもこあったかおうちねこの会」 を販売している。 価格は2,600円(税込み/毎月1回、3色の中から1個ずつ。3回で終了)。       ココの猫        寒さの厳しい長野県南木曽町に、作業しやすいように袖がなく、冷える背中だけを温める工夫から生まれた 「ねこ」 と呼ばれる防寒具がある。           同社はこの 「ねこ」 と 「猫」 をかけて、猫モチーフの 「ねこ」 を企画。 12月から販売を開始した。      その特徴は、ふわふわのマイクロファイバー素材で、肩から背中、腰、太ももの裏まで温かい形状。 カイロを入れられるポケットが付いているほか、肉球刺しゅうのアクセントも猫好きには嬉しいポイントだ。 サイズは縦が約110センチ、横約45センチ。カラーラインアップはホワイト、グレー、ブラウンの3色。      なお、販売価格のうち26円は、「フェリシモの猫基金」 として運用される。 (narinari.com)           ツイートこの記事をつぶやく