早稲田大学の研究グループが 「艶かしく喘ぐ大根」 を開発している、と話題になっている。 大根に触れると女性の声で 「あぁ~ぁ~ん」 「そこはダメ!」 「くすぐったい!」 など様々な 「声」 を発する。          「セクハラ・インターフェース」 として開発されたこの 「喘ぐ大根」、楽器としても使えるそうだ。              今ネット上にはこの 「喘ぐ大根」 の様々な動画がアップされていて、コンサート会場のような所で演奏をバックに大根を喘がせたり、神社に参拝、奉納して喘がせたりとやりたい放題だ。 その 「声」 は、まるでAV(アダルトビデオ)を上映しているかのように響いている。          制作したのは早稲田大学文化構想学部デジタルメディア論ゼミに関わった大学生と大学院生で、本物の大根に特殊なセンサーを付け、実際の女性の喘ぎ声をサンプリングし、大根に触れると声を発する仕組みで、名付けて 「セクハラ・インターフェース」。          現在の形になったのは約2年の開発期間を経た12年4月からで、様々な場所でお披露目を行い、11月には 「第18回学生CGコンテスト」 で審査員賞、12月には 「電子工作コンテスト2012」 で、ガジェットカフェ賞を受賞した。          2012年12月22日にはユーザー参加型学会 「第3回ニコニコ学会β」 のナイトセッションにも登場する。 今回は性に関する放送禁止要素の強いものがテーマになっている。              それではなぜ大根に喘がせているのか。 開発グループの一人、市原えつこさんに話を聞くと、そもそも 「セクハラ・インターフェース」 を思いついたのは、男根崇拝の神社や秘宝館など日本の性文化に興味を持ち、日本では古くから様々な性の営みが真っ直ぐに肯定されていたことを知ったのが始まり。          「日本人特有の性」 を何らかの形で表現できないかと思考していった。          大根を使ったのは、古くから性的な見立てとして使われていたことや、「セクハラ・インターフェース」 を制作するにあたり、保水性や長時間のタッチに耐えられる強度があったからだそうだ。 そして見た目にも日本人が性に対して持つ罪悪感と神聖さ、氾濫する性の一種の滑稽さが表現できるとも考えた。        現在の 「喘ぐ大根」 はまだ開発過程にあるが、将来的には新しい文化や美意識を生み出すツールとして使用したり、地域の特産品として製品化を図り、広く販売したりしていきたいと話している。(j-cast.com)                        ツイートこの記事をつぶやく
       韓国のサムスン電子本社のホームページに掲載された地図が、韓国が主張する 「東海」 ではなく、「日本海」 表記になっていると同社に抗議が殺到し、別の地図に差し替えるという騒動があった。          日本ではこのニュースに対し、サムスンは今や国際企業だから世界標準の 「日本海」 にするのは当然だ、としながらも、サムスンはどうやら親日企業のようだ、とし 「俺たちのサムスン!」 「サムスンの製品を持っているヤツは勝ち組!」 などとネットで盛り上がっている。              韓国の日刊紙、朝鮮日報と中央日報によれば2012年12月4日、サムスン電子のホームページに掲載されている地図が、「東海」 ではなく 「日本海」 に。 「独島」 が欧州で使用されている名称 「リアンクール岩礁」 の名称になっているとネットで大騒ぎになった。          これはサムソンがグーグルと日本の地図データ会社ゼンリンのデータを組み合わせたものを使用していたためで、サムスン電子はこうした事実は把握していなかった、と釈明し、「日本海」 表記の下にカッコ付きで 「東海」 を併記していると説明したが、抗議は収まらず、指摘を受けてから約7時間後にグーグルマップの韓国ローカル版の地図に差し替えた。 またサムスン電子以外にも、LGなど韓国ローカル版ではなく世界標準版を使っている企業が数社見つかり、差し替えることになったと書いている。            韓国のブログやネットの掲示板を検索すると、このニュースについて、      
「サムスンには公式に謝罪をしてほしい。 許されることではない」     「いったいサムスンはどこの国の会社だよ!」
      などの非難の声が挙がっている。 さらに、新聞に書かれている釈明に首を傾げる人も多くいて、サムスン電子ほどの会社が韓国ローカル版と世界標準版の地図を 「把握していなかった」 というのはおかしいし、差し替えるまでになぜ7時間もかかったのか、実は 「確信犯」 だったのではないか、などの意見もある。              そこには、      
「海外でサムスンは日本企業だと思われているから、そうなったのではないか」     「まさか、韓国企業だとイメージが落ちるという判断か?」
      といったうがった疑問も出ている。          日本では、サムスンは親日企業だった、などと話題になっていて、掲示板 「2ちゃんねる」 では 「サムスン批判してた奴は土下座しろ」 などといった複数のスレッドが立っている。 そこには      
「俺たちのサムスン!」     「さすが世界的な企業なだけあって常識があるね」     「サムスンは親日! サムスンを買わない奴は売国奴だな」
      などという書き込みが並び盛り上がっている。 また、サムスンには親日や反日などという考えは一切無く、グローバル企業なわけだから世界標準の地図にするのは当然であり、
      「東海なんて表記したらサムスンの信用に関わるだけ」
      だとし、したたかに世界戦略を進めているに過ぎないと考えている人もいる。(j-cast.com)                        ツイートこの記事をつぶやく
      落書き        こちら、メキシコにある北米で最も高さのあるMetlac高架橋だそうです。        高さ131mもあるだけに恐ろしい景色ですが、よく見ると側面にグラフィティ(落書き)が描かれているんです。       いったい誰がどうやって描いたのか、その答えをご覧ください。          1.   エクストリーム・グラフィティ01    隣に並んでいるのは鉄道橋。 この時点ではグラフィティは見当たりません。        2.   エクストリーム・グラフィティ02    メキシコシティとベラクルス州を結ぶ路線で、1972年につくられ、1980年代に拡張されたそうです。        3.   エクストリーム・グラフィティ05    下から見上げてさえも、震えがくるほど。        4.   エクストリーム・グラフィティ06    こんなところにどうやってグラフィティを?        5.   エクストリーム・グラフィティ03        うわあああ!        この三人がせっせとスプレーで描いたそうです。        6.   エクストリーム・グラフィティ04      老朽化も進んでいると思われますが、落書きのために命を張るとは……。        写真だけでは本物?なんて疑問も出ていましたが、映像もありましたので以下をご覧ください。        どの動画は、    Metlac Bridge Veracruz        命知らずというのはこのことか!?        ツイートこの記事をつぶやく
               お灸        座り仕事が多い皆さん、足はむくんでいませんか? 寒い季節はどうしても血流が悪くなって足がむくみがち。 自分でできる対策がマッサージや運動以外にはないのかと調べていましたら、「お灸がむくみに効く」 らしい。        皆さん、お灸と聞くとどんなイメージを持ちますか? 「お灸はお年寄りのもの」 というイメージを持たれる方もいると思います。 でも最近、美容鍼灸を銘打つサロンも増えてきて、銀座や表参道に鍼灸サロンができたり、パリジェンヌならぬ 「ハリジェンヌ」 パーティなどが開かれたりと、若い女性にも人気の様子。           三軒茶屋の「アムラス鍼灸」で美容鍼灸を行なう、鍼灸師の美月綾乃さん。        美月綾乃さん          美月さん曰く、冷えを改善させると、生理不順が改善したり、生理痛が和らいだり、赤ちゃんができたり、足のむくみが解消されたりする効果が期待できるのです。          健康に関わる人がみな口を揃えて危険を指摘する「冷え」。 危険を指摘されなくても、簡単に改善できるならば対策したいものですよね。 そこでお灸を活用するのですが、最近は非常に便利になってきていて、ドラッグストアやインターネットで手軽なお灸が購入できます。        たとえば 「せんねん灸」。 下に台座がついているので初めて試す場合でも使いやすいです。 煙が出ないタイプもあるので、タバコの匂いが嫌いという人は、そちらを購入するのがおすすめ。 また、シールタイプで火を使わない、絆創膏状のお灸 「おきゅ膏」 や、シール付きのミニカイロのように手軽に使える 「せんねん灸太陽」 のような商品もあります。        どんなものを使用するのでも良いので、まずはお灸を用意して、8箇所にお灸をすえます。冷えに効くツボは、太衝、三陰交、足三里、血海というもの。       スクリーンショット 2012-12-01 14.48.49       具体的な場所と、説明は次の通り。        太衝:    太衝は、足の甲にあるツボで、親指と人差し指の骨が接合するところにあります。 押さえるとズンと響く場所です。 このツボは冷え性のほか、ストレス対策にも効果があるんです!       スクリーンショット 2012-12-03 13.14.15          三陰交:      三陰交は、うちくるぶしの一番高いところから指4本分上の骨の後ろにあります。 押さえるとズンと響きます。 冷え性の人は押さえるとかなり痛いはず。 三陰交は、婦人科系に効くツボで、生理痛対策にも最適なので、知っておいて損はないツボです。                足三里:      ひざ下の外側を指でたどって行くとくぼんでいるところがあります。 そこが足三里です。 わかりにくい場合は、親指と人差し指でひざのお皿を包むように触った時、中指の先端が当たるところが足三里のツボだと考えると良いでしょう。 このツボは、冷えに効くだけでなく、肩こりや胃の疲れにも効くツボです。       スクリーンショット 2012-12-03 13.15.37          血海:      膝のお皿から指3本分上の内ももに血海のツボがあります。 このツボも、押すとにぶい痛みがあります。 血海も冷えに効くだけではなく、生理痛や月経不順に効果があると言われるツボです。     スクリーンショット 2012-12-03 13.22.59        これらの両足8個のツボにお灸を置くと、不思議なことに足がポカポカしてくるのです。        火をつけないタイプのお灸 (「おきゅ膏」や「お灸太陽」など) がある場合は、中極(おへその指5本分下)と仙骨(お尻の割れ目のすぐ上の三角の骨の部分)にお灸を据えるのもおススメ。 じんわり温まります。        「おきゅ膏」というお灸シールをこの太衝、三陰交、足三里、血海、中極、仙骨の10箇所に一日中貼っておく方法。 冬場は足に触ると家具と同程度に冷たかったのですが、おきゅ膏を貼っていたら足が首と同じくらい温かくなっていてびっくり。 むくみもかなり改善されたのです。 おきゅ膏は、人によってはピリピリとした刺激を感じてしまうらしいので、その場合は1/8程度に小さく切って使うのもおススメです。        プロにやってもらった場合は即効性があるものですが、自分でやるときはそこまで即効性は期待できないことも多いので継続してやることが必要です。 でも一度ツボの場所がわかれば後はお灸は簡単。 足がむくむ人、赤ちゃん待ちの人、冷え性の人、生理不順の人、生理痛がひどい人は、ぜひ試してみてください! (youpouch.com)                             ツイートこの記事をつぶやく
                たまにはこんな読み方も 楽しみながら読書する3つの方法        読書の楽しみ方は人それぞれ。 正解なんてものはありません。 が、しかし、たまには違った読み方を試してみたいな、これから読書を始めたい。 なんて方に、読書の楽しむ方法を参考までにお教えしたいと思います。          ■  読書がたのしくなる3の方法        ◎ 1 : くくってみる        最近はなんでも一括りにしてしまう傾向がありますよね。        「~芸人」、「~クラスタ」、「~サークル」、「~ハウス」       といったように、共通点や趣味、得意分野でくくり、活動することが多くなったように感じます。 そんな世の中の流れに便乗して、読書にも〝くくり〟を導入しましょう。 作家やジャンル、本の形、内容などでくくって本を読んでみましょう。        そうすることで、「この作家はよく同じテーマを扱うなあ」 とか 「同じ問題でも著者によって違う意見だなあ」 といったような新しい発見をしながら本を読むことができます。 私はこの方法を調べ物をする時に使います。 何冊か同じような内容の本を集めて読みます。 同じ歴史の事象でも著者によって視点や語り方が違って面白いですよ。          ◎ 2 : 読書仲間と同じ本を読む        読書は基本的に一人でするものですが、そこで完結してしまったのではもったいないですよね。 是非とも友達や仲間内で同じ本を読んで感想や意見を言い合いましょう。 そうすることでお互いの知らなかった一面や、感覚の違いや共通点などを見つけることができます。      読書に熱心な人が周りにいないんだ!という方は、周りの人にまずオススメの本を聞いてみましょう。 誰にでも一冊ぐらいは記憶に残っている本があるはずです。           ◎ 3 : レビューサイトなどに感想を書く        最近では色々なブックレビューサイトがあります。 そこで読んだ本を登録し、感想を書けば備忘録として使うことができ、あとから読んだ本のリストを見れば達成感に浸ることができます。        更に、大半のそういったサイトにはレビューに対する評価機能を設けていたりSNSとつながっていたりするので、自分の書いた感想に反応がもらえます。 読書して書いた感想を誰かに共感してもらったり、意見を言ってもらえるのは嬉しいですね。          ■  おわりに        読書の楽しみ方は人それぞれ。 どうすれば快適で楽しい読書ができるか自分なりの方法を見つける参考になったなら幸いです。(nanapi.jp)       ツイートこの記事をつぶやく