2012,11,29

サンタクロースは本当にいる!! いまならまだ間に合う、北欧フィンランドのサンタさんから「お手紙」が届くサービス!

      サンタクロース        「サンタさんって、本当にいるの?」 と、お子さんから聞かれたけれど、まだ信じさせてあげたいと思っている皆さん。 今年はサンタクロースからのお手紙をお子さんに渡してみませんか?        英語で書いてある手紙を渡されて、父にせがんで読んでもらっては 「サンタさんからお手紙が来た!」 「サンタさんの、外国語が読めるお父さんってすごい!」 「私も外国語が読めるようになりたい!」 と興奮し、父を尊敬して、外国語が読めることへ憧れをいだいたものです。     サンタクロース1        サンタクロースの存在を子どもに信じさせたいかどうかについては、さまざまな意見があると思いますが・・・ 。 なぜなら、サンタクロースって 「無償の愛の象徴」 だと思うからです。 世界中のこれほど多くの大人が結託して子どもに夢を与える取り組みって、他にはないですよね!?        今回ご紹介する日本・フィンランドサンタクロース協会の 「サンタさんからの手紙」 は、フィンランドのロバニエミにあるサンタクロース中央郵便局のサンタクロースから届く手紙です。 フィンランドのクリスマス切手が貼られて、サンタクロース中央郵便局の消印付きでクリスマス時期に届くのです。       サンタクロース2        お手紙は日本語で書かれており、英語とフィンランド語の別紙がついています。 英語とフィンランド語の別紙は 「これ、読んで!」 とお子さんにせがまれるかもしれませんので、お子さんに渡す前に、さっと日本語のお手紙に目を通しておいて、おもむろに英語のものを読んでやる(ふりをする)といいかも。         封筒の裏面は毎年違うストーリに沿ってデザインされ、手紙本文も毎年内容が変わります。 手紙に書かれているのは、フィンランドならではの話題や、サンタクロースをお手伝いする妖精たち紹介など。 フィンランドの話題は大人が読んでもおもしろく、毎年、コレクションしたくなってしまいそう!       サンタクロース消印        またユニークなのが、「サンタさんからの手紙」 に、「サンタさんへの手紙用の返信はがき」 が入っていること。 この返信はがきを使ってサンタさんにお手紙を書くと、翌年の8月頃にフィンランドのサンタクロース中央郵便局のサンタさんから、サマーカードが届くのです。         協会の方のお話によると、このサービスは日本・フィンランドサンタクロース協会の独自のもので、2001年からスタートしたものとのこと。記者が子どもの頃にはなかった取り組みなのです。        大人になっても記憶に残る日本・フィンランドサンタクロース協会の 「サンタさんからの手紙」。 ぜひお子さんに渡してみませんか?        ■ サンタさんからの手紙      申し込み締め切り:2012年は12月3日まで      申し込み:http://jf-santa.gt.shopserve.jp/SHOP/37194/37195/list.html      今日を含めて残り5日で締切です。 急げ!!        ツイートこの記事をつぶやく