mac         物事には、限度というものがある。 この限度を超えてしまった言動を行った人の周囲には賛否両論の嵐が吹き荒れるものだ。        10月27日、ツイッター上に類を見ない規格外の買い物をした人物によるつぶやきが投下された。        岡山駅前にあるマクドナルドで食事をしていた男性グループが、フライドポテトのLサイズを、なんと一気に60個も購入したというのだ。        このグループの1人によるツイートには 「ポテトL60挑戦中」 という文字が躍っていた。 添付された画像には、店内のテーブルに山盛りとなった無数のポテト。 これは壮観である。        これを見たあるツイッターユーザーのツイートには 「岡山駅前の二階建てマックでポテトL60個挑戦してる人たちがいる!いますぐみんなこい!あとRTも頼む!」 というものもあったようで、一気にこの挑戦は全国的に知られるところとなったようだ。        男性グループのいる店舗には野次馬も多数訪れ、店内は通常通りの業務もできないまでに混乱してしまったという。        この店舗で働いているスタッフは、同じくツイッター上で 「知ってますか? こういう人たちの行為で怒って苦情を言いに来たお客さんがいるんですよ?」 と状況を嘆いていた。          livedoorネットリサーチでは 「マックのポテト大量購入は問題だと思う?」 と題してアンケートを実施。      253件の回答が寄せられている。 そしてそのうち、57.7%の方々が問題とは「思わない」と回答していることが分かった。        それでは、早速この騒動を目にしつつも、さほど問題視するほどのことではないと考える方々の寄せるコメントをご覧いただきたい。        ・誰の事を問題にしているかによる。 店的には大儲けだし話題呼べるしで全く問題ないだろう 。客としてなら鬱陶しいだろうな。 行動そのものは極めて低レベルで品性を疑う。 でも明らかに犯罪やそれに類似する行為とは言えない。 不快と言うだけで、取り締まったり規制するのも不可能だろう。        ・お金を払えば問題ない。        ・持って買えれば良いだけ。      このように、男性グループの行動については問題と感じている意見はありつつも、これを禁止するというところまでには至らないと感じる方もいるようだ。        また、お金さえ払っていれば、店内で大騒ぎしてもよい、とする声もあった。        さて、反対に問題だと 「思う」 と回答したのは、全体の42.3%の方々。 寄せられたコメントは、以下の通りとなっている。        ・社会には、意外なほど多くの 「暗黙の了解」 がある。 一旦これを破ってしまうと、結局お互いの損につながる。        ・店に無断で番組を始めたようなもの。 迷惑。        やはり普通はなかなか考え付かない行動なので、戸惑うという方も多いようだ。        そもそもこの騒動、マクドナルドのキャンペーンに便乗したようなものなのだが、それにしても悪乗りが過ぎたという点は否めないものだろう。        さて、問題は大騒ぎの末に、ポテトはどうなったのか、ということである。 よもや、注文しておいて食べ残したということはないだろうが、もしもそうであれば食べ物を扱っている店に対する冒涜である。        お金さえ払っていればいい、という考えの中には、外食産業と原材料を提供した人々に、しっかりと 「いただきます」 と言って感謝をする、という当たり前の思想が伴っていないかもしれない。(news.livedoor.com)          騒動を引き起こした方々が、きちんと完食したと信じたい。                          ツイートこの記事をつぶやく
           富山ブラックラーメン        10月26日から11月4日に東京・駒沢オリンピック公園で 『東京ラーメンショー2012』 が開催され、50万人を超えるラーメン好きが集まった。        そんな “ラーメンショーの代名詞” ともいえる存在が、 2009 年から3年連続で提供杯数ナンバーワンに輝いた、「麺家いろは」 だ。        昨年まで出していた 『富山ブラック』 は、名前通りの漆黒スープのしょうゆラーメン。 もともとは、“客が店に白飯を持ち込み、ラーメンをおかずにして食べる” という富山スタイルから生まれたご当地ラーメンで、しょっぱい味付けが主流なのだとか。        そんな富山の味を全国区にした麺家いろはの 『富山ブラック』 は、見た目と違って味わいはあっさり。 それでいて深いコクがある。 独自の製法で作られた魚醤、そして鶏系スープと魚介系スープをあわせたダブルスープには、素材の旨みがぎっしり。        食べるたびに口の中に旨さが広がる。 ラーメン好きで知られる俳優・加藤和樹も 「色とまろやかな味わいとのギャップを楽しんでください。 クセになりますよ!」 と大絶賛だ。          今年、提供杯数ナンバーワンに輝いた 『富山白えび塩らーめん』 と共に、味わってみるのがツウの食べ方かも!? (news-postseven.com)                        ツイートこの記事をつぶやく
        TK0557615-ABE-NAKATSUKA        中塚一宏金融担当相は20日の閣議後会見で、自民党の安倍晋三総裁が最近の講演などで、日銀の金融政策に繰り返し言及していることに対し 「制度の問題として、中央銀行の独立性がある」 と指摘し 「発展途上国の軍事独裁政権でもあるまいし、我々はちゃんと地に足のついた、未来に向けた経済対策を訴えていきたい」 と述べた。        中塚金融相は 「政府と日銀が連携した上で日銀が独自に判断するならまだしも、政府が目標を決めたり国債を買わせたりということ自体、公党の代表としてはもちろん、一国のリーダーとしてふさわしくない」 と指摘し 「200兆円の公共事業をばらまいて日銀につけ回すというのはいかがなものか」 と批判した。        一方、民主党政権の3年間でGDPデフレーターが縮小し需給ギャップも縮小してきたとし 「政策に誤りはなかった」 と主張。        財政と経済は一体と考える必要があるとし 「これだけの赤字を抱える国だから(財政)健全化への道筋をしっかり示す必要がある」 と述べた。        「経済は財政・金融だけでは語れない部分もある」 として、財政資金によらず民間資金で需要を創出するなどの方策があると説明し 「今まで中小企業金融円滑化を促してきた。 毛細血管の部分から、しっかり経済の活性化を進めていきたい」 と述べた。(reuters.com)         自民党の総裁がとやかく言う資格ないんじゃないの? 800兆円あまりの赤字国債を発行したのは自民公明両党だし、安倍政権では参議院選挙で敗退したのに・・・  こいつも政策を語るばかりで実行できないだろうって思うけど!!                       ツイートこの記事をつぶやく