自分が並んでいる行列        切符売り場やファーストフードのカウンター、はたまた空港内のチェックポイントでよくあるのが 「自分の並んでいた行列が遅い!」 という状況です。 隣の列のほうが行列の人数多かったのに、いつの間にか同タイミングで並んでいた人の方が早かったり!        そんな悲しき  “あるある”  な状況を可愛らしく表現したのが、海外サイトに紹介されていた 「Story of my life…」 なるGIFアニメです。 主人公は一匹の白クマちゃん。        まず白クマちゃんは右の列に並びます。 しかし、「やっぱ左のほうが早いかな」 と思い、左列に移動。 すると右列の方が早かったので右列に戻ろうとしますが、ちょっと迷う。 「やっぱり左列!」 と並ぼうとするるも一歩遅くて先に並ばれてしまう。        仕方なく右列に並ぶも、今度はカウンターのスタッフがいなくなってしまい……と、なかなか白クマちゃんはカウンターにたどり着けません。 そして最終的には――誰もいなくなってしまうのです。 用事を済ませていないのは白クマちゃんのみ!          「私はこの列!」 と強い心で待たないで、「あっちのほうがいいのかな?」 「こっちのほうが……」 とフワフワしてしまったから取り残されてしまったのでしょうか。 これを人生に例えると……なんだかドキッとしちゃいます。 (youpouch.com)        

▼これは悲しい!

 

         高速道路などでよくあるよな~~ 混雑していて追い越し車線で混雑に紛れていると走行車線がスイスイと流れているから車線を変えると詰まってしまい追い越し車線を走行していたほうが早かったこととか・・・ あるある!!       ツイートこの記事をつぶやく