2012,10,29

思わず見入っちゃう!! クリエイティブでユニークな海外の看板広告の数々。

        クリエイティブな広告        ビルの壁面などに設置された巨大な看板広告。 日本でもよく見かけますよね。 けれども海外には、日本に比べてもっともっと斬新でクリエイティブなものがあるようです。 今回は海外サイト 「UNREALITY」 より、思わず 「こんなのあり!?」 と驚いてしまうような面白い看板画像の数々をご紹介します。           ■ 「一体どうなってるの!?」な車      立体駐車場で一台だけ飛び出している車。 落ちそうで 「危ない!」 と叫んじゃいそうですが、これも看板の一部。 危険防止を訴えるものですが、こんな光景を見たら間違って警察に通報してしまう人はいないのでしょうか。               ■ 髪の復活前と復活後が一目瞭然!      HAIR-CLUBというのは、日本で言うところのマープやアートネイチャーなどの類でしょうか? 髪があるバージョンとないバージョンをこうして見せつけられると、「ヘアクラブで復活させよう!」 のキャッチコピーもものすごいリアリティがありますね。                ■ ビル全体がカレンダーに!      ビルの窓が1ヶ月分のカレンダーの1日ずつに割り当てられているという面白い仕掛け。今日は何日の何曜日かすぐに見られるのは便利ですが、これっていったい何の広告なのでしょう?          他にもユニークな看板広告がいっぱい! 看板もこのように立体的なものだと見ていてとても楽しめますね。 ただ、あまりに注目しすぎて逆に事故を起こしそうになっちゃうかも!? 日本にもこうしたアイデアあふれる看板広告、増えてほしいものです。        

▼口の中に吸い込まれそう!? これ、レストランの看板だそう

 

 

 

 

 

▼ライトが当たるとポテトが浮かび上がる!

 

 

 

 

 

▼車が空中に飛び出してる!? と錯覚しちゃいそう

 

 

 

 

 

▼立体的なタバコがなんともリアル!

 

 

 

 

 

▼水道管修理の看板でしょうか? 水が吹き出す様子が面白い

 

 

 

 

 

▼フライパンの持ち手が看板の柄部分になっているのがユニーク

 

 

 

 

▼影になった部分が文字になるという凝った仕掛け

 

 

 

 

▼車のコンセプトに似合った小さな看板がかわいい

 

 

 

 

 

▼広告出さないと、このおじさんがどんどん脱いでいくらしいです

 

 

       海外の広告ってセンスが違うね!!                           ツイートこの記事をつぶやく