女優の石原さとみさん(25)が自身のブログに俳優の小栗旬さん(29)とのツーショット写真を掲載した。 おそろいのTシャツを着て寄り添う写真もあり、まるで2人は夫婦か恋人のようだとネットで話題になっている。          石原さんは小栗さんから 「さとみるく」 と呼んでもらっている、などと嬉しそう綴っているが、ネットで、まるでこれは今年3月に小栗さんと結婚したモデルの山田優さん(28)への 「挑戦状」 ではないか、といったうがった見方も出る始末で、「山田優が発狂しているのではないか」 と感想を漏らす人もいる。              石原さんは2012年9月18日付けのブログで、        「私を 『さとみるく』 と呼ぶ人(笑)小栗旬さんは本当に素晴らしい俳優さんでした」       と書いて、2種類の仲睦まじいツーショット写真と、ドラマの打ち上げなのだろう、複数の俳優たちに囲まれてその中心に二人が寄り添う写真を公開した。          石原さんと小栗さんは12年7月から11回に渡って放送されたフジテレビ系ドラマ 「リッチマン、プアウーマン」 の恋人役で共演した。 石原さんは小栗さんについて、徹底的な気遣いと、優しさに溢れる言葉や行動に何度も救われ、掛け合いも楽しかった、とし、おそらくキスシーンなのだろう       「リハで初めてそのシーンの芝居をするときなんかもぉワクワクが止まらない」       と書いた。 尊敬と感謝の気持ちでいっぱいで、また一緒に芝居が出来る日を楽しみにしているという。          このブログを見た人たちからは、石原さんがなぜ、お揃いのTシャツを着たツーショット写真や、抱き合うように寄り添う親密そうな写真を公開したのか、と疑問が噴出した。 まるで本物の夫婦か恋人のように見えなくもないからだ。              小栗さんといえば今年3月に約4年半の交際を実らせモデルの山田優さんと結婚して間もない。 だからかなのか、このブログは石原さんが山田さんに宛てた 「挑戦状?」 と考える人もいる。 ネットの掲示板やブログには       「こんな写真、山田に見つかった小栗は殺されるんじゃないか?」     「ブログ読んだら、めっちゃ小栗へのラブレターやん」     「さ・と・み・る・くwwww山田優の青筋たててる姿が目に浮かぶ」     「浮気臭がバリバリするなーwあ、り、え、る、w」       などといったものが出ている。            実は、小栗さんと山田さんは今年9月にハワイで挙式を行う予定だったが、なぜか来年に延期になったと報道された。 原因は不明だが、小栗さんの財布の中から有名ラブホテルのメンバーズカードが見つかり、腹を立てた山田さんが家を出たのが影響したと報じる週刊誌もあった。 石原さんと小栗さんの関係はわからないが、今回のブログをきっかけに小栗さん夫婦の関係が悪化しないでほしいと願うコメントもネット上に出ている。(j-cast.com)                      ツイートこの記事をつぶやく
                  性的暴行犯として通報、男性3人を陥れた英国人女性        イギリスの新聞ザー・サンは18日、性的暴行被害を装って通報し、無実の男性3人を陥れたとしてロジー・ドッド(20歳)が逮捕されたと報じた。        記事によれば、イギリスのノッティンガム在住のドッドは、今年6月、21、23、25歳の男性3人と飲みの席で知り合い、合意の上で夜を過ごしたという。 しかし、その行動を後悔したことから、地元警察に3人を性的暴行事件の犯人として通報。 3人は逮捕され、無実を訴えたものの、50時間まで拘束された挙句、保釈されたという。        だが、捜査が進むとともにドッドの陳述に矛盾があると気づいた捜査官が事実を追求するや、3人との関係が合意であったことが判明。 3人の男性に対し、反省の態度も全く見られず。 記事では、当局が虚偽陳述について徹底的に調べ尽くす方針であり、ノッティンガム地裁でドッドは2年を求刑されたと伝えている。        すると、同記事のコメント欄には、「2年じゃ短い」 「犯人の懲役と同じ期間にするべき」 「最近の女性は信用できない」 「陳述内容をちゃんと作っていたら、3人は懲役10年を喰らっただろう」 など、ドッドの量刑が少ないという非難が殺到することとなった。(news.livedoor.com)          ツイートこの記事をつぶやく
      竹島ジオラマ          竹島問題を巡って激動に揺れる日韓両国。 8月14日に韓国の李明博大統領が発した 『(天皇は)訪問独立運動をして亡くなった方たちを訪ね心から謝罪すればいい』 などの暴言を受け、日本国民からは批難の声が上がり反韓感情が急速に高まることに。        そんななか、なんと天皇陛下から 「訪韓も謝罪も両国民のためなら」 という内容の、お言葉があったというのです。          この記事を報じたのは「女性自身」。 同誌によると9月4日に両陛下が御所で受けられたご進講の際に、「いつ私たちが、かの地を訪れることができるようになればよいのですが。 これからも日本と韓国が友好な関係を保てるよう願っています……」 (原文ママ)と、陛下が仰っていたとあります。          さらに同誌では、陛下と韓国問題についてお話したというある国会議員の話も紹介。 それによれば、「私は両国の友好のためなら現地で謝罪を述べることも、やぶさかではないとまでおっしゃられていたのです」 (原文ママ)と陛下からお言葉があったとのこと。          この発言が本当であれば、人徳ある陛下らしい人の心情を最大に考えた発言であります。 これに対して、日本のインターネット上では次のような声があがっています。            ・日本国民の声      「心をうたれました」      「涙が出ますね。ただただ、世界の安寧を祈る大御心に」      「ありがとうございます!ありがとうございます!」      「陛下を誇りに思う」      「陛下の御心には感動する」         ……という陛下の意見に心を打たれたとする意見が多数を占める一方、「その前に国として、やるべきことがあるはず」 や 「陛下からの謝罪があったと(韓国は)調子に乗るだけです」、「謝罪したら相手の思うツボ」 という実に現実的な意見もありました。        両国の関係を考えればこそ陛下の切望に応えるのは難があるとは思いますが、プライドや国よりも人の心を最大に考えられるお方が日本の陛下であることを、心から嬉しく思わずにいられません。 そんな日本国民が多いようです。 (youpouch.com)            訪韓の謝罪もすべきではないでしょう!!                                  ツイートこの記事をつぶやく
       日本政府の尖閣諸島(沖縄県石垣市)国有化に反対して、中国各地で大規模な反日デモが続いている。 一部は暴徒化しており、日本企業の工場やレストランなどが襲撃され、日本車が破壊される行為もあった。 また、日本人がラーメンを顔にかけられたり、ペットボトルを投げつけられたり、突然足を蹴られて打撲傷を負った人やメガネを割られて奪われたという被害も報告されている。        もはや “日本人狩り” といった状況にも思えるほどであり、在中日本人の安否が気遣われている。 一方、日本でも19日に神戸市の中華学校の校門付近で放火とみられる火災が起きるなど、反中感情の高まりが危惧されている。        この状況に対し、有名人や一般人がブログやツイッターで独自に情報を発信している。          活動休止中のロックバンド・爆風スランプのメンバーであるファンキー末吉(53)は、自身のブログで 「日本政府のみなさん!!言っておきますが、この国って国際司法がどんな結論出そうが必ず 『尖閣諸島は自分たちのもんだ』 と言い張ります!! 絶対に譲歩はしません!! まあこれは中国と断交覚悟で、尖閣諸島に自衛隊でも送り込んででも守るしかないわのう…」 と指摘。 彼は中国のミュージシャンと親交が深く、妻も中国人という大の中国通である。                             過激な言動にも思えるが、彼は 「(日本国内で)中国人だと見たら優しくしてあげればいいのだ」 とも主張し、無法状態の反日デモに対抗するためには日本が 「文明国」 としての毅然とした態度を取るべきだと語っている。 過激化しているのは政府のプロパガンダに乗せられた一部の若者だけであり、同じ土俵に上がってはいけないという気持ちが彼の真意であるようだ。        また、中国で絶大な人気を誇るAV女優・蒼井そら(28)もメッセージを発信。 中国版ツイッター 「新浪微博(WeiBo)」 で1300万人のフォロワーを持つ彼女は、14日に 「日中友好」 「中日人民友好」 と毛筆で書かれた画像をアップした。 日中の懸け橋になろうとした健気な行動だったが、15万件以上のコメントが殺到し大炎上。 「もうあなたのファンはやめます」 「信頼して欲しければ、まず日本製品をボイコットしろ」 「南京大虐殺という過去の歴史をあなたは知っているのですか?」 などといった批判が寄せられた。 だが、なかには 「日本人のことを好きな中国人もたくさんいます」 「あんな行動を恥ずかしく思っている人もたくさんいるよ」 といった好意的な意見もあった。                   蒼井そら        一般人が現地情報を発信するブログとしては、上海情報人気ランキング1位の 「ポンコツ日本語教師のメモ in 上海」 や、上海駐在員の妻が運営する 「むーみんあい@上海で子育て」 などが注目を集めている。 現地ブログの大まかな声としては、あくまで騒いでいるのは一部のみで、中国の一般庶民や在中日本人は普段通りの生活を送っているようだ。 両国政府の思惑や断片的なニュース映像で反日・反中感情が高まってしまう事の方が危険なのかもしれない。          領土問題という解決の難しい事柄ではあるが、両国の人々が結び付き平和的解決につながる手段として、ネットが役立つことを願いたい。(exdroid.jp)                         ツイートこの記事をつぶやく
                     地名の由来        銀座、永田町、六本木、三軒茶屋、田園調布…。 よく見かける東京の地名。 その地名がどうして付けられたのか、以前は何がそこで起きていたのか、その土地の歴史を辿っていくと、地名の由来が見えてくるものだ。          『まるごと一冊!東京の地名の由来』 (ユーキャン東京の地名の由来研究会/著・編集、浅井建爾/監修、自由国民社/刊)では、東京都全62市区町村の主な地名の由来を解説。       また、隠れた名所や地理、地名にまつわるコラムも紹介している。        東京は珍しい地名の宝庫であると監修者の浅井氏は語る。その地名の由来を探っていくと面白い発見があるものだ。 では、本書で取り挙げられている地名の由来をいくつか紹介したい。          ■ 銀座      海外のブランドショップが立ち並ぶ、日本最大の繁華街「銀座」。 その地名は、江戸初期に幕府が鋳造する 「銀座役所」 を駿府(静岡)からこの地(当時の名前は新両替町)に移転したことに由来する。 江戸後期に発生した銀貨をめぐる不正事件の影響で、銀座役所は日本橋の蛎殻(からがき)町に移転したが、呼び名はそのまま定着した。 そして明治2年、新両替町に代わり 「銀座」 が正式な町名となり、今日に至っている。          ■ 秋葉原      電気街やサブカルチャーの発信地として、海外まで広く知れ渡っている 「秋葉原」 だが、この町名は 「火事」 と深く関わっているという。      江戸時代、この地域には新炭や材木を扱う店が多く、幾度も大火事の火元となってきた。 そして明治2年の大火の際に、東京府はここを防火用の空地とし、鎮火のために神社を設置したのだが、この神様が秋葉大権現を祀っているとされたため 「秋葉の原」 と呼ばれ、それが由来となった。 現在の 「あきはばら」 という読み方が定着したのは、昭和7年に国鉄の駅ができた頃からで、それまでは 「あきばはら」 などと呼ばれていたという。          ■ 亀有    マンガ 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』 の舞台としてお馴染みの亀有だが、実は元々、「かめなし」 (亀梨、亀無)という地名だった。 これは土地が 「亀」 の形を 「なし」 ていたことによるもので、正保元年(1645年)に江戸幕府が国図を作成するときに、地元側から 「なし」 では縁起が悪いという声があがり、「亀有」 にしたといわれている。        自分の住んでいる地域や職場や学校、旅行で訪れた場所…それぞれの地域に何かしらの地名の由来があるものだ。        ただ、地名の由来を知って納得して終わるのではもったいない。 本書では掲載されていない地域の地名の由来を自分で調べてみるのも面白い。 そして、自分の足で、その場に行ってみれば、新しい発見もできるかもしれない。(getnews.jp)                    ツイートこの記事をつぶやく
       イギリスの経済誌 『エコノミスト』 編集部がまとめた 『2050年の世界』 (文藝春秋刊)が、発売1か月で4万部を超え、ベストセラーになっている。           『エコノミスト』誌の調査予測といえば、1962年になされた「驚くべき日本(Consider Japan)」という特集が知られている。 日本が世界第2位の経済大国に成長していくサクセス・ストーリーをピタリと “予言” したものだったが、今回、予測される日本の将来像はそれとは真逆の暗澹たるものだ。              それを詳しく見る前に、まずは2050年の世界を俯瞰してみよう。        昨年10月に70億を超えた地球全体の人口は、2050年には90億人を突破する。 情報通信の技術の進歩などで人々の経済的な結びつきは強くなり、教育水準は向上し、国家間の貧富の差は縮まるという。        〈世界は収束化が進み、平均寿命が70歳以上で家庭に子供はふたり、というのがほぼ万国共通の標準となっているだろう〉(抜粋、以下同)。        宗教も原理主義的な勢力は減って、無宗教の割合が増える。 つまり、国家や宗教の壁は次第に低くなり、世界の人々の暮らしや考え方は平均化されていくというのだ。 これにより発展途上国は豊かになるが、一方で先進国は相対的に地位を低下させ、国民の生活の質は停滞か、または後退することになる。        その中でも、世界で最も悲惨な2050年を迎えるのが「超々高齢化社会」に苦しむ日本である。        〈2050年までには、被扶養者数と労働年齢の成人数が肩を並べるだろう。 過去を振り返っても、このような状況に直面した社会は存在しない。 中位数年齢(*注)が52.7歳まで上昇した日本は、世界史上最も高齢化の進んだ社会となるはずだ〉(news-postseven.com)          【*注】中位数年数/人口を高年齢と低年齢の同数の2つのグループにわける年齢のこと。 厳密には、平均年齢はこれよりも若干低くなる。          この頃になったら日本はどこかの国になったいるかもしれないな~!?                      ツイートこの記事をつぶやく
       お笑いコンビ 「ロンドンブーツ1号2号」 の田村淳が2012年9月18日、中国各地で発生しているデモにツイッターで苦言した。          9月17日にはツイッターで、「中国のデモ行動は、デモを超えて、暴行や略奪をして海の向こうで頑張ってる日本企業に恐怖を与えています。 デモで自分達の意見を伝える事については、自由だと思います。 しかしデモに乗じて暴行、略奪が行われる事は許されない!」 とパナソニックの工場や総合スーパー 「イオン」 などの日系企業を襲撃されたことを念頭に置いたと思われるツイートをしていた。          翌日には 「中国のデモは、ハッキリしてない所が嫌です。 日本に不満があるなら日本に向けて理性あるデモ行動を! 中国政府に不満があるなら中国政府に理性あるデモ行動をして欲しい! あと中国にいる日本人がラーメンを投げられたと新聞で見ました…僕たちは日本人は、日本にいる中国人に蕎麦を投げたりしない!」 と発言している。(j-cast.com)                       ツイートこの記事をつぶやく
              中国で襲われた河原啓一郎さんに、中国人ユーザから8万件近いコメント       17日、中国に滞在中の河原啓一郎さんが、中国人に襲われたと、微博(中国版ツイッター)や自身のブログで報告した。        河原さんは今年の2月、自転車による世界一周旅行中に、中国の武漢で自転車を盗まれたことで話題になった男性だ。 地元TV局によって盗難が報じられると、市民の協力もあり、無事自転車は見つかったが、中国ネット掲示板では 「日本人だから警察が特別扱いしたのでは?」 とも議論になった。 現在は、9月に雲南省で起きた地震の被災地へ支援に向かっている途中のようだ。        ブログでは中国人に襲われた経緯を詳しく書いている河原さん。 突然、20人くらいの男に囲まれ、腕をつかまれ、行く手を塞がれたといい、さらには、男たちから体当たりをされ、身の危険を感じた河原さんと同行者は、その場所から逃げ出した。        しかし、警察に電話をしても、自動音声サービスが流れるだけで繋がらなかったという。 その後、友達の家族にバイクで助けにきてもらい、それに乗って、追ってきた男たちから逃げたと綴っている。        河原さんが中国人に襲撃されたことを微博で報告すると、そのつぶやきには、中国人から8万件近くのコメントが寄せられ、その多くが 「ごめんなさい」 「何回も謝りたい」 「中国人を代表して謝る」 と、河原さんに対する謝罪のコメントばかり。         また、雲南省の被災地に薬を届けにいくことに対し、応援や感謝の意を示すコメントも多く寄せられている。(news.livedoor.com)         ツイートこの記事をつぶやく
       尖閣諸島の国有化などによって反日感情が日に日に高まり続ける中、中国は1931年9月18日に満州事変が発生してから81年目の「国辱記念日」を迎えた。          そんな18日、中国の大手検索サイト 「百度(バイドゥ)」 のトップページに、尖閣諸島に中国の国旗が立てられたイラストが掲載されている。                     百度        中国版の 「百度」 トップページを開くと、上部のイラストロゴの中心に中国旗を立てた島のイラストが描かれている。 このロゴをクリックすると、「釣魚島、中国的!(釣魚島は中国のもの)」 と大きく書かれたページにジャンプする。 このページには尖閣諸島に中国旗を立てた独自の地図や尖閣諸島関連のニュース、Q&Aなどへのリンクが掲載されている。          ツイッターでは、ロゴが変わっているのを見つけた日本のユーザーが 「ちょww国策エンジンwww」 「これから日中関係はどうなっちゃうのよw」 「もう日本で商売する気ないんだなw」 などと反応している。            なお、9月18日13時30分現在、日本版百度のトップページには変化はない。          中国の国民にとって9月18日は、柳条湖で日本軍が南満州鉄道の線路を爆破した 「満州事変」 が発生した日で、「国辱記念日」 とされ各地で愛国イベントが開催されている。        2012年は日本の尖閣諸島国有化により、中国内の反日感情がピークを迎えている中での 「国辱記念日」 となっている。 百度のロゴ変更は「国辱記念日」の愛国イベントの一環と思われる。(j-cast.com)                        ツイートこの記事をつぶやく
       日本政府の沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に抗議する反日でもが中国全土に拡大する中、芸能界にも影響が出始めている。      香港のテレビ局の電子版が報じたところによると、今月12日、香港で行われた10月スタートのドラマ 「金田一少年の事件簿」 (日本テレビ系)のロケで、現地の男性が 「ここは中国だ。 日本人は撮影するな」 と抗議したため、警察官が出動する騒ぎになり、日本総領事館は事実関係の確認を急いでいるという。      また、一部スポーツ紙によると、歌手の谷村新司が、今月25日に中国・北京の国家大劇院で開く予定だった日中国交正常化40周年記念コンサートが延期が決定。 現地の主催者側から同日電話があり延期を伝えられたという。      また、来日が予定されていた中国の芸能人では、映画 「バイオハザードV リトリビューション」 に出演している中国人女優リー・ビンビンが今月予定していた来日を中止し、日中国交正常化40周年を記念して今月末、東京都内で予定されていた中国の人気歌手・孫楠のコンサートの中止が決定。      このままではさらに日中両国の芸能界に影響を与えそうだが、ジャニーズ事務所が発表していたあのプロジェクトには多大なる影響を与えそうだというのだ。      「今年6月、ジャニーズは東日本大震災の被災地の復興支援で仙台市にパンダを誘致するため設立した団体・マーチングJが、同市が中国からパンダを借りる際の10億円規模の資金支援を正式表明。 ジャニーズは昨年末に同市に誘致の支援を申し入れ支援内容を詰めていたが、その背景には昨年行った募金活動の収益金の金額などかなり不透明な点が多く、それから目を背けるために発表したような復興支援になってしまったが、このままではパンダ誘致どころではない。 ジャニーズは、今後、広大なマーケットである中国向けの戦略を強化しようとしていたが、それも頓挫しそう」 (芸能記者)        パンダ誘致の支援がダメになった場合、その金をどこに使うのだろうか??(npn.co.jp)                     ツイートこの記事をつぶやく
Page 5 of 14« First...«34567»10...Last »