マルウエア        皆さんに大至急お伝えしたいことがある。 それは、もしもあなたのPCが悪質なマルウエアに感染していた場合に、7月9日以降ネットにアクセスできなくなる可能性があるというのだ。         これは2011年末にFBI(米連邦捜査局)が、「DNS Changer」 というマルウエアを利用していた犯罪グループを逮捕した。 それによって、感染していた人が知らないうちにアクセスしてサーバーが停止されるによるものなのだとか。        全世界で50万台のPCが影響を受けるというのだが、あなたのマシンは大丈夫だろうか? まだチェックしていたのという方は、すみやかに確認することをおすすめする。          一般社団法人 「JPCERTコーディネーションセンター」 (JPCERT/CC)は、2012年5月22日にプレスリリースでこのことを伝えている。 それによると、犯罪グループが逮捕されて運用していたサーバーが差し押さえられており、サーバー運用が7月9日に終了するという。 これに伴って、ネット利用できていた感染PCも、それ以降ネットにつながらなくなるとしている。        突然アクセスできなくなる事態を防ぐために、同法人は 「DNS Changer マルウエア感染確認サイト」 を公開した。 チェック方法は非常に簡単だ。 サイトにアクセスするだけで瞬時に結果がブラウザに表示される。       感染していなければ     マルウエア感染していない     という表示がなされます。        もしも感染していた場合には、ウイルス対策ソフトを最新の状態にしたうえで、システム全体をスキャンを行うようすすめている。気になる方はぜひチェックして頂きたい。(rocketnews24.com)       ツイートこの記事をつぶやく
      特別な911        ドイツ・ポルシェは、ポルシェ愛好家の集まりである ”ポルシェクラブ” の創設60周年を記念し、シュツットガルトのポルシェミュージアムで特別展示を行うとともに、クラブメンバー向けに少量生産の限定車 ”ポルシェ911クラブクーペ” を設定し、販売すると発表しました。      ポルシェクラブは、ドイツで1952年に13名のポルシェ愛好家により設立されたのが最初とされている。現在メンバーの数は全世界で18万1000人に達し、今年で設立60周年を迎える。        ポルシェはクラブの創設60周年を記念し、8月26日までポルシェミュージアムで特別展示を開催する。 この特別展示では、12台の車両の展示に加え、クラブメンバーによるレアな写真やグッズ、文書などが公開される。        またポルシェは、長期間にかけて同ブランドへの忠誠を保ち続けているクラブメンバーへの感謝の意を込めて、特別に特別仕様車 ”911クラブクーペ” を設定する。 これは創設メンバーの数にちなんで世界限定13台のみが作られ、そのうち1台はポルシェが保管、残り12台をクラブメンバーに販売する。        911クラブクーペは、911カレラSをベースに、エンジン最高出力を430hpに高め、スポーツデザインパッケージを装着。 さらに外装を特別色のグリーンにペイントし、足回りに20インチのスポーツテクノホイールを装着するとともに、内装にもデコラティブパネルに顧客ごとの特製レタリングを施すなど、スペシャル感を高めた内容となっている。        なお911クラブクーペは、7月16日まで受注を受け付けし、ドイツのみならず全世界(中国とインドを除く)のメンバー向けに販売するという。 ドイツでの現地価格は、14万2831ユーロ(約1420万円)に設定される。 (asahi.com)          911クラブクーペ特設サイト:www.porsche.com/911-club-coupe          ポルシェもイイね!!        ツイートこの記事をつぶやく
       アイドルグループ、AKB48の第4回総選挙について、番組で共演するお笑いタレントの有吉弘行が27日の自身のラジオ番組 「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」 でプロレスに例えて言及した。      絶対的エース、前田敦子が辞退して、すでに速報値が発表されている同選挙について有吉は、「(速報値が)1位大島優子、2位柏木由紀、3位渡辺麻友…これでいったら正直何も面白くねーよ」 と感想を述べ、「新しい子に一致団結して、(票を)集めていかないと。 それがプロレス団体だろ。 AKBはプロレス団体だとオレは思っているから。 前田敦子の票を次のスターに託さないとダメよ。 今までと変わりませんね、ひとつ順位が繰り上がっただけですねでは、プロレス団体は潰れちゃうよ」 との見解を語った。          AKBはプロレス        さらに有吉は、「64位の田名部(AKB48・田名部生来)さんとか1位にしてやれよ。 そうだろ。 アントニオ猪木が前田敦子だったわけだから、ということは大島優子は坂口征二だから。 猪木がいなくなった団体のエースを坂口征二にすんのかって話だろ。 3位の柏木由紀は山本小鉄だからな。 山本小鉄が団体の2位になっていいのか。 そういうことだろ。 田名部さんが前田日明の可能性があるじゃないか」 と力説。      さらに、有吉の暴走は止まらず、「速報順位を見ていたら気づいたわ、30位に武藤さん(AKB48研究生・武藤十夢)って選手がいるよ。 団体のトップは武藤敬司だろ。 みんな、武藤敬司に投票したらいんじゃないか。 55位には前田選手、前田亜美さん。 前田日明がいる。 42位にライガー山田(NMB48・山田菜々)がいる。 63位に中西(SKE48・中西優香)もいる。 そういう新日本にいる選手をトップにする」 と続け、最後には 「武藤、前田、中西、山田、悔しかったらリングに上がってこい!」 と吠えた。      これまで、AKB48と共演する機会が多い有吉だが、自身がファンであるプロレスとAKB48を重ね合わせて見解を語ったことからネット上では、「確かにAKBはWWEとかと通じるものを感じる 」 「田名部はいずれ別団体を作るんだな」 「新日好きにはたまらん」 と話題になった。 (npn.co.jp)                   ツイートこの記事をつぶやく
       お笑いコンビ 「次長課長」 の河本準一さんの母親の生活保護受給問題を追及している自民党の片山さつき参院議員への批判が止まらない。          芸能界からは特に不評で、テレビやラジオ、ブログなどでさまざまな人が片山さんのやり方を非難しているが、マツコ・デラックスさん、カンニング竹山さんも新たに 「参戦」 した。            2012年5月28日放送の 「5時に夢中!」 (TOKYO MX)では、東京スポーツの 「片山さつき 妄言自爆」 という記事を紹介した。 片山さんが27日放送の 「報道ステーション SUNDAY」 (テレビ朝日系)でお笑い芸人の千原せいじさんが 「片山の夫の会社を潰す、と公共の電波でおっしゃった」 と話し、涙を流したことについて、千原さんの発言は 「旦那さんが結構でかい会社潰してたんちゃうの」 だったとし、片山さんの夫が以前産業再生機構の役員をしていたことを指したとしている。          意見を求められたマツコさんは片山さんを 「ちょっと奇怪な行動を取る方」 と表現した上で、        「個人の発言にいちいち泣いてる国会議員ってのがおかしい。 国会議員だからねこの人」        「河本さんがいけないことをして公金をもらっていたのであるならば、私は今彼女に払ってる公金、要は税金から出ている給料もあげたくないんですけど」       と痛烈に批判した。      また、「仮にも彼女は国会議員なわけじゃない。 こんなワイドショーの茶番的なことをやらせるために、彼女をわざわざワイドショーに呼んで発言させることって、ある意味国民への冒涜行為だと思う」 とテレビ局にも異を唱えた。            同じ日に放送されたラジオ番組 「ニュース探究ラジオ Dig」 (TBSラジオ系)の 「DigTag カンニング竹山の黒ぶちメガネ」 というコーナーでは、竹山さんが同じ芸人を守るために言うわけじゃない、と前置きした上で、千原さんの発言がインターネット上でいつの間にか 「旦那の会社潰したらあ」 となって拡散されていた。         番組を見ればそう言っていないことは確かなのに、「事実を確認もせずに一国会議員がネットを信じ込んでテレビで言う、これはどう考えてもおかしい」 と話した。 片山さんは国会議員であって、議員は国民一人一人の命を守るのが仕事、国民の1人でも悲しくさせてはいけないのに、議員ではない個人の名前をマスコミで出してコメントしてどうするんだ、真実でないことを言ってしまう人がこれから生活保護の本当の問題を追及していけるのか、と語気を強めた。            片山さんを批判する声はほかにもある。 5月27日放送の 「サンデージャポン」 (TBS系)では杉村太蔵さんが、片山さんが河本さんの実名を挙げたことに対し 「国会議員の仕事じゃない」 と発言したほか、爆笑問題の太田光さんも 「ツイッターでいかにも市民運動みたいに、巨悪と戦うみたいな、あたかもカダフィをやっつけたかのようにするのは、ちょっととんちんかんな気がする」 と疑問を呈した。          そのほか歌手の河口恭吾さんは5月25日のブログで 「議員さん達なんて今回の件の額なんて笑い飛ばせるような利権をむさぼり食ってきたんでしょうが。 それを今更なにを平然と・・・・。 まぁ、それが政治家か。 政治も人気獲りのマスコミのまねごとをしてきているのだとしたらこの国は本当に末期ですね」、現代美術家の村上隆さんは28日にツイッターで 「不信な生活保護受給問題。 片山議員追求。 あ~あ。 最低だな自民党。 芸能人なら叩いてもタダ、的な最低路線。 国を憂う気持ちなど無い」 と発言している。          片山さん批判の意見がメディアで取り上げられるたびにネット上では 「生活保護の不正受給問題は重要なのを知らないんだな こういう人に限って無駄遣いを止めろというんだ」 「正しくないことを正しくないと指摘すると批判されるのか 怖い国だなニッポン」 など片山さんを擁護する意見が飛び交っている。 今回のマツコさんと竹山さんの発言に対しても援護する声もあるが、「芸能界のモラルの低さw」 「どんどん吉本に媚び売る芸人が炙り出されていくなw」 などやはり批判が多い。          竹山さんは自分への批判に対し、5月30日にツイッターで 「ネットやそのニュースを見て僕に怒っている方々 TBSラジオDigのポットキャストカンニング竹山の黒ぶちメガネを聴いて下さい。 そしたら僕が何に対して発言したのか真実がわかります。 またちょいとネットにより間違って伝わってるよ」 と弁明した。 また、「生活保護の不正受給は悪い。 事実を確認できる立場にありながら、なにもせず実名を公共の場に出し非難するのも悪い。 ただそれだけ」 というツイートを引用し 「その通り!以上」 とつぶやいた。(j-cast.com)                     ツイートこの記事をつぶやく
       中国の女優でハリウッドでも活躍中の・チャン・ツィイーさん(33)に売春疑惑が浮上したと、台湾や香港のメディアが大々的に報じ、日本でも2012年5月30日ごろからネットで騒ぎになっている。          ファンの中には大スキャンダルにショックを受ける人も多く、現代美術家の村上隆さん(50)はツイッターで 「ぎゃー!俺の心の恋人ぉ~!」 などとつぶやき、ほとんど発狂状態だ。          チャン・ツィイーさんは1999年公開の 「初恋のきた道」 で、恋人を待ち続ける可憐な少女を演じて大ブレイクし、「ラッシュアワー2」 「SAYURI」 などハリウッド映画にも出演した。 日本では花王のテレビCM 「アジエンス」 に起用され、半裸の背中を露わにしたことがわかると、中国では「国辱的」などとネットで非難され、中国での放映が中止となるエピソードもあった。          売春疑惑が浮上したのは5月の中旬で、台湾の大手新聞 「自由時報」 の米国サイトが報道したことが発端とされている。 ここではチャンさんが性的接待疑惑と、脱税容疑で取り調べを受けているという記事だったが、その内容が明らかになったとして5月下旬から台湾や香港のメディアが大々的に報じ始めた。          報道を要約すると、チャンさんは前中国共産党中央政治局委員だった薄煕来氏に性接待をして欲しい、と薄氏を後援する団体から07年に依頼された。 これまで10回以上接待をして、薄氏が支払ったのは一回の行為で最高4600万台湾ドル(約9500万円)、日本円でトータル8~9億円になるという。 また、これを含め、過去十年間のチャンさんの収入は32億2000万台湾ドルあり、脱税の疑いも持たれている。          別の報道では、チャンさんが複数の富豪や高官との売春で稼いだ額は、これまでに100億円にのぼる、というものもある。 こうしたことから警察からの取調べを受け外出ができない状態で、仕事がキャンセルになっていると伝えている。            今回のニュースはジャーナリストの佐々木俊尚さんが2012年5月30日に、日本ではまだ報道されていない、とした上で自身の 「ツイッター」 で紹介し、ネットで一気に広がった。        「『初恋のきた道』は今どこへ。。。無念」       などとつぶやき、これを知った村上隆さんは、チャンさんと一緒の写真を撮って喜んだ経験があると打ち明け、ツイッターで      
「ぎゃー!俺の心の恋人ぉ~!」      
と悲しんだ。有名人にもチャンさんのファンは多いようだ。            ネットではこのニュースは俄かに信じられないとして、薄煕来氏の失脚にからみチャンさんの名前が利用されただけではないのか、と発言している人もいる。 一方で、スキャンダルは複数伝えられているため、いよいよ捜査のメスが入ったのだろうと考えている人もいる。 09年には婚約者の富豪とプライベートビーチでくつろぐ全裸写真がネットに流出。 その後破局し、富豪の後押しで決まった主演映画も無くなったと報じられた。 10年には富豪との不倫疑惑や募金詐欺容疑でマスコミを賑わせていた。(j-cast.com)        この話本当かね!! 10年間で100億円?! お金に糸目はつけない大富豪といってもなんだかありえない話のように思えるが・・・ 。        本当ならいや~~ショック!!                      ツイートこの記事をつぶやく
               橋が発泡スチロール        震災以降、日本では建造物の耐震強度と老朽化の問題が懸念されているのだが、中国ではこれらの問題がより一層深刻のようだ。 というのも、建造物の費用を浮かすために、ダンボールや空き缶を詰めてコンクリートを流すというトンでもない工事があとをたたない。 最近も老朽化した橋に、発泡スチロールがぎっしりと詰め込まれていたことが発覚。 これにはさすがの中国ネットユーザーも衝撃を隠せないようだ。        発泡スチロールが詰め込まれていたのは、山東省の青島(チンタオ)市の歩道橋だ。 とある中国ネットユーザーが2012年5月19日に、ブログサービスで老朽化が進む橋の断面を公開。 これを見た他のユーザーも驚いたようで、瞬く間に話題となった。        これを受けて地元の建設委員会は、翌日に現地に調査におもむいた。 その結果、 「橋の安全に問題はない」 と公表している。 ちなみにこの画像については、その真偽を疑う声もある。 しかし中国では、建築材料をごまかすケースが頻繁に起きているために、中国ネットユーザーも一概に 「ウソ」 と言いきれないようだ。        また建築委員会が 「安全」 といっても、画像のインパクトが強すぎるために、その発言がかえって疑わしい。 いずれにしても、この橋を渡る必要があるときには、十分に注意した方が良さそうだ……。 (rocketnews24.com)         発泡スチロール                発泡スチロール1          これが本当なら怖い話だな~         ツイートこの記事をつぶやく
       関西地方にある築約40年の家賃4万円ほどの古びた集合団地。 そこで生活保護を受給しながら暮らすある住民が、次長課長・河本準一(37才)の母親の生活保護受給問題についてこう憤る。        「テレビで謝罪会見を見てびっくりしましたよ。 そんなに収入があるなら、自分の母親だけでなく、“こちらのお母さん” のこともきちんと面倒見るべきですよ! だってこちらも生活保護を受けているんですから」        この住民がいう “こちらのお母さん” とは、同じ団地に住む河本の妻の母、つまり河本の義母のことだった。        河本は2003年に元アイドルの妻(36才)と結婚。 一男一女をもうけて、都内の一等地にある家賃約35万円の3LDKのマンションに暮らしている。 妻の母・A子さんは、前述した団地でひとり暮らしをしている。        「A子さんは10年以上前にリウマチを患ったんです。 その後、足の手術をしたこともあり、いまでは杖をついてゆっくり歩くことしかできない状態です。 A子さんから “リウマチが酷くて働かれへんようになってしまった。 それからは生活保護をもろてる” って直接聞いたことがあります」 (別の近所住民)          そしていま現在も、A子さんの生活保護受給は続いている。      Aさんは、資産も収入もなく、また働くこともできない状態にあり、生活保護を受給できる条件を満たしている。 しかし、ここで問題となるのが、扶養してくれる親族の有無だ。 民法第877条第1項では<直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある>と規定され、A子さんの場合でいえば、河本の妻及びそのきょうだいが直系血族であるため、扶養義務が伴う。        さらに第2項には、<家庭裁判所は、特別な事情があるときは、前項に規定する場合の外、三親等内の親族間においても扶養の義務を負わせることができる>と記されている。 条文にいう 「三親等内の親族」 には叔父や叔母、曾祖父や孫のほか、子の配偶者も含まれる。 一方、「特別な事情」 とは、親を扶養すべき子供の収入が少なく、かつ他に扶養できる人がいないなどのケースを指す。        これを河本の義母・A子さんのケースにあてはめると、娘である河本の妻に母を扶養するだけの収入がなく、かつ他に頼れるきょうだいや祖父母がいない場合、娘の配偶者である河本に扶養義務が生じる可能性がある。 (news-postseven.com)          こういう名指し報道をすると本当に体が悪くて働けなくて収入がなくて申請しようかと思っている人は躊躇してしまうような動きになってきているのでは・・・ と思うのは私だけかな??       憲法第14条で、すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。 第25条には、 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 とあるからね!!         今回の片山なつき議員の個人を攻撃はちょっとマズイんじゃないの!? 政治活動に利用したという感じが否めないな!!         この辺で一旦生活保護関係の記事は打ち止めにしようヵナァ・・       ツイートこの記事をつぶやく
       昨日、「片山批判」で意見広告という記事をアップしましたが、nikkan-spa.jpでこんな記事を見つけました。          ネット上で紛糾しているお笑いタレント・河本準一さんの母親による生活保護受給騒動。      議論の契機になった片山さつき参議院議員に対して、反論の声を挙げるべく 「新聞に意見広告を出そう」 という動きが浮上し、話題を呼んでいる。      「Civil Action Japan」 (以下CAJ)と名付けられたこの運動の発起人は、以前本誌が報じた 「[右翼だって反原発!]その主張を聞いてみた」 において、保守の側からの脱原発運動を語ってくれたnoiehoie氏。(記事はこちら⇒ http://nikkan-spa.jp/167718)      CAJ立ち上げのきっかけは同氏が書き込んだ5月27日のツイート、「金さえあったら、新聞に、『片山先生、貴方は間違っています』 『河本さんは悪くない』 『健康で文化的な最低限の生活とはなんだろう』 『制度改正のために、個人を批判する必要はありません』 という、意見広告出したろうかなと思う。 賛同者いる?」 だった。            意見        フツーの一般人ながら、Twitterでは8000人以上のフォロアーを擁し、反原発運動にも参加、積極的に発言を行なっているnoiehoie氏に、この運動の真意を直撃してみた。          ――Twitterで発言されてから、2日も立たずに公式ブログを立ちあげましたが、なぜ突然こうした運動を立ち上げたんでしょうか?    「以前から自民党が生活保護政策に手を付けたがっていることは感じていて、民主党もそれに乗っかってる風潮を危惧していたんです。 その中で、河本氏について片山議員が発言した。 僕は “このテで来たか” と思いました。 僕がこの問題で危惧しているのは大きく言えば2つです。      一つは、財政再建において “弱者から削られる” ことは圧倒的におかしいということ。 僕は反原発運動にもコミットしていますが、よく “原発止まると弱者が死ぬ” と言われる。 でも、そもそも弱者が死なない社会の仕組みを作ることを看過してることが一番の問題でしょう。 今の片山議員や自民党、あるいはそれに乗った民主党の動きは、明らかに社会保障を削減する動き。 生活保護基準の見直しの次は、介護保険に手を付けてきますよ。 財政再建のために弱者から削られるのはあってはならない。      原発止まっても弱者が死なない社会を作ることをせずに、「原発止まれば弱者が死ぬ」 ってそりゃおかしいし、順番が違うでしょう。 河本叩いても生活保護制度の運用が改善されるわけじゃないでしょう。      確かに、生活保護制度をはじめとする社会福祉の制度には不備があるでしょう。 しかし、その制度上の不備や運用上の不備は、あくまでも、一般市民の目線に立ち、民生委員やケースワーカーの現場の意見を聞きつつ、行政の仕組みや制度自体を見なおしていくという、冷静な論調でなされるべきではあって、芸能人とはいえ一般人のプライバシーを暴き、晒すことで行われるべきではありません。        2つめは、民主主義の問題です。 国会議員が議場の中から外の一般人を名指しで批判する。 これほどおかしいことはない。 一般市民が国会議員を批判するのは主権在民の国なので当然のこと。 その逆はあってはならないことです。 さらに、生活保護制度についてもシステム構築は霞が関や永田町の仕組みかもしれませんが、誰に支給するかなど実際の運用については地方自治体の仕事。 国会議員が口を出す話じゃない。 特に片山議員は小泉内閣で経済産業大臣政務官をやったとき、“司司(つかさつかさ)” という言葉を好んで用いていました。 各省庁の各レイヤーできちんと対応するから問題ないというようなことを言っていた方です。 そしてそれは正しい意見です。 しかしその彼女が自らの言葉を反することをしているんです。      僕は何も片山さつき議員のパーソナリティを批判したいのではない。 彼女が採用した 「制度改正を大義名分に個人を血祭りに上げる」という下衆い手法を批判したいんです。 そのために、可及的すみやかに国民の間でこういう声があることをわからせる必要があると思って、Twitterで発言し始めたんです」            ――ネット上では運動に本名を出してないことなどから、詐欺ではないかと不信を抱く人もいるようだが。    「これは私の本名とハンドルネーム、どちらが知られているかということになります。 私の本名を出したところで、“お前誰?” となるでしょう。 noiehoieという名前で、反原発デモや経産省前や首相官邸前の演説などでも発言し、顔を晒しています。 いま準備中の趣意書が掲載されたのとは別の公式サイトでは事務局の連絡先なども明記しています。 また、振り込まれたお金については、通帳などを開示し、透明性を持つのは当然です。 さらに、このお金については全額当初の目的である広告掲載に使い、それ以外の公式サイト用レンタルサーバー費用や、この運動に関わる経費については僕の持ち出しでやるつもりです」            ―― 一議員を名指しで批判する広告だと新聞社も拒否する可能性もあると思うが、その場合はどうするのか?    「それは極力避けたいと思っています。 趣意書にも書いたように、広告掲載の経費が集まった金額より安く済んだ場合は、残余金の全額を社会福祉協議会に寄付することを考えています。 また、片山議員がオールドメディアを利用してネットメディアにも声を広げるという手法を使ってきたなら、僕は逆にネットメディアからの動きでオールドメディアを動かして、広告以外でもみんなの良識が表明できる場を得るべく動いて行きたいと考えています。      僕はこのCAJの動きを通じて言いたいことを趣意書にも書きました。      “誰かの不幸を指さし・誰かを不幸にすることで初めて自分の幸せを感じさせるようなやり方がまかり通るような社会でいいのだろうか?”、そして “このようなやり方で、本当に必要な議論ができるのだろうか?” さらに、“このような議論の進み方が、本当の民主主義なのでしょうか?”と」        驚いたことに、noiehoie氏の元には受付開始から1日半で1,947,453円(本人ツイートより)集まっているという。      冷静に考えれば、いくらnoiehoie氏のハンドルネームが、ネット上では本名以上に知られた存在で、デモやイベントで顔を出しているとはいえ、素性についてはほとんど知られていないわけで、詐欺と疑う声が挙がるのも不思議ではない。 そんな中で、この支持者の数や勢いは驚くべき数字である。       無論、賛同の声も集まる一方で、こうしたやり方を疑問視する声、反論の声も数多く挙がっている。 そして、誹謗中傷に近い声もあるという。 noiehoie氏は、こうした疑問や問題をどう乗り越えるのだろうか。       ソーシャル時代になり、さまざまな市民デモなどが行われるようになり、時代は変わりつつあることを実感する。 そんな中で、noiehoie氏の起こしたこの動きは、どのような役割を果たすのか? 今後の行方が注目される。 (nikkan-spa.jp)      ●Civil Action Japan公式サイト http://www.civilactionjapan.org/ ツイートこの記事をつぶやく
      アストンザカート        ASTON MARTINの英ニューポート・パグネル工場敷地内にあるレストアショップ、アストンマーチン・ワークスと英競売会社ボナムズは今月21日、毎年恒例のオークションを開催しました。        今回の1番の目玉は、「DB4GTザガート・サンクションⅡクーペ」 (上の写真)で、落札額はなんと約1億5000万円だった。        同車は1961~1963年にかけてASTON MARTINとイタリア・ミラノの名門カロッツェリア、ザガートが19台製作した 「DB4GTザガート」 の未使用のシャシーを使って製作された復刻モデル。         DB4GTザガートは、当初23台製造される予定だったが19台で製造が中止され、30年後にアストンがそのプロジェクトを復活。 未使用だった4台のシャシーをザガートに送り、サンクションII として完成させた。 今回競売にかけられたモデルは、その4台中、最後に作られたサンクションⅡで、以前は歌手フィル・コリンズなどのマネージャーを務めていたトニー・スミス氏が所有していたという。        他にも、1962年型 「DB4ヴァンテージ コンバーチブル」 が約7600万円、1963年型 「DBSコンバーチブル」 が約6100万円で落札された。 また、かつてはスコットランドの大地主が所有していて、釣りに出かけるのに便利な装備が施されている1971年型 「DBSステーションワゴン」 は、予想よりも750万円以上高い、約4300万円で落札されている。         その他には、チャールズ皇太子がかつて使用していた1994年型 「ヴィラージュ ヴォランテ」 と、ボクシングのヘビー級世界チャンピオン、レノックス・ルイスの1994年型 「ヴィラージュ」 が出品された。 (autoblog.com)             ASTON MARTIN って男が憧れるセクシーさとでもいうのか?なんだか魅せられる車だよな~~                  ツイートこの記事をつぶやく
       北海道の滝川署は2012年5月28日午後4時頃、滝川市内の神社でさい銭泥棒をはたらいた男を逮捕した。 この男はさい銭箱のそばで不審な動きをしており、宮司が発見し声をかけたところ、1円玉を差し出して盗んだことを認めたという。 この事件について、ネットユーザーはお笑いコンビ 「次長課長」 の河本準一さんの生活保護不正受給疑惑を取り上げ、 「生活保護は出ていなかったのか?」 や 「河本の真似をしたら捕まらなかったのに」 など、コメントしている。        この事件は、同日午後3時45分頃発生した。 滝川神社境内のさい銭箱付近で、不審な動きをしていた自称無職の男は、宮司に声をかけられて盗みをはたらいたことを認め、通報により駆けつけた警察官に逮捕された。        さい銭箱に鍵はかかっておらず、その当時数百円入っていたようだ。 このことについてネットユーザーは、次のように反応している。          「1円でも欲しいと思う、こういう人の生活を保護してあげようよ」    「こういう人にこそ生活保護を。それにしても1円って、泣ける」    「1円でも盗んだら泥棒だわな」    「河本の真似をしたら捕まらなかったのにね」    「警察よ、税金泥棒の生活保護不正受給者を捕まえろよな」    「本当に1円で逮捕するのか? もっと悪い奴がいるだろう」    「1円の窃盗で逮捕。片や1億円近い不正受給でも逮捕されず」    「河本その他はこれを見て何を思うか」    「たかが一円でも盗めば泥棒なんだよ」       ……など、同情的な意見がある一方で、「盗みは盗み」 として逮捕されてしかるべきというコメントもある。 また、母親が受けていた生活保護の返納の意志を示している河本さんに対する発言も多く見られる。        一部のネットユーザーが言っているように、この事件を河本さんはどのような思いで受け止めるのだろうか。 非常に気になるところである。 (rocketnews24.com)         ツイートこの記事をつぶやく
Page 1 of 1612345»10...Last »