2012,04,29

超豪邸の賃料が3~4万円!? 中国で借りた家の賃料が安いと話題に!

      中国豪邸        漫画 「中国嫁日記」 で知られるゲームデザイナー兼イラストレータ兼漫画家の井上純一氏が中国で借りた豪邸の賃料が破格だと話題になっている。 アメリカならビバリーヒルズに建っていてもおかしくないような家や日本で億ションと呼ばれるレベルのマンションの家賃が日本円にして3~4万円で借りれるという。          中国では豪華マンションや高級住宅が集まっている集落のことを 「花園」 (ファーイェン)と呼ぶそうで、集落の周囲は壁に囲まれて周囲とは隔絶されており、しかも警備員まで常駐しているという。           広さ140平米でバス・トイレが2つ付いてるような豪華な間取りで月に3100元、日本円にして4万円程度で借りれるのだそうだ。 「俺、いまから中国行ってくるわ」 と考える人が続出! PCとネットさえあれば仕事ができる人なら、そんな気分になってもおかしくないと思う豪華さである。 (itlifehack.jp)      ツイートこの記事をつぶやく