民主党が所属国会議員に対し、ツイッターやブログで情報発信する際に 「留意」 を促す文書を示した。 「民主党がネット発信の 『自粛』 を求める通知を出した」 と産経新聞が報じ、ネット上で話題となっている。          報道を受け、ツイッターでは民主党に批判的な意見が多く並んだ。一方、民主党幹部関係者は、「自粛要請では全くない。 個人的な意見が党見解だと誤解されないよう、留意を求めたものだ」 と説明している。                     民主党ツイッターを留意        産経新聞は2012年4月19日付朝刊で、「ツイッターやブログ 民主議員に 『自粛令』 」 と報じた。 民主党が党所属国会議員に対し、「ツイッターやブログを使って政策の審議経過や個人的な情報の発信をしないよう 『自粛』 を求める通知を出していた」 と指摘している。          記事によると、党文書は4月17日付で、三井辨雄(わきお)、桜井充両政調会長代理の名前で出された。 議員個人の見解が、政府・与党の見解だと誤解され、「野党の攻撃材料になる恐れもある」 として、「十分に留意下さい」 と促しているという。 「党内からはさっそく『言論統制にあたる』との反発が出ている」 とも伝えている。          産経報道は、文書にあるのは 「十分に留意下さい」 という表現で、「自粛」 の文字はなくても、「自粛令」 のニュアンスがあると主張している形だ。          報道を受け、ツイッター上では 「戦前を彷彿とさせる」 「この国は共産主義国か」 「(民主党は)完全に終わったな」 といった批判が相次いだ。          中には、「留意」 を 「自粛」 と報じるのは大げさではないか、と指摘する声もあった。              民主党の中でも、ツイッターでこの問題に触れた国会議員らがいる。          金子洋一参院議員は、      
「私はやりたいように今まで通りやりますので(笑)だいたい書いたらまずいことはこれまでも何も書いていません」      
とツイッターの「続行」を宣言した。            三宅雪子衆院議員は当初、      
「こういうものが出てくるのはとても危険な兆候。 ちなみに 『自粛』 でなくても私は従いません。 (閣僚など役職にある人は別。 党や役所を代表しているので) なんの権限もない一回生の意見の発信ですから」      
と、「自粛」 に従う考えのないことを表明した。 もっとも、その後のツイッターでは、      
「ツイッターをやめてしまうのか、やめないでと多くの方からご心配頂いています。 党からは 『ご留意下さい』 とのことなので留意して情報発信をしていきます。 民主党は情報公開をうたっていたこともあり、私は基本的に会議はフルオープンにすべきという考えです」      
と、「自粛」 という表現は使わなかった。          民主党の政策調査会に問い合わせると、「指摘のあった文書は確かに出したが、外部には公開していない」 とのことだった。          民主党幹部の関係者によると、文書内容は、議員個人の見解が、政府・与党の見解だと誤解されないよう 「留意」 を促すもので、ネット情報発信の 「自粛」 を求めるものではないという。 わざわざ 「議員個人が自身の考えを発信すること」 について、「何ら抑制を求めるものではありません」 と断り書きまでしているそうだ。          もっとも、ある民主党国会議員の関係者は、「この程度の内容、わざわざ文書にするからこんな(産経新聞)報道が出て、『自粛』 だという誤解が広がった」 と不満げだった。          また別の関係者は、文書には、結論がまとまる前の議論過程の話題についても 「留意」 を求めている、と読める箇所もあり、「議論過程の話のネット発信も問題ない」 と考える議員の間では、反発が出る可能性もあると指摘した。 (j-cast.com)                   ツイートこの記事をつぶやく
           適切か不適切        神奈川県厚木市在住の県立定時制高校4年の男子生徒(19)が、高校2年の女子生徒(17)と自宅で淫らな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで県警に逮捕されたことが波紋を呼んでいる。      2人は遊び仲間で深夜に外で食事をした後、男子生徒の自宅に移動し、酒を飲んだりDVDなどを見ていたが、午前4時ごろにムラムラときて、合意の上で性行為に及び、女子生徒が帰宅した後、友達とセックスしたことを話しているのを父親が聞いてしまい激怒、警察に通報、男子生徒だけが逮捕された。        この報道を受けて行われたlivedoorネットリサーチでは「19歳と17歳カップルに淫行条例適用は適切?」 と題したアンケートを行い、2千件を超える回答が寄せられた。      結果は、77.4%が淫行条例適用は不適切と回答した。 では、なぜ不適切なのだろうか。    
・自由恋愛である。  
    ・児童年齢の定義が非現実的。 19才と17才なんて至る所でセックスしまくってる。 それを法律で禁じるなんて正気じゃない。  
    ・恋愛でも逮捕するなんて、どう考えてもやり過ぎだろう。 本来こういう事こそ教育指導で補うべきことだが、学校も親もこの責務を放棄し、挙句の果てに警察にヘコヘコ乗り込むなんてこの親父、冗談きつ過ぎるわ。  
    ・こんなのは只の悪法。 恋愛まで捕まえるようになったら、もうおしまいだろ。  
    ・どこで線を引くか、だけの問題でしょう? 今の時代に17歳でダメ、法律で処罰、は無しだと思うよ。 もっとも昔は15くらいで嫁に行くのが当たり前だったから、現代の方が晩婚化は進行してるんだけどね。
        と、逮捕はやり過ぎ。 親も自分の子供が合意の上性行為のことで警察に駆け込むとはナンセンス。 晩婚化を助長するだけ、とのコメントが見受けられた。          一方、適切とした22.6%の意見を見てみると、    
・今回のケースでは適切。 女性が未成年である以上、保護者の監督下において結婚を前提としない性行為であった為適用された。  
  ・状況によりますよね。 非常に問題のある19歳男に、17歳の娘がのめり込んでいたら親の立場としては子供を守るために行使するのでは? 子供には一時的に憎まれるかもしれませんがそれも親の務めです。 適切な付き合いの中でのことなのに親がヒステリーで訴えた、とかなら話は別。  
  ・今回のケースがどうかは分からないが、やった事が発覚した以上責任は取らないとな。 警察の 「他の事を真面目にやれよ」 と言う批判は、いつもの事として、親父は教育甘かったな、ガキ共は馬鹿すぎたなって事で、この件ばかりは誰にも同情出来ない。
      と、子供を守るのは保護者の務め、その保護者が警察に通報したのであれば淫行条例適用は適切、とのコメントが見受けられた。        今回の事件の被害者は誰か。 嫌がる未成年女性を無理矢理連れまわしたあげくに、レイプしたとかなら被害届けも条例適用も仕方ないが、深夜まで遊び歩いて、飲酒、男性の自宅に帰って合意の上で性行為に及んだ責任を男性だけがとらなければならないのは不公平にすら感じる。      親が訴えれば警察をも動かせる上に、深夜まで遊び歩いた自分の娘はお咎めなしでは、今後もこのようなケースは増えてくることが考えられる。 未成年のセックスは誰でもやってるから条例適用は不適切とまではいわないまでも、少年保護育成条例に抵触する年齢の女性と性行為は、最悪、遊び相手を逮捕にまで至らしめてしまう可能性があるということを親や学校は子供達に周知していく必要があるのではないだろうか。 (news.livedoor.com)       ツイートこの記事をつぶやく
       電撃引退会見から8か月も沈黙を続けていた島田紳助さん(56)が、週刊誌の取材に、ついに口を開いた。 しかし、突然の告白については、様々な憶測が流れている。          「なんや、コラ!」。 週刊文春の記者が声をかけると、島田紳助さんはこう言ってにらみ返した。          しかし、記者が 「真実を知りたい」 と説明すると、紳助さんは表情が変わり、決心したように口を開いたという。 文春の2012年4月19日発売号では、紳助さんがそれから90分も話したとして、8ページもの大特集を組んでいる。          記事によると、紳助さんは、長髪でヒゲを伸ばしており、以前と別人のように姿が変わっていた。 紳助さんがいた場所は、「某所」 とだけ書かれている。          引退の理由については、紳助さんは、暴力団の交際だけでなく、違う理由があったと明かした。 しかし、その理由について、「自分の中だけにしかない大きな思い」 としか語っていない。          そして、芸能界復帰の可能性については、「未練はぜんぜんない」 と否定した。 それは 「自分の中で確定している」 というのだ。 芸能界ではもうやり尽くしてしまったことと、嫌われているなら戻る必要はないと考えているためだと説明した。          ところが、この発言とは裏腹に、芸能界への未練を感じさせる言葉を漏らしてもいた。 「謝罪して、そのまま仕事続けてもよかった」 「今でも僕が 『辞める』 と言ったことに問題があったんかな、と思い悩むことがありますわ」 「いつか 『テレビに出れる人』 にはして欲しい」…          テレビに出たいのは、「犯罪者」 のように見られているのがイヤだからだと言う。 日テレ系 「行列のできる法律相談所」 のスタッフから声をかけられれば、1回だけなら出るかもしれないとした。 今後については、「何も考えてない」 といい、とりあえず様々な国へ海外旅行をしたいとしている。        吉本興業の社長は、1月の会見で、紳助さんにカムバックしてほしいと明かしている。 週刊誌への告白は、芸能界復帰の伏線とは考えられないのか。              吉本の内部事情に詳しい芸能関係者は、島田紳助さんの復帰話は、実際に進んでいると明かした。        
「吉本からの情報ですと、復帰はすでに決まっているということですよ。吉本は、今年で創業100周年を迎え、それを記念する大きなイベントに紳助さんが出るとの話でした。紳助さんにメディアの取材を受けさせ、その健在ぶりをアピールしたい考えでしょうね」        
   紳助さん本人も、芸能界に復帰したいと考えているという。        
「お金もそこそこあり、確かにムリをして働かなくていいかもしれません。 でも、本人は、いつでも周りに認知されていないと面白くないとのことでした」        
   とはいえ、紳助さんは、辞める直前のお笑い芸人調査で、「嫌いな芸人」 の1位に選ばれている。 さらに、暴力団との関係でイメージが悪化しており、ヤフー・ニュースが2012年1月に行った意識調査では、吉本社長の復帰希望発言に、「共感できない」 と答えた割合が92%にも達していた。          さらに、この関係者によると、テレビ局が紳助さんの番組復帰に難色を示しているというのだ。 「テレビ局側の反応は、冷たいらしいですよ。 番組で復帰の案には、コンプライアンス上の問題が指摘されて、吉本の提案に 『待った』 がかけられていると聞いています」          大阪市内で4月8日にあった100周年のイベントなどで、紳助さんがサプライズ出演するとも聞いていたというが、こうした影響もあってか、結局、姿を見せなかった。 紳助さんが文春インタビューに出たのは、吉本側が世論の反応をみたいと考えたこともあるのではないか、と関係者はみている。        
「吉本の社長は、紳助さんをかばっていますが、実は、復帰に反対する声もあって、社内が割れているんですよ。 吉本は経営が苦しくなってることもありますしね。 今後、紳助さんが出てくるかは、その動き次第の面があります」        
   しかし、2ちゃんねるなどネット上では、文春の記事はそれほど話題にもなっておらず、ヤフーのコメントなどでも、紳助さんの復帰には冷ややかな声が多い。 すでに 「過去の人」 となりつつあるようなのだ。          前出の関係者も、「芸能界に復帰するのは実際には難しく、イベントや講演会をこなすのがせいぜいではないでしょうか」 と指摘する。 復帰決定の真相ははっきりとしないが、たとえ復帰するにしても時間がかかる可能性がありそうだ。 (j-cast.com)                    ツイートこの記事をつぶやく
      バナナリパブリック        毎日会社に着て行くファッションスタイル、どれもこれもアリキタリになっちゃって、な~んか今ひとつ物足りないのよねえ。 新しく購入するにしても、やっぱり無難そうな似たり寄ったりのファッションばかり選んじゃうし……。        こんなお悩みを密かに抱いている方に、朗報でございます!!         洗練された大人のカジュアルスタイルを提案するアメリカのブランド 『バナナ・リパブリック』 が、4月19日(木)より太っ腹なキャンペーン 「EVERYDAY CHIC ~30 DAYS CLOSET ~」 を実施!        それは、有名スタイリストの祐真朋樹氏と大草直子氏が、30日分の男女のファッションスタイルをそれぞれ1体ずつキャンペーンサイトにて紹介していくというもの。        なんと、当日のスタイルで使用される 「スタイリスト一押し」 のアイテム(男女各1商品)が、30日間毎日当たるのだそうです! そのアイテムは同ブランド最旬のものだそうで、オシャレ好きなら、ぜひとも入手したいモノばかり!         紹介されるコーディネートは、ウィークデイからウィークエンドまで様々なシーンを想定したスタイルが毎日更新されるとあって、見ているだけでも参考になりそうですね!!          応募方法はTwitterまたはFacebookへログインし、ニックネームを登録するだけ! 期間は4月19日(木)から5月18日(金)までで、1日1回までの応募となります。 ここはせっかくだし、できることなら30日間毎日応募して商品ゲットのチャンスを獲得したいところ!        当選発表は、応募締め切りから2日後の12:00(正午)に当選案内メールが発送されるのだそうです。 その翌日には登録しているニックネームが、サイトのプレゼント詳細ページに掲載されるので、当選したら自分の名前をチェックするのも楽しみですね!         ちなみにキャンペーンサイト自体の公開期間は、キャンペーンが終了した18日以降5月31日まで続きます。なので、何度でも閲覧してプロのコーディネート術を自分のものにしちゃいましょう! (youpouch.com)       ツイートこの記事をつぶやく
       漫画誌 「ビッグコミック」 (小学館)の表紙イラストを40年以上にわたり担当した、イラストレーターの日暮修一さんが4月13日、都内の病院で肺炎のため75歳で亡くなくなりました。                          ビックコミック        芸能人やスポーツ選手など、著名人の写実的な似顔絵でおなじみの 「ビッグコミック」 の表紙は、創刊当初はイラストレーターの伊坂芳太良氏が担当。 日暮さんは1970年に他界した伊坂氏の後を受けて同年より表紙を手がけるようになり、以降41年間担当した。      しかし、昨年11月25日発売の 「ビッグコミック 23号」 で 「日暮修一氏入院加療中のため、当分の間、表紙イラストは金子ナンペイ氏が担当します」 と告知。 現在は金子氏がそのまま表紙イラストを担当しています。 (narinari.com)           日暮修一氏のご冥福をお祈りいたします。        ビックコミックの表紙と云ったら日暮氏のイラストって決まっていたからね~  残念だ。                           ツイートこの記事をつぶやく
      アキュラ        2012年5月に全米公開予定の映画 『アベンジャーズ』。 そのプレミアイベントで、主演ロバートダウニーJr.がレッドカーペットに登場する。        ロバート・ダウニーJr.がステアリングを握るのは、“アキュラNSXロードスター”。 2012年1月のデトロイトショーでワールドプレミアされ、その時点で早くも市販化が明言された、ホンダ入魂の新世代スポーツカーのオープンカー仕様だ。        映画のなかでは、このアキュラのスポーツカーが “アイアンマン/トニー・スターク” の愛車として登場するとされる。        『アベンジャーズ』の日本での劇場公開日は8月17日と予定されている。        動画はこちらから          ツイートこの記事をつぶやく
                     2ちゃんねる違法情報        インターネット掲示板 「2ちゃんねる」 が昨年6月までの半年間に、警察当局から削除要請を受けながら放置した違法情報は3026件に上ることが、警察庁のまとめでわかった。        前年同期の3倍と大幅に悪化し、犯罪の温床となっている。麻薬特例法違反ほう助容疑で関係先などを捜索した警視庁は、違法情報の放置が薬物売買を助長したとみて、削除の責任者の解明などを進めている。          警察庁は2009年以降、要請から2か月以上削除されない違法情報の多いサイトを半期ごとに調査。        2ちゃんねるは同年上半期に522件を記録して以来、連続で最多となっている。 特に昨年上半期は急増しており、15件だった2位のサイトとは大幅な差となった。 内訳をみると 「薬物関連」 が2639件と全体の87%を占め、金融機関の口座(309件)や携帯電話(78件)の売買もあった。 (yomiuri.co.jp)                      ツイートこの記事をつぶやく