ノンアルコール黒ビール        車でのお出かけ時や、スポーツの後、ランチタイムにも楽しめることから、大人気のノンアルコールビール。 各メーカーが注力している商品であり、現在十数種類の銘柄が販売されています。 そんな中、缶で世界初(2012年2月末時点)の黒ビールテイストの0.00%ノンアルコールビール 「サッポロプレミアム アルコールフリーブラック」 が5月23日より新発売されます。          「サッポロプレミアム アルコールフリーブラック」 普段からビールを愛飲し、ビールの旨さにこだわっている方々をターゲットに、しっかりとした飲みごたえと、黒ビールが持つ独特の 「コク」 を実現したノンアルコールビール。 軽い飲み口や、爽やかな味わいをポイントにした製品が多い中、黒ビールの香り豊かな味わいはビール党に支持されそう。          サッポロビール那須工場では、2012年4月7日~22日の土日限定で発売前の 「サッポロプレミアム アルコールフリーブラック」 を、特別に樽詰めにて販売。 黒ビールの醍醐味の一つと言えば、クリーミーな泡ですが、ここではサーバから注いだマイルドな美味しさを味わうことが出来ます。 ノンアルコールですので、ドライバーも一緒に楽しめるのが嬉しい! 春のドライブにピッタリです。        また、2011年に限定発売し人気を博した新ジャンル 「麦とホップ<黒>」 が3月28日より発売中。 発売25周年を迎える 「アサヒスーパードライ」 初の派生ブランドとして 「アサヒスーパードライ-ドライブラック-」 が3日より新登場しています。        平日の晩酌には 「麦とホップ<黒>」、週末には 「アサヒスーパードライ-ドライブラック-」、おでかけや昼間には 「サッポロプレミアム アルコールフリーブラック」 など、どんなシチュエーションでも黒ビールの美味しさが味わえるとは嬉しい限り。(getnews.jp)                      ツイートこの記事をつぶやく
      フィフィ        歯に衣を着せぬ発言で知られるエジプト人タレントのフィフィさんが、猫ひろしさんを痛烈に批判し注目を集めています。 彼女は、カンボジア国籍を取得してロンドン五輪に出場の決まった猫さんに対して、不快感をあらわにしています。 彼女はTwitterで次のように発言しています。          ・猫ひろしさんを批判するフィフィさんの発言    「オリンピックに出たいってだけでさ、縁もゆかりもないのに、選手層の薄い国に行って国籍取得してその国の選手と出場枠競って…オリンピックってそんな大会だっけ? スポーツマンシップってなに? 黒人アスリートがこぞって日本人に帰化したらどうするよ? その国の人間が喜ばない事をするもんじゃない」(Twitterより引用)         と、オリンピック出場の意義や、逆の立場だったらどのように感じるかと問いかけています。この彼女の発言について、ネットユーザーは次のように反応しています。      「その通りです」     「同感せざるおえない」    「まぁ国内でもうすでにやってるよね野球留学とか」    「昔っから、そんな大会です」    「黒人が日本の帰化要件満たして帰化して選ばれたら文句ない」    「アジアでも欧米でももう起こってますよね。 卓球なんかそうだし」       ……など、賛否意見がわかれているようです。 ちなみに猫さんはカンボジアから五輪出場の打診を受け、国籍変換の手続きを行ってカンボジア籍を取得。 そのうえで選考レースに臨んだようです。 したがって、猫さんはカンボジアの提案に応えたということになるのではないでしょうか。 いずれにしても猫さんは、カンボジアの国旗を背負って、ロンドンを走ることになるでしょう。 (rocketnews24.com)         ツイートこの記事をつぶやく
      ノンシリリコン        5日、私の誕生日に駆けつけてくれたakariちゃんにgoboo君。 頂いたケーキをみんなで切り分けてお茶している時に “ザビー” の頭髪の話題になりシャンプーは植物性が良いとか “ノンシリコン” が良いという話になり・・・ 「シャンプーはノンシリコンが良いんだ」 と思っていたらこんな記事を見つけました。      「ヘアケアにも優しい物を使いたい」と女性に人気のノンシリコンシャンプー。 数年前までは美容師さんや、美容通の間でしか認知されていなかったノンシリコンシャンプーも今ではすっかり市民権を得て、ドラッグストアでも手に入る様に。       でも、「話題だから」 「理由は知らないけど髪に良さそうだから」 と何となく使用している人も多いのでは? そこで、今回はノンシリコンシャンプーの基礎知識と上手な使い方についてご紹介したいと思います。       ノンシリコンシャンプーとはそのまま、「シリコンが入っていないシャンプー」 のこと。 シリコンというと、ゴムとプラスチックの間の様な、ツルツルともスベスベとも表現出来る物質を想像すると思いますが、シャンプーに含まれているのは正確には 「シリコン系部外添加物」 です。        シリコンの主な機能は、髪の毛の肌触りを良くし、光沢を出すこと。        しかし、このシリコンは表面的な美しさを出す役割は果たしますが、髪の毛を中から補修したり、強くすることは出来ません。 逆に毛根や毛穴がつまって、栄養分が行き渡らず、髪の毛が細く弱ってしまうことも。        市販されている多くのコンディショナーの使い方に 「毛先を中心になじまさせる」 と書いてあるのは、頭皮や毛根にコンディショナーをつけさせない為だと言えるでしょう。 とはいえ、シリコンはその他の化粧品にも使用されている成分。 「シリコンは悪!」 というワケでは無いので過敏になる必要は無いと言われています。        「ちゃんとシャンプーしているのになんだか頭皮がベタつく」 という人は、もしかしてシリコンが毛穴をふさいでいるからかも。 気になる人は今のシャンプーをノンシリコンシャンプーに変えてみたり、テスターで数日試してみるのも良いでしょう。 また、シリコン入りのシャンプーはパーマ剤やカラー剤が浸透しにくくなるそうなので、パーマやカラーを長持ちさせたい人にはノンシリコンがオススメです。          ノンシリコンシャンプーは少し価格が高め。 だからこそ 「高いから安全だろう」 と決め付けてしまいがちですが、シャンプーはノンシリコンでもコンディショナーがそうでない場合は効果も薄くなってしまいます。        今、店頭には様々なノンシリコンシャンプーが並んでいますから、事前に口コミを調べたり、サイトで成分をチェックしたり、お店のスタッフに色々と質問して買えば安心かも。納得したシャンプー選びで、この春は美髪を目指しましょう!(getnews.jp)                    ツイートこの記事をつぶやく