2012,03,31

Twitter女子を落とす恋愛テクニック5つ。

       欧米ではFacebookのほうが人気ですが、日本ではTwitterのほうが人気があるようです。 気軽に書き込みできるそのシステムが、忙しい日本人にとってピッタリとマッチしているのでしょうか? 男子も女子も性別関係なくTwitterは日本で大人気です。        そうなってくると、Twitterで出会った者同士が恋愛をすることもありえますし、実際に出会って結婚した人が多数いるようです。 そこで今回、「Twitter女子を落とす恋愛テクニック5つ」 を男子の皆さんにお伝えしたいと思います。           その方法は次のとおりです。          ・Twitter女子を落とす恋愛テクニック5つ        1.  「美味しいスイーツ食べましたぁ」 と自慢している女子にコメント    女子は見栄っ張りな生き物ですので、Twitterは 「まさに女子にピッタリなツール」 なのです。 美味しいスイーツを食べたことをアピールしている女子がいたら、それに対して 「わぁ♪ 美味しそうだねぇ☆」 とコメントしてあげましょう。 そうすることで女子は優越感を感じて返信してくれますし、自分を認めてくれた男性ということで心を許す対象になります。            2. 「どうしようかなぁ?」 と悩んでいる女子にアドバイス    「掃除が大変! 何から片づければいいかなぁ?」 とか、「冷蔵庫にキャベツと卵しかない! ご飯どうしよう!」 と悩んでいる女子がいたらアドバイスしてあげましょう。 「○○から掃除するとラクチンらしいよ」 や 「小麦粉がないお好み焼きでも作ってみたら?」 などとアドバイスするのです。 女子は悩みを書き込んでいる時点でどうするか頭の中で決定していることが多いので、あなたのアドバイスは無視されるでしょう。 困っている自分を書き込んでみんなに知ってもらいたいだけなんですね。 ですが、そのときに優しくアドバイスした男性には好感を持ちますのでチャンスです。            3.  「今日も失敗しちゃった。ダメな私」と自己嫌悪している女子に慰めの言葉を    自分の失敗や短所を書き込んで 「ダメな私」 をアピールしている女子は、実際には自分をダメとは思っていません。 その言葉から読み取れる意味は 「私ってか弱い女子なの。 かわいいでしょ? 女子っぽいでしょ?」 というアピールのみ。 そんな女子に優しく 「そんなことはないよ」 とコメントしてあげれば、あなたの好感度がアップします。 とりあえず落とすことはできるかもしれませんが、そういう性格の女子との恋愛は長く続かないでしょう。            4.  「今日はパーティーに行った」とパーティーをアピールしている女子に感動してあげよう    女子の多くは、パーティーに参加したことをステータスのひとつとしてアピールすることがあります。 「パーティーの場にいる優雅な自分」 を他人に知らせて優越感に浸りたいんですね。 ですからその優越感をもっと高めてやれば、女子は悦になります。 「すごいね!」 や 「華やかだなあ!」 などと言ってあげましょう。 余談ですが、とあるニュースサイト記者によると、女子は 「飲み会」 や 「飲み」 などの表現は嫌うらしいのでご注意を。 白木屋で飲んでも「パーティー」なのです。            5.  この記事を読んで「これはない」や「この記者おかしい」などと否定している女子に同意の言葉を    この記事を読み、その内容を否定している女子には 「そうだよねww」 や 「だよな!」 や 「やっぱおかしいよネ☆」 と言って同意してあげましょう。 そうすることで女子が自尊心を保つことができるので、あなたの好感度があがります。 (youpouch.com)          ※上記の内容は、すべてのTwitter女子に当てはまることではありませんからあしからず。                         ツイートこの記事をつぶやく