2012,03,28

アウディ、限定車R8 〝GTスパイダー″ を発売。

      GTスパイダー         アウディジャパンは、高性能スポーツカー “R8スパイダー” の限定生産バージョン “R8 GTスパイダー” を、4月下旬より発売すると発表しました。        R8 GTスパイダーは、世界で333台のみが製造され、日本には10台のみが投入される限定バージョン。 専用の内外装部品により上質感が高められているほか、軽量化も施され、車重は標準のR8スパイダーよりも85kg軽く仕上がっているのが特徴だ。          外観では、フロントスポイラー、カナード、大型リアスポイラー(固定式)、ドアミラーにカーボンパーツを採用。 内装は、バケットシート、ウインドスクリーンフレーム、ステアリング、ハンドブレーキレバーにアルカンターラ素材が奢られ、高級な雰囲気が演出されている。        エンジンは、5.2リッターV10をベースに改良が施され、標準モデルを35ps上回る560psの最高出力を発生。 最大トルクも1kg-mアップの55.1kg-mに高められている。 トランスミッションは、シーケンシャルマニュアルトランスミッションの6速Rトロニックが組み合わされる。        これら軽量化と高出力化により、0-100km/h加速は3.8秒、最高速度は317km/hを達成するという。        足まわりには、GT専用のスポーツサスペンションが装備され、車高は標準のR8 V10と比べて約10mm低められているほか、ブレーキにはベンチレーション機能を備えたカーボンファイバーセラミックディスクが標準装備される。        ボディカラーはGT専用色となるマットカラーのスズカグレー、スフィアブルー、そしてファントムブラックの3色が設定される。また無償でオプションのAudi exclusiveを選択することも可能だ。      価格は、3064万円。       GTスパイダー1       GTスパイダー2       GTスパイダー3       GTスパイダー4          なかなかカッコイイzo!!       ツイートこの記事をつぶやく