台北市南京西路にある 『天厨菜館(CELESTIAK RESTAURANT)』 で北京ダックをいただきます。          先ずは、クラゲ   120319_191709  “コリコリ” で美味しいです。          120319_191841  「揚げ豆腐に蟹身のあんかけ」  美味くないわけがないよ!!          「烏賊の炒め物」  120319_192145   この烏賊も美味しいんだ!!            お次は  120319_192200  「セロリの辛子味噌和え」  ピリッと辛くてビールが進むんだ!          「豚肉と豆(グリーンピースとも違うんです)の炒め物」  120319_192525  味付けが濃くないからお酒によく合います。          120319_192551  「豚肉の三枚肉の甘酢あんかけ」 豚肉の脂がしつっこくないから美味しい。        お次は、 「エビチリ」  120319_193102  日本のエビチリと違って花が咲いているように包丁が施してあるから華やかです。 もちろん美味しいです。          この辺でお腹は十分に満たされてきました!  お酒をビールから紹興酒へと変えてお腹がいっぱいになるのを防ぎます。          120319_193541  次はお腹に溜まる炭水化物の炒飯。 レタスに包んで食べるんですが食感がイイね!!        で、このお店で気に入っている料理が  120319_194034  「玉子の白身と帆立の炒め物」  これが美味いんだ!!  メレンゲを食べているようで食感がフワフワで帆立の味がしっかりとしていて後味が帆立の香りが口いっぱいに残るんです。          いや~~~  もう食べれないよ!! と思っているとやっと北京ダックが焼きあがってくるんですよ。         120319_200116        焼きあがった北京ダックを “こんな感じで焼きあがりました” って見せにくるんです。 (お店の演出です)         で、この前も同じおばちゃんが給仕してくれてくれ、私のことを覚えてくれていて “写真を撮れ” って合図してくれるんですよ! (この前も写真撮っていましたから、写真を撮るお客さん少ないようで覚えてくれていたようです)       切り分けてくれると     120319_200627       こんな感じです。 荷葉餅に皮に甜麺醤をつけて葱を乗せて包んで食べるんですが、このお店の食べ方は野菜は葱だけで包むのは春巻きのようにすべて包むのではなく片側だけ包んで片側は閉じません。 閉じない方から口に頬張り食べるんです。         北京ダックは絶品ダネ!!         お腹はかなりいっぱいですが美味しい!!         最強の相棒  110622_115719  にも食べさせたかったのですが、相棒は東京でお留守番です。          美味しく食べたと思ったら “エッ!?” まだ、料理が終っていなかった!        「イシモチのから揚げ」  120319_201443          これも油で揚げてあるのにサッパリとして美味しかったね~~  しかもデカい!!          これで終わりかなと思ったらおばちゃんが手招き “ン? 何かな?” と行ってみると先ほどの北京ダックのスープ                  120319_202148        おばちゃん 「春雨」 を箸で持ち上げてくれてこれを撮れよというリクエストに応えて撮ってみました。         この後料理は、北京ダックの身を切り分けてくれて出してくれ〆にオレンジ(台湾でなんて言ったかな? 聞いたが忘れた)           大満足な北京ダックでした。      ちょっと食べ過ぎだから次回来たときは、エビチリと玉子の白身と帆立の炒め物とセロリの辛子味噌和えと北京ダックだけで良いな~ こんなにオーダーすると食べきれないし食べ過ぎ!!         ツイートこの記事をつぶやく
     信誼高爾夫球場 (HSIN YI GOLF CLUB)でラウンドが終わり知り合いに社長が地元の地鶏を使った美味しいという鍋を頂きに立ち寄りました。               120319_132215        この鶏鍋は、高雄地方の地鶏とニガウリとパイナップルの漬物を鍋にしたものです。         社長曰く、パイネップルの漬物からイイ出汁がでるから美味しいんですと言っていました。        鶏肉も美味しんですが、スープが絶品でしたね!!          相棒にも食べさせたかったが・・・ 残念です。        他には 「イノシシの肉」  120319_132457  チャーシューみたいになっています。  臭いのかなと思いましたが臭みはありません。 ニンニクのタレを付けて食べるんですが美味しい逸品ですね!          120319_132712  日本でいうところの素麺とひやむぎの間の麺の太さですね。 ピーナッツや豚肉、葱、ニンニクで炒めているのではなく煮込んでいるでもなく麺を茹でたものに出来たソースを掛けて和えている感じでしょうか!?       ちょっと甘くて味付けがとても美味しかった。          それとこの辺で採れる山菜  120319_132726  見た目は「わらび」かな? ニンニクと唐辛子が効いている!! 唐辛子を食べたらダメだね!! 相当辛い!!        高雄周辺の名物料理  120319_135745  「蜂の子に炒め物」       ピーナッツと葱、胡麻、唐辛子と炒めてあります。 蜂の子は一度油で素揚げしてから調理してあり “カリカリサクサク” です。          ゲテモノ食いかもしれませんが、この地方では貴重なタンパク源のようです。 社長によると最近は蜂の子が捕れなくなって珍しい料理になっているそうです。           この料理をいただいたお店が、120319_141528  「八仙土雞口(漢字が見つからない)」 というお店。          社長が、「高雄に直行便が毎日成田から出ていますから、ライチとマンゴーが5月の終わりごろから出てきます。 ゴルフとライチとマンゴーを是非食べに来てください」 って言うから次回は6月に来てみるかな!?        ケニー社長 大変お世話になりました。       ツイートこの記事をつぶやく
       今回の台湾旅行の第一の目的はゴルフでした。       台湾・高雄市内から車で30分ぐらいのところに信誼高爾夫球場 (HSIN YI GOLF CLUB)があります。        ゴルフ場に到着して着替えてコースに出ていくと 「さぁ  スタートしましょう」  「えっ!」 (クラブを振ってもいないし、パット練習もしていないのに・・・)        1番ホール                 120319_084143      392ヤード パー4       ドライバーは、打つ前に素振り2回ほどしただけだったが260ヤードほど飛びました。 セカンドはピン奥だから150ヤード8番アイアンで打ったらグリーンが跳ねましたよ! 跳ねてグリーンオーバー寄せてパーと思いピンに1.5メートルに寄せてパーパット入らずのボギー。        グリーンの芝目が  120319_090700  こんな感じで芝目が立っています。 ボールが芝の葉っぱに浮いている感じで芝目が強い! グリーンに悩まれそう。          それに、フェアウェイも  120319_093337  “エッ!?” 河川敷コースみたいだ!           120319_094008        このホールは6番ホール 208ヤード  パー3  ピンが一番奥の左に切ってあってピンまでの距離220ヤードってキャディーが言うんだけどもっと距離が有るように見えました。       クリークで打ったのですが左のバンカーを超えて距離はやはり10ヤードほど足りませんでした。 ここからピン過ぎから下りだったから注意深く打ったのですが止まらなかったな~ ピン2メートルもオーバー ><  パーパット入らずのボギー ><        前半は5オーバーの41。 初めてのコースではまずまずでした。        後半は、16番ホールまでは4オーバー。         この17番ホール  178ヤード  パー3                 120319_120847        ティーショット、右に吹けてグリーン右横へ。 ピンは左奥距離は40ヤードほど。 このアプローチが大失敗で大ショートしてしまい。 更に、ファーストパットがまたまた大ショートして3パットしてしまい。  痛恨のダブルボギー ><      最悪だった!!        最終18番ホールは気合を入れてドライバーも良かったし、セカンドショットのクリークも完璧なショット。                  120319_122657        サードショットピンまで上りを入れて130ヤード。        ピン左サイド5メートルにつけてバーディパットは、右にカップ2個切れると読んで打ったが曲がらなかった。 最終ホールはバーディで上がりたかったのですが・・・ 。        パットに苦しめられるだろうと思ったのですが何とか慣れてきてなんとかなった。        今回のゴルフはケニー社長にお世話になりました。      ありがとうございました。       ツイートこの記事をつぶやく
       昨夜は、船で小嶋に渡り海鮮料理を食べてクラブで飲みなおしてホテルに帰ったのが1:00過ぎベットに入ったのが2:00。 今日はゴルフだから5:30に起きました。      なんとなく二日酔い!?        でも、ゴルフだから朝食をとらないといけないから                    120319_064126        しっかりと食べましたが、ホテルの朝食ってどこも変わり映えしないね!!        でもパンは美味しくいただきました。  それと、ヨーグルトは欠かさずに食べますよ!  旅先になると胃腸の働きが鈍くなるから活発になるように。         ツイートこの記事をつぶやく
       この寒軒國際大飯店(Han-Hsien Lntemational Hotel)の39階から朝の眺めは                  120319_061329        ガスっています。        今日の高雄の天候は晴れの予報ですが、このまま曇っていてくれた方がゴルフは暑くなくて良いのですが・・・ !?       ツイートこの記事をつぶやく