歌手で俳優の福山雅治(43歳)が出演するアサヒビールの「アサヒスーパードライ」新CMを、ハリウッド映画 「アルマゲドン」 「トランスフォーマー」 シリーズなどで知られるマイケル・ベイ監督が制作したことがわかった。 新CM 「GRAND SHOU」 篇は、3月9日より全国で放映を開始しました。              今回のCMは福山が引き続き出演すると共に、ハリウッド映画のような圧倒的な迫力で、 「アサヒスーパードライ」 のブランドイメージである、男性的でスケールの大きな映像が特徴。 CM曲には、福山が書き下ろしたイメージソング 「Around The World」 を採用している。        撮影は手つかずの自然が広がる、米ユタ州モアブで氷点下の中行われた。 薄めの衣装で登場した福山は、マイケル・ベイ監督も 「彼がトップスターであることが一目見てわかった」 と言わしめるほどの熱演を披露。 超一流のアーティストと撮影チームが融合した壮大なスケールの大きなCMが完成したという。          マイケル・ベイ監督は1995年に 「バッドボーイズ」 で監督デビュー。 「ザ・ロック」(1996年)、「アルマゲドン」(1998年)、「パールハーバー」(2001年)、「アイランド」(2005年)、「トランスフォーマー」(2007年)、「トランスフォーマー/リベンジ」(2009年)、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」(2011年)と、世界的なヒット作を連発する、ハリウッドを代表するヒットメーカーとして知られている。  (narinari.com)                   ツイートこの記事をつぶやく
    マセラティGT        伊マセラティは、グランツーリスモSの後継にあたる “グランツーリスモ スポーツ” を、ジュネーブショーで世界初公開しました。        グランツーリスモ スポーツは、デザインと性能の両面において、さらなるスポーツ性を追求したモデルだ。 4.7リッターV8エンジンは、最高出力460hp(+20hp)にパワーアップし、0-100km/h加速が4.7秒、最高速度は300km/hの性能を得た。 トランスミッションは、6速ATと6速セミオートマの2タイプが設定される。        外観は、フロントバンパーのデザインが見直されたほか、ヘッドライトやグリル周りのデザインも変更された。 内装もシートが新しくなり質感の向上が図られるとともに、後部座席の足元スペースが20mm拡大されるなどの変更を受けた。        グランツーリスモ スポーツは、2013年モデルイヤーから市場に投入される予定だ。(asahi.com)              ツイートこの記事をつぶやく
       東北大地震からちょうど1年となる3月11日のテレビ番組放送予定で、テレビ東京だけが 「おかしい」 とネット掲示板で話題になっている。        現在発表されている番組表では、12時から各局が長時間の震災関連の特別番組を編成している。 そんな中、テレビ東京だけは12時から毎週放送されている 「開運!なんでも鑑定団」 の再放送、その後14時からは 「日曜イベントアワー 銀座高級クラブママ 青山みゆき3」 を放送する予定になっており、まるで3月11日であることを忘れたかのような番組編成なのだ。          同時間帯、NHKは 「明日へ~震災から1年」、日テレは 「復興テレビ みんなのチカラ」、テレビ朝日は 「つながろう! ニッポン 第二部 スーパーJチャンネルSP~秒針が語るあのとき~」、TBSが 「JNN報道特別番組 Nスタ×NEWS23クロス 3.11絆スペシャル」、フジテレビが 「FNN報道特別番組 東日本大震災から1年…希望の檄」 と、各局が力の入った特別番組を放送するだけに、テレビ東京番組編成の異質さが目立ってしまった格好だ。        このテレビ番組表がネット掲示板に紹介されると、「安定のテレ東」 「テレ東のブレなさに感動した」 など、“平常運行” を貫くテレビ東京を賞賛する意見が集まった。      また、「さすがに一斉にやられると強要されてるようで気持ち悪いな」 「震災特集何時間やるんだよ」 「日テレは “第一部” とか書いてあるけど、何時まで放送するつもりだよ」 など、各局が横並びで震災特集を放送することへの疑問の声も多い。 (livedoor.com)        3月11日、はたしてテレビ東京の視聴率はどうなるのか、注目したい。                  ツイートこの記事をつぶやく
       NHKの朝の報道番組「おはよう日本」のスポーツキャスターに、NHK随一と言われる 「巨乳」 アナが抜擢されたとネットで話題になっている。          注目を集めているのは、現在名古屋放送局にいる杉浦友紀アナ(28)。 2012年春の番組改編に伴い、NHK東京アナウンス室の所属になる。 NHK広報によると、4月2日の放送が初登場になるということだ。          これまで出ている情報をまとめると、杉浦アナは、1983年、愛知県岡崎市に生まれた。 父親の仕事の関係で、米国、豪州に計8年間滞在していたという帰国子女だ。 上智大学文学部新聞学科を卒業し、06年にNHKに入局した。            特筆すべきはそのルックスだ。 決して派手ではないが、可愛らしさと真面目さを兼ね備えた、万人受けしそうな雰囲気だ。 在学中の2003年にはミス・ソフィアに選ばれ、ミスキャンパス1位を決める 「ミス・オブ・ミス キャンパスクィーンコンテスト」 でも準グランプリという経歴を持っている。 NHKの女子アナの中ではかなり華々しい。          初任地の福井時代からすでに注目され、一部メディアで 「北陸のスイカップ」 と呼ばれていたという。              名古屋では、会社生活をテーマにした全国ネットのバラエティ 「めざせ!会社の星」 で司会を担当していたため、一部では知られた存在だった。 NHKの朝の看板番組 「おはよう日本」 に抜擢されたことはネットで話題になり、      
「この娘ニュース読む雰囲気とか艶があって、印象に残ってるわ」   「ボタンがはじけそうやで!」     「露出が増えて嬉しい」   「NHK最胸」「とうとうNHKもテレビとは何かに気がついたか」
      といった反応が寄せられた。            名古屋放送局のアナウンサーブログでは、杉浦アナが自分の趣味について書いている。 映画と音楽が好きなのだそうで、特に音楽は父親の影響で、ボブ・ディランやローリングストーンズが好み。 いまの同世代では、かなり渋い趣味だ。 実家に帰ったときは父親の買い集めているCDをチェックするのが楽しみなのだという。          また、在学中にバラエティ番組に出演したことがあり、その動画がネットにアップされていた。学生の杉浦さんは今よりも初々しい感じだ。 お笑い芸人にインタビューされ、好きなタイプは 「少年ぽい人」、嫌いなタイプは 「未練たらしい人」 と答えていた。 4月からどんな活躍を見せてくれるだろうか。 (j-cast.com)         この手のネタ御徒町の帝王 “Eさん” 好きなんだよな~~ 喜んでくれるだろうか!?                 ツイートこの記事をつぶやく
       宮迫博之がツイッターで新幹線の切符を紛失した顛末を語ったが、宮迫の言い分が 「酷い」 とツイッターなどで物議を醸している。      経緯をまとめると、新幹線の切符を失くしてしまった宮迫は、JR品川駅の駅員に事情を説明したところ 「切符代を払ってください」 というマニュアル通りの対応をされてしまい 「人情は無いのか」 とツイートした。 駅員に対して直接非難したかどうかは記載されていない。      
新幹線で寝てしまい、ふとっ目が覚めると、切符が消えていたッ?そんなもん盗む奴おるわけ無いと思い探したが無い。 仕方なく品川の駅でそれを説明すると、まるまる切符代を払えと言われた。 規則とはいえ、あなた方には人情は無いのかッ? マニュアル人間大ッキライやーー。 (略)俺がキセルなんかするかーーッ?  昔のJRは人情が有ったなー( ̄ー ̄) 残念やただただ残念や。( ̄ー ̄)
     この宮迫のツイートに対し、ネットユーザーは 「紛失するほうが悪いんだろうが!」 「切符無くしてお金払い直すのは常識だと思っていたのでビックリ」 「一人を良しとすると、他の人も良しとしなくちゃならない。 マニュアルとかでなく当然の対応」 「有名人だから何をしても許されるという甘えが垣間見える」 など、宮迫への批判が殺到した。        一方、いとうあさこや陣内智則は 「わかります!」 と、ツイッター上で宮迫を擁護しており、このやりとりに対しても 「驚いた」 という声が上がっている。      その後、これらの反応を受けてか、宮迫はJRに対して謝罪ツイートを行った。(livedoor.com)          こいう事件?事故?って “驕り” の何もでもないよな!!          ツイートこの記事をつぶやく
       2月10日、復興庁がようやく発足した。 東日本大震災直後に構想が示されていたにもかかわらず、11か月近く経ってからのことである。 ことほど左様に行政の対応は遅い。 大震災後の被害想定や防災対策とりわけ今問題となっている大都市圏が大地震に見舞われた時の想定、対策の見直しについても、対応の遅さがありはしないか。 防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実氏がここでは、東京・有明の 「東京臨海広域防災公園」 を題材とし、現状を分析する。          これまで東京湾が津波に襲われることは想定されてきたのだろうか。 実は有明の施設は、津波の発生の可能性を考慮せずに作られた施設なのである。        これまで東京湾が津波に襲われる可能性についてはあまり議論されてこなかった。 国の中央防災会議で想定されている首都直下地震は震源が荒川河口付近という設定であり、確かにその場合は東京湾に津波が発生する可能性は極めて小さい。        しかし、あまり大きく報道されなかったが、宮城県沖を震源とする東日本大震災では、東京湾にも津波が押し寄せた。 内房の木更津市では2m強の津波が20回以上観測され、最高は2.83mを記録した。 船橋市でも最高2.40mだった(千葉県の調査)。 三陸沖から茨城沖で発生した巨大津波が、房総半島を回り込んで押し入ったと推測できる。 また、荒川、隅田川、多摩川でも津波が遡上したことが観測されている。        これらが実証するように、3.11以降、歪みが蓄積している房総沖を震源とする大地震が起これば、東京湾にも津波が浸入する可能性がある。 また、伊豆諸島近海を震源域とする大地震が発生した場合も、東京湾が津波に襲われる可能性がある。        ところが、これまで房総沖地震の発生そのものが、中央防災会議で本気で議論されてこなかったのである。 なぜだろうか。          万が一、東京湾に大きな津波が押し寄せると、津波対策を行なっていない湾岸の古い石油コンビナートや火力発電所で火災が発生し、湾内の船舶が転覆する。 津波は羽田空港に浸水し、荒川、隅田川、多摩川などを遡上して広大なゼロメートル地帯の家屋を呑み込み、地下鉄、地下街に浸水被害をもたらす。        こうした甚大な被害が予測される。 実は、津波の発生を全く想像できなかったというよりも、首都機能に甚大な被害を及ぼすなど、予測される被害があまりにも大きいゆえに、大きな津波が発生するという想定自体が事実上タブー視されてきたのだ。          原発安全神話同様の 「東京湾津波安全神話」 が支配してきた、と私は見ている。        有明の施設はその象徴なのである。            内閣府防災担当に津波被害の危惧をぶつけると、こんな答えが返ってきた。        「東日本大震災以前、東京湾で2mを超える津波が観測されたことはありません。 ですから、施設を建設した当時は、湾からの距離、海抜、防潮堤の存在などを考え、津波に対して安全だという認識でした。 念のために通信機器や自家発電設備は建物の2階に設置しています。 東日本大震災の際に2m以上の津波が発生したと報道されましたが、内閣府としてはあれを正式に津波として認識しているわけではありません。 今後、正式にあれが津波ということになれば、新たな対応をすることになると思いますが」        なんともお役所的な対応である。 (news-postseven.com)                    ツイートこの記事をつぶやく
       国内では25年ぶりに観測可能になる金環日食を観測するための特別機を日本航空(JAL)が運航することになった。 窓側は1人あたり7万円という強気の価格設定だが、発売初日で販売座席の半分が売れたといい、「日食人気」 を裏付けた形だ。                    ボーイング737        今回の日食は、東京では2012年5月21日6時19分に始まり、9時2分に終わる。 最も日食が大きくなるのは7時34分だ。 ツアーは羽田空港を6時20分頃に出発し、高度約9000メートルの太平洋上で旋回しながら日食を観察。 9時までに羽田に戻ってくる。 雲の上から観測するため、ほぼ確実に日食を見られるのが特徴だ。          ツアーに使用されるのは、いわゆる 「鶴丸デザイン」 のボーイング737-800型機(176人乗り)。 3列シートが通路を挟んで2つ並んだ構造だ。 窓からの2席を1人で使用した場合の料金は、1人あたり7万円~7万6000円。 2人でこのスペースを使用した場合は、2人で7万2000円~7万8000円。 日食の観測がほとんど期待できない通路側の座席も、2万円で販売する。          ツアーを企画したジャルパックによると、12年3月8日14時に電話で予約を受け付けたところ、窓口の営業が終了した18時までに、関係者席を除いた販売用の座席のうち半分ほどが売れた。 人気のあるエリアの座席については、すでにキャンセル待ちも出ているという。          また、金環日食が結婚指輪のように見えることにちなんで、1962年に結婚して金婚記念を迎える夫婦と、ツアーの機内でプロポーズを予定しているカップル1組ずつを無料で招待。 応募は、同社のウェブサイトで受け付けている。              日食観測をめぐっては、いわゆる 「天文ファン」 以外に、芸能人の中でもこだわりを持つ人が多い。 例えば女優の沢尻エリカさんはロシアのアルタイ共和国で日食を見ながらプロポーズを受けたとされ、元歌手の酒井法子さんは、家族で奄美大島に日食観測旅行に出かけたことが報じられている。          今回の日食では、近畿日本ツーリストなどが、日食が見えるホテルの部屋を売り出すなどしている。 (j-cast.com)                     ツイートこの記事をつぶやく
                  ネガティブ        驚くべきことに、“ストレスフルな状況を予測するだけ” で体の細胞の老化が早まってしまうことが、カリフォルニア大学サンフランシスコ校のエリッサ・イーペル博士らの研究によって、明らかになりました。          博士らの実験によると、ストレス刺激に対する反応と、“テロメア” の長さの関係を分析した結果、ストレスフルな状況を予測したとき脅威や恐れが高かった女性は、そうではない女性よりもテロメアが短く、細胞の老化が進んでいたとのことです。        さて、ここで出てくるテロメア。 これが寿命と深く関わっているのですが、このテロメアって一体何でしょうか?              ■ 寿命の鍵をにぎる“テロメア”って何?      皆さんも聞いた事があると思いますが、人の体の細胞にはすべてDNAが組み込まれています。 DNAは糸がくるくると絡みあったような形をしています。        そのくるくるがほつれないよう、両端についているのがテロメアです。 DNAは細胞分裂して増えますが、テロメアは細胞分裂しません。      まるで、インク機のインクのような存在で、DNAが分裂していけばいくほど、テロメアはどんどん薄くなり、ついにすり切れてしまった時が、人の死となります。      それなら、テロメアが短くならないように、ストレスを感じなければいいじゃないか。 と思うかもしれませんが、残念ながら人の脳の仕組みが、簡単にはそうさせないようです。            ■ ネガティブ>ポジティブに反応しやすい      また、ジョン・ケァチオゥポゥ博士の研究で、ポジティブな感情をもたらす写真、ネガティブな感情をもたらす写真、ニュートラルな感情をもたらす写真をそれぞれ被験者に見せながら、大脳皮質での電気的活動を記録したところ、ネガティブなものからの刺激に一番強く反応することが明らかになりました。      これゆえに、私たちは、良いニュースよりも悪いニュースに強く影響されがちになるようです。          とは言っても、どうにかしたいですよね? ここで、ネガティブな思考をストップするきわめて簡単な心理療法がありますのでひとつご紹介します。        心理学で行動療法の中に思考中断法というものがあります。まず、自分がネガティブな考えに飲み込まれているのに気付くことが大切。        そこに気付けば、あとは考えないように気分転換するだけです。 人によって違いますが、シャワーを浴びたり人と話したり、ゴムで手首をパチッと刺激するなど。        どちらかと言えば、考えるのをやめるには “考えをやめようと考える” のではなく、身体や感覚を使った方が楽にできるようですよ。 (biranger.jp)                       ツイートこの記事をつぶやく
    kony2012        アメリカのシンガー、リアーナがTwitterで紹介したことを機に、現在(2012年3月7日)世界中で急速に視聴されている動画があります。 その動画はアフリカ・ウガンダの社会問題について訴えかけるもので、これをきっかけにして解決へと導こうという取り組みなのです。 動画の内容もさることながら、これを公開した団体の活動アプローチにも驚かされます。        動画を撮影したのは、「インビジブル・チルドレン」 という非営利団体です。 彼らは2003年、大学生だったときにウガンダを訪れ、ドキュメンタリー映画を撮影しました。その作品は、反政府武装勢力「神の抵抗軍(LRA)」の非人道的な行為と、その被害者の現実を克明に描いたものです。          この国の子どもたちは 「ナイトコミュータ」 と呼ばれており、夜になると自宅から安全な場所へと避難します。 自宅から出かけていく方が危険なのでは? と思われるかもしれませんが、実は武装したLRAが子どもたちを誘拐に来るのです。 したがって、家にいると連れ去られてしまうために、政府軍の目の届く場所へと移動するのです。        しかし残念ながら、連れ去られてしまう子どもも少なくありません。 その数はこれまでに30万人以上と言われています。 家族と引き裂かれた子どもたちは少年兵にされ、銃器を手に戦う日々を強いられます。 それだけでなく、家族と決別させるために、自分の手で家族を殺すように強要されるのです。 そして逃れることは許されず、幹部によって殺されることさえあります。        動画の制作全編に携わったジェイソン・ラッセル氏は、この恐ろしい現実をジェイコブという少年を通して訴えます。 ジェイコブは、兄を目の前で殺されました。 幸い彼はLRAを逃れたものの、生きていること自体に希望が見出せずに、ジェイソンにこう伝えるのです。                「出来ることなら、あなたの手で僕を殺してくれ。 この地上にもう居たくない。僕たちにはもう未来も何もない。死ねば天国で兄さんに会える。 もう1度兄さんに会いたい」            この悲痛な叫びを受け止めて、ジェイソンは 「僕たちがすべてを終わらせる」 と約束し、非営利団体を立ち上げるに至ったのでした。 それから約10年の歳月を経て、インビジブル・チルドレンはアメリカ政府の協力を得ることに成功。 現地に職業訓練校を作り、少年兵の社会復帰の支援を行い、さらに問題解決のための新たな足がかりを作ることになったのです。            それがこの動画、『KONY2012』。 KONYとはLRAの指導者ジョゼフ・コニーです。 活動の輪を広げるにあたり、彼らはとても重要なことに気付きました。 数多くの非道な行いをし、国際刑事裁判所に告発されているにも関わらず、指導者のことを世界中の人が知らないのです。 もっと多くの人にウガンダの悲劇を知ってもらうために、30分のショートムービーを制作しました。        さらに、20人の文化人と12人の政治関係者に協力を仰ぎ、世界的規模での活動展開を開始したのです。 リアーナもこの32人のうちの1人。 こうして、LRAならびにジョゼフ・コニーの包囲網を作っていく計画です。        動画はYoutubeとvimeoで公開され、わずか1週間足らずで累計50万回近く視聴されています。 また、動画を紹介しているリアーナのつぶやきは2万2000回以上もリツートされています。 今後もこのムーブメントは世界中を駆け抜けそうな勢い。 やや長い(約30分)の動画ですが、興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょう。 ただし、一部ショッキングなシーンが含まれているので、視聴される際には注意してください。 (rocketnews24.com)        『kony2012』 はこちらから           ツイートこの記事をつぶやく
      スタバコーヒーボトル        美味しいコーヒーが飲めるチェーン店といえば 「スターバックス」 ですが、そのスタバで今、ある商品に注目が集まっているのをご存じでしょうか?        その商品とは、季節限定の 「ステンレスコーヒーボトルさくら2012ブルー」 (2800円)。 さくらの花が散りばめられた美しいデザインで、なんでもこのコーヒーボトル(ブルー)、店頭から姿を消しているそうなのです。          さて、いったいなぜこの商品が人気なのでしょうか?早速、スタバの店員さんに尋ねると、      「ステンレスコーヒーボトルさくら2012のブルー自体、そもそも入荷数が少なく、すぐに売り切れてしまったのです。 新宿には複数のスタバがありますけど、もうブルーはありません。 もう再入荷もないし、どの店舗にもないんじゃないかな」 とのこと。        また、ブルーだけじゃなく、ピンクのコーヒーボトルも超人気で、売り切れてしまった店舗も既にあるのだとか。          ちなみに、この 「ステンレスコーヒーボトルさくら2012 ブルー」、なんとヤフーオークションでも出品され定価以上の値が付いています。 ですので、もし近所のスタバでこのブルーを見かけたら即買いしちゃってもいいかもしれません。(youpouch.com)          間違いなく損することはないと思うので…。                        ツイートこの記事をつぶやく