2012,02,16

1秒に2個売れたチーズケーキ、ローソン新作が発売6日間でミリオン。

       ローソンは2月15日、UchiCafeSWEETS 「ぎゅっとシリーズ」 の第1弾 「ぎゅっとクリームチーズ」 が、発売6日間で100万個を突破したと発表しました。 このスピードは、5日間で100万個を販売した同社の大ヒット商品 「プレミアムロールケーキ」 に次ぐ記録。 1秒に2個(1個あたり0.5秒)売れた計算だ。       ローソンチーズケーキ        「ぎゅっとクリームチーズ」 は、たっぷりのクリームチーズに、生クリーム、サワークリーム、砂糖などを加え、クッキー生地をしいた型に入れたものを、低温(約160度)のオーブンでじっくり湯せん焼にしたチーズケーキ。 クリームチーズそのもののような味わいと食感が特徴で、2月7日に1個130円(税込み)で販売を開始した。      Pontaカードの会員データをもとに購買層を分析すると、新しい物や流行に敏感な10代から、質にこだわる40代まで幅広い層の女性が支持。 これまでスイーツが最もよく売れている夕方に加え、ランチやお茶の時間にも購入する人が多いという。      なお、UchiCafeSWEETS商品の100万個達成までのスピードは 「プレミアムロールケーキ」 の5日間がトップ。 これに今回の 「ぎゅっとクリームチーズ」 (6日間)、「プレミアムチョコロールケーキ」 (7日間)が続いている。   (narinari.com)                     ツイートこの記事をつぶやく