石原都知事        東京都の石原慎太郎知事は、2012年1月27日午後の定例会見で、東京大学地震研究所の平田直教授(観測地震学)らによるブリーフィングの中で出た話として 「東京湾の中に3つのプレートがぶつかっているところが見つかったという。 初めて聞いた話でびっくりした」 と述べた。      さらに石原知事は、「こうしたプレート同士がぶつかっている部分は大きな地震のトリガーになりやすい」 と指摘し、「大都会が密集する東京湾の中が大きな震源地になる可能性がある」 と語った。          先に、平田教授ら東京大学地震研究所は 「マグニチュード7級の首都直下型地震が発生する確率が4年以内で70%」 と発表している。 今後30年で88%とされる東海地震の発生確率よりも高いのではないかと、都民からは不安の声が上がっている。        記者から詳細な調査の必要性について問われると、石原知事は 「新しいデータが得られるのであれば、国に申し込んで(東京湾の)航行を制限をしてでも本格的な震源地の調査をしてもらいたいし、(調査を)すべきだ」 と語った。            ■ 石原慎太郎知事とニコニコ動画記者(七尾功)との一問一答        七尾記者 :  冒頭、知事からご説明していただいた平田教授のお話で、東京湾の中が大きな震源地になる可能性があるということですが、都民の個々の対策を促すためにも、都として今後調査などを行うお考えはありませんでしょうか。        石原慎太郎都知事 :  これはね、地震研究所という日本の最高の権威の一つが、それなりのデータを踏まえて言ってることで。東京都が潜水艦雇って調べるわけにいかないしね。        ちょっと話はそれるんだけど、私は海の底に非常に興味がある。 自分もダイバーなんです。 ただこのあいだ、全然違うことで二人乗りか三人乗りの潜水艇・・・箱ですかが、東京湾をずーっとリサーチした映像を見た。 何百メートルもある東京湾の一部に行きますと、めったに見たことがない不気味な鮫がいたりしてね。 今度ぜひそれに俺を乗せろって言ったの。 そしたらめったにできないんだって。 というのは非常に通行する船舶が多くて、潜水してリサーチする作業そのものが非常に危険なんだと。      ですから、こと地震のためだったら、(調査)ポイントが決まるのであれば1000メートル2000メートル潜る能力があるのだから、潜らして調べたらいいと思うんです。 まぁそうですね、そう言われてみりゃ私、やっぱり新しいデータが得られるんだったら、国に申し込んで、一時期、あそこの航行を制限をして、本格的な震源地の調査ををしてもらいたいと思いますし、(調査を)すべきでしょうな。 (getnews.jp)          ◇関連サイト    ・[ニコニコ生放送] ニコニコ動画記者(七尾功)の質問から – 会員登録が必要      http://live.nicovideo.jp/watch/lv79271580?po=news&ref=news#29:27                  ツイートこの記事をつぶやく
       <子供を晒し者にするなよ>    <親のエゴを美談にしてはいけない>    <自分から依頼って最初から選挙利用だったのかな?>        ネットには、ある番組に対する批判の声が次々に書き込まれた。 その番組とは、1月20日に放送された 『私は母になりたかった~野田聖子 愛するわが子との411日~』 (フジテレビ系)。        第3者からの卵子提供による妊娠、出産、誕生した子供の闘病――野田聖子衆議院議員(51)に1年2か月にわたって密着取材した2時間のドキュメンタリー番組だ。        野田氏本人が知人を通じて、出産前からテレビ局に 「ありのままの自分を取材してほしい」 と依頼し、放送に至ったものだ。 そして報じられた映像は、まさに壮絶そのものだった。        昨年1月6日に2154グラムで誕生した真輝くんは、生まれる前から大病を患っていたため、誕生と同時にヘルニアと胃の大手術を行った。 その手術直後、NICU(新生児集中治療室)に運ばれた真輝くんは、鼻、口、お腹にいくつものチューブがつながれ、臍帯ヘルニアのため体の外に飛び出した肝臓を透明のビニールで覆っていた。        本来なら赤ちゃんの誕生をみんなで祝うはずが、とても手放しでは喜べないような状態だった。 健康な赤ちゃんなら聞こえるはずの泣き声は一切なく、「ピッ、ピッ」 という機械音だけが病室には鳴り響いていた。        その後、一般病棟に移ったものの、再びNICUに。 昨年10月には突然呼吸が止まり、心臓が一時停止して、生死の間をさまよう事態に陥ってしまったこともあった。 このときはすぐに緊急手術の処置が施された。        術後、真輝くんの小さな体の左脇腹には、赤黒く変色した痛々しい大きな傷跡が残った。血の気を失い、声にならないほどの痛みなのだろうか、青白い顔の彼の目にはうっすらと涙が浮かんでいたという。 野田氏は、そんな真輝くんの頭を優しく撫でることしかできなかった。        翌11月には気管切開の手術をして、小さな首に、真輝くんの腕よりも太い呼吸器がつけられた。 この呼吸器をつけている限り、真輝くんは声を出すことができず、小学校入学ごろまで外せないという。        生まれてから、わずか1年で計7回もの手術を強いられるほど、次々に病魔に襲われる真輝くんの苦闘。 それをただ見守るしかないつらい涙とともに、番組では初めて真輝くんを抱くことができたときの喜びなど、野田氏の母としての幸せな思いも描き出されていた。        しかし、そんな愛息との闘病の日々を描いた映像は、冒頭のように、思わぬ波紋を呼ぶこととなった。 それでも野田氏は、「番組を通して、命とは、生きることとは何かを考えるきっかけにしていただければ」 と取材協力を続けてきたという。 (news-postseven.com)          私も観ましたが、大人の我が儘と生まれた子どもを利用する・・・ と言った感じで可哀想でチャンネルを変えました。          ツイートこの記事をつぶやく
       若いころは元気だったが、加齢によって勢いを失い、SEXに自信をもてなくなっている人も多いのではないだろうか? 若いころはすぐに反応していたが、最近は女性のハダカを前にしても、勃起しない。 あるいはSEX途中に中折れして相手を不機嫌にしてしまったり、ピストンが続けられず、すぐに疲れてSEXをやめてしまうこともある。        「自分はもう若くない」 と諦めることもできるのだが、「まだまだ頑張れるのではないか」 という想いもある。        そんなとき出会ったのが、このAndroidの電子書籍 女医&整体師 が教える40歳からのもっともっと気持ちいいSEX (以下、「40歳からのSEX」。 iPhone版はコチラから)だ。               40歳からのセックス    40歳からのセックス1        冒頭には 「誰も書かなかった40代からのSEXの真実」 とある。 たしかに若者相手のSEX本は多くあるが、オジサン向けの指南本を目にしたことはない。 さっそく、どんな内容なのかDLしてみた。 ページ数は文字の大きさによって異なるが、およそ400ページのボリューム。 これで350円は、かなりお得ではないだろうか。 第一章には 「男は40代からが一番のモテ期」 と書かれている。他の項目は、      「諦めてはいけません。40歳からがハーレムなのです」       「妻以外に彼女2人が40代男性の理想型」       「精力の減退を除けば、女性にとって40代男性ほ ど、魅力的な存在はありません」        と、嬉しい言葉が続いていく。 それでは一体なにを実践すれば、SEXに強いオトコになれるのか?        内容を大まかに要約すると、「睡眠」、「運動」、「食事」、この3つに気をつけて、日常を送って行きましょうということ。 規則的な睡眠を毎晩とり、適度な運動を一日最低30分は行う。 食事は主に魚、野菜、豆類を多くとり、酒、煙草はほどほどにして、健康的な生活を試みる。 それによってカラダからはDHEAというホルモンが分泌され、若いときのような勃起力がよみがえるというのだ。 もちろん本書ではそれらが医学的な見地から、わかりやすく語られる。        カラダの改善と同時に気持ちいいSEXをするためには、女性を知ることも大切だ。 本書では20代、30代、40代で変わっていく女性のカラダやセックス観、脳にまで言及しているので、童貞諸君にもおすすめできるかもしれない。 具体例をあげると、女性がセックスしたくなるのは生理後の10日間。 逆に感度がイマイチで、性欲も低くなってしまうのは生理中。 挿入も避けた方がいいでしょう、ということだった。 女性は生理前にムラムラするのかと思っていたが、そうではなかった。 また、女性ホルモンに対して男性ホルモンが優位になる40代女性は、性欲がどんどん高まるため、セックスに対して貪欲になってくるというのだ。歳を重ねた女性が魅力的にうつるのは、そういった理由もあるのかもしれない。             40歳    40歳1        第五章では、一日5分で実践できる 「SEXのための準備体操」 が豊富な写真と図解で紹介されている。 勃起力を高める体操から、早漏を防ぐ体操、中折れ防止体操など、小手先のテクニックではなく、運動によるカラダの改善からSEXを変えていこうという試みだ。 このエクササイズは女性向けもあり、パートナーにもオススメできそうだ。        ユーザーレビューにも 「役に立った」 と評価する声が並んでいる。        「まだ20代ですが、20代のいけないとことか書かれているから、そこを直せばいぃのかもwこれはいぃですね」        「なかなか、こういった分野の本は書店では見かけないので初めて読みました。  40才では無いですがいずれくるときにどうなるのか把握した状態で対応する為にはマジメに勉強になった」        「正直、誰にも聞けなかった自分の悩みが書かれていてこの作品を読んで少し安心する事が出来た。 実際の私生活に関する改善点やホルモンバランス等の医学的 解説まで想像以上に具体的にシッカリと書かれていたので大変参考になりました!」          「40歳からのSEX」 は iPhone版 がiTunes総合ランキング1位、4万DLを突破した大ヒットアプリ。 今ならセール期間中なので350円で購入できるという。        アラフォー世代だけではなく、20代、30代の若者にも、よりよいセックスをライフを送るための、肉体の改造、生活習慣の改善、間違った女性知識の見直しを、本書を読んで実践してもらいたい。  (exdroid.jp)            この手のネタA社のEさん好きだから満足してくれた(´・_・`。)ヵナァ・・        ツイートこの記事をつぶやく
      ツイッターこうかい        友達とつながったり、自分のちょっとした意思表示をしたりするのにも便利なTwitterやFacebookなどのソーシャルメディア。 しかし、みなさんのなかにも、自らが発した内容のせいで後悔をしたことがあるという方がいるのではないだろうか。        「言わなきゃよかった……」と。        最新の調査では、「25パーセントの人が、TwitterやFacebook上で発した言葉を後悔した経験がある」 ことが明らかになったそうだ。          調査は、2000人を対象に行われた。 「ソーシャルメディア上での発言を後悔したことがある」と回答した人に、その理由を聞いたところ、「不適切だったから」や「誰かに不愉快な思いをさせてしまったから」 というものだった。          そして同じく25パーセントの人が、「絶対に面と向かっては言えないようなことでも、TwitterやFacebookでは言ってしまったことがある」 と回答。          さらに、40パーセントが、Twitterなどを 「熱い議論の場」 として利用したことがあると答えており、半数に及ぶ人が、自分の発言は重要なことだったと考えていることもわかった。        また、「自分、もしくは誰かに対する、オンライン上での誹謗、中傷を発見したことがある」 という人は、30パーセントにのぼった。        進化人類学者のロビン・ダンバー氏によると、「ソーシャルメディアの急速な普及により、個人の意思を公に示すことができるようになりました。これは決して悪いことではありません」 とのこと。        「しかし、現代の複雑な社会を生きていくために必要な能力は、相手と面と向かった状態でのコミュニケーションでしか得られないのです」 と、忠告している。          日本でもたびたび、モラルのない発言や、プライバシーの侵害となるようなつぶやきが社会問題になることがある。 そのようなものは言語道断だが、そこまで大きな問題にはならなくても、不注意な発言で後悔することのないよう、ちょっとした一言にも気をつけたいものだ。  (rocketnews24.com)                 ツイートこの記事をつぶやく
       働く女性は、朝より夕方の方が平均4~5歳も老けて、まるで別人のように見えてしまう――。 と、資生堂が実施したアンケート調査でこんな結果が出た。          調査は、昨年10月、全国の30~40代の女性会社員と、30~40代の女性といっしょに働いている20~40代の男性会社員のそれぞれ150人にインターネット上で実施。 働く女性の美容意識や見た目年齢などについて聞いた。          女性に 「朝と夕方の自分の見た目の変化に驚いたり、ぎょっとしたりした経験があるか」 と質問したところ、「よくある」 が20%、「時々ある」 が31.3%、「たまにある」 が37.3%で、「ある」 は全体の9割近くに上った。          見た目の年齢について、「朝よりも老ける」 と答えた女性のうち、「朝と比べて何歳くらい老けると思うか」 について尋ねると、「5歳」 が最も多く、全体の43.5%。次いで 「3~4歳」 が31%で、平均 「4.4歳」 だった。      「10歳以上老けて見える」 も6.4%に上った。          一方、男性に 「同僚女性の朝と夕方の変化に驚いた経験があるか」 を尋ねると、「よくある」 (2.7%)、「時々ある」 (14%)、「たまにはある」 (36%)で、「ある」 は半数強。うち 「朝より老けて見える」 と答えた男性に、何歳老けて見えるかを尋ねると、「5歳」 が37.3%、「3~4歳」 が25.5%、「10歳以上」 は13.7%。平均では 「5歳」 となり、女性が自分自身で感じているよりも男性の目には老けて見えていることがわかった。            女性に 「化粧直しをしているか」 についても尋ねたが、75.9%が 「1日1回以上化粧直しをする」と答えている。化粧直しを欠かさない女性は多いのに、なぜ、これほど老けて見えてしまうのだろうか。          調査では、女性たちに 「自分の顔のどんな変化に驚いたか」 (複数回答)を聞くと、「ファンデーションがよれていた」 (44.4%)、「ほうれい線が目立っていた」 (42.1%)が上位を占めたが、最も多かったのは 「肌がくすんでいた」 で60.9%。       オフィス内では空気が乾燥し、窓からは太陽光とともに紫外線が差し込む。 そんな厳しい環境で何時間も過ごすことで、「肌の表面の細胞がダメージを受けて濁り、肌全体がくすんで見えてしまう」 (美容関係者)のだという。          では、どんな対策が必要だろう。 美容関係者は 「最も大切なことは朝のスキンケアを徹底すること」 と強調する。 実際、この調査では、「朝のスキンケアは1分でも早く終わらせたい」 との回答が72.7%に上り、朝のケアをおろそかにしがちな女性たちの日常が浮かび上がった。          昼間に大きなダメージを受けるなら、朝のうちに事前防衛することこそ重要。 だが忙しい朝に化粧水や乳液で十分なケアに取り組むことは、働く女性たちにとってはまた過酷な現実ともいえる。 (j-cast.com)               ツイートこの記事をつぶやく
               個人情報削除        EUの欧州委員会が2012年1月25日(現地時間)、インターネット上のプライバシーにかかる権利を強化し、欧州のデジタル経済を拡大することを目的とした法案をまとめた。 この中には、インターネット上の個人情報取り扱いについて、「忘れられる権利」 という新しい概念が盛り込まれている。          法案の要点をまとめると以下のようになる。      
■ 「忘れられる権利」 により、不要になった名前や写真、クレジットカードなどの情報について、個人が事業者に対して削除要請ができる   ■ 正当な理由がない限り、事業者は要請通り個人情報を削除しなければならない   ■ 個人情報漏洩が発覚した場合、事業者は速やかに(可能なら24時間以内)各国当局に届け出なければならない   ■ EUの個人情報保護法に対する深刻な違反があった場合、事業者には最大100万ユーロ(約1億円)か、売り上げの2%の罰金が科される
       この 「忘れられる権利」 について、ヤフー株式会社(法務部)での勤務経験があり、プライバシー侵害や名誉毀損に関する紛争を主に扱っている弁護士の落合洋司氏に話を聞いた。 落合氏は、      
「プライバシー侵害や名誉毀損は、人が尊厳を持って生きる権利、つまり 『人格権』 の侵害だと捉えられている。 この 『忘れられる権利』 も 『人格権』 の一つと考えられるのではないか」
      と説明。 また、日本への影響については      
「日本にも議論が及ぶ可能性は高い。 今まで、プライバシー侵害や名誉毀損でないと個人情報の削除要求ができなかったが、(個人が)不要ということだけで要求できるのは話が早い」
      と語った。          なお、法案は欧州議会とEU加盟各国の承認を得た上で、2年後に発効される。 この法案に対しツイッターでは、「これは必要だわ」 「日本にも影響するかも」 のように、関心を示す反応が多く見られた。 一方で、「あるべきだけど、技術的に可能なイメージがわかない」 「個人がハードディスクに残した画像などは消せないのだろう」 「I doubt Facebook will agree(フェイスブックは同意するだろうか?)」 と、その実効性については疑問の声もあった。 (getnews.jp)       ツイートこの記事をつぶやく
       STORM-IKE/ENERGY        世界最大級の石油メジャー、米エクソン・モービルは30日にも、日本で展開している石油販売などの事業と自社が過半を出資している東燃ゼネラルの株式の大半を、東燃ゼネラルに売却することを発表する。譲渡価格は約3000億円になる見通し。        複数の関係筋が27日、ロイターに明らかにした。 エクソンは間接保有も含め東燃ゼネラルの発行済み株式の20%前後を保有し続けるが、日本の事業から事実上撤退する。        エクソンは日本の市場が縮小傾向にあることなどから投資回収を図る。 世界戦略として、経営資源を 「川下」 の販売業務から 「川上」 の石油採掘事業に集中させており、東燃ゼネラルの持分売却もこうした戦略の一環となる。 エクソンは、一定の東ゼネ株を保有し続けることで撤退色を薄める。 東ゼネはエクソンからの原油購入を継続するほか、国内で展開するガソリンスタンドで利用している 「エッソ」 「モービル」 のブランドも維持する。        両社は今夏までに売却手続きを終える。 東燃ゼネラルは買収資金を、三井住友銀行と住友信託銀行、三菱東京UFJ銀行、三菱信託銀行からの借り入れで調達する。 東ゼネはエクソンからの出資比率引き下げで、経営の自由度を増すことになる。        エクソンは、日本で100%出資の 「エクソンモービル有限会社」 を持ち、同有限会社が50%出資している東燃ゼネラルとともに 「エクソンモービル・ジャパングループ」 を構成、日本事業を一体運営してきた。東燃ゼネラルはエクソンから原油を輸入し、精製と物流までを担当。 エクソンが最終製品の販売とサービスを担ってきた。          日本の石油元売り市場は、国内系のJXホールディングスが圧倒的な首位を占めており、2位グループに国際石油メジャー系列のエクソン・モービルや昭和シェル石油、国内系の出光興産やコスモ石油がひしめく構造となっている。        日本における石油業界の再編としては、ジャパンエナジーを中核とする新日鉱グループと新日本石油が経営統合し、2010年4月にJXホールディングスが発足して以来となる。 国内では自動車販売の鈍化や車両の燃費向上などを背景にガソリン需要が低下しており、国内の元売り会社の業界再編は必至との指摘がでている。  (reuters.com)       ツイートこの記事をつぶやく
       1971年のマクドナルド創業以来、人気のサイドメニューとして提供されている 『マックフライポテト』。 そんな 『マックフライポテト』 のS、M、Lの各サイズを、特別価格の150円(税込み)で販売するキャンペーンが1月30日から始まる。 期間は2月3日まで。             マックフライ        今回のキャンペーンは全国のマクドナルド店舗(一部店舗除く)で行われるもの。 「『マックフライポテト』 単品購入時に限る」 との条件付きだが、通常価格よりも数十円~百数十円(サイズ・販売地域によって異なる)程度の値引きとなる。      「マックフライポテト」 を割引価格で販売するキャンペーンは、昨年は4月(4月4日~14日の平日限定)と9月(9月5日~15日)、11月(11月3日~18日)、12月(12月12日~22日)に展開。 今年は初めての実施だ。      販売時間は朝マック販売店舗では午前10時30分から閉店まで、24時間営業店舗では午前5時00分からの朝マック時間帯以外。   (narinari.com)                       ツイートこの記事をつぶやく
       TBSラジオの人気番組 『小島慶子 キラ☆キラ』 のパーソナリティで元TBSアナウンサーの小島慶子さんが、2012年3月一杯で番組を降板することを1月26日の放送で明かした。          「キラキラ」 は09年3月にスタート。 毎週月~金曜の13時から放送していて、小嶋さんのほか、お笑い芸人のビビる大木さんやミュージシャンの宇多丸さんらが日替わりで出演。 以前はジャーナリストの上杉隆さんも時事コーナーで登場していた。          高い聴取率を誇り、小島さんも 「ラジオの女王」 とまで呼ばれていたが、2012年1月26日の放送で、番組を降板することを自身の口から明らかにした。 2011年12月に局に降板の申し入れをし、3月いっぱいで降りることになったという。          理由としては、2011年は3月の震災もあり、放送とは何か、ということを考えることが多かった。 そして、「どこかにいるかも知れない 『あなた』 に届けばいいな、誰かが喜んでくれたら嬉しいな」 という気持ちで、自分が話したいことを話すしかない、という結論に至った。          同時にラジオが再び注目されている、と世間で言われ始め、局側からも 「せっかくラジオに注目が集まっているので、番組としては是非聴いて欲しいお客さんがいる。 まだラジオを聴いていない、40代、50代の男性の自営業の人を意識したしゃべりをしてください」 と言われたのだという。          小島さんは、「ラジオはリスナーとの会話。今聴いている人に話しかけながら、その肩越しに聴いていない人を呼び込むしゃべりをしろ、と言われたら、それは絶対できない」。 局側には、もう自分の出番ではないということを繰り返し伝えてきた。 「じゃあ降りてください」 とは言われなかったが、年末に自分から降板を申し入れたと説明している。        また、事前に出た報道の中には、2児の母である小島さんが、子どもとの触れあいの時間を大切にしたいという思いから降板を申し入れた、というものもある。 これについて小島さんはツイッターに      
「新聞の記事に育児とありましたが、私が降板を決めたのは違う理由です。今日1月26日のキラ☆キラ のオープニングでお話ししました」      
と投稿し、否定している。          ネットでも話題になり、「ラジオの可能性を訴え続けて、実際に素晴らしい放送をこれまでしてきた彼女がラジオの看板番組を去るのは本当に寂しい」 「マジで涙が出そうなくらいショックを受けてうちひしがれています」 といった書き込みがツイッターに寄せられていた。          小島さんは今後については 「まだ何も決まってません。 ただ、一緒にやろうと言ってくれる方が出てきたときに、そこならやってみようかな、と思える方と出会えたら、ちょっとずつ色んなところでやってこうかなと思っています」 と話していた。 (j-cast.com)                 ツイートこの記事をつぶやく
       JAPAN-ECONOMY/AZUMI        安住淳財務相は27日、閣議後の会見で、2011年貿易収支が31年ぶりに赤字となったことについて、傾向か単年度の一時的なものか現時点では判断できないとの認識を示した。 そのうえで、貿易収支で黒字が出せる体質にもっていくことが重要と語った。        2011年貿易収支は、東日本大震災による輸出低迷や原発事故に伴う燃料輸入の急増などの特殊要因に加え、歴史的な円高や海外経済の下振れが重なり、31年ぶりに赤字に転落した。        これを踏まえた政府の対応について安住財務相は 「11年が特殊要因に円高も重なり、一時的にそうなったのか、日本経済のなかで輸出産業の体力が落ちているのか、分析して対策を立てていく必要がある」 と述べた。       そのうえで 「所得収支はこれまでの財産。 今はプラスだがこれに甘えていたのでは、いずれ財産を食いつぶすことにもなりかねない。 常に貿易収支で黒字が出せる体質を、企業、業種にもってもらうことが大事だ」 と語った。        社会保障・税一体改革で新たな提示が検討されている年金改革案については、「年金改革は中長期の課題だ」 とし、2015年度までに消費税率を10%とする一体改革と混同すると国民に誤解を与えかねないと指摘。「誤解のないように国民に伝えていく」ことに留意する必要があるとした。 (reuters.com)                    ツイートこの記事をつぶやく
Page 2 of 21«12345»1020...Last »