2012,01,31

エレベーターを使わず、階段をのぼる人が続出!?   その理由はびっくりするほどシンプル!

      階段        人類の敵、肥満。         ヤツを打ち倒す決定的な対策が、ついに発見されたようです!         それは人類のテクノロジーの総力をあげて開発されたもの……、ではなく、単なる紙きれ一枚。 いわゆるポスターでした。 なんじゃそりゃ? と言わずにもうちょっとお付き合いあれ。            このたび、ニューヨーク市の保健精神衛生局がある研究調査を行いました。 名前はお堅い機関のように思えますが、やったことは拍子抜けするほどにシンプル。 それは、「脂肪を燃やして、電気を節約」 とプリントされたポスターをエレベーターの横に貼り、どれだけの人が階段を利用するようになるか、というテストでした。          実験に使われたのは、3階建ての診療所、10階建てのマンション、それと8階建てのアカデミック関連施設。          ポスター1枚でそんなに変わるものかしら? と思っちゃいますが……。          しかし結果は、調査をした人たちもビックリなものでした。 ポスターを貼るやいなや、全部の建物で階段を使う人が増加。 最大でなんと階段の使用率は34.7パーセントもアップしたのだそう! ポスター恐るべし!        しかも、この階段の利用は一時の流行では終わらず、ポスターを貼ってから9ヶ月後でも同じように効果を示していたのだとか。 ポスターすごい!        ハーバード・メディカル・スクールの研究者によれば、階段をのぼることは健康にスゴく良いのだそう。 毎日2分階段をのぼる習慣をつければ、それだけで充分な肥満対策になるそうです。 また、善玉コレステロールの増加を促し、脳卒中の予防にも効果があるとか。        この調査の成功をうけて、保健衛生局はニューヨーク市全体にこのポスターを配布することにしたそうです。 この先ニューヨークに行ったら見かけることがあるかも?            あなたも明日から階段を使ってみてはいかがですか? 節電と肥満解消。 良いこと尽くめですよ!  (youpouch.com)                    ツイートこの記事をつぶやく