友人のTちゃんから観たかった 『ドラゴン・タトゥーの女』 の試写会のチケット頂きました。                     120130_160243        嬉しいですね!!        試写会のチケットの裏を見ると、舞台挨拶にデヴィッド・フィンチャー監督と主演女優ルーニー・マーラが来るらしい(●-`ω-)b ZO!        これまた、楽しみだ!!         ありがとう┏○ペコ  Tちゃん                     ツイートこの記事をつぶやく
      メッセージ          強いアート性とメッセージ性を持った画像がここにある。        その画像には、青く透き通った美しい海が写し出されているのだが、よく見ると、一人の子どもがその海を 「めくっている」 のが分かる。 そして海の下に潜んでいたものは、捨てられたペットボトルやビニール袋などの多数のゴミ。            これはデジタルアーティストのFerdi Rizkiyantoさんが作った作品で、タイトルは「What Lies Under(下に潜むもの)」 という。        恐らく 「目に見える美しさだけが、全てではない。 その裏側に潜む真実にも、きちんと目を向けなければならない」 というメッセージが、そのタイトルに込められているのだろう。        それにしても、このアートが発信するメッセージは、胸に心地よく響く。 「こうしろ!」 と押し付けがましく主張しているのではなく、「こんなことがあるんだよ」 と優しく語りかけていて、スーっとそのメッセージが心に染み渡っていく。 まさに一人でも多くの人に届けたい作品である。 (rocketnews24.com)         ツイートこの記事をつぶやく
       環境省の細野豪志環境相は26日、福島第1原発周辺地域の除染工程表を公表した。 年間被ばく線量が50ミリシーベルトを超える 「帰還困難地域」 地域については除染終了の時期を明示しなかった。 韓国の複数メディアが同話題に関心を示し、「日本政府が放射能汚染の福島を断念」などと伝えた。        工程表では年間被ばく線量が20ミリシーベルト以下の 「避難指示解除準備区域」 と同20~50ミリシーベルトの 「居住制限区域」 については、25年度末までに除染を完了すると明示した。 しかし、50ミリシーベルトを超える 「帰還困難区域」 については、除染のやり方などさらに検討が必要とし、具体的な時期は明示しなかった。        韓国メディアは28日、「帰還困難区域」 をめぐる決定に焦点を当てた形で環境省の除染工程表の公表を紹介し、「放射能に汚染した地域の復旧を断念」 「汝矣島10倍の面積が死の土地に」 「人が住めない土地に」 「高濃度放射能地域に対する除染を事実上諦めた」 などと相次いで伝えた。          「帰還困難区域」 の除染完了時期の明示を見送った日本政府の決定について韓国メディアは 「現在の除染技術では年間被ばく線量20ミリシーベルト以下まで除染するのは困難と判断」 「高濃度被ばく地域は年間被ばく線量を低めるのに限界があると判断」 などとの見解を示した。        一方、除染作業を行う予定だった韓国の企業が 「年間被ばく量が20ミリシーベルトを超える場合は作業員たちの安全を確保できない」 との立場を表明していたとし、「外国の企業として唯一参加予定だった韓国企業の除染作業が事実上霧散した」 と併せて伝えている。 (searchina.ne.jp)         ツイートこの記事をつぶやく
         石原都知事        東京都の石原慎太郎知事は、2012年1月27日午後の定例会見で、東京大学地震研究所の平田直教授(観測地震学)らによるブリーフィングの中で出た話として 「東京湾の中に3つのプレートがぶつかっているところが見つかったという。 初めて聞いた話でびっくりした」 と述べた。      さらに石原知事は、「こうしたプレート同士がぶつかっている部分は大きな地震のトリガーになりやすい」 と指摘し、「大都会が密集する東京湾の中が大きな震源地になる可能性がある」 と語った。          先に、平田教授ら東京大学地震研究所は 「マグニチュード7級の首都直下型地震が発生する確率が4年以内で70%」 と発表している。 今後30年で88%とされる東海地震の発生確率よりも高いのではないかと、都民からは不安の声が上がっている。        記者から詳細な調査の必要性について問われると、石原知事は 「新しいデータが得られるのであれば、国に申し込んで(東京湾の)航行を制限をしてでも本格的な震源地の調査をしてもらいたいし、(調査を)すべきだ」 と語った。            ■ 石原慎太郎知事とニコニコ動画記者(七尾功)との一問一答        七尾記者 :  冒頭、知事からご説明していただいた平田教授のお話で、東京湾の中が大きな震源地になる可能性があるということですが、都民の個々の対策を促すためにも、都として今後調査などを行うお考えはありませんでしょうか。        石原慎太郎都知事 :  これはね、地震研究所という日本の最高の権威の一つが、それなりのデータを踏まえて言ってることで。東京都が潜水艦雇って調べるわけにいかないしね。        ちょっと話はそれるんだけど、私は海の底に非常に興味がある。 自分もダイバーなんです。 ただこのあいだ、全然違うことで二人乗りか三人乗りの潜水艇・・・箱ですかが、東京湾をずーっとリサーチした映像を見た。 何百メートルもある東京湾の一部に行きますと、めったに見たことがない不気味な鮫がいたりしてね。 今度ぜひそれに俺を乗せろって言ったの。 そしたらめったにできないんだって。 というのは非常に通行する船舶が多くて、潜水してリサーチする作業そのものが非常に危険なんだと。      ですから、こと地震のためだったら、(調査)ポイントが決まるのであれば1000メートル2000メートル潜る能力があるのだから、潜らして調べたらいいと思うんです。 まぁそうですね、そう言われてみりゃ私、やっぱり新しいデータが得られるんだったら、国に申し込んで、一時期、あそこの航行を制限をして、本格的な震源地の調査ををしてもらいたいと思いますし、(調査を)すべきでしょうな。 (getnews.jp)          ◇関連サイト    ・[ニコニコ生放送] ニコニコ動画記者(七尾功)の質問から – 会員登録が必要      http://live.nicovideo.jp/watch/lv79271580?po=news&ref=news#29:27                  ツイートこの記事をつぶやく
       <子供を晒し者にするなよ>    <親のエゴを美談にしてはいけない>    <自分から依頼って最初から選挙利用だったのかな?>        ネットには、ある番組に対する批判の声が次々に書き込まれた。 その番組とは、1月20日に放送された 『私は母になりたかった~野田聖子 愛するわが子との411日~』 (フジテレビ系)。        第3者からの卵子提供による妊娠、出産、誕生した子供の闘病――野田聖子衆議院議員(51)に1年2か月にわたって密着取材した2時間のドキュメンタリー番組だ。        野田氏本人が知人を通じて、出産前からテレビ局に 「ありのままの自分を取材してほしい」 と依頼し、放送に至ったものだ。 そして報じられた映像は、まさに壮絶そのものだった。        昨年1月6日に2154グラムで誕生した真輝くんは、生まれる前から大病を患っていたため、誕生と同時にヘルニアと胃の大手術を行った。 その手術直後、NICU(新生児集中治療室)に運ばれた真輝くんは、鼻、口、お腹にいくつものチューブがつながれ、臍帯ヘルニアのため体の外に飛び出した肝臓を透明のビニールで覆っていた。        本来なら赤ちゃんの誕生をみんなで祝うはずが、とても手放しでは喜べないような状態だった。 健康な赤ちゃんなら聞こえるはずの泣き声は一切なく、「ピッ、ピッ」 という機械音だけが病室には鳴り響いていた。        その後、一般病棟に移ったものの、再びNICUに。 昨年10月には突然呼吸が止まり、心臓が一時停止して、生死の間をさまよう事態に陥ってしまったこともあった。 このときはすぐに緊急手術の処置が施された。        術後、真輝くんの小さな体の左脇腹には、赤黒く変色した痛々しい大きな傷跡が残った。血の気を失い、声にならないほどの痛みなのだろうか、青白い顔の彼の目にはうっすらと涙が浮かんでいたという。 野田氏は、そんな真輝くんの頭を優しく撫でることしかできなかった。        翌11月には気管切開の手術をして、小さな首に、真輝くんの腕よりも太い呼吸器がつけられた。 この呼吸器をつけている限り、真輝くんは声を出すことができず、小学校入学ごろまで外せないという。        生まれてから、わずか1年で計7回もの手術を強いられるほど、次々に病魔に襲われる真輝くんの苦闘。 それをただ見守るしかないつらい涙とともに、番組では初めて真輝くんを抱くことができたときの喜びなど、野田氏の母としての幸せな思いも描き出されていた。        しかし、そんな愛息との闘病の日々を描いた映像は、冒頭のように、思わぬ波紋を呼ぶこととなった。 それでも野田氏は、「番組を通して、命とは、生きることとは何かを考えるきっかけにしていただければ」 と取材協力を続けてきたという。 (news-postseven.com)          私も観ましたが、大人の我が儘と生まれた子どもを利用する・・・ と言った感じで可哀想でチャンネルを変えました。          ツイートこの記事をつぶやく
       若いころは元気だったが、加齢によって勢いを失い、SEXに自信をもてなくなっている人も多いのではないだろうか? 若いころはすぐに反応していたが、最近は女性のハダカを前にしても、勃起しない。 あるいはSEX途中に中折れして相手を不機嫌にしてしまったり、ピストンが続けられず、すぐに疲れてSEXをやめてしまうこともある。        「自分はもう若くない」 と諦めることもできるのだが、「まだまだ頑張れるのではないか」 という想いもある。        そんなとき出会ったのが、このAndroidの電子書籍 女医&整体師 が教える40歳からのもっともっと気持ちいいSEX (以下、「40歳からのSEX」。 iPhone版はコチラから)だ。               40歳からのセックス    40歳からのセックス1        冒頭には 「誰も書かなかった40代からのSEXの真実」 とある。 たしかに若者相手のSEX本は多くあるが、オジサン向けの指南本を目にしたことはない。 さっそく、どんな内容なのかDLしてみた。 ページ数は文字の大きさによって異なるが、およそ400ページのボリューム。 これで350円は、かなりお得ではないだろうか。 第一章には 「男は40代からが一番のモテ期」 と書かれている。他の項目は、      「諦めてはいけません。40歳からがハーレムなのです」       「妻以外に彼女2人が40代男性の理想型」       「精力の減退を除けば、女性にとって40代男性ほ ど、魅力的な存在はありません」        と、嬉しい言葉が続いていく。 それでは一体なにを実践すれば、SEXに強いオトコになれるのか?        内容を大まかに要約すると、「睡眠」、「運動」、「食事」、この3つに気をつけて、日常を送って行きましょうということ。 規則的な睡眠を毎晩とり、適度な運動を一日最低30分は行う。 食事は主に魚、野菜、豆類を多くとり、酒、煙草はほどほどにして、健康的な生活を試みる。 それによってカラダからはDHEAというホルモンが分泌され、若いときのような勃起力がよみがえるというのだ。 もちろん本書ではそれらが医学的な見地から、わかりやすく語られる。        カラダの改善と同時に気持ちいいSEXをするためには、女性を知ることも大切だ。 本書では20代、30代、40代で変わっていく女性のカラダやセックス観、脳にまで言及しているので、童貞諸君にもおすすめできるかもしれない。 具体例をあげると、女性がセックスしたくなるのは生理後の10日間。 逆に感度がイマイチで、性欲も低くなってしまうのは生理中。 挿入も避けた方がいいでしょう、ということだった。 女性は生理前にムラムラするのかと思っていたが、そうではなかった。 また、女性ホルモンに対して男性ホルモンが優位になる40代女性は、性欲がどんどん高まるため、セックスに対して貪欲になってくるというのだ。歳を重ねた女性が魅力的にうつるのは、そういった理由もあるのかもしれない。             40歳    40歳1        第五章では、一日5分で実践できる 「SEXのための準備体操」 が豊富な写真と図解で紹介されている。 勃起力を高める体操から、早漏を防ぐ体操、中折れ防止体操など、小手先のテクニックではなく、運動によるカラダの改善からSEXを変えていこうという試みだ。 このエクササイズは女性向けもあり、パートナーにもオススメできそうだ。        ユーザーレビューにも 「役に立った」 と評価する声が並んでいる。        「まだ20代ですが、20代のいけないとことか書かれているから、そこを直せばいぃのかもwこれはいぃですね」        「なかなか、こういった分野の本は書店では見かけないので初めて読みました。  40才では無いですがいずれくるときにどうなるのか把握した状態で対応する為にはマジメに勉強になった」        「正直、誰にも聞けなかった自分の悩みが書かれていてこの作品を読んで少し安心する事が出来た。 実際の私生活に関する改善点やホルモンバランス等の医学的 解説まで想像以上に具体的にシッカリと書かれていたので大変参考になりました!」          「40歳からのSEX」 は iPhone版 がiTunes総合ランキング1位、4万DLを突破した大ヒットアプリ。 今ならセール期間中なので350円で購入できるという。        アラフォー世代だけではなく、20代、30代の若者にも、よりよいセックスをライフを送るための、肉体の改造、生活習慣の改善、間違った女性知識の見直しを、本書を読んで実践してもらいたい。  (exdroid.jp)            この手のネタA社のEさん好きだから満足してくれた(´・_・`。)ヵナァ・・        ツイートこの記事をつぶやく