シューティングキーボード        リンクスインターナショナルはCherry社性のMX赤軸メカニカルスイッチを採用し、1~6、「W」 「A」 「S」 「D」 のキートップ特殊形状と加工を施してFPSに特化したメカニカルゲーミングキーボード 『Vengeance K60 CH-9000004-NA』 を2011年12月29日より発売します。 店頭予想価格は1万1980円(税込み)。        『Vengeance K60 CH-9000004-NA』 はドイツの高品位キーボードメーカーCherry社の赤軸メカニカルスイッチを採用。 キー動作力は45gと軽く、キーストローク最大4mm、接点2mmで軽快な入力をサポートします。 接点は金メッキ処理を施し、キーストローク寿命は5000万回とパワフルです。       シューティング        1~6、「W」 「A」 「S」 「D」 のキー内側にカーブを描く特殊形状と滑り止め加工を施した赤色の専用キートップを採用。FPSに特化した設計で、フィールドでのプレイを強力にサポートします。また、通常のキートップも標準装備し用途に合わせて使い分けられます。 遅延の少ない高速レポートレート1000Hzに対応。複数キーを連続で押したときに、信号を認識できないキーを防ぐ“アンチゴースト機能”も搭載しました。20キーの同時押しにも対応し、すばやい判断と操作が必要なゲームシーンを強力にサポートします。        誤動作によるプレイ離脱を防止するゲームモード切替キーを配置。 「標準」 「ゲーム」 のモード切替により、Windowsキーの有効/無効を切り替えられます。 5種類のマルチメディアキーとボリュームコントローラー、USBポートも搭載しています。USBケーブルは布巻きで、断線を防ぎ耐久性を高めました。        人間工学に基づいて設計したパームレストを採用。脱着可能で特殊キーの収納スペースにもなっています。設置環境に合わせて角度調整と滑り止めによる安定した設置ができるゴム足を採用。 ゲームプレイ中の激しい入力にも耐える強度設計のボディには、アルミフレームを採用した洗練されたデザインです。 サイズはW440×D38×H165mm、重さ1240g、Windows7/Vista/XP(SP1以降)/XP Professional x64 EditionのOSに対応しています。 (getnews.jp)                 ツイートこの記事をつぶやく
         ALIBABA/        中国のオンライン取引サービス大手アリババ・グループALIAB.ULが米ロビー会社デュバースタイン・グループと契約したことが分かった。      アリババは米ヤフーが保有するアジア資産の買い戻しを望んでいるが、失敗した場合には、ヤフー全体の買収を目指す意向とみられる。 デュバースタインの開示文書で判明した。      デュバースタインの開示文書にはアリババ側の一員としてソフトバンクの名も載っているという。 アリババはコメントを拒否した。        ヤフーはアリババの40%株を保有しているが、アリババはその大半を買い戻すことを検討中。 関係筋は、アリババがデュバースタインと契約したのは秋で、プライベートエクイティ(PE)会社と組んで、ヤフー全体の買収を目指す可能性をにらんだ準備とみられるとしている。        ただ、関係筋が先週、ロイターに対して明らかにしたところによると、ヤフーは、保有する日本のヤフーの35%株式すべてをソフトバンクに売却することを検討している。 また、保有するアリババ株についても、持ち分比率を40%から15%に縮小する方針だという。        デュバースタイン・グループは、レーガン政権で大統領首席補佐官だったケネス・デュバースタイン氏が率いる。        主要顧客は英BPの米部門、ゴールドマン・サックス、ファイザーなど。 (reuters.com)            ツイートこの記事をつぶやく
      アウディA8      ドイツ・アウディが、2012年に投入予定のニューモデル(フルモデルチェンジ含む)を発表しました。        投入が予定されているモデルは、A8ハイブリッド、新型A3、S6、S7、S8、A6オールロードクワトロ、R8 e-tronなど。        A8ハイブリッドは、クラス最軽量のボディや、最大3kmのEV走行が可能な環境性能の高さを特徴とするフラッグシップセダン。 新型A3については現時点では情報が限られているが、メーカーによると環境性能のさらなる向上が図られるとのこと。        一方、S6、S7、A6オールロードクワトロは、新型A6派生の高性能版/クロスオーバー版。       R8        R8 e-tronは、アウディいわく、プレミアムブランド初のピュアEVスポーツカーだ。(asahi.com)       ツイートこの記事をつぶやく
      オーロラ        これから紹介するのは、10月末にアメリカ各地で撮影されたオーロラ写真の数々です。 ミシガン、アーカンソー、ジョージア、そしてアラバマ。 全米中でこのようなオーロラショーが見られるのは大変珍しいことでした。        オーロラはそのすべてがあまりにも美しく息をのむほどですが、どうやら単純に見惚れてばかりはいられないようです。 それは、今回のオーロラ発生の原因が、太陽活動の急激な活発化によるものだから。 これは一体どういうことなのでしょうか。        そもそも太陽の活動は、約11年周期で行われています。そして現在、太陽活動が非常に活発化しているため、その活動が最大化する 『極大期』 と呼ばれる時期が近いと見られているようなのです。        『極大期』 に入った太陽は、太陽の表面で起きる爆発の力も大きくなり、上層大気から荷電粒子の巨大な雲があらゆる方向に噴き出す 『コロナ質量放出(CME)』 を引き起こします。 今回全米の夜空を覆ったオーロラは、この 『CME』 による可能性が極めて高いのだそう。        オーロラという現象は、荷電粒子が地球に及ぼす最もわかりやすい影響のかたちです。 そのため通常あまり見られない場所でオーロラが頻発すると、それに伴って起きているであろう 『CME』 が、人工衛星や送電網にリスクを及ぼす確率が高くなります。 つまり、オーロラを見ることができたからといって、喜んでばかりはいられないというわけなのです。        けれど、オーロラを撮影したカメラマン、ショー・マローン氏曰く 「今回のオーロラは、2004年にみられた光景以来の美しさ」 なのだとか。 うーむ、たしかに危険であろうとも、この美しさだけは否定できませんよね。 なんだか複雑な気持ちになります。 (youpouch.com)               ツイートこの記事をつぶやく
      幸せの意味        かつて大切だったものや経験が今の自分にはあまり意味をなさないということは誰しも経験があるだろう。 それはがっかりすべきことでもないようだ。 「幸せの意味」 は年齢によって変化するからだ。        最新の調査結果で幸せの定義が年齢によって大きく異なることが明らかになった。 若者は幸せを 「興奮や刺激」 に結びつけ、一方高齢になるほど幸せを「平穏さ」に結びつける傾向が高いことが明らかになった。        調査を実施したのはペンシルベニア大学のキャシー・モギルナー教授。 参加者を10代、20代、30代、40代、50代の5つのグループに分けて複数の調査や分析を実施した。        まず、教授の率いる調査チームはコンピュータープログラムを使って、各年齢グループによって書かれている何百万ものブログを対象に、幸福感やその他の感情に関連する言葉を分析。 加えて、各年齢層がどのように幸福を定義しているかを調査した。 その他、各グループ毎にどんな贈り物にお金を使うかを質問し、Wiiは 「刺激重視」 入浴剤は 「平穏さ重視」 というように、回答結果を 「刺激重視」 か 「平穏さ重視」 か分類した。        このような一連の総合的な調査・分析の結果、若い参加者は幸福を刺激や興奮と結びつける傾向が高かったのに対して、高齢になるほど幸せを平穏さや満足感に結びつけることが分かり、幸福の定義は年齢によって確実に変化することが明らかになった。        また、若い人ほど未来に興味があり、高齢になるほど現在に価値を置く傾向にあることも分かった。          「より幸福な生活を送りたいと願うのであれば、各年齢層がどのように幸福を定義しているかを考慮することが大切です」と教授は話す。        年齢を重ねるごとに幸福の意味が変化することを受け入れて、今の自分にとっての幸せを追求することが幸せへの近道のようだ。  (rocketnews24.com)          この傾向は確かにあるね!!   A社のEさんは刺激を求めて御徒町辺りに昼となく夜も出没しているからな~~         ツイートこの記事をつぶやく
         TK0695126-SHRUNK-SURPLUS-UNSTABLE-JGB-MARKET        巨額の財政赤字を抱える日本に、経常黒字の縮小と国内貯蓄率低下に伴う国債市場の不安定化という問題が浮上してきた。 世界経済の減速や日本の成長力低下を反映して輸出の回復が難しい一方、エネルギーを中心とする輸入の増大で貿易赤字が定着、経常黒字は10兆円を割り込む可能性も取り沙汰されている。        経常黒字は国内の貯蓄超過を表しており、その減少は国内貯蓄に大きく依存してきた国債市場が不安定化しかねないリスクをはらむ。 実際、年末発表の統計から家計貯蓄率は従来の認識よりも低い水準にあることが明らかとなり、この点からも国債市場の不安定化を招きかねない懸念が出てきている。          <経常黒字はリーマンショック前の半分以下に>      11月分までの貿易統計から試算すると、2011年は年間で31年ぶりに貿易赤字に転落することが確実な情勢だ。 東日本大震災とタイ洪水の影響が終息しても、世界経済の減速の波は今後も続きそうだ。 外部環境だけでなく、円高による輸出競争力そのものの低下や空洞化も成長率を低下させる。 一方で、原発稼働停止に伴うエネルギー輸入コストがかさみ、輸入金額は増加傾向を続ける見通しだ。このため2012年も少なくとも前半は貿易赤字が定着する見通しだ。        RBS証券チーフエコノミスト・西岡純子氏の試算では、来年1月には貿易収支が1兆円台の赤字となる可能性が想定されるという。 通常の年であれば、月あたりの収支額は黒字、年間でも数兆─10兆円の黒字を確保していることを考えると、様変わりの状況となりそうだ。 同氏は「1兆円台という数字を目の当たりにすると、いずれ日本の経常収支は赤字化するという懸念をより強めうる」とショックを隠さない。        貿易収支が赤字でも、所得収支はそれをはるかに上回る黒字を確保しているため、経常赤字に陥る可能性は当面考えにくいとされてきた。 しかし、過去において経常黒字額が年間でみて少ない年であっても13兆円、輸出拡大で恩恵をうけた07年は25兆円弱と安定的であったこことに比べると、同氏は「12年以降の黒字額は10兆円を下回る可能性が高く、外的ショックに対する脆弱(ぜいじゃく)性が意識される」とみている。            <財政リスク顕在化の可能性>      経常収支の悪化が強く意識されるのは、欧州財政危機からもうかがえるように、国債市場の不安定化につながるためだ。巨額の財政赤字を抱えていてもリスクが顕在化してこなかったのは、一つには国内貯蓄の超過を意味する経常黒字の存在が背景にある。 貿易や所得収支で稼ぎ、企業や家計の貯蓄が国債投資に回ってきた。        クレディ・スイス証券では 「国内国債市場の不安定化リスクを考える場合には、経常収支の悪化傾向が強まり、国内貯蓄超過の継続に対する信頼が大きく低下する、というケースがきわめて重要になる」 とみている。        同社では、今後、今年同様に世界経済が3%程度の成長に停滞し、原油価格が100ドル近い水準で推移、日本の潜在成長率が0.5%程度にとどまれば、2016年度の経常収支は実質国内総生産(GDP)比0.2%の赤字に転落、10年物国債金利は1.7%に上昇すると試算している。          <貯蓄率は米国以下、国債依存は持続不可能に>      実際の国内貯蓄率の動きをみると、大きく低下していることが明らかとなっている。 26日に内閣府が発表した国民経済計算確報では、実態により近くなるかたちに統計方法を変更した結果、家計の貯蓄率が従来の認識より大幅に低い水準にあることが判明。 貯蓄率は従来の統計では09年度に5.5%だったが、改定され2.6%に、最新の2010年度には2.5%に低下し、これまで認識されていたよりも相当低い水準となった。 2002年以降、9年間にわたり米国よりも低い状況だ。        伊藤忠経済研究所・主任研究員の丸山義正氏は、高齢化の進展で家計が高水準の貯蓄超過を持続できていないことを示しており、過度の国債依存は持続可能ではないと指摘している。        民間エコノミストの間では、貿易赤字が長期化する見通しにあることや、高齢化で国内貯蓄率の低下ペースが速いことから、国債市場を支える日本の貯蓄動向に動揺が広がりつつある。 また内閣府でも12月に発表したミニ経済白書の中で、今後5─10年の間には経常収支が赤字に陥る可能性は排除できないとの見方に基づき、家計や企業の貯蓄率の推移にも注意が必要だとの指摘を盛り込んでいる。        2012年は、悪材料の重なった今年に比べ貿易環境が改善して懸念が杞憂に終わる年になるのか、あるいは深刻な事態の始まりの年になるのか、見極めの年になりそうだ。(reuters.com)              ツイートこの記事をつぶやく
      ブライダル        正月といえば、楽しみのひとつは福袋ですよね!       毎年、驚きの福袋が登場するわけですが、2012年度の編集部一押しの福袋は、な、なんと! 『ブライダル福袋』(181万円)という結婚式の福袋です。         これは、帝国ホテル系列のクレストホテルと柏高島屋が提携して作ったもの。 このなかには 「挙式」 「エステ券」 「エンゲージリング」 などが含まれているようです。          結婚式にかかる費用はピンキリですが、全部込みで181万円ならば比較的お安いのかも?        ちなみに、Pouch編集部のA子さん(既婚者)は 「私は、ゲスト80人くらいの規模で確か結婚式に200万円くらい費用がかかったと思います。 もちろんそのなかには、エステ券、エンゲージリングは含まれていないので、そういった意味では悪くないのかもしれませんね。 あとはどんな料理や、どんな会場なのかは気になりますね」 とのこと。        確かに内容(福袋の中身)をしっかりと把握してから、購入を検討したほうがよそうですね。 ということで、私、まずは結婚相手探さなきゃ……。 (youpouch.com)         ツイートこの記事をつぶやく
     韓流が日本のTV界にすっかり浸透した昨今だが、「韓流ブームは本当に存在するのか?」とネット掲示板に話題になっている。      きっかけは25日に放送された西島秀俊と韓国女優のキム・テヒがダブル主演の韓流ドラマ 「僕とスターの99日」 (フジテレビ)の最終回平均視聴率が、わずか10.9%であったと判明したためだ。    このドラマが放映される直前には 「フィギュアスケート全日本選手権2011 女子フリー」 が放送されており、こちらの19~20時の平均視聴率は17.2%、その後の浅田真央選手らが登場した20~21時55分の平均視聴率は26.7%と跳ね上がり、さらに瞬間最高視聴率は36.9%の大台に到達したと報道されている。      その高視聴率の流れを受けたにも関わらず、その後 「僕とスターの99日」 が始まってからの視聴率は急降下。 ネット掲示板には「おまえら史上空前の大ブームなんだからもっと観ろよ。 不自然になっちゃうじゃねえか。 空気読め」 「前日には妖怪人間ベムがフィギュアスケートの裏で14.5%取ってるというのに」 「嫌韓ブーム作れば30%いける?」 などと皮肉たっぷりのコメントが相次いだ。      「僕とスターの99日」は反日家だと言われているキム・テヒの主役起用が物議を醸した過去もある。 その影響もあってか視聴率は全話平均視聴率は、9.34%と最後まで低いまま幕を閉じた。 一方で、2011年に放送されたフジテレビ日曜9時の連続ドラマ平均視聴率では 「スクール!!」 が8.99%、「花ざかりの君たちへ」 が6.99%と、「僕とスターの99日」 のより低いため、「フジの同時間帯のなかでは健闘している」 との意見も寄せられた。 しかし 「史上空前の韓流ブーム」 と言われている割には視聴率が低い印象は否めない。      韓流ブームは終焉してしまったのだろうか? 今後の動向に注目したい。 (news.livedoor.com)       ツイートこの記事をつぶやく
     23、24、25日と3連休だった今年のクリスマス。                     クリスマスにセックス      それでもセックスしなかったカップルには、どんな背景があるのだろうか。      付き合い始めのカップルにとっては、ラブラブで幸せな時間だっただろう。    しかし、ちょっとマンネリ気味のカップルにとっては微妙な3日間だったのではないか。      特に、セックスレスなカップルにとっては 「するかしないか」という踏絵、それがクリスマスだ(断定)。      ここでは、男性の側が抱けなかったというケースについて考察したい。        クリスマスにも抱く気が起きなかった、抱かれなかった一因に、「セックスしなければいけないという“圧”」があると思われる。      セックスレスに悩む男女に絶大な支持を受けている 『いつまでもメイクラブする方法』 (扶桑社)に、妻を抱けない男性のこんな告白がある。      「妻のほうからスケスケランジェリーで迫ってこられたら? その気になるどころか、断固拒否です。 よく、女性のセックスアドバイザーとかが、『環境を変えてたまにはラブホテルへ』 とか言ってますが、あれも全然ダメ。 その時点で女性がやる気満々で、女性のペースじゃないですか」      つまり、マンネリ気味の時に、女性のほうからセックスの “圧” をかけれられると、コントロールされたようで、男性は身も心も萎えてしまうことがあるというのだ。      “クリスマスだからして当然” といった雰囲気が、男性にとってはプレッシャーとなる可能性がある。      男の性は本来能動的。 ロマンチックな赤いキャンドルやら、ミニスカサンタ姿やエロ下着での誘惑……そうしたものが逆効果になることもあるのだ。      「長年付き合っていようが、結婚していようが、セックスはお互いの自由意思で行うもの」と、『いつまでもメイクラブする方法』 著者の荻原かおるさんは語る。        年越しセックスを狙うなら、過剰なロマンスの演出よりも、リラックスした雰囲気作りを心掛けたい。      何事も、急がば回れ、なのである。 (nikkan-spa.jp)                 ツイートこの記事をつぶやく
                       けんおん        3月に発生した東日本大震災は国内の産業に多大なる損失をもたらしたが、映画産業もその例外ではなかったようだ。        「各社ともラインナップが弱かったのもあるだろうが、震災後の入場者が大幅に減った。 邦画で興行収入が50億を突破した作品はゼロ。 公開が終了した作品の中でトップがジブリアニメの 『コクリコ坂から』 (42.9億円)。 実写版だと人気コミックを映画化した『GANTZ』 (34.0億円)。 老舗の大手3社(東宝・東映・松竹)の中で毎年ひとり勝ちが続く東宝ですら、8年連続で興収が500億円を突破したにもかかわらず、前年比2割減まで落ち込みそう」 (映画ライター)        そんな3社の中で、そこそこの話題作をそろえながら“ひとり負け”となってしまったのが松竹だった。        「10月末時点での興収は東宝が約500億、東映が約140億だったが、松竹は東映のほぼ半額の約71億。 年間で100億に届くかどうか微妙だった」 (同)          今年の松竹の公開作品を見てみると、井上真央主演で4月に公開された 『八日目の蝉』は11.3億円とそこそこヒット。 しかし、以後の公開作品はさっぱり振るわず、ダウンタウンの松本人志監督作品 『さや侍』 は6.3億円、SMAP香取慎吾主演の 『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!~』 は8.3億円、市川海老蔵と瑛太がW主演の 『一命』 と鈴木京香主演の 『セカンドバージン』、公開中の 『アントキノイノチ』 はいずれも5億程度にとどまりそうだという。            「『こち亀』なんかはTBS系でドラマ化されたが視聴率が振るわず、最初にジャニーズべったりの東宝に映画化が打診されたが、東宝が断ったため松竹に回ってきた。 東宝は計算高く、ヒットの見込みのない作品は手掛けない。 弁護士出身で、副社長時代にはらつ腕をふるって経営の建て直しを図った松竹の迫本淳一社長だが、クリエイティブのセンスがなく、現場からは不満の声が続々とあがっている。 今年の興収は前年比の約6割程度で、最終赤字は38億円になる見通しで、有利子負債は840億円まで膨れあがったため、このままだと社長の進退問題に発展しかねない」 (松竹関係者)        なんとも、穏やかではない話だが、そんな松竹にとって “救世主” となったのが公開中の 『映画けいおん!』 だという。        「原作は4コママンガで、TBSでアニメ化され人気に火がついた、軽音楽部に所属する女子高生を描いた部活もの。 わずか137スクリーンで今月3日から公開されたが、公開2日間の興収は約3.2億で、その週のランキングで1日に公開されたスピルバーグ作品 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 を上回った。 『八日目の蝉』 の興収を軽く超え、松竹の今年度ナンバー1に躍り出ることはほぼ確実」(映画会社関係者)        実は、このヒットの裏には、総選挙の投票権や握手会の抽選券を付けてCDを売りまくるAKB48の”AKB商法”まがいの戦略があり、それが功を奏したようだ。        「春先から何種類もの特典付き前売り券を売ったり、半券3枚ごとにおまけをつけたりしてファンの購買意欲をあおれるだけあおっている。そのおまけがネットオークションに出品されて高値をつけているあたりも ”AKB商法” そっくり」(同)        ようやく年末で2本目のヒット作が生まれた松竹。 こうした “急場しのぎ” の戦略に未来があるとも思えないが……。  (cyzo.com)                   ツイートこの記事をつぶやく
Page 3 of 23«12345»1020...Last »