2011,12,20

濃厚とんこつラーメン 『ザ・鷹山』で「塩味とんこつラーメン」

                 111216_115517        昨日、食べらなかった濃厚とんこつラーメン 『ザ・鷹山』 へ行ってみました。 14:00を過ぎていたからこの寒空に並ばなくてもすんで入口すぐに券売機があってそこで今日まで300円で食べれる濃厚とんこつラーメンの食券を購入すると女性のスタッフが 「醤油と塩どちらにしますか? すみませんが、“麺硬”とか今日はカスタマイズできませんから・・・・ 」。        300円目当てでたくさんの人が来るからなんだろうと理解。 で、スタッフに 「塩でお願いします」 と告げてカウンター席へ。        待つこと3~4分で 「塩とんこつラーメン」 が出てきました。       111220_141950        なんだか華やかじゃないな!?  玉子を半分に切った黄身が見えないし、万能ネギがドバッと乗っていないし、これから食べるぞという楽しみに欠けるとんこつラーメンだな!?        チャーシューは   111220_142042  そこそこの大きさで、ひと手間かけて炙ってくれると香ばしくておいしいんだけど。  まぁ、普通です。        麺は  111220_142110  ストレートの中太麺。 モチモチしていて麺は美味しいですね!        玉子が  111220_142123  うずらの卵なんだよな!  普通の玉子の方が見栄えもするのにやっぱり原価計算から導かれた答えだろうか?  これは、ちょっと寂しいね!        スープは、とんこつの独特の臭みはあるからカンターには                 111220_142006        トッピング用の薬味が、「きざみ生姜」 「おろしニンニク」 「豆板醤」  とんこつの臭みにはきざみ生姜がイイね!!  入れると生姜が辛さがひっこいギトギト感がなくなる。 はじめの1/3はそのままで食べて残り1/3を生姜を入れてスープの味を変えて最後の1/3には豆板醤を入れて辛さのインパクトを加えて1度で3度の味の変化を味わえます。  ニンニクを入れれば4度味の変化を味わえるが打ち合わせがあればニンニクは敬遠です。          明日からは、この塩味とんこつラーメンが650円か!?          650円出して食べないかな~~  650円出すなら 「野郎ラーメン」 を食べた方がボリューム感もあるし野郎ラーメンに軍配が上がるな!        ツイートこの記事をつぶやく