日清食品は12月12日、2011年に全国発売した2種類の 「日清カップヌードルごはん」 に続くカップ麺の “ごはん化” 第3弾として、電子レンジ調理・即席カップライス 「日清焼そばU.F.O.そばめし」 を発表しました。       発売日は2012年1月3日で、近畿地区(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)先行。 価格は250円(税別)。             そばめし        2010年8月に近畿地区で先行発売された当初、計画の販売数量を大幅に上回ったために一時販売休止になるほど話題を呼んだ 「カップヌードルごはん」。 「カップヌードル」 のスープの味だけでなく、めんの味やフライした風味を取り入れ、具材にはコロ・チャー (角切りチャーシュー)などを採用――と、同社が 「カップヌードル」 をごはんで忠実に再現することに注力した商品だった。      そんなカップ麺の “ごはん化”、「カップヌードルごはん」 と 「カップヌードルごはん シーフード」 に続いてこのたび登場するのが 「U.F.O.そばめし」 だ。      これは 「カップヌードルごはん」 で使用しているパフライスと、「U.F.O.」 のフライ麺を融合したもので、キャッチコピーは 「日清焼そばU.F.O.がそばめしになった!」。 一度炊き上げた米を高温高速の熱風で乾燥させ、パフィング加工したパフライスを、具材やフライ麺とともに電子レンジで水から 「炊く」 ことで、独特の風味、食感が楽しめるという。        また、ソースは 「U.F.O.」 の味を再現したそばめし専用のソースを開発。 最後は青のりと紅生姜の入ったふりかけで仕上げる。 「U.F.O.」 やそばめしが好きなら、要チェックの商品となりそうだ。(narinari.com)        焼きそばにご飯を入れて炒めるなんて俺たちが学生のころだから36~38年前にはやっていたよ!!  ラーメンのつゆにご飯を入れて鍋で温めて玉子を入れて雑炊風にして食べていたしあの頃の一番は 「サッポロ一番味噌味」 が雑炊には一番美味しかったかな!!              ツイートこの記事をつぶやく
                  TK8058641-ANALYSIS-EU-SUMMIT-FISCAL        先週の欧州連合(EU)会議では、ユーロ圏の経済統合に向けた大きな一歩が踏み出された。 ただ、市場参加者の間では、こうした対応により現在の危機を収束させるには既に手遅れで内容も力不足との見方がある。        首脳会議は、ユーロ圏17カ国と他の複数の国が財政規律強化に向けた条約締結を目指すことで合意したが、アナリストはこの長期的な対応が現在の債務危機を解決できるか、疑問視している。        メルケル独首相はクリスマス前にまた首脳会合を開催することはない、との見方を示しているが、EU当局者は、市場の圧力により首脳陣は会合の開催を余儀なくされる、と予想する。        9日の株式市場は、首脳会議が終わりに近づくにつれ買いが膨らんだ。 一方、イタリアの借り入れコストには上昇圧力がかかった。首脳会合での合意が意味するところは、今後数週間の市場の動きで一段と明確になるだろう。        EU首脳会議は、EU加盟国が相対融資を通じてIMFに2000億ユーロを追加拠出することで合意。 さらに、欧州安定化メカニズム(ESM)を1年前倒しで2012年半ばに常設させることでも合意した。 加えて、既存の欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の拡充により、イタリアやスペインなど債務問題を抱える国の救済を目指す。        ただ、EU首脳会議を経ても課題は山積だ。 イタリアだけでも来年2月から4月の間に1500億ユーロの債務借り換えが予定されている。一方、ESMの運用開始には来年半ばまで待たなければならない。 EFSFへの出資を積極的に検討している海外投資家は現時点ではほとんど見当たらない。        さらに、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は5日、独仏を含むユーロ圏15か国の長期ソブリン格付けを 「クレジットウォッチ・ネガティブ」 に指定しており、EU首脳会議後できるだけ早急に格付け見直しを行うとしている。市場で今週、投資家の警戒姿勢が強まることは間違いない。        ヘッセン・チューリンゲン州立銀行(ヘラバ)のMarkus Reinwand氏は 「前回のEU首脳会議と同じだ。 首脳会議前に価格は上昇し、会議後に売られるパターンだ」 と語った。          <クリスマス休暇返上>      首脳会合での合意は加盟国のそれぞれの議会で承認される必要があるが、各国レベルで承認をとりつけることがいかに難しいかは、これまでにも既に明らかになっている。        財政規律の強化を各国の法律で義務付けたりIMFへの2000億ユーロの拠出の詳細をつめるなど、未決定事項がたくさん残っている。        ドイツを例にとると、IMFへの拠出規模はまだ確定していない。 政府とドイツ連銀は今後数週間のうちに決定する見通しだが、救済資金を既に受けている加盟国もIMFへ拠出するのか、また、仮に拠出しない場合に不足分をどのように補うかなどは不明だ。        ショイブレ独財務相は、ドイツのZDFテレビとのインタビューで 「依然多くの不確定要素があるが、何よりもまず、合意されたことを実施する必要がある。 緊急案件としてすすめなければならない。 クリスマス休暇に入ることはできない」 と述べた。        アイルランドのバラドカー運輸相はRTE放送とのインタビューで 「今後数週間におよぶ作業になるだろう 。財政協調は得策で、それに向け動いていることはよいが、今抱えている問題の解決には不十分だ」 と述べ、財政協調だけでは域内の債務危機の解決には不十分との見方を示した。        12日付の南ドイツ新聞によると、近く退任する欧州中央銀行(ECB)のシュタルク専務理事は、ユーロ圏債務危機への対応でIMFの関与を拡大させるのは 「自暴自棄行為」 に等しいと指摘、ユーロ圏による思い切った対策が必要だとの認識を示した。        INGのエコノミスト、Carsten Brzeski氏は 「何も確定していない。 バズーカ砲は3者が小さな兵器を寄せ集めたようなもの。 各国レベルの決定により全体の計画が台無しになる可能性がある」 との見方を示した。 そのうえで「(危機は)まだ収束していないが、ユーロ圏は財政協定とユーロ救済に向け正しい方向に向かっている」との考えを示した。            <今週のイタリアとスペインの国債入札に注目>        今週のイタリアとスペインの国債入札は、EU首脳会議を市場がどう受け止めるかの最初のテストになる。 まだ、ドイツも2年債の発行を予定している。        カリヨンのストラテジスト、ルカ・ジェリネック氏は 「ドイツは入札を順調にこなすだろう。 スペインもまずまずの結果になるだろう。 イタリアの入札にも十分な需要が見込まれるが、7%近い利回りは発行する側にとって喜べない水準だ」 と述べた。        アナリストは、入札を問題なくこなすためにECBが市場を支援すると予想している。ただ、ECBは危機対応における関与拡大には依然消極的だ。       ECB筋がロイターに明らかにしたところによると、ECBは現在ユーロ圏国債の買い入れ限度を週200億ユーロとしており、EU首脳会議の決定を受けて対応を強化することは検討していない。        ドラギECB総裁は、9日の首脳会合開催の数時間前に、ECBが危機に対応するためにその役割を拡大する、との期待に冷や水を浴びせた。        BNPパリバのLuigi Speranza氏は 「ECBには国債買入れをかなりの規模拡大する余地がまだ残っている。 ただ、危機解決に向けその役割を拡大することにECBがコミットしていないという点を市場は懸念している。 ドラギ総裁自身によりECBの関与拡大観測が高まったことを踏まえると、市場の警戒感はいっそう強い」 と指摘した。 (reuters.com)             ツイートこの記事をつぶやく
            ウサニー        タイといえば微笑み。 楽天的で 「ふにゃん」 と笑うタイの人は癒してくれる。 タイには癒し系美人が多いようだ。 だが、タイの魅力はそれだけじゃない!        癒し要素だけでなく、妖艶さも兼ね備えた美少女が発見されたのだ。        ときにセクシーでときに可愛らしいのはタイ人のウサニー・ワッターナさん、1982年生まれの29才。 愛称はノックだそうだ。 現在、タイで女優とモデルをしており、出演ドラマは既に10本を超える。          彼女の魅力は何といってもその強烈な目ヂカラ。 野生的な瞳で見つめられると、動けなくなってしてしまうくらいである。          欧米系なのかな? と思わせるような彫りの深い顔立ちだが、時折見せるオリエンタルな雰囲気にドキっとさせられる。          グラビアではセクシーな表情を披露してくれているが、笑うとやっぱり 「ふにゃん」 となる。 タイの癒し要素も十分持ち合わせているようだ。  (rocketnews24.com)              ウサニー1                ウサニー2            ウサニー3            ウサニー4           youTubeの動画はこちらからご覧ください!        また、タイに行きたくなった(●-`ω-)b ZO!  お正月は台湾に行くから2月になれば洪水も納まっていて乾季だしイイかも!?         でも、この子に会えるわけじゃないが・・・・ 。         ツイートこの記事をつぶやく
       2011年の日本有線大賞をシンガーソングライターのふくい舞さん(26)が受賞した。 ここ数年は大物歌手ばかりが受賞していた賞だけに 「誰?」 と話題になっている。        12月10日、第44回日本有線大賞が発表され、ふくいさんの 「いくたびの櫻」 が大賞を受賞した。 AKB48、氷川きよしさん、西野カナさんらは 「優秀音楽賞」 だった。            有線大賞は有線放送キャンシステムへの1年間のリクエストを集計し決定する。 ふくいさんのバラード曲 「いくたびの櫻」 は、2月発売以来28週連続10位以内を維持するロングヒットを記録し、大賞となった。 授賞式でふくいさんは 「このような名誉ある賞をいただき光栄に思います」 と驚きながら話した。          ただ、ここ数年の有線大賞受賞者を見てみると、氷川きよしさんや倖田來未さん、EXILEといった大物歌手ばかり。 そのため、ふくいさんの受賞が発表されると 「いったい誰?」 といった書き込みがネットに多数寄せられた。          ふくいさんの公式サイトなどによると中学時代から音楽に興味を持ち、大学時代はインディーズバンドでボーカルをしていた。 2008年にエイベックスから出したデビュー曲 「アイのうた」 が配信で人気となり、同年の日本レコード大賞新人賞などを受賞している。 安定した高い歌唱力と、10代20代に受けそうなリアルで等身大の歌詞、曲が特徴だ。2011年1月にアーティスト名を 「福井舞」 から 「ふくい舞」 に変更した。        5月に米国で開催された日米文化交流イベントに出演した際には 「いつの日かアメリカでも活動できたら…。 『いくたびの櫻』 の英語バージョンも実現したい」 と米国進出を視野に入れた発言をしている。 米国に留学経験があり、米国が 「第2の故郷」 というほど思い入れが強いのだという。          今回の受賞を受け、ふくいさんは11日朝更新したブログで 「正直、大賞が穫れるなんて思っていなかったので、本当にビックリしてしまいました」 とコメント。          反響の大きさに戸惑っているといい 「まだまだ未熟な私ですが、この受賞に恥じないように、『いくたびの櫻』 が世代、時を超えて、愛され歌い継がれる歌になるよう、来年も再来年も、この歌を大切に届けていきたいと思います。皆様、本当にありがとうございました」 と書いている。            ただ、コメント欄には 「顔も名前も歌も知りませんでした笑」 「ポッと出が!」 「っつうか、誰?」 といったコメントが殺到し、炎上状態となった。 今回大賞を逃した他の歌手のファンによると見られるものもある。           2ちゃんねるでは、こうした現状について 「かわいそうだろさすがに」 「有名なやつだけに賞だしたんじゃ面白くないからだろ」 「事務所はコメント検閲してあげなよ」 といった反応が寄せられていた。  (j-cast.com)          私もこの日本有線大賞を見ていましたが、大賞はEXILEできあまりだろう!と思っていたら “ふくい舞” ってコール!  (;゚д゚)ェ. . . . . . .った感じでしたね! でも、「いくたびの櫻」は聴いていましたから・・・ 歌のは抵抗なかったが、選考の基準が優先へのリクエストだからということなら納得(´・_・`)カナー!?                 ツイートこの記事をつぶやく
               ゴマキ        12月4日、元モーニング娘。メンバーでソロ稼働中、年内で芸能活動を休止する後藤真希が、ラストライブ 『G-Emotion FINAL~for you~』 を行なった。        1999年にモー娘。 にただひとりの3期メンバーとして加入し、絶大な人気を誇った後藤だが、その芸能活動は、弟(元「EE JUNMP」ユウキ)の逮捕収監、母親の変死など、順風満帆ではなかったことは、巷間に伝わる通り。しかし、活動休止を発表する前後からここ最近まで、何だか後藤真希は”いい感じ”だ。        “つきものが落ちた” ような豹変ぶりに、お気づきの方も多いのではないだろうか。 『金スマ』(TBS系)で、その芸能生活を洗いざらい語ったことを皮切りに、引退表明後はその話題性もあってか、バラエティー番組への出演も目立っている。 そこで見せる明るい雰囲気や屈託のない喋りは、まるでモー娘。加入当時の少女に戻ったかのような気さえする。        後藤が、金髪中学生のモー娘。 新メンバーとしてもてはやされ、『LOVEマシーン』 に始まるモー娘。 の大ブレイクの牽引役となったことは確か。 早くからソロ活動も開始し(※2001年3月『愛のバカやろう』)、そして間もなくモー娘。 の卒業。 しかし、お膳立てが上々だったにもかかわらず、ソロでブレイクするには至らなかった。そんな彼女が引退を前に変わったのはなぜか。        「簡単に言うと “開き直った”、そして自分を取り戻したんでしょう。 モー娘。 のフラッグシップであるさなかに卒業したはいいが、もともとアーティストと呼べるほどの歌唱力、歌心はない。 一世風靡した存在だけに、芸能マスコミは良きにつけ悪しきにつけ注目する。 エイベックスに移籍してからは、特に歌姫になることを期待されていたワケですが、実力が伴わない。 それで衣装の露出を多くしたり、セミヌードになったりと……。 そういう不本意な状況から脱せる、そういう喜びが大きいんでしょう」 (芸能ライター)。        東京・江戸川区の下町育ちで、本物のヤンキー寸前だったとウワサの後藤にとって、モー娘。 加入を機に始まったシンデレラストーリーだが、シンデレラを続けるにはそれなりの実力も伴わねばならなかったということか。      だが人気アイドルには、多かれ少なかれ後藤のような状況にある者が多い。 そして人気とプレッシャーに押しつぶされて、自分を見失い、そして “開き直る”。 その結果が後藤のように “いい感じ” になるかどうかは、これは本人の資質にかかっているとしか言いようがない。          今をときめくAKB48で、最近”開き直り感”が強いのは篠田麻里子と板野友美だ。 前回の選抜総選挙で、板野は 『神7』 から陥落の8位、篠田は初めてベスト3から外れた4位と順位を下げたが、それ以降、次第に周囲に対する壁が消えていったように見える。 バラエティー番組などで見せる笑顔も自然で、まさに “つきものが落ちた” 感がある。        「板野は、女性ファンも増え、人気の高まりを実感していたところで、そこにこの結果ですから落胆はしたと思います。 しかし、もともと何かを背負って頑張るタイプではない “自由人” ですから、逆に気が楽になったのでしょう。 篠田も肩の荷が下りたという意味では同じですが、今まで背負っていたものが板野とは比較にならないほど重かった。 前田敦子、大島優子と並び “AKBの顔” とされ、世間や芸能マスコミから注目される上に、後輩メンバーからの信頼も厚く、“麻里子様” などと呼ばれる様子は、ほとんどカルト的でさえありました。 現実的にはどうであれ、そんな状況から心理的に脱することができたのではないでしょうか」 (アイドルライター)        確かにテレビ、ラジオで後輩メンバーが、篠田を無条件に褒めそやし崇拝する様子は非常に気持ちが悪い。 それに篠田麻里子の場合、AKBのフロントメンバーであるため、やたらと芸能マスコミに過去をほじくり返されるのにも辟易していたことは、想像に難くない。      また、“開き直り” という意味では、その顕著な例としてAVデビューというのがある。          中西里菜はAKB48のオープニングメンバーだっただけに、約4年にもわたる鳴かず飛ばずの時期を経験している。 この状況に飽き飽きしたのか2008年に卒業。 間もなく人気沸騰し始めたAKB48を横目で見ながら開き直って、やまぐちりことしてAVデビュー。 本気度の高いカラミと、AKB時代よりアイドル性が増したのでは? と思わせるピュアな雰囲気で、これは開き直りAVデビューの成功例。        AVデビューは分かりやす過ぎる開き直りだが、よく見ていないと気付かないマイナーチェインジ的な開き直りは、アイドルシーンを眺めていると結構ある。        磯山さやかは婚活宣言をするなどしてアイドルとしての “開き直り” をアピールしているが、実際の活動としてはグラビアでの露出度が増し、ポーズも艶っぽくなった程度……。 あれでは吉木りさには勝てないだろう。 その吉木は、浴衣、体操着、水着などのごく普通のイメージDVD(1st.DVD 『恋』 など)から開き直り、「着エロ」 と呼ばれるレベルまで露出度を上げてブレイクしている。        冒頭に挙げた後藤真希と同時期にモー娘。 に在籍し、もう2人も子どもを産んでいるにもかかわらず、まだアイドル路線にしがみついている感のある辻希美。 ブログなどで “ママドル” ぶりを垣間見ることができるが、“開き直り” の振り幅が小さ過ぎるだろう。        同じく元モー娘。 では、結婚、妊娠してますます性格がキツくなった藤本美貴が挙げられる。 準レギュラーのラジオ番組 『ヤングタウン土曜日』 (MBSラジオ)では、自分絡みの話題はぐいぐい押すが、他のハロプロメンバーの話題は、先輩でない限り盛り上げない。 そして、メインパーソナリティの明石家さんまの話には必ずわざとらしい相づちを打つ。 もはやそんな浅ましい性格を隠そうともしない開き直りっぷりには、早くも母というものの強さが感じられる。        程度の差はあるものの、「開き直り=方向転換」を繰り返えしは、アイドルが長らくアイドルであり続け、やがては普通のタレントとして生きて行くためには必須。 開き直りに踏み切る者、あるいは躊躇する者……。 その変化の行方、吉凶を勝手に占ったりするのも、アイドルの楽しみ方のひとつである。  (cyzo.com)               ツイートこの記事をつぶやく
       中国が保有している核弾頭の総数は米露両国が予想していた約430発のほぼ7倍の3000発以上に達し、中国全土に張り巡らされた総延長5000キロにも及ぶ地下トンネル内の軍事秘密基地に隠匿されていることが明らかになった。         元米国防総省(ペンタゴン)の元高官で、ジョージタウン大教授のフィリップ・カーバー氏らの研究グループがこのほど米連邦議会の公聴会で公表した。        カーバー氏らは2008年5月に発生し、6万人もの犠牲者を出した四川大地震で、白い防護服を着た中国人民解放軍の核技術者数千名が被災地に動員されたことや、被災地の地表の陥没状況などから、大規模なトンネルが存在し軍事秘密基地が建設されていることに気づいたという。        カーバー氏は冷戦時代、ペンタゴンで核戦略研究に携わり、共和党の政策スタッフとして、中国の核兵器開発をウォッチしており、中国軍の資料から大量の核ミサイルが地下に保存されている事実を把握していた。 ペンタゴンを退職後、同大学に移っても、中国の核戦略についての研究を続け、インターネットの衛星画像地図 「グーグル・アース」 や中国の軍事専門誌、戦争や軍を扱った中国のテレビドラマや映画などから、大規模な地下トンネルを主体とした軍事秘密基地の存在を確信していた。        カーバー氏は学会やシンポジウムなどで折りに触れて、中国の秘密基地の存在をアピール。 ついに、中国軍は2009年12月、中国中央テレビ局の番組の中で、軍のミサイル専門部隊である第2砲兵部隊が15年間にわたって、中国各地で地下トンネルを堀って、秘密基地を建設し、核兵器を貯蔵していた事実を認めた。 このテレビ番組では、地下トンネルは総延長5000キロにも及び、「地下の万里の長城」 と呼ばれていることも明らかになった。          そしてこれらの事実から、中国が保有している核ミサイルの数について、「3000発以上」 と割り出した。        中国軍は核ミサイルの保有数を発表しておらず、米国など西側では 「435発」 というのが定説になっていた。 これは、1960年代末、ペンタンゴンが各種情報によって発表したもので、それ以来、この数字が定着していた。          ところが、核兵器を貯蔵するための地下トンネルが5000キロに及ぶことが分かり、核ミサイル1発貯蔵するのにトンネル10キロは必要ないことから、研究グループでは 「3000発」 という数字が妥当との見方を明らかにした。          米露両国は冷戦時代、ともに1万発以上の核ミサイルを保有していたが、2018年までに核弾頭を1550発以下に削減する新戦略兵器削減条約(新START)を今年2月に発効させた。 この1550発の根拠は 「米露以外の核保有国が有する核弾頭数の総数をやや上回る数」 というものだが、中国がすでに3000発以上もの核弾頭を保有しているとなれば、この新START自体まったく意味をなさなくなる可能性も出てきた。 (news-postseven.com)          恐ろしい国だ!!              ツイートこの記事をつぶやく
      ガム        お手軽なお菓子として子供から大人まで多くの人に人気の、ミントやフルーツなどさまざまな味が楽しめるガム。 古代ギリシャではすでに口臭予防のために松脂をかむ習慣があったのだそうです。        人類に長期にわたって親しまれてきたガムですが、味や口臭予防以外にも効果があることをご存知ですか? 海外サイト 『wired.com』 によると、ガムをかむことでテストの結果が良くなる効果があるのだそうです。 これから受験を控える学生にとっては、非常に気になるニュースですね!        ニューヨークにあるセント・ローレンス大学の研究では、159人の学生に数字の羅列を覚えて後ろから繰り返すような、難しい認知能力テストを受けてもらいました。 テストを受ける際、実験に参加した半分の学生にガムをかんでもらうと、ガムをかんだ学生は6つのうち5つのテストで、ガムをかまなかった学生よりも高得点をとったそうです。        また、イギリスのカーディフ大学の研究では、133人の被験者にセント・ローレンス大の研究と同じような調査をしました。 この研究では、ガムをかむグループとかまないグループのうち、半分の人はキーキーという不快な音が流れる部屋でテストを受けてもらいました。        その後、被験者の気分や集中力について測定すると、ストレスのかかる状況だったにも関わらず、ガムをかんだ人は集中力が高く、気分が良いと答える人も多かったそうです。        この効果をもたらすのは、かむことによって引き起こされる覚醒作用ではないかと考えられるそうです。 つまり、あごを動かすによって意識がはっきりし、目の前にある課題に集中することができるためだそう。      しかし、すべての試験で高得点を取りたいと思っている受験生にとっては少し残念ではありますが、効果は長くは続かないのだとか。 今回のセント・ローレンス大学の調査では、効果は20分間だけの一時的なものだったそうです。        この研究結果を日常生活に生かすには、どうしたらよいでしょうか。 テストを受けるときには難しい問題が出てくるまで、もしくは集中力が弱まってしまうまで、ガムをとっておくこと。 いざというときのみに使うのが良いそうです。      とはいえ、くちゃくちゃと音を立ててガムをかむ姿はマナー違反。 周囲に不愉快な思いをさせないよう、状況を考えながらガムの効果を利用しましょう。 もちろん、テスト中ではなく休み時間に! (youpouch.com)        むしろ日々の勉強のときに活用すべきかもしれないですね。               ツイートこの記事をつぶやく
       「マトリックス」などの代表作を持つ、ハリウッドを代表する俳優の一人、キアヌ・リーヴス。 彼は俳優としての人気の一方で、公園のベンチで独り質素なランチを食べているところを何度もパパラッチされるなど、飾らないキャラクターが人気を呼んでいます。 ネットでは “寂しい姿のキアヌ” といったテーマのコラ写真が出回ったり、“キアヌを励まそうキャンペーン” が立ち上がったりと、多くのファンやネットユーザーたちに愛されてきました。          キアヌ      そんな彼がプライベートで地下鉄に乗り、座席を譲るシーンを隠し撮りしたと思われる動画 「KEANU REEVES gentleman or douche?」 (http://www.youtube.com/watch?v=EMB1EOnUwX8) がYouTubeに8月7日付けで投稿されていましたが、このほど欧米メディアが一斉にこの動画を取り上げたことで話題を呼んでいます。      米放送局CBSや米ニュースサイトのハフィントンポスト、英紙デイリー・メールなどによると、この44秒ほどの短い動画は、いまから3か月前のある日、地下鉄に乗っていたキアヌを携帯電話のカメラで隠し撮りしたもの。 地下鉄が駅に停車し、乗客が乗り降りをしている中、座席に座っていたキアヌの横に大きな荷物を持った女性が立ちました。        http://www.youtube.com/watch?v=EMB1EOnUwX8      すると、その女性を見上げたキアヌは声をかけ、「座りますか?」 といった仕草を見せます。 そしてすぐに立ち上がり、彼女に席を譲ったのです。その仕草はちょっと恥ずかしそうでもあり、いかにも謙虚といった雰囲気。 これまでパパラッチされてきた姿と同様、セレブリティにも関わらず、まったく飾った様子がありません。      そんなキアヌの姿に、この動画のコメント欄には 「なんで、そんなに完璧なんだ!?」 「100%ジェントルマンだよね」 「やっぱりキアヌは『選ばれし者(マトリックスより)』なんだよ」 などなど、絶賛の声が多々。       もちろん、中には 「単に普通の人がやっていることをしただけじゃないか」 との意見も出ていますが、それに対しても 「いや、ハリウッド・スターが普通のことをしている点に意味がある」 といったコメントが寄せられています。  (narinari.com)                ツイートこの記事をつぶやく