馬            世界地図をバラバラにして組み替えるとニワトリ……だけではなく、「十二支(じゅうにし)」、つまり、12の生き物になる作品集がありましたから紹介します。        十二支とは、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の総称。 分かりやすく書くならば、ねずみ・牛・トラ・うさぎ・龍・ヘビ・馬・羊・サル・ニワトリ・犬・イノシシ、合計12の動物だ。 作品が掲載されているサイトを確認すると、たしかに世界地図で12の動物が描かれているではないか!          さらにもう一つ分かった事実がある。それは、この十二支世界地図をデザインしたのは日本のデザイナー 「ナガイケンタロウ」 さんであるということ。 また、この十二支世界地図は海外でも数々の賞を受賞しており、日本のテレビでも紹介されたことがあるそうな。        実は超有名作品だった 「世界地図で描かれたニワトリ」をはじめとする「世界地図で描かれた12の動物」。 作品が紹介されているサイトのトップ画には、「世界地図で描かれたハト」 が掲載されている。 顔の部分は、真紅の日本列島。 アップ日は震災後である4月1日。 作品名は 『WE RISE AGAIN』 である。  (rocketnews24.com)      参照元:Graflex Directions        ねずみ          イノシシ          犬          ニワトリ          サル          ヒツジ          ヘビ          タツノオトシゴ          ウサギ          トラ          ウシ          こちらがトップページ        トップページ          発想が素晴らしい!!        ツイートこの記事をつぶやく
                    モニター        メルセデス・ベンツ日本は、「V-Class TEAM DESIGN GrandPrix」 (http://vclass-dgp.jp/) なるキャンペーンを、2011年12月9日から始めました。          定期的に活動している団体のオフィシャルカーとして 「V-Class」 の車体に施すラッピングデザインを募集するというもので、応募作品の中からグランプリ(1作品)に選ばれた団体には、応募デザインのラッピングを施した 「V-Class」 の1年間モニター権をプレゼントする。          「V-Class」 は7人乗りで荷物もたくさん入る使い勝手の良さを備えているミニバンだが、同車を貸し出すことで、当該団体の活動をサポートすることも目的としている。          貸し出し期間は、2012年4月1日から1年間を予定。 団体のオフィシャルカーとし使ってもらい、その様子を 「V-Class」 のWebサイトにモニターレポートとして掲載する。        なお、準グランプリ(3作品)には 「JCBギフトカード5万円分」 (3作品)が贈られる。         キャンペーン期間は2011年12月9日から2012年1月31日。    詳細はWebサイトで。  (j-cast.com)       ツイートこの記事をつぶやく
       3月11日に発生した東日本大震災の影響でお蔵入りとなったものの、YouTubeなどに動画がアップロードされるや否や瞬く間に再生回数を伸ばし、ネットで大きな話題を呼んだ 「JR九州/祝!九州キャンペーン」 のCM(http://www.youtube.com/watch?v=UNbJzCFgjnU)。 12月8日現在、再生回数は320万回を記録するなど、今年を代表するCMのひとつとなっているが、このたび発表された国内最高峰の第51回ACC CM FESTIVALにおいて、最高賞の総務大臣賞/ACCグランプリを受賞しました。              JR九州        このCMは九州新幹線の全線開業を祝い、公募で集まった1万人以上の人たちが沿線から新幹線に手を振るという内容。         マイア・ヒラサワが歌う軽快な楽曲 「Boom!」 と映像の一体感が相まって、「元気をもらった」 「今の日本に必要なCM!」 など称賛の声が上がった。 その評判はネットの中だけにとどまらず、今年6月のカンヌ国際広告賞では金賞、11月のロンドン国際広告賞では銀賞を受賞と、世界的な評価も獲得している。        CMの楽曲を手がけたマイア・ヒラサワは、2011年に彗星のごとく日本メジャー・デビューを果たし、CMソングを中心に数々のヒット曲をとばしたスウェーデン出身のシンガー・ソング・ライター。 CMソング「Boom!」も映像と同様、2011年を象徴する楽曲としてヒットを記録し、映像と音楽の両方が高い評価を受けるCMとして、国内外の評価を得た形となった。                BOOM        なお、来年1月25日には、「Boom!」 のニュー・ヴァージョンを含む10曲を収録した日本限定のスペシャル企画アルバム 「WE GOT IT」 がリリースされる予定だ。 (narinari.com)            ツイートこの記事をつぶやく
                  数秘占い        youpouch.comでへぇぇ・・ という記事を見つけました。       正直申し上げて、私(記者:男)は占いを信じるたちではありません。 気分次第でどうとでも受け取れるような言葉を並べられても、イマイチしっくり来ないのです。 したがって、スマートフォンで占いをやるようなことは、今までして来ませんでした。 アプリが無料であっても、必要ないと思っていたからです。        ところが2011年12月1日に、リリースされた 「奇跡を呼ぶ的中数秘占い」 というアプリが、エンターテイメントのカテゴリで1位を獲得し、多くのユーザーが 「良く当たる」 と答えているのです。 もちろん、「当たらない」 という意見もあるのですが、全員が当たると答えるよりも、ずっと信憑性があると感じました。          そこで、ちょっと試しにダウンロードして鑑定してみたところ、はっきり言って笑えないほど良く当たり、気持ち悪いとさえ感じてしまったのです。                   的中数占い        私がアプリを落としたのは、もうひとつ別の理由がありました。 実のところもう38歳。 独身、彼女なし、この状態が長らく続いています。 このままこの先どうなるのだろうか?       2012年はどんな心構えで迎えたら良いのか。 高名な占い師に相談するべきなのでしょうが、いままであまり信用していなかったもので、相談に行くのが恥ずかしい気持ちさえします。        そこでアプリをダウンロード。本当は意中の人がいるのですが、その人とのことも知りたかったのです。        無料で調べたのが 「あなたの人生にめぐる三つの変化と転機」 です。 そのなかから抜粋すると、以下の通り。          ・ 「的中数秘占い」の無料診断結果      【仕事】    あなたは、世界を舞台にした仕事に就くことで大成功を収めます。 あなたは小さな場所で地味な作業をするのは向いていません。 大胆な行動力と、的確な判断力を生かして海外に目を向けた方が、能力を十二分に発揮できます。        【結婚】    愛されるよりも愛するパワーが強い結婚に、転機の縁があります。 愛する相手に出会ったら、多少の困難は乗り越えてでも、結ばれるべく、愛を貫く気持ちが大切です。        【総括】    あなたにとっての最高の幸福は、恋愛の成功と直結しています。 上辺だけの欲望を満たしても、本当に手に入れたいものはつかめません。 本気で誰かを愛するあなたはとても強い輝きを放っているのですよ。      まあ、無難と言いますか、月並みな内容で 「お!」 とも思わなかったのです。 それならば有料ならどうかと、思い切って600円のメニューに挑んだところ、驚くべき結果がでました。        私は自分のことを調べているはずだったのですが、意中の人の特徴をぴたりと当てたのです。 以下が、その抜粋です。            ・ 「あなたが結婚する人はこの人です! 600円」診断結果        【2人が出会う時期】    あなたが結婚する異性と出会う時期は、半年後の、あなたの予定が立て込んで、忙しい時期に便乗して訪れるでしょう。 忙しいあなたは、合理的にすべての事柄を器用にこなし、その隙間に恋愛運が舞い込んできます。      日々のスケジュールをしっかり管理し、健康管理に気をつけていれば、どんなに忙しくても、その恋愛運を逃すことはありません。その人とは、知人もしくは友人の紹介で知り合うことになるでしょう。        【相手の性格と顔立ち】    あなたが結婚する異性の顔立ちは、目も口もどちらかと言えば大きい方で、はっきりとした顔立ちをしています。 髪は黒く、癖があり、優しい笑顔が魅力的な人です。 早寝早起きで人当たりが良く、言葉づかいも丁寧なので、敵を作ることはありません。        私が意中の人と出会った時期と、その人の特徴が当てはまり過ぎているのです。 自分のことではなく、相手の 「容姿」 や 「言葉づかい」 まで診断できてしまうとは、本当におそろしいアプリだと思いました。        そのくらいしっかりとした診断結果を示してくれるようです。 もちろん、誰にでも当てはまる内容が示されるわけではないようです。 iTunesのレビューでは、当たったと同じくらいの方が当たらなかったとして、星ひとつと評価しています。 ですので、不安のある方は、すぐに有料版にトライせずに、無料版から試してみてはいかがでしょうか。 課金については自己責任でお願いします。        私は 「髪が黒く、癖があり」 というところを読んで、あまりにも詳細に指摘してくるものですから、ちょっとおしっこをチビってしまいました。 (youpouch.com)      参照元:iTunes 奇跡を呼ぶ的中数秘占い (http://goo.gl/oEe80)       ツイートこの記事をつぶやく
       ハマスタこと横浜スタジアムの藤木幸夫会長(81)が、横浜DeNAベイスターズは横浜から出て行ってほしいと発言したとサンスポが報じ、物議を醸している。 本当なら爆弾発言になるが、真意はどこにあるのか。          「本拠地まで白紙になりかねない大ピンチ」。 サンケイスポーツは、2011年12月7日付紙面の1面トップで大々的に藤木幸夫会長の発言を報じた。                    サンスポ        それによると、藤木会長は、ベイスターズにはチームを強くする姿勢が見られないなどとして、「すべてを白紙に戻し、別の土地でスタートを切って出直すべき」 と痛烈な決別宣言をした。 さらに、皮肉を込めて、「一度、ホームレスになればいい」 とも発言したという。          記事では、ベイスターズが1998年に日本一になった後、長く低迷していることが歯がゆいのだと解説している。 主力選手の流出が相次ぎ、新監督の人選でも出遅れており、球団運営がDeNAに変わっても、藤木会長らの思いと噛み合っていないというのだ。 藤木会長は、球団が出ていっても横浜市民に球場を返せばいいだけだと主張したともした。          その場合、同じ神奈川県内の相模原・平塚両球場をメインに、「流浪球団」 として、移転候補に挙がった新潟や静岡などでも主催試合をせざるをえないと記事では指摘している。          藤木会長は、港湾荷役会社経営の傍ら、横浜港運協会会長、横浜エフエム放送社長、神奈川県野球協議会会長などをしており、横浜政財界の重鎮として知られる。 それだけに、サンスポは発言を重く受け取ったようだ。            これに対し、ネット上では、藤木会長の意図は、説明とは別のところにあるのではとみる向きが多い。        読売新聞の6日付記事によると、DeNAの春田真オーナーは、球団の赤字は許さないとして、入場料収入の25%を球場に納めたり、広告・物販収入を球場が受け取ったりしている現状を見直したいと明言した。 つまり、この発言について、藤木会長が反発してけん制球を投げたのではないかということだ。          しかし、ネット上では、チームを強くすることができなかったのは、むしろこうした収入面の現状が球団の経営を圧迫していたからではないか、との指摘が出た。 ほかの球場では、入場料や広告・物販の収入をすべて球団が受け取っているケースもあり、そうできる球場にいっそのこと移るべきではないかとの声が相次いでいる。          2ちゃんねるでは、次々にスレッドが立ち、早くも次の本拠地はどこがいいかとの議論で盛り上がっている。 藤木幸夫会長の発言に 「はい喜んで」 「むしろチャンスwwwwwww」 といった反応は多く、「(DeNAの)創業者が新潟の人なんでしょ?  行けばいいじゃん」 「静岡市、『プロ野球球団』 創設を 市議会で市長方針 これしかない」 といった書き込みがあった。        さらに、ほかの地方出身者ともみられるラブコールも出ている。 「東北はもうあるから、うどん県あたりにいけば良いんじゃない?  ウドンスターズとかさ」 「九州にもうひとつ球団あってもいいんじゃね? 熊本あたりに」 「従来のファンが生きやすいことを考えるとやはり神奈川県か隣接しているところかなあ・・・」        ところで、横浜から出ていってもよいという藤木会長の発言は、どこまで本気なのか。            ハマスタの総務部担当者は、取材に対し、「そういった事実はありません」 と否定した。
      「うちの社長が 『前向きに協力したい』 とDeNA側にあいさつしたのが、公式の発言です。 会長の発言は会社としてのものではなく、個人のお考えなんだと思います。 会長は、常勤ではない社外取締役で、代表取締役は社長1人です」      
   収入見直し発言への反発との見方については、「どういう趣旨で言ったのかは分かりませんが、そういうことではないと思います。 新しい契約はこれから話し合いますので、今は白紙の状態です。 収入面の現状が球団経営を圧迫しているかどうかは、分かりません」          ベイスターズの広報部では、「スポーツ紙での発言なので、うちからコメントすることはありません」 と言う。 本拠地移転の可能性については、「地元密着でやりますと答えていますので、今の段階では考えていないです」 としている。  (j-cast.com)            横浜スタジアムが、入場料、広告、物販の手数料を取りすぎなんだよ!!  だから、TBSが球団経営が難しくなったといわれている。 選手の補強だってままならなかったのではないのかな!?  DeNAは、横浜スタジアムじゃなくてどこかに本拠地を決めればいいんじゃない!  とりあえず、本拠地を決めるまで東京ドームでいいんじゃない! といってのあの爺さんがいるからダメか!       ツイートこの記事をつぶやく
                     ウイルスブロッカー        今年の前半はインフルエンザ対策可能のマスクが飛ぶように売れましたね。      災害時の懸念もあって、一気に需要が高まった様子。 「ウイルスは防げない」 と言われていたのに、とうとう侵入防止効果があるマスクが市販されてたのには驚きました。    今季はさらに斬新なウィルス予防グッズが目白押しです。    そんな中、「ウィルスブロッカー」という物を見つけました。      空港や医療機関などでも業務使用されているらしく、名刺大のミニカイロのような物をストラップにつけて首から下げるだけで、自分の身の周りにある菌・ウィルス・花粉までも無力化するそうです。      それは凄い! ストラップなしで本体を胸ポケットに入れておくのもOK。 動き回る業務時には最適ですね。 伝染しやすい満員電車内でも通勤中ポケットに忍ばせておけば安心します。          他にも役立ちそうな予防グッズとして、自分の生活スペースをクリーンにしてくれる 「クレベリンゲル」 は自室空間の除菌・防ウイルスに活躍してくれます。                        ウイルスを除去        また、オフィスなど不特定多数の人間が行き来する仕事場には 「クレベリンマイスティック」。 机上設置しても邪魔にならないコンパクトサイズで1畳分のスペースを守ってくれます。    また、洗濯時に一緒に入れて洗濯するだけで、衣類に付着した菌ウイルスを洗浄し、ついでに洗濯槽の防カビにも役立つ 「ウィルスキライダー 洗濯用」 なども斬新な予防グッズです。      マイ・スペースに結界を作れる商品の他に、「イソジン」 や 「のどぬーる」 と、のどを癒すエキスパートは黙っちゃいません。                          イソジンマスク        「イソジンウィルス立入禁止マスク」 は言わずと知れたうがい薬、イソジンの有効成分を含んだフィルター内蔵のマスク、「のどぬーるぬれマスク」 は潤いフィルター付きで睡眠時ののどに加湿効果あり。これは乾燥がきつい飛行機内でも活用できそうです。 長期休暇で海外旅行に行かれる時にも役立ちそうですね。    マスクひとつ取っても、好みに効果が選べるくらい多種にわたってます。      風邪のお見舞いや、もはや何を手土産に持って行ったらいいか悩むオフィスへの斬新なお持たせとして利用してみてはいかがでしょうか。色気ゼロですが。 (getnews.jp)                   ツイートこの記事をつぶやく
                    フットボール        お笑いコンビ・フットボールアワーのツッコミ・後藤輝基が、テレビ番組での発言が原因で 「女性を侮辱した」 とネット上で批判されている。        問題の発言は、12月6日に放送された 『ロンドンハーツ』 (テレビ朝日系)の新企画 「見た目ビューティーカップ」 でのこと。 男性芸人、女性芸人、オネエタレントが3チームに分かれて “美女” に変身し、その美しさを競うという企画だった。 この中でアジアン・隅田美保が、女装した狩野英孝、有吉弘行、平成ノブシコブシ・吉村崇に連敗。 本物の女性である隅田が男性芸人に負けるという状況は、ブサイクが売りでもある彼女にとっておいしい流れ。        ここで後藤が隅田に 「神様に生殖器、返品してこい!!」 とツッコミを入れた。 なかなか思い浮かばない秀逸な言葉選びであるが、これが彼女が女性であることを否定するような発言にとられ、Twitterを中心に後藤批判が噴出した。          「最悪!もう二度とテレビで見たくもない!女性軽視で、侮辱しているコメント!信じる事ができない!!!!大きな問題にするべきだ!!!!!!」        「フットボールアワーの後藤結構好きだったのに…。ちょっと酷いと思う。テレビだから笑いが起きたものの…きっと隅田さんの心、傷ついてるだろうなぁ…。 隅田さんだって女性なのに。 言葉にも限度ってものがあると思う」          「フットボール後藤さん、このツッコミひどすぎる….聞いて興ざめした」         このようなコメントが数多く書き込まれる事態となっている。        しかし、芸人であれば自分をおいしい状況にしてくれる厳しいツッコミは、かえってありがたいというもの。 隅田がどのように感じたのかは推測の域を出ないが、バラエティーは男女が平等に”笑いの戦場”で競い合うものなのだから、普通なら後藤の発言は許容されるはずだった。        問題となった原因としては、視聴者に女性への暴言に敏感な人々がいたことに加え、言われた隅田が黙り込んでしまったのも、後藤の発言が無神経に映った要因と思われる。          バラエティーでの行き過ぎ演出といえば、今年7月に放送された 『27時間テレビ めちゃ×2デジッてるッ!』 (フジテレビ系)での合コン企画で、ナインティナイン・岡村隆史がバスケットボールを集中的にぶつけられる演出が “イジメ” だとして、ネット上で批判された。        こちらも本気でイジメる意図はなく、おいしい状況をつくろうとしただけなのは間違いないだろう。 しかし、岡村が病み上がりであったために、以前のようなリアクションが取れず、不快に思う視聴者が続出してしまったといえる。        バラエティーでのイジメや暴言による演出は昔から問題になってはいたが、今はさらにモラルが厳しくなり、こういった演出を受け入れられない視聴者が増えているようだ。 面白さを追求すれば過激にならざるを得ないところだが、相手との呼吸が合わなければ単なる暴言に映る。         お笑い芸人にとって、サジ加減が難しい状況になったといえるだろう。 (menscyzo.com)                ツイートこの記事をつぶやく
    トヨタスポーツカー        東京モーターショーで世界初公開を飾った “トヨタ86”。 そのチーフエンジニアである多田哲哉氏へのインタビューで、本人が86に続く第2、3のスポーツカー開発に意欲的である事を語ったという。 worldcarfans.comが伝える。        インタビューで多田氏は 「86はミッドサイズスポーツカーなので、これより小さいモデルとこれより大きいモデルも欲しい。 大きいサイズの方はスープラのスポーツカーという感じになるだろう」 と語ったというが、トヨタ社内では彼の意見に青信号は未だ出ていないという。        多田氏の言葉にかかわらず、新型スープラの登場を期待する声は多く、2014年にも市場導入されるのではないかとの噂もある。 今のところ情報は憶測に過ぎないが、多田氏は、今後新たなスポーツカーが投入されるとしても、スバルとの共同開発になる事を示唆したという。  (asahi.com)        worldcarfans.comの記事はこちら(英語) Read more: http://www.worldcarfans.com/111120538771/toyota-considering-a-supra-successor#ixzz1fpK8MFnA        ツイートこの記事をつぶやく