トヨタ86        トヨタ自動車は、11月30日から12月11日まで、東京ビッグサイトで開催される第42回東京モーターショーに、2012年春に発売予定の小型FRスポーツ “86(ハチロク)” のプロトタイプを出展すると発表しました。        “86” は、クルマの夢や楽しさを提供することを掲げ、トヨタ自動車と富士重工(スバル)が共同開発したスポーツカー。 ドライバーの感覚ひとつでいかようにも取り回せる “手の内感” や、操る楽しさを体感できる “直感ハンドリングFR” をコンセプトに開発したという。        ボディサイズは、全長4240mm×全幅1775mm×全高1300mm。 ホイールベースは2570mm。 2ドアクーペボディの室内には4人分のシートが用意される。 量産4人乗りスポーツカーとしては世界最小サイズを実現したと謳われる。        エンジンは、スバルの水平対向エンジンにトヨタの直噴技術D-4Sを組み合わせた2リッター・フラットフォーNA(ノンターボ)で、最高出力200ps/7000rpm、最大トルク20.9kg-m/6600rpmを発生する。 エンジン搭載位置は、フロント車軸より後方のフロントミッドシップ・レイアウトを採用。超低重心・低慣性化を実現した。        最高許容回転数が7000回転以上に設定されるこのエンジンは、最高出力200psを発揮するスポーツユニットでありながら、燃費も2リッターエンジン搭載のセダン並みの数値を実現するという。 トランスミッションは、6速MTと6速ATが設定される。        タイヤサイズは、フロントが215/40R18、リアは225/40R18と前後異なるサイズのものが装着される。 (asahi.com)          この 『86』 って       ザガート        アストン マーチンのザガートになんか似てないかい!?         ツイートこの記事をつぶやく
         ブタホタテ         日清食品は12月12日から、「歴代カップヌードル復活総選挙」 で2位となった 「カップヌードルブタホタテドリ ローストしょうゆ味」 の復刻版を数量限定で発売します。 価格は170円(税別)。        「カップヌードルブタホタテドリ ローストしょうゆ味」 は1991年8月にカップヌードル発売20周年を記念して発売されたヌードル。 4月26日~6月30日まで実施した 「歴代カップヌードル復活総選挙」 では総投票数1,867,933票のうち123,852票を獲得し、第2位になったことから復刻が決定した。      その味は焼豚、ホタテ、鶏肉などの色鮮やかな具材と、「コク、うまみ、キレ」 と3拍子揃ったスープが特徴。 今回は若干現代風のアレンジを加えている。        「歴代カップヌードル復活総選挙」 は 「カップヌードル」 の発売40周年(2011年9月18日)を記念して行われた一大企画。        過去に発売された73品のカップヌードルシリーズ(レギュラーサイズのみ、現在販売中の商品除く)の中から “もう一度食べたいカップヌードル”を 選出した。 2012年1月には第1位の 「カップヌードル天そば」 が復刻発売される予定だ。  (narinari.com)          エ━━━(;゚д゚)━━━・・ 「カップヌードル天そば」!! こんな商品あったっけ!? ツイートこの記事をつぶやく
       面接では 「是非採用したい」 「これは逸材だ」 と思った人物がいざ働き始めると、面接とはうってかわってまったく使えない人物だった…ということはよくあります。 面接官が陥るミス、たとえば面接で話し上手だった応募者を有能な人材と勘違いしてしまうこと(ハロー効果)など、失敗した…解雇したいと思うことも多くあります。      教えて!gooにこんな事例がありました。 今回のケースは面接で言っていたことができないからと、試用期間中に解雇したいとの質問です。      「試用期間に辞めさせる方法」      質問者kcd8doom さんは、入社してきたSE職の中途社員が、履歴書や面接で 「できる」 と言っていたコンピューター言語が全くできない場合に解雇できないものかと悩んでいます。      「試用期間中はやめさせることはできないと思いますが、試用期間終了前(1ヶ月前とします)に『仕事の出来を見たけど言っていたことと実績が違うから悪いけどうちでは雇えない』と言えます。もしこれで試用期間を過ぎ、正社員になってしまうと余計に解雇しづらくなります。もし辞めさせるのであれば1ヶ月前に宣告というのが常識ですね」 (Kenzaki-Zeroさん)    saltmaxさんは、ベストアンサーにふさわしい回答をしています。      「雇い始めから14日(暦日で。 試みの使用期間)を過ぎれば、試用期間でも通常の解雇手順になりますし、試用期間が過ぎて正式に採用しない場合でも解雇になります。 30日前の解雇通知が必要です。試用期間であるから解雇できないわけではありませんが判例で試用から本採用しない場合の正当な事由とされているのは、    1. 出勤率不良として、出勤率が90%に満たない場合や3回以上無断欠勤した場合    2. 勤務態度や接客態度が悪く、上司から注意を受けても改善されなかった場合    3. 協調性を欠く言動から、従業員としての不適格性がうかがえる場合    4. 経歴詐称      試用期間内にきちんと指導教育をしたという記録を基に、経歴書の内容にある能力が認められないということで、予告して解雇するしかないでしょう。30日分の賃金を解雇予告手当として支払えば即日でも解雇できますが。 その理由は正当な理由として認知されるものでなければなりませんし、労働基準監督署や訴訟にも耐える程度の記録は必要でしょう。」          ■新卒社員だと解雇しずらい場合も    能力不足を理由にした試用期間満了時の解雇をする場合、「試用期間内にきちんと指導教育をしたという記録」 は非常に重要です。 指導教育もせずにただ放り出すということを、裁判所は認めていません。 ただ、やはり判例で、閲歴(能力)を買われてそれ相応の報酬を支払っているが、その職責に能力が見合わない場合も解雇有効と認めています。 たとえば、抜群の営業力があると主張し、本人も希望して営業部長職についたが、営業成績がまったくの期待はずれだった場合は、部長職にはそぐわない人物だったとして解雇有効となります。    対して、新卒社員の場合は、試用期間中に能力不足で解雇することは、社会人経験もないので時期尚早であり、会社の教育が足らないと判定されることが多くなります。 それ以外の中途採用の場合は、やはり、試用期間内にきちんと指導教育をしたかどうかが重要になります。 (goo.ne.jp)               ツイートこの記事をつぶやく
                 FP_IMAGE_7151735/FP_SET_7149098        思いやり、たくましさ、友情を学び、時には生の喜びや死の悲しみを知る 「絵本」 の世界。 奇想天外なストーリーに夢を膨らませることだって可能だ。 類まれなる感性と心を持った人しかなれそうにないと言われる絵本作家だが、そこに “あの” スリ・クルーズちゃんが参入する可能性が出てきた。        トム・クルーズとケイティ・ホームズ夫妻の愛娘スリちゃんは来春には6歳になる。 お人形さんやぬいぐるみ相手の遊びには飽きてしまったのか、今ではペンを走らせ、そこに絵を添えることに夢中だそうだ。 このほどファミリーに親しい友人が米芸能誌 『In Touch』 に、スリちゃんが絵本作家としてデビューする可能性があることを漏らした。        「スリちゃんは年齢以上に賢い子です。 物語を書いてそのイラストも自分で画くため、すごい才能があるとトムとケイティも自慢していますよ。 でもその芽を大切に育てるために、彼らは焦らせずにゆっくりと見守って行くと言っています」 とその友人。      「ウチの子天才!」 を連発させるトムやケイティの様子が容易に想像される。          完成間近だというその絵本だが、“ビバリーヒルズ” の大きな家に暮らしている幼い女の子が主人公だそうだ。 スリちゃんが普段見ている世界を絵本の舞台にするのであれば、それはもう絵本どころか 「自叙伝」。 話題性に富むため、出版のオファーはきっと舞い込むであろうが、“わたしのきょうのドレスはどれ?”、“かくれんぼしても、いえがひろすぎてだれもみつかりません”  などという絵本になる可能性が大きい。        だがもしも、お人形遊びにはもう飽きたから外に出たい、お金よりお友達が欲しい、かわいそうな子供たちに私のドレスを分けてあげたい…といったたくましい成長をテーマにストーリーを描けるのであれば話は別。 「推薦図書」 の帯が付けられる可能性もなくはない…とは言い過ぎか。 (techinsight.jp)              ツイートこの記事をつぶやく
       40年ぶりとなった大阪府知事・大阪市長の 「ダブル選挙」 は、いずれも地域政党 「大阪維新の会」 の勝利が確実となった。          前大阪府知事の橋下徹氏(42)と、現職で再選を目指した平松邦夫氏(63)の一騎打ちは橋下氏が得票数で大きく差を広げたと見られる。            大阪府知事・大阪市長選は2011年11月27日に投票が行われた。 投票が締め切られた20時、NHKなど主要メディアが事前情報や開票所での出口調査をもとに 「当確情報」 を発表。 7人の新人候補で争われた府知事選は、「大阪維新の会」 公認で前府議の松井一郎氏(47)が、前大阪府池田市長で民主党府連や自民党府連が支援した倉田薫氏(63)らを破って初当選を果たすことが確実となった。          市長選では、「大阪都構想」 を掲げて府と市の再編を主張する橋下氏と、「大阪都構想」 を 「市民にとってメリットは全くない」 と批判し、真っ向から対決姿勢を強めていた平松氏との間で、激しい選挙戦が繰り広げられた。 投票日前日の26日にも、橋下陣営には石原慎太郎東京都知事が、一方の平松氏には民主党国会対策委員長の平野博文衆院議員らが応援にかけつけ、それぞれ支持を訴えた。 しかしふたを開けると、早々に橋下氏の当選確実が報じられた。          松井氏、橋下氏はそろって20時40分ごろに報道陣の前に姿を現し、「勝利宣言」。 最初に挨拶に立った松井氏は投票率が高かったことに触れて、「まず、政治に関心をもっていただいたことに感謝を申し上げたい」 とひと言。      「二元行政と呼ばれた今までの行政を根元から変えていく、そのスタートラインに立てたことをうれしく思っている」 と話し、今後の橋下氏との連携を強調した。          一方の橋下氏は、「大阪府庁、大阪市役所、教育委員会は今回の選挙の結果を重く受け止めてほしい」 と促した。 さらに、広域行政は府知事が決定権を持つことが必要だと指摘。 「大阪市長は大阪市民の票しか得ておらず、大阪全体のことに市長が口を出すのはおかしい」 と話したうえで、これまでの大阪府と大阪市の 「争い」 に終止符を打ちたいと述べた。            その後開かれた共同記者会見で、橋下氏は 「大阪都構想をやりたい、という強い思いが多少なりとも有権者に伝わったのではないか」 と勝因を分析する一方、「まだ不十分、さらに説明しなければならない」 と語った。 続けて、「市職員の給与体系の見直し、また一部職員は政治を軽く見ているので、そのような職員の意識を変えていく。 さらに区長の位置づけなど組織全体も見直していく」 と今後のビジョンを明らかにした。       市役所職員に向けては 「民意に基づいてしっかりやろう、という気持ちになってくれるかどうか。 民意を無視する職員は大阪市役所から去ってもらう」 と厳しい口調だった。          一方、市長選に敗れた平松氏は会見で、「早々と残念な結果が出てしまったことで、私の力不足を痛切に感じている」 と固い表情のまま支持者に対して謝罪。 「4年間大阪市長として、市民の皆さんにいかに行政が寄り添えるかと2期目に挑戦したが、果たすことが出来なかった」 と無念の様子を見せた。        橋下氏については 「強い相手だった」 とだけ話した。 (j-cast.com)                ツイートこの記事をつぶやく