みなさんは、ちょっと激しい運動をしてみたら、あれ、体が全然ついてこない!! なんて経験はお持ちではないだろうか。 誰にでもいつの日か確実にやってくる老化。 まだまだ生きる予定なのに、こんなに疲れちゃってていいのか。        そんなあなたのニュースサイトで 「男性におくる老化はじまりの8項目」 が紹介されている。 以下の項目に少しでも心当たりがあれば、あなたの身体機能は衰え始めているかもしれない。            ・視力が落ちた気がする    目そのものの問題だけではなく、血液循環が悪くなっている可能性がある。血液のめぐりが悪くなると視神経の代謝に影響し、視力低下につながるのである。          ・抜け毛が増えた気がする    これは言うまでもない。働き盛りの30代のストレスはハンパない。 心理的ストレスは内分泌や血液循環を乱し、抜け毛を誘発するのである。抜け毛の原因は遺伝だけではないのだ。          ・聴力が落ちたような気がする    10代の頃から大音量で音楽を聴いたり、日常的に騒音の中にいた人は要注意だ。 若い頃は出なかった聴力への影響は、30才前後から急に出るようになる。 また、加齢による内耳神経の血液循環不良により、聴力が低下することもある。          ・最近性欲がない    原因は疲労やストレスによることが多い。 特に過剰なストレスは男性ホルモンの分泌を低下させ、悪くするとED(勃起不全)になることもある。          ・運動後、心臓がずっとバクバクしてる    心臓の調節能力が下がっている証拠。 これは心臓の筋肉の老化であり、筋肉の弾力性が弱まっているということだ。 血管の健康状態とも関係する。          ・すぐ息があがる    ちょっとした運動ですぐ息があがるのは、肺の機能低下の証拠。 研究によると加齢による肺の機能低下は20才前後から始まっているらしい。          ・歯が汚なくなった    男性は30才をすぎると、歯が汚れやすくなるらしい。 その原因は歯茎の萎縮である。 歯茎が縮み歯の隙間が増えた状態で歯磨きがきちんと行われていないと、口腔内の衛生状況が悪くなり歯石がたまりやすくなり結果歯が汚く見えるのである。 正しいブラッシングが必要だ。          ・体がいつもだるい    体がだるい、気分的にもやる気が出ない、これはストレスもしくは内分泌から起こる変化である。 加齢やストレスによる男性ホルモンの低下による。          当てはまる箇所はあっただろうか。        老化には単純な身体の加齢に加えストレスが大きく関係しているようである。 しかし現代社会でストレスフリーな生活を、と言う方が過酷。 お疲れ気味のみなさん、隙間時間にちょっとでもリフレッシュを心がけてみてはどうだろうか。  (rocketnews24.com)          これかなり当てはまる項目があるな!!  遂に初老Σ(・Д・)カッ!?          マズイ!!!                   ツイートこの記事をつぶやく
       女子サッカー日本代表 「なでしこジャパン」 の丸山桂里奈選手(28)がNHKの番組でロリータ・ファッションを披露したことで、ネットで物議を醸すことになってしまった。          丸山さんは体型のせいで男性物しか着られない、と悩んでいて、番組が 「変身」 用にいくつかファッションを提案。丸山さんが即決したのがこれだった。          話題になった番組は 「東京カワイイ★TV」 で、2011年10月8日放送では世界の美人アスリートが特集された。 この日は 「超ビッグなゲストが登場」 という前振りがあり、先の女子サッカーワールドカップでドイツ戦で決勝ゴールを上げ、一躍時の人となった丸山選手が現れた。            丸山選手は 「なでしこのビジュアル系」 と呼ばれているそうだが、普段のファッションはお兄さんのお下がりなどの男性物を着ていて、ファッション誌も 「メンズノンノ」 などを愛読しているのだという。        しかし、それは太もも周りが54センチなど体型の問題が大きいからで、実は女性らしいファッションに憧れている。 番組では丸山さんの願いを叶えようとOL系、ギャル系など様々なファッションを提案。 丸山さんが即決したのはロリータ・ファッションだった。          番組ではさっそく丸山さんの「変身」作業が始まり、顔には白いファンデーションが塗られた。 その後、丸山さんはロリータ・ファッション愛好家が集うお茶会に出席。 会場の高い階段から登場した丸山さんは、大きなリボンを頭に付け、ピンクのヒラヒラなドレスに身を包み、大きなヌイグルミを抱いていた。            ネットではこの姿を見て唖然としてしまった人が多かったようだ。 オリンピックを前に不謹慎だとして、「何か勘違いしているのではないか?」 「天狗になっている!」 などという批判も相次いだ。 ワールドカップで優勝し、国民栄誉賞まで受けた。 そしてオリンピックを目の前にし、この姿はなぜ、ということらしい。            そもそもこんな格好をさせた責任はNHKにあるとして      
「仮にもW杯で優勝したメンバーだぞ?日本マスコミはさすがにバカにしすぎだろ・・・」     「サッカーに専念させてやれよ」      
 といった意見も出ている。          「なでしこ」 はワールドカップで優勝してから、代表選手達はテレビなどメディアに引っ張りだこ。 テレビCMも決まり製品発表記者会見などに出席している。 丸山さんはプロダクション大手ホリプロがマネジメントしていて歌手デビューもしている。  (j-cast.com)          これは、NHKが悪いだろう!!  配慮が足りなかったということじゃないの??                ツイートこの記事をつぶやく
          ufo    現在、アメリカ・ホワイトハウスのオバマ政府の元には、数多くの嘆願書および署名が届けられています。 それは、ホワイトハウスが運営する市民の声を政府に直接届けることのできるサイト、『We the People』 のおかげです。        「We the People」 は、サイト上で30日以内に5000人以上の署名を集めれば、その嘆願書は政府当局によって審査され、公式に回答をもらえるという開かれた場。 現在ここで署名を集めているある嘆願書が、非常に注目を集めているのです。 嘆願内容はなんと 「UFOと地球外生命体についての政府の機密事項を公開せよ」 というもの。        嘆願内容は、主にふたつの事象の実現を政府に求めるものです。 ひとつは、地球外生命体の存在を政府が正式に認めること。 もうひとつは、政府や軍などの各機関が持つこのことに関する機密情報をすべて公に発表すること。 嘆願書には現在、7500人を超える署名が集まっています。        問題の嘆願書を製作したのは、15年もの間UFO問題について議員たちに陳情を続けてきたという、スティーブン・バセット氏という人物。 サイト上に彼が嘆願書を提出してから僅か4日後に、署名5000人分というノルマはあっさり達成されたそうです。          この動きに対してホワイトハウスは、さらなる署名数の増加を求めてきたといいます。 バセット氏が嘆願書を審査に通すために必要な署名数は、少なくとも25000人分。 10月22日までにこの数を集めなければ嘆願書は受け付けてもらえません。 ということは、少なくともあと17000人分の署名を集めなくてはならないのです。        「5000はすぐに集まると確信していた」 そう話すバセット氏は、今も自身のウェブサイト上で、署名を集めるため各ソーシャルメディアユーザーやウェブマスターに大きく訴え続けています。 「人には知る権利があり、真実と向き合う権利がある」 そう記した彼の嘆願書には、何百人もの政府関係者による地球外生命体との接触が確認されているということや、アメリカ人の半数が地球外生命体の存在を信じているといったことも書かれています。        締め切りまであと10日あまりですが、署名は順調に集まっているそう。 常々UFOや地球外生命体との接触が噂されてきたアメリカ政府だけに、この問題がどういった決着をつけるのかが見どころです。      しかし現在最も多い署名数51000を集めている 「マリファナの合法化」 に関しての議論も進んでいないところをみると、もしノルマを達成したとしても、この件に関する政府からの声明を聞けるのは、まだまだ先になりそうな予感。 果たしてオバマ大統領がこの問題について語る日はやってくるのでしょうか。  (youpouch.com)                ツイートこの記事をつぶやく
         出雲全日本大学選抜駅伝競走が10日、島根県出雲市の出雲大社―出雲ドームの6区間(44.5キロ)に21チームが参加して行われ、東洋大学が2時間10分43秒で初優勝を果たした。 連覇を狙った早大は3位だった。        東洋大学は1区6位から徐々に順位を上げ、4区の田中貴章(4年)でトップに立ってそのままゴールした。      東洋大学は11月6日の第43回全日本大学駅伝対校選手権(朝日新聞社など主催、JAバンク特別協賛)にも出場する。  (asahi.com)               ツイートこの記事をつぶやく
       iMac/iPod/iPhone/iPadなどを世に送り出したAppleの前CEOスティーブ・ジョブズ(Steven Jobs)さんがお亡くなりになったニュースに便乗したインチキデマなスパムメールがばら撒かれてるとセキュリティ会社が報じてます。        メールのタイトルは下のような感じで、本文中にその真相が書かれてあるとするページ(URLアドレス)へ誘導する流れ。 誘導先はまんまウイルスサイトで、Windowsパソコンの場合は単にアクセスしただけでウイルス強制感染となる恐れがっ! (対策してあればウイルス感染回避)      
  • Steve Jobs: Not Dead Yet! (ほんにゃくこんにゃく ⇒ スティーブ・ジョブズ: まだ死んでない!)
   
  • Steve Jobs Alive! (スティーブ・ジョブズは生きている!)
     
  • Steve Jobs Not Dead (スティーブ・ジョブズは死んでない)
     
  • Is Steve Jobs Really Dead? (本当にスティーブ・ジョブズは死んだの?)
       ちなみに、最初の誘導先は実はぜんぶ正規サイト! ホームページ管理者のパソコンがウイルス感染してアカウント情報が盗まれ乗っ取られてるホームページが踏み台という形で悪用されちゃってるんですな。 そして、このスパムメール自体もウイルス感染して攻撃者に乗っ取られたゾンビパソコンが配信してます。 (wordpress.com)                 ツイートこの記事をつぶやく
       ソフトバンク        ソフトバンクグループの代表 孫正義氏は、東日本大震災にともなう原発事故以来、Twitterを通じて活発な発言をしているが、そんな同氏が 『auの方が安い。』 との発言に対して反論した。      それは、突然のつぶやきから始まった。      「先日記者会見で世界一安いと言われてましたが、auの方が安いっていう記事ありますが…。 ご意見下さい。」 とのTwitter読者の発言に対して、孫正義氏は 「パケット代がSBだと毎月570円安くなります。」 と発言した。        このつぶやきに対して、下記のコメントが付いている。      「すでにiPhone4とiPad2を両方所有している人にも何かびっくりキャンペーンはありませんか?と、おねだりしてみたりw」      「安さもいいけど通信速度のペナルティは怖いね」      「iPhone持ってたら、iPadがタダになるってホントですか? 18時間前」      「iPad2について、「無料」という言葉が先走っていて、実際どのような課金システムになるのかが分かりにくいです。」      「僅かな差かもん知れませんが、大差を必要と感じます。 日々、家計を預かる1主婦の意見で申し訳ありません。」      「今日、閉店ぎりぎりで予約しようとSBショップに飛び込みました。 嫌な顔ひとつせず数十分丁寧に対応してもらいました。 数百円高い安いより、そういった対応が一番価値が高いと思いました(^^;」      「いきなり申し訳ありません。 4を1年使ってます。4の人には優遇策はないのでしょうか? 一括で買った人も、分割の人にも。やっぱり4Sが欲しい。」      「つまりeverybody iphoneキャンペーン加入で二年縛り中の人はパケットし放題フラットに入れた人より損してしまう気がしますが勘違いでしょうか?」      「570円とか接続リトライしてたら瞬間だものね。 意味ない。 なめてんのかSB。」      「安さより繋がり易さじゃないの? 減らしたお金が基地局などの設備費になってたら今頃は」      「色々と言葉巧み過ぎてわろたww」      「パケット代がSBだと毎月570円安くなります。 と、auより安いとアピールするハゲだが、安さの前に、電波状況改善しなきゃな~んの意味もないけど(ーー;)」 (itlifehack.jp)    など。              ツイートこの記事をつぶやく
                  ホンダ        もし創業者の本田宗一郎が生きていたなら、今のホンダの低迷に歯がみしたことだろう。 利益の多くを占める北米市場でのシェア低下、中国でも苦戦、国内でも東日本大震災からの復旧の遅れが目立つなど、まったく精彩を欠いている。        米調査会社のオートデータによると、2011年9月の米新車販売台数でホンダは8.0%減の8万9532台。 5か月連続で前年同月を下回った。        自動車の北米市場は9月、日産自動車が躍進。前年同月に比べて25.3%増の9万2964台と大きく伸ばし、ホンダに代わって5位に順位を上げた。          この春にフルモデルチェンジしたばかりの売れ筋の 「シビック」 は、8月の米消費者団体専門誌 「コンシューマー・レポート」 の製品評価で、小型セダン部門12車種中11位という最低水準に位置づけられ、消費者の推奨リストから外された。 それもあってか、9月は26.4%減の1万3724台にとどまり、「アコード」 も13.0%減の1万8639台と振るわなかった。          新型シビックの低迷について、ホンダは 『評判がよくないのは聞いています。 期待していたモデルでしたが、競合他社に比べてデザイン面や性能の部分でお客様から進化が十分でないと受け止められてしまった。 お客様の声を真摯に受けとめ、改善すべきところは改善していきたいと考えている』 と話す。          ホンダは中国でも苦戦している。 BNPパリバ証券の自動車セクターアナリスト杉本浩一氏は、「これまでは中型車が好調だったが、現状は 『フィット』 よりもさらにダウンサイジングが進んでいるというのに対応できていない」 という。          杉本氏は現地ニーズをとらえきれないことが原因とみており、「競争が激化していることでニーズも細かくなっているときに、研究開発体制がそれについていけなくなっている」 と指摘する。          ホンダは国内でも冴えない。 9月28日に国内乗用車8社が発表した8月の国内外の生産、輸出、販売の実績(速報値)によると、ホンダは国内生産台数でトヨタや日産、スズキ、マツダに続く第5位。 海外生産台数は3位。 国内販売はスズキ、ダイハツに次ぐ5位で、なかでも輸出では日産が前年同月比34.1%増(第3位)、マツダが21.4%増(第2位)と躍進するなかで、三菱自動車や富士重工業よりも低い、37.8%減の7位と失速した。        4項目とも前年同月に比べてマイナスとなったのは、ホンダだけだ。          ホンダは低迷の原因を、「震災の影響で生産が追いついていないため」 と繰り返す。 ライバルが生産体制を整え、ほぼ復旧するなかで、「一部の部品も遅れが残っている」 とも明かすが、その半面、「回復は顕著。10月、11月と徐々に追いついていきます」 と、強気の姿勢を崩さない。          こうしたホンダの状況に、TIWの自動車セクターアナリストの高田悟氏は、厳しい見方をする。      
「北米市場は供給力が戻っても米国の景気次第なので先行きは不透明。 国内は『国内は軽の強化』をあげながら、スズキやダイハツには及ばず。 ハイブリッド車もトヨタの牙城を崩せず、ホンダは特徴を失っている。さらには日産が三菱自やスズキとのOEM提携を活用して、うまく市場に対応しているのとは対照的に、ホンダは北米に中国、国内と、1社でなんでもやっていこうという。そこに無理がでてきているのではないか」  (j-cast.com)            
ツイートこの記事をつぶやく
       「あの人は何という名前だったけ?」 「締め切りを勘違いしていた!」 ……なんて感じで、自分の脳の機能の低下に愕然とする今日この頃。      自慢ではありませんが、若い頃は記憶力だけはよかったんです。      でも、最近は覚えていたはずのことがスッポリ抜け落ちているなんてことが多く、我ながらショックを受けています。      マイスピでも大人気の脳力UPの記事を食い入るように読んでみたり、ネットでもつい脳力UPに関するものにばかり目がいってしまいます。      でも、根が面倒くさがりな私は、手間暇のかかることが苦手。 だから脳力がダウンしちゃうとはわかっているのですが……。      そんな私にでも続けられそう! と思った超簡単な脳力UP方法が掲載されているサイトがあったので、ご紹介しますね。          体脂肪計で有名なタニタのホームページ。    タニタという名前を聞いただけでも健康によさそうな気がしてしまう、パブロフの犬的反応を示す私ではありますが、こちらの 「脳力アップのためにできること」 という記事は非常にためになりました!      まず脳の機能を向上させるためには当たり前と思うかもしれませんが、睡眠と休息が必要不可欠なんだそうです。      いくら脳を鍛えた有能な人材でも、眠い状態や、疲労が蓄積した状態では持てる力を十分発揮することはできないんだそう。 ナポレオンは3時間しか眠らなかったといいますが、それって逆効果!?      なぜ、脳力UPには睡眠が不可欠化と言えば、それは大脳の以下の4つの性質に秘密があるんだそうです。      大脳は (1) 超多忙な臓器であり、(2) エネルギー消費が激しい臓器であり、(3) 酸欠にきわめて弱く、(4) 昼間活動に使う興奮性伝達物質を生産・補給する必要がある。
      「このような性質であるため、勉強、仕事、スポーツなどの活動で疲れた大脳を休ませ、疲労を取り除きリフレッシュすることが、明日の積極的な活動のためにどうしても必要となる」
    ……のだそうです。      それ以外にもおすすめな脳力UPのトレーニングは、おなじみのウォーキング! 脳力も筋肉同様、積極的に使うことで鍛えられるそうです。 説明によれば……
      「特にウォーキングは、覚醒効果、記憶力・理解力(情報処理能力)、注意力・集中力・意欲(意図的行為機能)に効果があるとされています。 (中略)ウォーキングが脳に良いとされるのは、景色がどんどん変化することで、多種多様な視覚情報が脳に入力されるから
       歩くという行為もさることながら、景色の変化が視覚情報となって脳を刺激するため、脳力UPに役立つというわけなんですね。      歩くのはちょっと面倒というなら、しっかり噛むことを意識するだけでも脳力が高まるそうです。それは……
      「しっかり噛むことで、咬筋、側頭筋の筋トレになり、脳への直接的な刺激がいくことと、口の中の感覚神経や味覚、嗅覚が刺激され脳に刺激がいく」
      ……ようになるから。 これなら毎日の食事のときにちょっと取り入れることもできそうですよね。 日々、簡単にできるトレーニングで脳力を高めて、多忙な季節を元気に乗り切りましょう。  (getnews.jp)                ツイートこの記事をつぶやく
     KDDIによるアメリカ・アップルの新型iPhone(アイフォーン)の販売で、日本での独占販売が崩れるソフトバンクは戦略の転換が迫られている。 特に、端末の差別化ができなくなった以上、「つながりにくい」 と批判される電波の改善は急務だ。        一方で、巻き返しを図るKDDIもiphoneの取り扱いで通信回線がひっ迫する恐れがある。 通信会社の競争軸はネットワークの「品質」へとシフトしつつある。        アップルは、新型iphone 『4S』 の世界販売(14日)を前に、インターネット経由でクラウドに音楽や写真や書類などを保存できる 『iCloud(アイクラウド)』 サービスを12日から開始する。 快適にクラウドを利用するためにも通信会社のネットワークの質はこれまで以上に重視されることになる。          KDDIは 「通信品質には自信がある。 iphone販売でソフトバンクには負けたくない」 (幹部)とネットワークの優位性を強調している。 対するソフトバンクの孫正義社長は、国内のiphoneのデータ通信速度について、ソフトバンクの通信規格の方がKDDIの規格より最大受信速度が速いとツイッターで訴えるなど、2社の間で早くも通信回線をめぐるさや当てが始まっている。        iphone4Sの発表が日本時間5日で、翌6日にスティーブ・ジョブス会長が死去。 7日に予約販売するソフトバンクとKDDIは当日なって慌ただしく料金体系を発表した。 両社とも14日から発売。 注目されていた月々のデータ通信料はソフトバンクが従来機種と同じ4410円で、KDDIが5460円。 KDDIはキャンペーン期間は4980円にするが従来のアンドロイド搭載スマートフォンの通信料を引き継いだ。 両社とも従来の料金体系を継承し、料金競争には踏み込まなかったもようだ。            <インフラ強化乗り出すソフトバンク>      KDDIのiphone販売が報じられた翌週にあたる9月29日の新商品発表会で、ソフトバンクの孫正義社長は 「これからクラウド・コンピューティングの時代になる。 だから常時、超高速・大容量でストレスなしに行き来できる通信が重要になる」 と述べ、通信インフラ強化に取り組んでいく考えを示した。        具体策として、同社はウィルコムのPHSの技術を応用した最大受信速度110メガビット/秒(Mbps)のデータ通信サービス「AXGP」を11月1日から開始。 NTTドコモの 『LTE』、KDDIの 『WiMAX』 に対抗し、通信品質の弱さを批判される同社が独自の高速通信網でインフラ競争に乗り出す方針だ。          すでにソフトバンクは電波改善のため、総務省が来春にも割り当てる  「プラチナバンド」と呼ばれる良質な900メガヘルツ帯の獲得に向けて取り組みを強めている。 NTTドコモ、KDDI、イー・アクセスも割り当てを希望しているが、孫社長は、同じプラチナバンドの800メガヘルツ帯をNTTドコモとKDDIが持っているのにソフトバンクにはないことから 「3大通信事業者でわれわれのみが得られていないのは非常に問題だ」 と強調している。        2008年からiphoneを販売し、ネットワークが飽和状態に近づいているとみられているソフトバンクにとって、プラチナバンドの獲得はまさに 「絶対に必須」(孫社長)。 電波改善のため今期から来期までの2年間で1兆円の設備投資を決めているが、割り当てを前提に 「見切り発車」 した。      SMBC日興証券の森行真司シニアアナリストは、新型iphoneがマイナーチェンジに留まったことで、顧客はソフトバンクからKDDIへの乗り換えに慎重になるとみている。 その間にもソフトバンクはプラチナバンドを獲得できる可能性があるとして 「結果的にソフトバンクが電波を改善するための時間稼ぎになりそうだ」 との見方を示している。          <データ通信の「使い放題」廃止も>        ソフトバンクに比べてネットワーク環境がよいとされるKDDIにとっても 「つながりやすさ」 の維持は課題だ。 通常の携帯の10―20倍のデータ量が必要とされるスマホの急速な普及を受けて、ネットワークが飽和状態に近づきつつある。 その対策として、WiFiやWiMAXへとデータを逃がし、回線の負担を減らす 「オフロード」 を進めている。 KDDIの田中孝司社長は 「2013―2014年になると、全体のトラフック(データ量)の半分くらいを3G以外にオフロードしていかないといけない」 と危機感を示す。        スマホによるデータ量の爆発的な増加は通信会社に共通の課題。 NTTドコモでは2010年から11年にかけてデータ量は2倍に伸びる見込みだという。 ドコモの山田隆持社長によると 「1%のお客がドコモ全体の3分の1のトラフィックを使っている状態」 で、一部のユーザーの使用に偏っているのが現状としている。 米国では、iphoneを販売するAT&Tとベライゾン・ワイヤレスの2大通信会社がデータ通信の 「定額制(使い放題)」 を廃止して従量制の料金体系に移行した。        ソフトバンクは、定額制から従量制への移行について 「われわれも常に検討している」 (孫社長)とする。 KDDIもiphone販売でデータ量が増えれば回線への負荷が増して 「つながりにくい状態」 が頻発する恐れがあり、定額制に耐え切れなくなる時期が来る可能性がある。          コスモ証券の川崎朝映アナリストは 「KDDIはiphone発売後にも今まで通りつながりやすさを維持できるのかどうかは疑問が残る。 これからの競争軸は、端末だけでなくネットワークインフラにもますます目が向けられ、より総合力が問われそうだ」 と指摘している。 (reuters.com)        当然データ量が増えればつながりにくい状況は出てくるから困った問題だよな!?それを回避するのに従量制にするなんて酷い話だよ!!  回線の増量をせずにとにかくスマートフォンを売っちゃえ的な利益先取りだったからこんな問題が出てくるんだな~~??       ツイートこの記事をつぶやく
       元ビートルズのポール・マッカートニーさん(69)が9日、イギリス・ロンドン市内で米国人女性ナンシー・シェベルさん(51)と結婚式を挙げた。 マッカートニーさんにとっては、3度目の結婚となる。                ポール        白いシャツとダークスーツに淡いブルーのネクタイを合わせたマッカートニーさんと長袖で膝丈の白いワンピースを身につけたシェベルさんは、ウェストミンスターの登記所で、友人や親族だけを招いて式を挙げた。 この登記所は、マッカートニーさんが乳がんで1988年に死亡した最初の妻リンダさんと結婚した場所でもある。      登記所から出てきた2人は、つないだ手を掲げ、集まった数百人のファンの歓声に応えた。 報道陣に感想を求められたマッカートニーさんは、「素晴らしいよ、ありがとう。 結婚したことを実感してる。 最高の気分だ」 と語った。        挙式後にはロンドン市内の高級住宅街セント・ジョンズ・ウッドにあるマッカートニーさんの自宅でパーティーが行われ、元ビートルズのリンゴ・スターさんも出席した。        ■お相手のシェベルさんとは?    世界で最も有名なミュージシャンの1人と交際するプレッシャーがありながらも、シェベルさんはこれまでメデイアの注目をあまり浴びないようにしてきた。 交際自体も、マッカートニーさんと前妻ヘザー・ミルズさんの場合よりもかなり穏やかだ。      ミルズさんは2002年、アイルランドの城で300人の招待客に祝福され豪華な結婚式を挙げたが、2年にわたる離婚訴訟の末、08年に慰謝料2430万ポンド(約29億円:円換算は2011年10月現在のレート)を受け取ることで離婚に合意。 メディアに大きく叩かれた。       挙式を前にシェベルさんは次のように語っていた。    「私は50歳を過ぎてるし、仕事もしてる。 それだけよ。 私は社交的でもないし、少数の女友達しかいない。 話すことはそれほどないの」      英日曜紙サンデー・タイムズの長者番付では、マッカートニーさんの資産は4億9500万ポンド(約590億円)とされているが、シェベルさんも資産家で、父親の会社ニューイングランド・モーター・フレイトでは副社長を務めている。    また、アリゾナ州立大学で運輸学を専攻し、経営学の学位を取得。 ニューヨークのメトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティでは10年にわたって役員を務めている。      マッカートニーさんにはミルズさんとの間に1人、リンダさんとの間に4人の子どもがいるが、シェルベさんにも最初の結婚相手だった米国人弁護士との間に19歳の息子がいる。(afpbb.com)                ツイートこの記事をつぶやく