2011,10,02

IKEAでくつろぎまくる中国人がヒドイ!!

      イケヤ        IKEA(イケア)と言えば、スウェーデン発祥の世界最大の家具チェーン店。 商品は本物の部屋に置かれたようににディスプレイされ、客は自由に商品を見たり試したり、また実際に部屋に配置したときのイメージを確認することができる。        IKEAは中国・上海市に出店しており今年には2号店もオープンした。もうすっかり市民に親しまれているのかと思いきや、親しみどころかあまりにも無遠慮。ヒドイことになっている。        IKEA上海徐匯(じょかい)店では、半年ほど前から毎週火曜日に会員にコーヒー無料のサービスを始めたそうだ。       イケヤ1        すると多くの市民がお菓子やらジュースやらを持ち込み、盛大に飲み食い、そして盛大に散らかすようになってしまったらしい。 多い日は700人もの迷惑客が占拠。 ゴミの片付けも大変ながら、他の客が座るところもないほどになっているのである。             イケヤ2        また、寝具コーナーでは展示品の上でゴロゴロ。 そのくつろぎっぷりは、とても試しているだけには見えない。 寝巻きのまま着て、そのまま寝入っている人もいれば、並んだベッドでは横になったおばちゃん同士がおしゃべり、横になり足の間に手をはさんだ様子は「ここはお前の家かッ!」とつっこみたくなるくらいだ。      さらに、ソファ売り場では展示品の上でカップルがイチャついている。 周りの目など気にならないようだ。 通路に面してズラっと並ぶソファに、ズラっと並ぶカップルとはなかなか奇妙な光景。もうなんだかこっちが恥ずかしくなってしまう。 店側は直接もしくは貼り紙などで注意をしているが、さほど効果はないらしい。        これに対しネットユーザーは      「これはヒドイ」    「非常識」    「もう何て言ったらいいかわからない」    「いくら無料でも節度というものがあるだろう」    「プライドはないのか」        などとコメントしている。        いずれの売り場でも本当に家具を買いにきたお客さんは、まったく商品を見ることができない状態だ。くつろぎまくる市民はすっかり自分の世界に入りこんでしまっているようである。 自分たちは楽しくていいのかもしれないが……これが迷惑極まりない行為であるのに気づくのは一体いつになるのだろうか。  (rocketnews24.com)        これが、中国人のすべてではないにしろ酷いもほどがあるな!!   想定外とでもいうのかな??          ツイートこの記事をつぶやく