トヨタ自動車が2011年12月の東京モーターショーでお披露目するとみられている 「スモール・ハイブリッドカー」 (プリウスC)の概要が明らかになってきた。          新車名は『アクア』。       東日本大震災の被災地・東北を生産拠点とし、燃費性能は実燃費に近い新しい測定基準のJC08モードで1リットルあたり40キロ弱になる見通し。  この夏以降、「リッター30キロ」を走る低燃費ガソリン車が話題をさらったが、それを凌ぐ燃費性能はトヨタの看板HV車の「プリウス」 をも上回り世界最高となる。                    世界最高の「リッター40キロ」を実現!(写真は、2011北米国際オートショーでトヨタが発表したコンセプトカー「プリウスC」)  世界最高の「リッター40キロ」を実現!(写真は、2011北米国際オートショーでトヨタが発表したコンセプトカー「プリウスC」)          マツダが2011年6月に発売した新型デミオ(JC08モード基準でリッター25キロ)や、9月20日発売したばかりのダイハツの新型軽自動車 「ミラ イース」 (同30キロ)と、HV車に劣らぬ低燃費ガソリン車の発売が続くなかで、トヨタは早ければ2012年1月にも 「リッター40キロ弱」 を走るスモールHV車の 『アクア』 を投入。 激しくなる低燃費競争で巻き返しを図る。          低燃費競争でトヨタは、09年に発売した 「3代目」 プリウスがJC08モードで 「リッター32.6キロ」 を達成している。 ところが、そこに軽自動車とはいえ、「リッター30キロ」 のガソリン車が登場。 低燃費競争でHV車の優位性は失われつつあった。          一方、価格面では、ホンダが2010年10月に発売した 「フィット ハイブリッド」 が159万円からということもあり、『アクア』 の販売価格は100万円台後半、プリウスよりも約30万円安い170万円前後という見方が有力だ。          気になるのが、これまでトヨタの 「看板」 を背負ってきた 「プリウス」 のゆくえだ。 プリウスの国内販売台数は2011年8月末の累計で約102万台となり、100万台を突破。世界販売台数は約236万台に達している。          この5月には最大7人乗りのワゴンタイプ 「プリウス アルファ」 を発売。 さらにスモールHV車の 『アクア』 を投入することで、HV車のバリエーションを増やしてユーザーの底上げを図る作戦のようだ。          とはいえ、プリウスよりも燃費性能がよくて、しかも価格が安い 『アクア』 の人気がプリウスを上回ることは十分に考えられる。しかも、「アクア」には「プリウス」の冠を付けないらしい。          これまでプリウスは 「環境にやさしい エコカー」 を前面に押し出してきたことや、販売価格が高価だったことから、富裕層を中心に売れた。 『アクア』 をプリウスの小型車としてではなく、プリウスもつ 「敷居の高さ」 を取り除くことで、若者や女性層を取り込みたいという思惑がありそうだ。          トヨタは 『アクア』 やプリウスの販売戦略について、「将来の商品計画にかかわることなのでお答えできない」 としながらも、「プリウスはこれまで通り、継続的に販売していきます」 と話している。  (j-cast.com)        10年後にはリッター50キロ走れるエコカーが発売されるかもしれないな!?         ツイートこの記事をつぶやく
       今日は、丸の内の某クラブのゴルフコンペに総武カントリークラブに行って来ました。 スタートは、8:07。 コースに到着したのは6時45分で着替えて準備して1時間ほど時間があったから練習場へ。       110928_073829        打席は20席ぐらいあったかな? 結構距離(250ヤードくらいかな)もあって広々した練習場です。        アイアンは、フェードを打てるように最近心がけているからクラブのフェースの打点は、                    110928_074016       ヒールよりで打てるようになってきましたが、シャンクとの紙一重なんですよね!!        安定してフェードを打てるようにならないとスコアメイク出来ないからな!  精進あるのみ。       ツイートこの記事をつぶやく
       ラウンドは中コースからのスタート。  スタート前にコースマーシャルからラウンドの注意事項が各プレイヤーに伝えられさらにキャディからは、スムーズな進行、バンカー均し等のお願いがありました。 スタート前にそう言われると気に掛けるし良いことですね。                110928_081934      10番ホール  506ヤード  パー5        ドライバーは、スタート初っ端もあって腰が止まり手打ち気味に左のラフへ。 セカンド3番のユーティリティで180ヤード打ち、サードショットはピンまで75ヤードをピンの上につけてくなかったのでうがピンをオーバー。  バーディパットは下りのスライスカップ1個半と読んで打ったのですが高麗芝の芝目の強さでそれほど切れず左を抜けてパー。      今日は、高麗芝のグリーンにやられそうと嫌な予感がしました。        11番ホールもパーオンしてバーディパットがカップに届かずパー。  12番ホールは、420ヤードと距離があってドライバーがヒールに当り距離が出ず、セカンドショットは200ヤードも残り3番ユーティリティーで打つも届かずアプローチを寄せてパーパットを沈める。  13番ホール196ヤード パー3  ティーショット、バンカーに捕まりこのバンカーショットがいけませんでした (。>д<。)  なんと、“カッツーン” と音がしてホームランしてグリーンをオーバー。 なんとか寄せてボギーでホールアウト。  14番ホールは、パーオンしてバーディパット外しのパー。 15番ホールのパー4は、3パットして痛恨のボーギー ><  16番ホールのパー3は、ティーショット噛み気味に入りカラー手前のラフへここからのアプローチが不味かった。 ピンを5メートルもオーバーした2パットしたボギー ><        16番が終わって3オーバー。 残りは、17番のパー5と18番のパー4をパーで切り抜ければ30台で上がれる。 と、思ったのが良くなかったね!!  17番のパー5で打ってはいけないドスライスを打って右の林へティーショットが吸い込まれ。 林から脱出するのに3打もかかり5打目はグリーンまで280ヤードもあってドライバーでも届かない。 結局、6オン2パットの8打も叩いてしまい。 トリプルボギー!!         バカヤローって感じでした ><        18番ホール  411ヤード  パー4                    110928_101639        以前開催されていてサントリーオープンでの最終ホール。 左の林の枝が張り出した先に比較的深いフェアウェイバンカーがあってトーナメントの時、プロがフックして入れていた記憶があります。      ここは、軽いドローでグッドショットでした。                  110928_102246        セカンドショット残り125ヤード上り5ヤード、アゲンストの風を読んで140ヤードを9番アイアンで打ったのですが、アゲンストの風は読みよりかなり強かったようです。 ピン奥に対して10メートル以上もショート。 上りのややスライスを上手く打てて30センチにつけてパー。        前半は、高麗芝のグリーンにタッチが合わなかったな ><       ツイートこの記事をつぶやく
       前半が終わったのが10:20。 キャディさんが 「後半は11:17スタートです。 お食事してきて下さい」 って言われても・・・・ ><        まだ、10:20だぜ!!        お腹はあまり空いていなく・・・ どれにしようか?ご飯ものじゃちょっとヘビーだしステーキなんかもっての外・・ 迷ったあげく       110928_104828        蕎麦の 『とろろ蕎麦』  山芋のとろろが美味しかった ^^   他のメンバーで私よりもだいぶ先輩方はステーキを食べていたな~!!  年取ったら肉・肉・肉だな!!  肉じゃないとパワーが出ないのかもしれない!!           お腹もいっぱいになって後半は西コース。        出だし1番ホールは、お昼ご飯で緊張感がほどけているのか? 高麗芝のグリーンにやられたのか!? 3パットのボギースタートになってしましました ><       110928_111801        で、2番ホールは気を入れ替えて臨んだのですがこのホールもなんと!Σ(゚ω゚`ノ)ノ 3パットのボギーを打ってしまいました ><         ちなみに高麗芝のグリーンは                   110928_114208      こんな感じで目がかなり粗い!  それに芝目が立っているからラインどりが難しんだな!? (これは、私だけかもしれません) ボールマークもベントグリーンのように深く付きませんね!        3番ホールから真剣モードで臨んで7番ホールまでパーの連続。 8番ホール  406ヤード  パー4 このホールが不味かった。 最悪 >< 右へのスライスでOBを打ってダブルボギーでも上がれずトリプルボギーにしてしまいました。        これ悔しかったな~~        西コース最終9番ホール  537ヤード  パー5                      110928_131502        キャディさんが 「左の杉の木まで270ヤードです」      「(。´・д・)エッ  そんなに飛ばないよ!」        なんて言ってドライバー振ったらアラ!? 結構飛んで                110928_132021        アゲンストの風の中260ヤードほど飛びました。(写メの左の斜面の上に杉の木が植えられています)  セカンドショットは、前下がりの右足下がりのボールが右に行きやすいライで要注意!!      右に行かせまいと打ったセカンドショットは、ヾ(・д・`)ォィォィ右のラフに行くな!!と思わず叫んでしまいました。 叫んだ甲斐があったからかラフまでは行かず何とかフェアウェイに残りサードショット                 110928_132426        ピンに絡む木が嫌だな!? と思ってサードショット打ったら “嫌だ!” がそのままショットに表れグリーン左に乗りバーディパットは入る距離じゃないからカップに寄せるつもりでパットするとこんなときって寄るもので10センチにより楽々パー ^^          ラウンドが終わり成績発表トリプルボギーが響き3位と2カ所のニアピンは1カ所他の人に取られ1カ所は確保                         110928_142535        商品券をゲットしましたよ!!          始めて総武カントリークラブをラウンドしましたが、ドライバーが林の中に入らないショットが打てれば、池も絡まないしともに30台で70台で回れるコースかな!? という印象でした。        次回、リベンジしますよ!!       ツイートこの記事をつぶやく