ものづくりやサービスの現場において、いまだにオリジナル幻想は根深いように思う。 「いままでにないまったく新しいアイデアも結局は既にあったものの組み合わせでしかない。 新しいアイデアは 『借りてきて組み合わせる』 ことで生まれる」 と著者は切りだす。        「借りてくる」 発想・能力を 「アナロジー思考」 と名付け、原理と具体例を分かりやすく展開する。 アナロジカルに創造するには、構造的に類似を見つけること、つまり一般化・モデル化によって共通点を見つけることが重要。 発想がよりシンプルであること、借りる先の世界と借りてくる世界から遠いほど斬新な発想は得られる。        「借りてきて」 「組み合わせる」 ことで生活の 「用」 を充足させる新しいアイデアを生む発想・能力。        多くの本が出てくるアップルのイノベーションなど具体的の宝庫だろう。 そして 「あわせ」 「かさね」 「わび」 など島国日本の文芸・工芸はこのアナロジー思考を、かつては縦横に使いこなしていたといって良いのではないか。 先達にとってアナロジー思考は自然な発想法だったのでは? 先達との構造的類似を探るために再読するもの良い、などとアナロジカルに思いをはせた。 と、日経MJの“身につく読者”のコーナーに紹介されています。           ツイートこの記事をつぶやく
         アイフォーン5        2011年10月に発売されるとの噂があるアップル社の「iPhone5」。  9月に入ったのだが、いまだ正式なアナウンスはなく、発売を待ち焦がれている人も多いのではないだろうか。 そのiPhone5の新たな情報が入った。 その情報とは同機のサイズに関するものだ。        発売日が不明なのにも関わらず、中国のネット通販サイト 「アリババ」 にケースが出品されていることが発覚した。 ケースは1つや2つだけではなく、かなりの種類が出品されているという。 すべてのケースに共通しているのは、かなりの薄型であること。 iPhone4では幅が厚すぎて入らないようだ。 このケースを見る限り、iPhone5は第4世代のiPodTouch並みに薄いと予測されている。          この情報は、中国のIT情報サイト 「M.I.C gadget」 に掲載されていたものだ。 同サイトが8月31日にこの内容を報じたところ、瞬く間に海外のサイトで話題となっている。        iPhone5の仕様については、すでに一部情報が流出しているようなのだが、いずれも根拠が不明確で 「噂」 の域を出ていない。 今回の情報も、真実のほどは疑わしいのだが、iPhone4よりも薄くなるのでは? との予測は当初からネットユーザーの間でされてきた。 それだけに、「信憑性が高いのでは」 との指摘もある。        しかしながら、模造品やニセモノが流通する中国の通販サイトだけに、慎重な意見も少なくないようだ。 ちなみに、昨年9月に 「iPhone5はカードのように薄くなる」 との情報もあったのだが、これは間違いではなかったのかもしれない。          果たして、本当にiPodTouch並みに薄くなるのだろうか? 早く製品に関する正確な情報が、公開されると良いのだが。  (rocketnews24.com)          早くiphone3Gからiphone5に機種変更したいな~~!!         ツイートこの記事をつぶやく
    ノートパソコン        様々な場所での仕事、勉強を可能にし、今や現代人の必需品となりつつあるノートパソコン。 そして、その可能性を飛躍的に高める新型ノートパソコンのコンセプトが発表され、現在注目を集めています。        そのパソコンとは、まさにノートのように自由自在に曲げられる 「The Real Notebook」。 これはKim Min Seokさんが富士通の新しいノートパソコンとしてデザインしたもので、日本人だけでなく、海外の多くの人がその斬新さ、機能性に心奪われています。       ノートパソコン1                   今まで通りの使い方もできます。        このThe Real Notebookは、スクリーンに屈曲可能なAMOLED(アクティブマトリクス式有機EL)を使用しており、まるで本をめくるかのようにスクリーンを曲げて、データを閲覧することができます。         ノートパソコン2   まさに本のようにスクリーンを曲げれば曲げるほど、ページのめくられる速度が増加      こういったワクワクさせられる機能を持つThe Real Notebookに対して、海外ユーザーからは 「美しい形だね」、「本当に、本当にスゴイ!」 などの賞賛の声が上がっており、その開発に対する期待は今や世界規模で膨らんでいます。       ノートパソコン3                 持ち運びやすいように作られています。        まさに名の通りの機能を持つ今回のノートパソコン。 もしこの技術が進んでいけば、すべての教科書、書類がこのThe Real Notebookに収まり、これひとつで学校、会社に行くというのが当たり前のことになってくるのかもしれません。  (youpouch.com)            早く発売して欲しい!     ノートパソコン4        このノートパソコンイイね!!   これが発売されたら購入したいな!!         ツイートこの記事をつぶやく
       2日発足した野田新内閣で、民主党の蓮舫参議院議員(43)が、行政刷新相兼公務員制度改革担当相として返り咲き再入閣を果たしました。        蓮舫氏は鳩山内閣時代に事業仕分けを取り仕切ったことで脚光を浴び、菅政権では行政刷新担当相と公務員制度改革担当相を務めた。 第二次菅内閣では行政刷新担当相と食品安全、消費者担当相を兼任。 しかし震災後の内閣改造では、首相補佐官に格下げとなっていた。      この返り咲き人事は論功行賞的な色合いが強い。 蓮舫氏は野田グループに所属し、さきの民主党代表選では野田氏の推薦人に名を連ねていた。 当初、苦戦を予想されていた野田氏の出馬だったが、フタを開けてみれば、決選投票で海江田氏に逆転勝利。 はからずも勝ち馬に乗った形になった蓮舫氏、その知名度から新内閣では官房長官就任もいう報道も一部にあったが、これまでとほぼ同じポジションに落ち着いた。        これに異を唱えたのが、ジャーナリストの江川紹子氏。 自身のtwitterで 「民主党と国民新党の女性議員には、蓮舫さんしか大臣職が務まる人はいないのだろうか」 とつぶやいた。          江川しょうこ        この声にはネット上でも賛同の声が多数だ。        「二番じゃダメなんですか」 など数々の“迷言”で世間を騒がせてきた蓮舫氏。 ふりかえって見ると、政策面で大した結果を大臣時代に出していないことへの不満が、このような声になったとも言えるだろう。      「泥臭く頑張る首相を支えたい」 と抱負を語った蓮舫氏だが、また同じことにならなければいいが。   (npn.co.jp)          蓮舫氏の発言を見聞きすると “勉強してないな” って感じるのは私以外にも沢山いるんじゃない。  ホントに日本のこと考えているかって疑問だよな!?            ツイートこの記事をつぶやく
       すかいらーくグループのファミレス 『ガスト』 で患者が続出した食中毒は、「ゾンネ赤痢菌」 と呼ばれるタイプのものであることが分かった。 どんな特徴があるのか?      
「赤痢なんて久々に聞いた」 「発展途上国かよ」      
   東北4県で赤痢による集団食中毒が2011年8月31日分かると、ネット上では、こんな驚きの声が相次いだ。                     公式サイトでお詫び                       公式サイトでお詫び          しかも、人から人への感染ではない。 食材が原因というケースも非常に珍しかった。          すかいらーくや各県保健所の発表によると、発症者15人のうち14人が18~20日にガスト11店で食事をした後に、発熱や下痢などの症状を訴えた。 いずれも軽症で、現在は回復に向かっているという。 保健所などの調べで、すかいらーくの仙台工場で作られた食材が原因と分かり、宮城県が9月1日から立ち入り検査に乗り出している。          すかいらーくも8月31日、安全確認が終わるまで、東北などの計120店の営業を自粛することを明らかにした。            食中毒を起こした食材としては、すかいらーくの広報担当者によると、数人が小鉢で食べた漬け物の可能性がある。 それは、大根やシソ、ニンジン、キュウリで作った浅漬けだ。すべて国産で、浅漬けは工場内で作ったという。            宮城県の担当課によると、赤痢菌は、原材料に元々あったか、調理過程で付着したかのどちらかが考えられる。 すかいらーくでは、大根などは念入りに洗っていて原材料は考えにくいとしており、推測の域を出ないものの、調理過程の可能性があるとしている。          工場内では、ハエによる付着の可能性は低く、一番考えられるのが人によるものだという。 そこで、工場の従業員やその家族に聞き取り調査したところ、1人が海外旅行をしていた。 しかし、7月中だったため無関係とみられ、さらに検便検査をするなどして調べている。              食中毒の原因は、まだよく分からない部分が多いものの、赤痢は、4つあるタイプのうち、「ゾンネ菌」 という症状が最も軽いタイプであることが宮城県などの調べで分かった。          厚労省の結核感染症課によると、1999年以降では、毎年200~800人ほどの赤痢感染が国内で見つかっており、最近は、ゾンネ菌のケースが8割を占めるという。 多くは、海外旅行から帰った後に見つかっている。 もっとも、担当者は、「保育園などで人から人への集団感染例は聞きますが、食中毒というのは珍しいと思います」 と話す。          赤痢菌による食中毒としては、厚労省の監視安全課によると、2000年以降では、毎年0~3件に留まっている。 2010年は1件2人で、2009年はゼロだった。 原因食材は、2001年にカキと判明した例はあるが、不明の場合が多いという。 担当者は、「ゾンネ菌の症状は一番軽いとされるものの、無症状のことも多く、気づかずに感染が広がる可能性があります」 と指摘している。          ちなみに、すかいらーくによると、仙台工場は海岸から離れていて津波の被害はなく、震災後に建物の一部に若干ひびが入ったものの、操業には影響がなかったという。 (j-cast.com)                ツイートこの記事をつぶやく
      アマゾン        アマゾンといえば、何でも揃う通販サイトで、本当に便利ですよね。 でもですね、アマゾンは 「何でも揃う」 だけが取り柄じゃないのです。 市場価格よりも安い、超お買い得品が眠っているのです!        それでは、今回は、90%オフの商品を例に探し出す方法を伝授しましょう。        1、アマゾンのトップページにアクセスする        2、カテゴリーを選び(例:ペット用品)、GOボタンを押す ※検索バーに何も入れなくても大丈夫!       アマゾン1        3、GOボタンを押して表示されたページのアドレスの最後に、この 「&pct-off=90-」 という文字列を加え、パソコンのEnterボタンを押す        4、すると、そのカテゴリーの90%の商品だけが表示される!(※一番上の画像がそれです)        実はこの方法、文字列の最後の数字を80や70、50のように変えることで、様々な割引率の商品を探し出すことができるのです。 つまりは、99%オフの商品もサクっと探し出すことが可能となります。        果たして、本当にお買い得商品が探せるのか、編集部でもさっそく探し出してみました。以下、お買い得ランキングです。        1位、クリスタルガイザー 500ml 48本 参考価格5292円→1240円(77%オフ)   アマゾン2        2位、ペット専用マイナスイオンドライヤー 『犬 ドライヤー』 参考価格26250円→980円(96%オフ)     アマゾン3        3位、デバイスジャパン Apple iPad専用レザーケース スタンド型 参考価格6980円→690円(90%オフ)     アマゾン4        4位、照明 時計 防犯 防災 ランプ ワンダーランプ セキュリティー 参考価格19800円→1980円(90%オフ)     アマゾン5        5位、Shimro SN502アウトフィットバイオリン3/4 参考価格65100円→6000円(91%オフ)       アマゾン6        1位のミネラルウォーターは1本あたり約26円と超激安!さっそく編集部でもまとめ買いしました。 また、3位のiPad用のレザーケースも個人用として購入!       なんだか、激安ってス・テ・キ!      いかがでしたでしょうか。 この方法でアナタも激安商品探してみては。 (youpouch.com)         ツイートこの記事をつぶやく