2011,08,27

Twitterで川越シェフのミニ小説が話題に『#川越シェフ夢小説』で検索してみよう!

      川越        川越達也シェフのお願い! ランキングでのイケメンすぎる風貌と、犬のおやつから冷凍パスタまで幅広くプロデュースする彼の手腕に、全国民がメロメロになっています。        特に川越シェフを愛しているのは、『川越女子』 と呼ばれる、川越達也プロデュース食品のみを食べて生きている、身も心も全て川越達也ファンの女性たち。 そんな川越女子たちを歓喜させる現象が、Twitterで巻き起こっているようです。        その現象とは、川越シェフを主人公としたミニ小説を、Twitterユーザーたちが投稿しているとのこと。 ハッシュタグ 『#川越シェフ夢小説』 で検索すると、なんと川越シェフとのちょっと大人なミニラブストーリー小説が多数出てきました。        そのなかでも川越女子が選んだ、とても秀逸な 『川越シェフ夢小説』 3つを今回はご紹介しましょう。          「安売りしないでよ」 川越スマイルがテレビに映る度彼が私の恋人なのに関わらず笑顔を周りに振り撒く姿に苛立ちを覚えていた、川越さんは目を丸くする 「困ったな」 何がなんて聞く間もなく唇をふわりと押し付けられる 「テレビの画面から君に笑顔を送ってるの気付いていなかった?」      「僕がプロデュースするのは、君だけだよ」耳に息をかけながら囁く達也を見て、私の顔が赤くなる。 「僕は君にちょい足ししたいんだ。 全部終わるまで……今夜は、帰れま10」 されるがままに、私は調理されていく。        「達也のみるくが私にチョイ足しされてる…っこのままじゃ私…どうにかなっちゃうよぉぉ///」 「ペロッ おーいしーい♪(ドヤァ)」 「やだ達也…っ!そんなとこ舐めないでぇ…っ」 「10点満点!!」 「しゅごいぃっ!ランキング1位になっちゃうぅぅ!!」 (「 #川越シェフ夢小説 」傑作まとめ より引用)         いかがでしたでしょうか。もはやこれを読んだら、貴女も川越シェフの虜となること間違いな? (youpouch.com)                   ツイートこの記事をつぶやく