タビィコム          タビィコムは2011年8月22日、Facebook で利用可能な格安航空会社(LCC)専用の航空路線検索サービスを提供開始しました。          全世界の LCC 約90社が運航する約3万路線のなかから、行きたい都市への航空路を検索でききます。        同サービスは、出発地と目的地を選択すれば、その航空路間を就航している格安航空会社を検索できるもの。 同社 Web サイトからも利用可能。 また、Web サイトからは、海外ホテル予約サービスも利用できる。      同社によれば、同サービスは全日空や日本航空などによる LCC 立ち上げが発表されたことや、外資系 LCC エアプサンの成田就航やエアアジアの関西国際空港就航など、LCC の急速な普及に対応するもの。           Facebook からの検索が可能になることで、より多くの旅行者が気軽に LCC を利用できることを目指すという。  (japan.internet.com)                    ツイートこの記事をつぶやく
       子宮頸がんの原因になるパピローマウイルス検査が、従来の自己採取法で十分可能なことがわかった。 自己採取法セットを検診機関や人間ドック、健保組合などに提供している子宮癌検診器具製造所(本社・名古屋市)が2011年6月に確認、このほど公表しました。          1978年から同社が提供しているのは、臨床検査技師で名古屋公衆医学研究所理事長だった故・加藤勝也氏が開発した 「加藤式自己擦過法器具」。 女性が自分で器具を膣内に挿入し、ピストンを押すと、先端のスポンジ部分が子宮にあたって細胞を採取する。 細胞固定液を加えて栓をし、検査センターに郵送する。 受け取った検査センターは、顕微鏡でがん細胞の有無を調べる仕組みだ。 医療機関のない地域や、多忙、検査嫌いの女性などに活用されている。          原因ウイルスがわかったことから最近は 「ウイルス検査も可能か」 との問い合わせが相次いでいた。 そこで、同社は結核予防会大阪支部の協力を得て、11年2月から5月まで、企業で働く20代から60代の女性社員の自己採取方法による細胞診の際に、501 人のウイルス検査を行った。          結果は、ポリメラーゼ連鎖反応法という判定方法で陽性26人、陰性460 人と出た。501人中、486 人 (97%) の感染の有無が判定できたわけで、15人 (3 %) は採取細胞量不足などで判定不能だったのは15人だけ(3%)だった。自己採取日から1~3週後に検査が行われたが、経過日数と判定不能に関係はなかった。          また、ウイルス陽性率は全体で5.3 %と、医師採取の平均値に比べてやや低かったが、30歳以下に限ると16.7%でほぼ同等だった。 研究を監修した大阪がん予防検診センターの野田定・婦人科検診部名誉部長は 「ウイルス検査は十分可能」 と判定した。          加藤才子社長は 「細胞診、ウイルスのいずれも陰性だと、少なくとも3年間は子宮頸がんの危険はない、と報告されている。 ウイルス検査併用でコストは2倍強になるが、3年に一度でよいとなれば負担は軽くなるので、今後はこの併用を検診機関などに勧めていきたい」 と話している。  (j-cast.com)            ツイートこの記事をつぶやく
     先日、友人Tちゃんから頂いた 『ライフ いのちをつなぐ物語』 の試写会に出かけてきました。                110822_174056          『アース』 『オーシャンズ』 を超える、BBC製作ネイチャードキュメンタリー映画です。        見た感じはどの作品も同じように感じたんだが、動物たちの命を長らえるということは戦いだということがよく分かる作品でした。         それが弱肉強食という日常。  命の大切さを教えてもらった気がしました。         ツイートこの記事をつぶやく
        アンドロイドタブレット        イー・アクセスは2011年8月22日、国内初となるAndroid 3.2搭載のシャープ株式会社製のタブレット端末 『GALAPAGOS(A01SH)』 を8月30日より発売すると発表しました。      「GALAPAGOS(A01SH)」 は、片手で持てる軽量コンパクトな本体に7インチの高精細ディスプレイを搭載した、Wi-Fiモデルのタブレット端末だ。      「GALAPAGOS(A01SH)」の魅力は、どこにあるのだろうか。 簡単にまとめてみた。      「GALAPAGOS(A01SH)」は、国内初となるAndroid 3.2搭載のシャープ株式会社製のタブレット端末だ。      Android3.2とデュアルコアCPU(NVIDIATegra2)を搭載し、大画面でのアプリケーション操作の快適さと長時間のバッテリー駆動を実現した。      
 
    Androidに対応した豊富なアプリやハイビジョン動画、大画面用ゲームなど、さまざまなコンテンツを快適に楽しむことができる。      
 
       また、シャープ製の液晶テレビAQUOSとの連携機能により、「GALAPAGOS(A01SH)」 の画面をAQUOSに表示できるほか、「AQUOSリモート」 機能により、チャンネル選択や番組検索など、本端末でAQUOSやAQUOSブルーレイを操作することが可能だ。      
 
       さらに、TSUTAYA GALAPAGOSの運営する、新聞、雑誌、コミック、マルチメディアコンテンツをとりそろえた電子ブックストアサービス 「TSUTAYA GALAPAGOS」 も利用することができる。      
 
       イー・アクセスは、国内初のAndroid3.2搭載の軽量7インチタブレットと、下り最大42Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター 「Pocket WiFi(GP02)」 との組み合わせで、これまでにないタブレット利用環境を実現するとしている。      ●5秒でわかる!「GALAPAGOS(A01SH)」の主な特長    ・ 7インチ高精細ディスプレイ搭載、わずか約389gの軽量コンパクトボディ。    ・ 手になじむラウンドフィットフォルム。    ・ Android マーケットの豊富なアプリを利用可能。    ・ AQUOSへの大画面表示や、本端末でAQUOSやAQUOSブルーレイを操作でき「AQUOSリモート」機能に対応。    ・電子ブックストアサービス「TSUTAYA GALAPAGOS」や、メール添付書類をその場で修正できる 「Documents To Go 完全版」 など、豊富なアプリケーションをプリインストール。 (itlifehack.jp)                 ツイートこの記事をつぶやく
    最強SLK      
 ダイムラーは21日、メルセデスベンツ 『SLK』 の最強モデル、『SLK55AMG』 の概要を明らかにしました。        新しいSLK55AMGのハイライトは、エンジン。 2010年にAMGは、新世代ユニットとして 「M157型」 直噴5.5リットルV型8気筒ツインターボを発表したが、SLK55AMGには、その自然吸気版が初めて搭載される。        新エンジンは、「M152型」 を名乗る。 5461ccの排気量を持つ直噴V型8気筒ガソリンユニットは、M157型に対してシリンダーヘッド、インテークエアダクトなどを新設計。 バルブ駆動システムやオイル供給システム、クランクケースの変更も施された。        最大出力は422ps/6800rpm、最大トルクは55.1kgm/4500rpm。 ツインターボ版の 『E63AMG』 の最大出力518ps/5250-5750rpm、最大トルク71.4kgm/1700-5000rpmには及ばないが、自然吸気としてはトップレベルのパワーを獲得する。 0-100km/h加速は4.6秒、最高速は250km/h(リミッター作動)の実力だ。        またアイドリングストップなど、環境対策も徹底。 欧州複合モード燃費は11.9km/リットル、CO2排出量は195g/kmと、先代SLK55AMG比で、燃費は約30%改善しているという。        新しいSLK55AMGは、9月にドイツで開幕するフランクフルトモーターショーでワールドプレミア。 ドイツでの価格は、7万2590ユーロ(約800万円)からと公表されている。(response.jp)          欧州複合モード燃費は11.9km/リットルか!!   燃費がイイね!!        
ツイートこの記事をつぶやく
      信号無視          フジテレビの報道番組 『スーパーニュース』 にて水戸インターチェンジの無料化に伴い、増え続けるトラックの悪用車両を追跡する場面でフジテレビ取材陣が起こした事件。 それは前のトラックを追跡する際に信号無視をしてしまったのだ。 これはテレビで放送されたVTRにも記録されており信号が赤なのがハッキリわかる。        そんな『スーパーニュース』にて謝罪が行われたようだ。 その謝罪は次の通り。          「先週の金曜日、常磐道水戸インターチェンジ近くの交差点でUターン族と思われるタンクローリーを追跡していた取材車両が、信号が変わるのに気づかずタンクローリーに続いて左折してしまいました。 今後はこのような事が無いよう取材にあたって参ります」          と謝罪している。 しかし、ここで少し気になる点が。 「取材車両が信号が変わるのに気づかず……」 という箇所だ。 前のタンクローリーが大きく信号が見づらかったのは確かだが、本当に気づいていなかったのだろうか。 この信号無視の瞬間を見てみると小さな声だが 「いっちゃおいっちゃお」 と言う男性スタッフの声が聞こえる。 となると 「信号が変わるのに気づかず」 という言い訳は通用しなくなるのだ。          謝罪したと思ったら今度が矛盾が生じるというやっかいなケース。 フジテレビ社内ではこの 「いっちゃおいっちゃお」 の音声に気づいていないのだろうか。 水戸インターチェンジを報道するのも良いが、信号無視の件をハッキリさせるべきでは無いだろうか。          信号無視については過去の動画 ( http://getnews.jp/archives/137077 ) をご覧になってほしい。                ツイートこの記事をつぶやく
      愛媛県        愛媛県庁が、愛媛県のイメージアップキャラクターの愛称を募集しています。 つまり 「ゆるキャラ」 といわれているキャラクターの名前を募集しているわけだ。         ゆるキャラは日本中に存在し、北海道長万部の「まんべくん」や、滋賀県彦根城の 「ひこにゃん」 などが有名だ。          今回名前を募集している愛媛県のゆるキャラは、愛媛県らしくミカンをモチーフとしてデザインされており、ミカンと犬と花が融合したかのようなユニークな容姿をしている。 まさに正統派なゆるキャラといった感じだ。          名前の募集は2011年9月8日(木曜)17時まで受け付けており、郵送やファクスだけでなく、メールでも受け付けしているという。 なんと、愛媛県庁に持参してもいいらしい。 応募条件は 「日本国内にお住まいの方(ただし、応募いただける点数はお一人1点とします)」 とのこと。 つまり他の都道府県に住んでいる人でも応募可能である。          採用者には図書カードの商品が出るらしいので、「ネーミングに自信アリ!」 という方は応募してみてはどうだろうか?  (rocketnews24.com)                   ツイートこの記事をつぶやく
                      川越シェフ        書籍化もされたブログ 「作ってあげたい彼ごはん」 で有名なフードコーディネーターSHIORIの結婚が、ひっそりと報告された。 近年では川越達也や森崎友紀など、タレント化が著しい料理人の代表格だったSHIORIだが、最近はあまり露出もなかったためか結婚に関する報道はほとんどなかった。        かつての料理人と言えば、周富徳や道場六三郎などいわゆる“ガンコ親父” 的キャラクターしかいなかった。 ところが最近では 「イケメン」 「美女」 など、視聴者のニーズに合わせてか付加価値的な要素も強まっている。 しかし、中にはメディアに嫌われてしまう人たちも……。          芸能マスコミがSHIORIの名前を意識したのは、とある事件でのこと。 当時、小森純が出版した 『小森純のモトカレ・レシピ』 (講談社)という書籍に、SHIORIの所属事務所の幹部が激怒したという。        「小森は同書について会見したとき、コンセプトについて 『(SHIORIの)パクリですよ』 と話しました。 SHIORIは業界でも最大手事務所の系列会社に所属しているのですが、その事務所が小森を取材した記者に対して 『記事にするな』 と圧力を掛けてきたとか」 (スポーツ紙記者)        記事についてを口を出すのは、報道の自由を侵害する行為である。 さらに川越シェフに関してもメディアの評判は悪い。 とある発表会に川越シェフが出席した際のヒトコマ。          「会見終了後、川越さんが近くにいたので声をかけたんです。 すると突然見下すような表情になり、『媒体どこ? 名刺出して』 と言い、名刺を差し出すも 『ふーん』 と突っ返されてはらわたが煮えくり返りそうでしたよ。 確かに過去、彼のプライベートに関する記事を書いたことはありましたが……」 (週刊誌記者)        しかし、こうした半分タレント料理家たちへの不満は最近になって始まったことでもないらしい。 かつて “ラーメンの鬼” こと佐野実が出演した、TOKIO司会の 『ガチンコ!』 (TBS系)の名物企画 「ガチンコラーメン道」 では、佐野がトラブルを起こしてコーナー終了寸前という事態にまで発展していた。        「『ラーメン道』シリーズの2作目では、ラーメン店の店主を佐野さん以外にもうひとり入れる予定だったんです。 でも、打ち合わせで佐野さんが 『口紅をつけてラーメンを食べることは侮辱行為』 『香水をしてはラーメンの美味しさの1割も伝わらない』 など独自の理論を語っていたところに、出演が内定していたもうひとりの店主が 『そんなに言うなら佐野さんのポマード臭も何とかしたらいいんじゃないの』 と噛み付いてしまったんです」 (元TBS関係者)        この発言に激怒した佐野は 「アイツが降りなければオレが降りる!」 と大騒ぎし、結局その後のシリーズも、佐野がひとりで出演することになったとか。          “職人魂” と言えば聞こえはいいものの、テレビに映っていない時の振る舞いに関してももう少し工夫を凝らしてほしいものだ。  (cyzowoman.com)          職人って上下関係がはっきりしているからいじめられることシバシバだから性格が歪んでくるよな!?  だから、独特の考え方を持たないとやっていけないんじゃない!?                 ツイートこの記事をつぶやく
       190万年前に現れた私たちの祖先に近い原人は、最初の 「調理人」 だったかも――そんな論文を、米ハーバード大のチームが今週の米科学アカデミー紀要に発表します。        調理を覚えて食事に使う時間が減ったことが、チンパンジーなど他の霊長類との分かれ目になった可能性があるという。          動物は体が大きくなると大量のえさを食べる必要があって臼歯やあごも大きくなる傾向があるが、えさの食べ方が変わると、その傾向から外れたデータが出てくる可能性がある。        チームが、火を使っていたと考えられる原人ホモ・エレクトスなどの化石や過去の記録を分析し、チンパンジーや二足歩行を始めたばかりの猿人と比較したら、ホモ・エレクトスなどは体の大きさの割には臼歯やあごの大きさが小さかった。 えさを焼いたり、石器で刻んだりする 「調理」 を覚えた結果、口に入れやすい大きさの、軟らかいえさを食べていたと考えられる特徴だ。          チームは1日の活動時間のうち食事にあてている時間をこの手法で推定。 チンパンジーや猿人ではそれぞれ37%、43%と 「食べてばかり」 となったが、ホモ・エレクトスなどは現在の人類に近い6%前後で 「かなり早食い」 となった。 その結果、時間を食事だけでなく、より人間的な活動に使う余裕も生まれていったと考えられる。  (asahi.com)                  ツイートこの記事をつぶやく
         ザ・ヘルプ          映画スタジオの推計に基づく19日―21日の北米映画興行収入ランキングは、米公民権運動時代を描いたベストセラー本の映画化作品 『The Help(原題)』 (ヘルプとは白人家庭で働く黒人メイドの呼称)が2050万ドル(約15億7000万円)で、先週の2位からトップに浮上した。                 ヘルプ          南部ミシシッピ州に暮らす白人女性と黒人使用人らとの物語を描いた同作品で、批評家らによる高い評価と口コミの効果もあり、公開2週目にして首位に立った。          1968年に公開された 「猿の惑星」 のプロローグ版 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」 (日本公開10月7日)は先週まで2週連続で1位を守ったが、今週は1630万ドルで2位に後退。          また、初登場作品では、人気シリーズの4作目 「スパイキッズ4D:ワールドタイム・ミッション」 (日本公開9月17日)が1200万ドルで3位となったほか、80年代に公開された作品のリメーク版となった 「Conan the Barbarian(原題)」 と 「Fright Night(同)」 が、それぞれ1000万ドルと830万ドルで4位と5位に入った。  (teuters.com)           ツイートこの記事をつぶやく
Page 1 of 212»