<長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 3日目◇23日◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(7,115ヤード・パー72)>        国内男子ツアー 「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」 は3日目の競技を終了。 昨年の賞金王・金庚泰(キム・キョンテ)(韓国)がトータル11アンダーまでスコアを伸ばし単独首位に立ちました。      前半から快調にスコアを伸ばしたキョンテだったが、11番、12番で連続ボギーを叩きスコアをスタート時の7アンダーまで落としてしまう。 しかし、直後の13番。連続ボギーの悪い流れを振り払うようにセカンドで17度のユーティリティを一閃すると、エッジにキャリーしたボールはカップをかすめて約70センチにピタリ。楽々イーグルを奪ってここから流れに乗った。        17番では約7メートルのパットを沈めバーディ、最終18番も3打目のミスから18メートルのロングパットが残ったが、「入れるつもりはなかった」という寄せにいったパットがフックラインを描いてカップイン。 圧巻のバーディで2位タイの石川遼、ドンファン(韓国)、市原弘大に4打差をつけてホールアウト。 「17番、18番のバーディで気持ちが楽になりました」 と笑顔を見せた。        「全英オープン」で予選落ちを喫するなど、持ち味のショットは本調子には程遠い。 しかし、調子の悪さを自覚してしっかり自分のコントロールが出来ていることがこのスコアとなって表れている。 決勝ラウンド前には同組で回るドンファン、市原のパーオン率や自分の詳細なデータをチェック。 「ショットが良くないので自分がどの位置にいるのかを確認しました。 2人ともコンディションが良かったので今日は無理せずと思っていました」この日も左に引っ掛けるミスがたびたび出るなど状態は良くなかったが、それをしっかりと受け止めて安定した精神状態で18ホールを回りきった。       明日は石川遼とプロ転向後9度目となる同組対決。 しかも 「ミズノオープン」 に続き最終組の激突となる。 これまで石川と同組になった時の相性は良いが 「あまり意識はしないですね。 コンディションが良い選手が勝つと思う」 と平常心は変わらない。 4打差も意識せず自分のゴルフを貫いて今季初の栄冠を目指す。 (asahi.com)         ツイートこの記事をつぶやく
     昨日に、yahooの友人と茨城にある霞南ゴルフ倶楽部でラウンドしてきました。  晴れているのに風が涼しく最高のゴルフ日和でした。 (スコアは別ですが)        2番ホール  452ヤード  パー4                  110722_093151        距離のあるパー4  ドライバーで良い当りだと正面の池に入るようになっていて、左に逃げて打つとラフに入るように設計されています。        ティーショットは、スプーンで打って左のラフ、アゲンストの有ってセカンドショットは250ヤードも残り250ヤードを乗せられる技術はないからサードショットを70ヤード残しでセカンドを打って70ヤードをピンに寄せられると思ったのにピン位置はピンを過ぎると下りになっていて、ボールマークを見るとピン位置の先1メートルにボールは落ちたらしく下りに落ちたら私の技量だったら転がるよな~ 15メートルのオーバー。  このパーパットは入れる技量もないから寄せてボギー。       1番ホールは、2オンでバーディパットが80センチほどオーバーで “お先に” でパーパットを打ったらカップをなめてボギー (>><<)          最悪のスタートでした。 ツイートこの記事をつぶやく
       yahooの友人の2番ホールのセカンドショット                  110722_094057        完璧だったね!!  セオリー通りピン手前に落として4メートルぐらいあったかなバーディパット。 外しましたが簡単にパー。        クウラブを握るのが2ヶ月半だと言っていましたが、まったく問題ないよに感じましたね!              ツイートこの記事をつぶやく
       5番ホール  310ヤード  パー4                   110722_102638        このホール距離はないのですが190ヤード以上打つと池に入るように設計されていて、かなりのアゲンストだからと思うながら3番ユーティリティか4番ユーティリティにするか迷ったのですが・・ もし、風が弱くなって良い当りだったらと思い4番ユーティリティを選んで打ったら悪い癖で上からクラブが下りてきて引っ掛かり左に林の中に、林から池に入らないフェアウエイに出して90ヤードを52度のウェッジで打ったのですが、またまた、クラブが上から入って左にラフへここから寄せてボギー!         先日の日曜日のゴルフは何処へ行ってしまったの??って感じでした。         ツイートこの記事をつぶやく
       前半のゴルフの悪さはなんだろうか!?  天候は、真夏だというのに曇って風が吹くと涼しいを通り越して寒いくらいで絶好のゴルフ日和だというのに!!          食事で気分を変えてと                  110722_121608          ハンバーグも美味しそうだったのですが、牛肉はちょっと・・・と思い豚の生姜焼きにしてみました。  (北風が吹いている。ということは福島方面方吹いているんだから今さらなんですが)        肉が軟らかくて美味しかったね!  ご飯が(。´д`) ン?? 不味い!! 茨城ってお米が美味しいんじゃなかったけ!?        ご飯が美味しければ大満足だったのですが残念だった ><       ツイートこの記事をつぶやく
       ここ霞南ゴルフ倶楽部のフェアウエイやグリーンは結構痛んでいましたね!!                   110722_115539        フェアウエイは、こんな感じで芝が枯れて芝がないところが沢山ありました。             グリーンに至っては、                  110722_131906        こんな感じで禿げていて砂がまかれていました。  梅雨が早く明けて水の管理が大変なんだな~~とつくづく感じました。         ツイートこの記事をつぶやく
       12番ホール  515ヤード  パー5        今回のラウンドは、ツアープロの市原建彦とのラウンドレッスンをしてもらいながらのラウンドで、ティーショットの目標の取り方、ティーショットでボールを何処に運んで行くか(何処に出していくか)? それを、テーマに教えて頂いてここパー5をそのとおりに実践出来ました。                              110722_133154        ティーショットは軽いドローで飛んだね!  セカンドショットはピンまで220ヤード。 結構、フォローの風が吹いているから3番ユーティティを選んで打ちましたが、当りは完璧でした。                       110722_133740        グリーンには届きませんでしたがここから寄せてバーディと行きたかったのですが寄せきれず、2パットのパー。          今回、ラウンドレッスンしてくれた市原建彦プロ                110722_150123          このティーショットは、17番ホール  174ヤード  パー3でのティーショット。        私は、ピンまで175ヤードとキャディさんが云うから私はフォローを考えて7番アイアンを選んで打ったのですが“あ”ぁ・・ トップした”と思ったのですが、ピン左にオン。        プロは、175ヤードを8番アイアンでナイスオン!!  最後まで、プロってΣ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!な~~って関心してしまいました。         ゴルフを簡単にやっているんだよね!!          勉強になったんだか? 感心しただけにだったんだか? 分からないな!?          ツイートこの記事をつぶやく
       女子W杯・準々決勝ドイツ戦で決勝ゴールを決めた、なでしこジャパンFWの丸山桂里奈選手が 「かわいい」 と人気だ。        以前からブログで数々の 「セクシーショット」 を公開するなど、旺盛なサービス精神で話題となってきたが、優勝後さらに人気が過熱。 帰国後はストーカー被害にあったことも報告している。                     丸山選手のブログ「マルカリトーレ」                  丸山選手のブログ「マルカリトーレ」            人気ぶりは丸山選手が2007年から続けているブログ 「マルカリトーレ」 を見れば一目瞭然だ。 運営しているアメブロのアクセスランキング「サッカー」部門では、W杯開幕前でも10位前後の人気だったが、2011年7月11日から2位に急上昇。 凱旋帰国後の20日以降は、男子サッカー代表の長谷部誠選手、長友佑都選手らを抑えて、堂々の1位をキープしている。          毎日のように更新されるブログには、ファンからの応援や祝福のメッセージのほか、「めちゃくちゃかわいいですね」 「お嫁さんになってくれ!」 といったアイドルファンのようなコメントが多く見られる。          ツイッター(@marukarichan11)もすごい。 フォロワー数は、優勝前は1万8000人ほどで推移していたが、7月18日から急伸し、22日現在は約2万3000人。 メディアでの露出が増えたことが大きいようで、ファンとも気さくにやり取りを交わすなど、飾らないツイートが好評を集めている。          ツイッターのプロフィール写真はなんと、セクシーなキャミソール姿。 ブログでも、積極的に自身の写真を公開しており、過去には水着姿、上半身裸を思わせる写真、さらには温泉の入浴写真まで公開し、話題となってきた。 このサービス精神も人気の一因かもしれない。            7月20日夜に、熊谷紗希選手が飲み会での発言を同席した男子大学生にツイッターで 「実況中継」 された騒動では、熊谷選手のiPhoneに丸山選手の上半身裸の写真が保存されていたとされるなど、何かと話題になっている。          今回のW杯の開幕以降、インターネットの掲示板では、「丸山選手がかわいい」 といった書き込みが多く見られ、「AKBよりいける」 「パフュームのあーちゃん似」 などその容姿への注目は大きい。 中には 「ルックスもプレーも性格もいいしもっとマスコミも持ち上げろよ」 という声もある。        その人気からか、7月21日には、朝の情報番組出演などを終えて都内の実家に帰った際に見知らぬ男に後をつけられたという、ストーカー被害も告白している。        過去にはブログが炎上したこともある。 2005年から2009年まで東京電力に務め、東電マリーゼに所属していた丸山選手は、東日本大震災後の11年4月2日、「東電が悪いわけじゃない」とするブログを更新。 ネットユーザーから批判が殺到し、「配慮を欠いた発言であった」 と謝罪した。        このこともあり、熊谷選手のツイッター騒動については7月21日、「クマの気持ちは分かる」としたうえで、「時期が時期だけに気をつけないといけませんね」 とコメントしていた。 (j-cast.com)         ツイートこの記事をつぶやく