ダイソンはこのほど、スペイン発のキャンディショップ 「papabubble(パパブブレ)」 とのコラボレーションを実施すると発表しました。      4日から10日まで、スペシャルキャンディをプレゼントする企画も実施するとのこと。         キャンディー        香り高くジューシーな味に加え、カラフルな色づかいと斬新なデザインも魅力のキャンディを販売するパパブブレ。       スペインのバルセロナをはじめ、ニューヨークや東京、香港など世界各地に店舗を持っている。     今回のコラボレーションは、都内にある 「papabuble渋谷店」 での展開となる。 ダイソンによれば、パパブブレとのコラボは、「ほかにはないクリエイティブな商品をつくっている」 という共通点がきっかけで実現したとのことだ。  
 
   渋谷店の店内では、17日まで”羽根のない扇風機 “エアマルチプライアー” が展示され、店内装飾や商品ともマッチしたクリエイティブな空間を演出します。      また、4~10日の7日間、渋谷店に来店し、「マイコミジャーナルを見た」 と店員に伝えると、先着200名にスペシャルキャンディをプレゼント。 パパブブレの従来の商品と同様、独創的なアイデアを形にしたキャンディになるようです。  (mycom.co.jp)       ツイートこの記事をつぶやく
   マツダはこのほど、6月の環境月間にあわせ、20代~50代のドライバー632人を対象に行ったエコカーに関する意識調査の結果を発表しました(調査はインターネット上で、5月6日~8日に実施)。                   エコカー        それによると、1年前と比較して、68.8%は 「環境に対する意識が変化した/どちらかというと変化した」、76.7%が 「クルマの燃費をより意識するようになった/どちらかというと意識するようになった」 と回答しました。      その理由としては 「ガソリン価格の高騰を懸念して」 (83.9%)、「ガソリンを無駄に使いたくない意識が強くなったから」 (52.4%)、「ガソリンの供給不足が起きたから」 (48.5%)といったものがあがっています。        また、クルマを選ぶときに重要視するポイントでは、「低燃費であるか」 (79.6%)が、「車両販売価格が手ごろであるか」 (69.3%) を上回り、価格よりも燃費を決め手と考えられているようだ。 もし買い換えるとしたら、どんなタイプのクルマがいいかとの問いには、多いほうから 「低燃費ガソリン車」 (69%)、「ハイブリッド車」 (42%)、「通常のガソリン車」 (19%)との回答。 さらに、低燃費ガソリン車の購入を検討したい理由としては 「車両販売価格が手ごろだから」 (50.3%)、「ガソリン車に慣れていて安心」 (49.2%)、「給油インフラが充実しているから」 (31.0%) などが挙げられました。        ハイブリッド車(HV)、電気自動車(EV)など環境技術を搭載したエコカーが注目されている中で、従来のガソリンエンジン車は急速な低燃費化が進んでおり、低燃費でかつ走行性能の向上も期待されることから 「第3のエコカー」 として注目されている。      「第3のエコカー」 と呼ばれる主な乗用車には、マツダ 「デミオ」 (燃費:30km/L、※2011年6月発売予定)、トヨタ 「ヴィッツ」 (燃費:26.5km/L)、「スズキ・スイフト」 (燃費:23km/L)などがあります。  (j-cast.com)                   ツイートこの記事をつぶやく
       香取神宮での祈祷と要石を見てから何時もの佐原市内にある蕎麦処 『小堀屋』 へ                  110605_121306        今は、本店が震災で屋根瓦が落ちてしまっています。                110605_121336      震災から3か月経とうとしていますが、屋根瓦は修復されていません。 だから、元銀行の建物を利用して別館で営業しています。      本来は、本店の間口2間、奥行き3間半のお店の方が明治時代(明治25年に建てられたもの)の雰囲気を味わえるから好きなんですが早く復仇して営業を再開して欲しいです。  感じ的には明治より江戸時代っぽいかな!?          別館の入口は、                      110605_125533        これはこれでなかなかです。       この日は 「黒天もり」 か 「上黒天もり」で迷い100円違いで「上黒天もり」が食べれるかと思い 『上黒天もり』 を注文。      10分ぐらい待ったかな??       110605_123517        『上黒天もり』 がテーブルに来ました ^^        “何が「上」なの??” と観察すると “あぁ・・・  海老が2本ダァ♪(o’д’o)ノ” 100円アップで海老1本追加されるんなら上黒天もり食べた方がお得感があるな!?        「 ほら見てください   110605_123631   お蕎麦が黒いんです。 」        この黒きり腰があって美味しいんです。  この日は、恰好混んでいて観光客も沢山入っていてデジカメ、携帯の写メで黒きりを激写していましてね!!        天ぷらは、「かぼちゃ」  110605_123723          110605_123733  「ししとう」        「なす」   110605_123745          そして、「海老」   110605_123757   が2本。        「黒もり」の天ぷらが付いていなメニューもありますが、天ぷらが付いていた方がなんか美味しく食べれる感じがするが・・・ これって気のせいかな??        それと秋になると 『柚子切り』 がメニューに追加されるんです。 この柚子切りも美味しいんだ。  確か11月から2月ぐらいまでの季節商品です。       近いうちにまた食べに行きます。                 ツイートこの記事をつぶやく
     そうそう、香取神宮で祈祷を済ませて以前から気になっていたスポットがあってそこに立ち寄ってみました。          表参道の第一の鳥居をくぐると左側に小道があってそこには、                          110605_114456      「要石道」 という道案内の石柱があります。        この石柱を右に見ながら               110605_114539        進むと空気がひんやりしてきて緑が深くて古道を進んでいるかのようです。 進んでいくと                  110605_114627        階段が現れ上って進むと木立の中に       110605_115016        石柱で囲まれた 『要石』 が現れます。  石柱の中を覗くと       110605_114819        頭が丸い凸形の石が見えます。        立札には、「香取、鹿島の大神、往古この地方尚ただよえる国であり地震が多く地中に住みつく大鯰魚を抑える為地中深く石棒を差し込み頭尾をさし通した。 香取は凸形、鹿島は凹形でる」 と説明せれています。         “当時の人々にとったら地震は鯰が原因で起こるものだと思っていたんでしょう!!  今は、鯰が地震の原因だと思っている人っていないだろうな~  地震が地殻変動で起こるということが分かったのはいつ頃だったんだろう。 そう遠い話じゃないな”        香取神宮のHPには、深さが10尺と伝えられいて、貞享元年(一六八四)水戸光圀公が当神宮参拝の折、これを掘らせましたが根元を見ることが出来なかったといわれているそうです。       ツイートこの記事をつぶやく
       今日は6月6日。6が続くということは……そう、今日は「恐怖の日」なのでありますよ。 聖書の中で 「666」 は獣の数字と言われておりまして、悪魔的な意味合いがあるのですね。 オーメン!        オーメンを劇場で観たときは怖かった覚えがある。  主役の子供 “ダミアン” が怖いんだ!!  今でも6月6日といったらオーメンを思い出すな。           でも今日はそれだけではありません。いろんな記念日があるのです。 以下に羅列しますと……        『ロールケーキの日』、『飲み水の日』、『兄の日』、『ヨーヨーの日』、『ワイパーの日』、『おけいこの日』、『コックさんの日』、『かえるの日』、『いけばなの日』、『補聴器の日』、そして珍しいところでは 「ほんわかの日」 なんてのもありますよ。      ほんわかの日は1995年に読売テレビが制定しました。 1993年に放送開始された 「大阪ほんわかテレビ」 を記念し、同番組の出演者・笑福亭仁鶴氏が日付と名称を制定したといいます。 関西の方ならご存知なのでは?        ちなみにハンカチ王子こと通称 「佑ちゃん」、斎藤祐樹選手の誕生日も今日6月6日。 「恐怖」 で 「ほんわか」 で 「佑ちゃん」 で 「おけいこの日」。 (rocketnews24.com)              ツイートこの記事をつぶやく
       民主党の岡田、自民党の石原両幹事長は5日、東日本大震災の復興政策や、社会保障と税の一体改革の実現などのため、菅首相(民主党代表)の退陣後に期間限定で両党を中心とする大連立を目指すべきだとの考えをそろって表明しました。      岡田氏は、新首相は民主党から選ぶべきだとの考えも示した。 菅政権との連立を拒否してきた自民党が、菅政権退陣後の新政権への参加方針を示したことで、首相の早期退陣論が拡大し、大連立に向けた民主、自民両党の協議が加速する可能性が出てきた。      岡田氏は東京都内で記者団に、「テーマ、期限を切って与野党が協力する形をつくるのが望ましい。 震災(対応)や、税と社会保障の一体改革といった大きな課題を乗り越えるには、期限付きの連立が望ましい」と指摘。大連立の首相については 「第1党が出すのが基本だ」 と述べ、民主党の新代表を 「ポスト菅」 の新首相にするべきだとの考えを示した。      これに先立ち、岡田氏はフジテレビの番組で、大連立の期間について 「衆院を解散しても、参院で野党が過半数を持っている実態は変わらない。 次の参院選まで続けることになるかもしれない」 と語り、衆院選挙制度改革などの処理も念頭に1年以上の長期間が望ましいとの考えを示唆しました。      民主党の前原誠司前外相も同番組で、「ねじれ(国会)が恒常化している。 打開策は、時限的な大連立だと思う」 と強調した。 新しい党代表の条件については、「党代表が誰になるかが、野党の協力を得やすい環境の一つになるという視点に立つべきだ」 と述べ、野党との連携を挙げた。      一方、石原氏は都内で記者団に 「まずは民主党に新しいリーダーを決めてもらう」 と述べ、首相の退陣が大連立の前提との考えを強調。 そのうえで 「期限を区切り、目的を決めて、できる時に衆院選を行わなければならない」 と語り、大連立を一定期間続けた後に衆院解散・総選挙を行うことも条件に挙げた。  (yomiuri.co.jp)          自民党の谷垣総裁は、小泉元首相に大連立について意見を求めたら 『こういう時こそ健全な野党に徹するべき』 との助言で大連立を諦め、国民よりも自民党を大事にした党がいまさら大連立かよ!! って思うけど。  国民よりも党を大事に考えている自民党がホントに国民のことを考えてくれるんだろうか??       政治家って考えているフリして自分の役得を考えているんだよ!!       しかし、国会はねじれ国会だしな~~  菅首相は、一定のメドがたてばやめると言ったのだから、海外の国々は “辞めます” といった国の首相なんって信用しませんよ!!  明日にでも、辞めて欲しいが・・・ 後任人事で誰がこの国の代表に相応しいか??と思うと誰もいない気がする。 これは、我々にも責任があるんだよ気がする!!      政治に興味を持って我々で国を変えられるようにしないと、政治家と官僚にいいように操作されてしまうんだ!!       ツイートこの記事をつぶやく