ベントレー・ジャパンは、昨年12月にフルモデルチェンジを果たした新型 『ベントレー・コンチネンタルGT』 を日本にて公開しました。        ベントレーコンチネンタルGT        『コンチネンタルGT』 は、2003年に登場した高性能&プレミアムな4シータークーペです。 今回公開された新型はその2代目にあたり、従来モデルのイメージを踏襲しつつスタイリングをブラッシュアップ。 ボディには最新のハイドロフォーミング製法を取り入れ、より抑揚のあるデザインを獲得している。      一方、職人の手作業によるインテリアは、車内空間の8割を本革で覆うという豪奢なもの。 本木目や金属パネルを惜しみなく取り入れる豪華さはそのままに、ポケットエリアなどのユーティリティを改善。 前席には、ゆったりとした座り心地と腰回りのホールド感を両立する「コブラ」デザインのシートを採用しており、オプションでクロスステッチをオーダーすることもできる。    装備も充実しており、タッチスクリーン式のインフォティメントシステムには、通常ナビ機能はもちろん、グーグルマップや各種AV機能も搭載。 オーディオにはオプションで英Naim製プレミアムオーディオシステムも用意されている。      エンジンは従来と同様の6リッターW12ツインターボだが、最高出力は575ps、最大トルクは700Nmまで向上。 トランスミッションにはシフトタイムを0.2秒に半減し、ダブルシフトダウンを可能にしたZF製6速AT「6HP28」が搭載される。      またボディについても、従来比で65kgの軽量化を実現。 堂々とした巨体ながら、0-100km/h加速4.6秒の俊足を実現した。      なお日本での納車は6月から7月以降。 エンジンラインアップとしては、今年後半にも高出力・高効率のV8エンジンが追加される予定です。 (asahi.com)  価格は2415万円です。       ツイートこの記事をつぶやく
                       312675    
 第一交通産業は、子会社であるDKSサービスが訪日外国人観光客向けの多言語案内サービスとして 『iPhone』 向けアプリ 「Natto(ナットー)」 をApp Storeで公開したと発表しました。    このサービスは、iPhoneのGPSを使って利用者の位置を地図上に表示するとともに、周辺の観光スポットなどのアイコンに日本語に加えて、中国、韓国、米国の4か国語で観光名所やレストラン、ホテル・旅館、病院、商業施設などを画面表示するというもの。 音声でも案内する多言語案内アプリケーションとなる。    対象エリアは当面、福岡県福岡市、沖縄県那覇市を中心に約2000か所。 順次、第一交通グループの営業エリアである33都道府県に拡大します。    これによって訪日外国人に同社グループのタクシー・バスの認知度アップを図るとともに、外国人観光客のリピーターの増加を図り、地域振興に貢献していきます。    2月27日まで無償で提供する。 28日以降は700円。 「iPhone4」に対応している。    今後、市場の拡大が予想されるスマートフォン端末向けに、対応機種の拡大を図っていく方針です。 (resupons.jp)      
ツイートこの記事をつぶやく
       KDDI(au)は、アメリカ・モトローラ・モビリティー子会社でセキュリティー対策ソフト開発の3LMと提携しました。      今夏を目途にアメリカ・グーグルの基本ソフト (OS) 『アンドロイド』 を搭載したスマートフォンなどのセキュリティーを管理する新サービスを開始します。      3LMの対策ソフトは端末内のデータを暗号化するほか、端末の紛失・盗難の際には遠隔からデータを消去できます。    既に同様なソフトやサービスはあるが、OSを改良して特定の機能やアプリの挙動を細かく制御できるのが特徴です。 アプリの取り込みは許可するが、個人情報の流出を防ぐためアプリからアドレス帳の参照は禁止といった運用が可能になるという。    端末への対策ソフトの搭載は無償で、既にイギリスソニー・エリクソンやシャープ、台湾HTCなどの大手端末メーカー5社が採用を表明しています。 3LMでは企業が実際に同ソフトを使った際に料金を徴収します。 料金は検討中とのこと。      KDDIは企業への導入支援や料金の徴収代行で手数料を得ます。 企業が安心してアンドロイド端末を導入できる点を訴求し、競合他社をリードする考えのようです。       ツイートこの記事をつぶやく
       アメリカ・グーグルは簡易ブログ 『ツイッター』 などとの連携を強化すると発表しました。 通常の検索結果と検索キーワードに合致した友人によるツイッターやブログなどへの投稿を組み合わせて表示します。    ソーシャルメディアを検索と本格的に組み合わせることにより利便性を高める狙いですが、交流サイト (SNS) 最大のアメリカ・フェイスブックは対象外となるそうです。      2009年に始めた 『ソーシュアルサーチ』 の機能を拡充しました。 従来は通常の検索結果と分けていたが、両社を組み合わせて表示します。   例えば、「キリマンジャロ 登山」 というキーワードで検索すると、旅行会社などと同時に友人のブログへの書き込みなども表示します。 書き込みの下には友人の名前や顔写真を表示します。      友人の書き込みに加えてツイッターなどで共有したウェブページも検索できる。 利用にはグーグルの電子メールサービス 『Gメール』 のメールアドレスとパスワードでログインする必要があります。     グーグルは普及が加速する交流サイト (SNS) などへの対応を進めてきたが、フェイスブックはグーグルにサイト内の情報を原則として開示せず、新サービスでもフェイスブックへの書き込みや同サイトで共有した情報は調べることができない。    一方、アメリカ・マイクロソフトはフェイスブックと資本・業務提携しており、マイクロソフトの検索サービス 『ビング』 はフェイスブックと連動する形になっています。      フェイスブックとを通じてやり取りされる情報は増加しており、現在の状況が続くとグーグルの検索サービスの使い勝手が低下する恐れがあります!?       ツイートこの記事をつぶやく
     先日、『はなまる 神田駅前店』 再度行ってみました。                       110218_135422      14:00を過ぎていましたが、客席の半分以上が埋まっていました。  サラリーマンに交じって学生?だと思われる子たちが結構多く、しかも女の子が一人で来ている子も数人いたね。       安いし、早いし、美味しいし三拍子揃っているから人気なのが分かるね~         この日のオーダーは、「かき揚げ」   110218_135748  に、      「かけうどんの小」 をお願いして  110218_135733  に揚げ玉とゴマをトッピング。        で、かき揚げを乗せると、              110218_135812      こんな感じ。        揚げ玉とかき揚げの油がちょいときつかった ><     かき揚げを乗せないで食べた方がイイね!  そのほうが、つゆが油っこくなく食べれると思う。    この次に行ったときは、天ぷら物は麺の上に乗せずに食べることにしてみよう!?       ツイートこの記事をつぶやく