茨城・江戸崎からお客さんが2時間も掛けてくてくれたからお昼ご飯を食べることに。      「何、食べます??  日本食の天ぷら、焼き魚? それとも中華?  イタ飯? 俺のガラじゃねえな!?」 って尋ねると。      「私、この前食べた平田の三元豚また食べたい!!」      「それで、イイの!?」 で、三井タワー前の “COREDO室町の「豚肉料理 日本橋 平田」 へ。                    110204_123716        時間帯は12:30を過ぎていましたが、3組7人がテーブルが空くのを待っていました。      テーブルについて、店員の接客がいいんだよね。。      普通は店員が立ってお客のオーダーを取りますが、目線を落としてしゃがんでオーダーを取るんですよね・・  だから、不快な感じがないんですよ。 丁寧に説明もしてくれるし。 で、しかも元気がいいんだ。        お客さんは、望んだ 「三元豚のロース定食」  をオーダー。      最近、腹が脂がのったロース状態だから・・・  どうしようかな?? と迷った挙句、トンカツではなくこの前に気になっていた 「純粋金華豚背脂入りとんこつ醤油ラーメン」 にしたんだけど。      後で考えたらこのオーダーもロース腹まっしぐらだった ><        その  「純粋金華豚背脂入りとんこつ醤油ラーメン」               110204_125515      香ばしいね~~        その香ばしいのは    110204_125651   チャーシューを炙ってあるから香ばしいんだな ^^         このチャーシュー  トロトロだ!!   今、トロトロが流行だからいいんじゃない!!??      個人的には、赤み肉のちょい堅めのチャーシューが好きなんだけど。。        110204_125705   しなちくは、甘辛く味付けしてありますが、軟か過ぎず堅すぎず丁度イイね。   これ、好きなしなちくです。        それに食感のアクセント   110204_125715   味が濃いものには合うね。        110204_125738   最近は当たり前の半熟玉子。        濃い味付けではなくサッパリといただける玉子でした。        110204_125747   後は、キャベツ  食感がシャキシャキしているから美味しく感じました。        麺です   110204_125759   ツルツルしています。  が、シコシコっていう腰の強さはあまり感じられないね  ちょっと残念です ><          肝心要のスープ   110204_125817   “ウマイ!?”     マー油と醤油の香ばしい香りが口いっぱいに広がり美味しいスープだと思います。 最初は “ウマイ”と思ったのですが、後味がちょっとショッパイかな~って思ったな。       麺が普通だからスープが勝ってしまってスープの印象が強く残ったせいかな??        ラーメンのセットには、                       110204_125544      「三元豚のシューマイ」 に 「三元豚の春巻き」 が付いてきます。      さらに田舎のお漬物  110204_130227   「きゅうりと大根」       結局、ダイエットしようとする努力が・・・ 意味がない食事になってしまいました><       ツイートこの記事をつぶやく
     カルチュア・コンビニエンス・クラブ (CCC) は、映像・音響レンタル店 『TSUTAYA』 でシャープの多機能端末 『GALAPAGOS (ガラパゴス)』 の貸し出しを始めました。                  ガラパゴス        東京都内や名古屋市内などの計9店舗で、2月末まで実施します。 CCC 子会社が同端末向けに電子書籍などを配信しており、使いかってを試してもらうことで端末の購入を促します。      レンタルを始めたのは、六本木や新橋など都内の6店舗と、名古屋、金沢、新潟市内の店舗となります。 利用動向をみて、店舗を広げるかどうか判断するということです。    端末にはハーレークイン (東京・千代田区) のロマンス小説や経済誌といった電子書籍・雑誌45タイトルと、映画の予告動画18タイトルを収録済みです。      貸出料金は、当日で200円。 2泊3日で500円、7泊8日で、延滞すると1日当たり300円かかります。      ガラパゴスは店頭販売せず、購入は家電量販店やコンビニエンスストアなどにある用紙や、専用サイトを通じてシャープに直接申し込むことになります。 ガラパゴスを貸し出すTSUTAYA店舗も用紙や見本機を置きます。      CCCは昨年12月、ガラパゴス向けのコンテンツ配信会社 『TSUTAYA  GALAPAGOS  』 をシャープと共同出資で設立しました。 すでに電子書籍2万タイトル以上の配信を始め、4月めどに計20万タイトルに拡大します。 電子書籍を充実するため、コンテンツ調達大手のメディアドゥ (名古屋市) にも出資しました。    また、ガラパゴスによるコンテンツの購買履歴はTSUTAYAの会員証 『Tカード』 のIDで管理します。 店舗ではDVDレンタル実績なども加味して、お勧めコンテンツなどの情報配信も計画しています。        そういえば、カルチュア・コンビニエンス・クラブは経営陣による『TSUTAYA』の自社買収を実施すると発表しましたね。     全株式の保有を目指し、成立すれば上場廃止となります。 主力のレンタルソフト事業に陰りが見え始めていて、株式の非公開化で経営の自由度を高め思い切った事業の再構築に取り組んでいくようです。         ツイートこの記事をつぶやく
     コーヒー店 『カフェ・ド・クリエ』 を展開するポッカクリエイトはアルコール商品の販売を2月9日から始めます。      第1弾としてラム酒とコーヒーを合わせた 『ラムショコラ』 を期間限定で販売して、順次、アルコール商品を投入していきます。 店内にATMの導入を始めるなど、他社にない新施設で新規客の集客を高める狙いです。        『ラムショコラ』 (400円) は、ジャマイカ産のラムを使用して、コーヒーと合わせてコーヒーカクテルにします。 直営の7店で販売したところ女性を中心に好評だったことからやく150の全店に広げます。 同商品は期間限定で3月から新しいアルコール商品を導入します。     午後5時から販売する。 コーヒーカクテルはアイルランドやフランスなどヨーロッパの喫茶店では広がっているが、日本のコーヒー店でアルコール飲料を販売するのは珍しいことです。 仕事帰りで一人でも気楽にアルコールを楽しみたい20代後半から40代の女性を新規顧客として取り組みたい考えのようです。      2月1日からは店内へのATMの設置も開始。 カフェチェーンでは初めての試みだという。      まずは上大岡店 (横浜市) から導入して都内の5店舗でも設置します。 全店の半分程度への導入を目指すそうです。 コンビニエンスストアやスーパーでATMを運営するイーネット (東京・中央区) と提携して設置します。 ATMを導入することで新規顧客を呼び込み、設置店では来店客数を4~5%増やすことを目指します。   2009年5月に就任した飯沼浩社長はファミリーマート出身で 「新しいカフェとして機能を増やして、集客を高めたい」 としています。      ポッカクリエイトは2008~2009年まで不採算店の大規模閉鎖を進めるなどで、2010年1月~12月まで12ヵ月連続で既存店売上高は前年を上回ったという。 新規施策の導入で、今後の拡大戦略につなげるようです。        喫茶店にATMを設置するというのはいいアイデアだな~~       ツイートこの記事をつぶやく