2011,01,22

『RED』 

     先日、ヤクルトホールで行われた 『RED』 の試写会に行ったきました。                         110118_202703      何時もながら会場は満員のお客さんでいっぱいでした。          110120_103618       110120_103655        作品的には、元CIAのエージェントが、引退していたのだがある事がきっかけで命を狙われることになるのですが、まぁ・・・  ドンパチ ドンパチ 銃を撃ちまくるはスッカとするちゃするね!! ところどころに笑いがあって楽しい映画でしたね。。      “あぁ・・  すっきりした” って思う方にピッタリの映画です。      1月29日 (土) 全国ロードショーです。          ツイートこの記事をつぶやく
     モスフードサービスは2月8日、海老を使ったバーガー 『海老プリットバーガー アボカドサルサ』 と 『海老プリットバーガー パインチリ』 を「モスバーガー」店舗にて発売します。      販売期間は3月下旬までの予定。                    アボカド                  (海老プリットバーガー アボカドサルサ)                     パイン                   (海老プリットバーガー パインチリ)      両商品共に具材には、海老のプリプリ食感が楽しめる「角エビポーション」を使用。 こちらは、海老のむき身を1本1本伸ばし、8~10本を四角くなるよう並べて薄衣で覆ったもの。 薄衣は既存の「フィッシュバーガー」にも使っているクラッカー粉をベースとしており、醤油を加えてほんのり香ばしさのある薄衣に仕上げているという。      「海老プリットバーガー アボカドサルサ」(390円)は、「角エビポーション」やトマト、アボカドディップ、オニオンスライスを具材とし、サルサソースで味付けしている。 アボカドディップは、アボカドペーストやハラペーニョ、赤パプリカを混ぜたもの。 サルサソースはトマトや玉ネギをベースにハラペーニョを加え、さらにあんずやリンゴのピュレをプラスして、辛さの中にもフルーツの自然な甘みが感じられる味わいになっているとのことだ。 (mycom.co.jp)       ツイートこの記事をつぶやく
     サンドイッチチェーンの日本サブウェイは店を視察する社員用に情報携帯端末 『i pad』 を導入します。 同端末用に独自ソフトを開発し、より店の評価をしやすくします。 現在、社員が店を視察して接客やサービスを評価する際は紙のシートに記入しているが、i pad に切り替えて作業効率を高めます。    まず店を視察するスパーバイザー10人の i pad に専用の店舗評価ソフトを導入します。 2月から評価する手法を紙から切り替えます。 スーパーバイザーは共通ソフトを通して担当外の店の評価も閲覧できるほか、共通ソフトを導入すればフランチャイズチェーンも簡単に多店の評価を閲覧できるようになります。    スーパーバイザーは紙で記入した評価を本社でコンピューターに打ち直す作業が削減できます。 i pad のソフトでは自動的に毎回の評価が保存され、過去の評価が保存され、過去の評価の推移や他店との評価の差などを簡単にグラフ化でき、店でも指導に使えます。     評価項目は商品の品質や接客、店の清潔さなど約100項目に及びます。 『○か×』 で評価して、追加でコメント欄へ記入できます。 スーパーバイザーは月2回視察して、1人当たり10~20店を担当しています。 今後はi pad にアルバイトの研修用のDVDなどを購入して、全社的に活用することも検討していくそうです。                 ツイートこの記事をつぶやく
   日本マクドナルドは21日、チキンを使ったサイドメニュー「アイコンチキンスナック」を関東圏(東京都、千葉、埼玉、神奈川、栃木、群馬、茨城の各県)のマクドナルド約1100店舗にて発売。       「アイコンチキンスナック」は本格的なチキンを訴求するとして昨年から始めた 『エイコンチキンスナック』 スリーズの商品です。 午後2時からはドリンク(S)が付いた「コンビ」は200円。  単品120円。      「アイコンチキンスナック」 は昨年12月から都内の13の次世代店舗で実験的に販売してきましたが、好調だったため関東圏に広げることに決めたそうです。       ツイートこの記事をつぶやく