ゼンショーは、牛丼店 『すき家』 で24日午前9時まで期間限定で値下げキャンペーン 『冬の感謝祭』 を始めました。      牛丼並盛りを通常より30円安い250円で販売するほか、ミニ、大盛りなどほかのサイズの30円引きにします。      すき家は2009年12月に牛丼並盛りの通常価格を50円値下げして280円にしました。  値下げ効果が一巡する今年12月に期間限定で値下げすることで、既存店の勢いを持続させる狙いのようです。           ツイートこの記事をつぶやく
   ハンバーガーチェーンを展開するフレッシュネスは、タブレットや石鹸などをプライベートブランドとして開発して、店舗で販売します。      来春から20品目程度揃え、約200のフレシュネスバーガー全店で取り扱います。  自店の名前を載せた生活用品を扱う事でブランド力の向上を図るほか、売上アップを目指します。      扱うのはタブレット (12個入りで250円) 『トートバック』 (500~600円) など20品目を予定しています。  自社の廃油を再利用して作らせて石鹸や有機栽培にこだわった飴などお菓子も現在販売中です。  『オーガニックやナチュラル感にこだわりたい』 と栗原社長。  商品には 『フレッシュネスバーガー』 のロゴを載せます。      既に日比谷店など2店舗で、数品目を集めたレジの横のスペースで取り扱いを始めました。  来春までに約20品目を揃え、レジ前に棚などを置きコナー展開する予定です。      フレッシュネスは現在、約7万人が登録する携帯電話の会員向けに、同社のロゴの入った 『エコバック』 など数品目をプレゼントして開発してきました。  会員から好評なことから商品化に踏み切りました。  扱う店舗では売上を1割程度増やす事を目指しています。      フレッシュネスは、20~30代の女性を中心に単価の高い拘ったハンバーガーなどが人気で、業績は好調です。  『フレッシュネスファンが増えていることが要因』 (栗原社長)とみています。       こうした顧客向けにはオリジナルの生活用品を取り揃えることでブランド力を高める狙いのようです。       ツイートこの記事をつぶやく
   『モスバーガー』 を運営するモスフードサービスは26日から海外店舗を含む全店舗 (約1600店) で売上を競うキャンペーンを始めます。      同日に一斉に 『塩バターチキンバーガー』 (日本は360円) を発売する他、同一のテレビコマーシャルや店頭販促 (POP) を使用します。 海外展開の加速に向けて、国内外で一体感を高める狙いです。                塩チキンバーガー        国内外の全店で同時にキャンペーンを実施するの初めてでキャンペーンは2月7日まで実施します。         モスフードはアジアでは台湾やシンガポールなど6つの国・地域で約230店を展開しています。       国ごとに 『塩バターチキンバーガー』 の販売目標を決めるほか、同時期中、各国それぞれ売上高前年比で2~3%増を目指します。      好成績を上げた店舗には他国視察ができるインセンティブを設けます。 世界で計400万食の販売を目指します。      直火で焼く上げた鶏肉にポテトフライをあわせた 『塩バターチキンバーガー』 はアジアでは食肉のなかで1番人気が高い鶏肉を採用しました。 味付けは日本は柚子風味にすが海外店舗はオレンジなどの風味で甘味を加えます。  海外での価格は円に換算して180~240円に設定される見通しです。      同社は今後も海外展開を加速する方針で 「海外で1000店舗を超える規模にしたい」 (桜田厚社長)と語っています。  アジアの全店の同時キャンペーンは第2弾も実施する方針だそうです。           ツイートこの記事をつぶやく
   居酒屋 『金の蔵ジュニア』 や 『東方見聞録』 を展開する三光マーケティングフーズは、パスタ店 『元祖 壁の穴』 を運営するチボリの全株式を取得しました。      『元祖 壁の穴』 は東京・新宿で1店舗を運営しており、今回は同社が店舗を引き継いで営業します。 今後の多店舗化を検討します。      子会社化に伴い。チボリの本社を東京。豊島の三光マーケティング本社に移し、社長には平林隆弘専務が就任しました。      同社は低価格均一居酒屋 『金の蔵 ジュニア』 など約170店(9月末)を展開しています。 消費の低迷や若者のアルコール離れなどを背景に居酒屋業態は低迷が続いています。 同社もうどん店 『楽釜製麺所』 を積極的に展開するなど、アルコール比率の低い業態に開発を進めています。      今回の買収もこうした戦略の一環で、既存店舗でのテストアーケティングを経てパスタ業態の多店舗化検討するそうです。 ツイートこの記事をつぶやく
   鳥取県八頭町の 「きらめきプラザ八頭」 (0858・72・6007)が、これまで規格外で捨てられていた五角形の柿を合格祈願用として売り出しました。                       OSK201012130091        「ご(う)かく」ともじった 『合格花御所柿(はなごしょがき)』 (1箱10個入り、送料込み5550円)。  地元の寺の護摩木と返信用封筒も同送し、受験生の祈願も代行します。        へたの数で実の形が分かるので、五角形のものは成熟前に間引かれていたそうです。  店長の山根俊雄さん(55)は「力強く生き残った柿。願いをかなえてくれるはずです」 と。 (asahi.com)          柿ってへたの数で柿の形が分かるの???   それで、形が悪いから間引きされていたのか!!!       日本人のきめ細かい品質管理で商品価値を高めた為に捨てられていたものの活用ということですね!!!        『五角形―ゴウカッケイ―合格OK』 まぁ・・・  語呂合わせですが是非受験生に贈りたい柿ダナッ( ´,_ゝ`)y-~       ツイートこの記事をつぶやく
 
 ルノー・ジャポンは、『ルーテシア ルノー・スポール』に限定車の 『ルーテシア ルノー・スポール コンプリート』 を設定して、全国のルノー・スポール スペシャリストディーラーを通じて販売を開始しました。           TKY201012130019        今回設定された限定車の 『ルーテシア ルノー・スポール コンプリート』 は、サスペンションとステアリングを専用設定した“シャシーカップ”を採用(通常のルーテシア ルノー・スポールはシャシースポール)。  本格的なスポーツ走行にも対応したセッティングとなっています。      また、高速走行時のダウンフォースをアップし、安定性とハンドリングを高めるカーボン製リアディフューザーや、高い制動力を発揮するブレンボ製レッドブレーキキャリパー、専用17インチブラックアロイホイールを特別装備します。        さらに、スロットルやトルク、加速G、0-100km/hタイム、ラップタイム、ブレーキやオイル温度など、様々な車両や走行情報をリアルタイムで表示する“R.S.モニター”が、ルーテシアRSに初めて搭載しています。      なお、『ルーテシア ルノー・スポール コンプリート』は、全国30台限定発売となり、販売は全国17店舗のルノー・スポール スペシャリストディーラーのみとなまります。      また、ルーテシアRSは、安全法規の関係で今年秋の輸入分を最後に、日本での販売が終了となる予定。その在庫も残りわずか。今回導入された限定車が最終モデルとなるかもしれない。 (asahi.com)        価格は、ルーテシア ルノー・スポール コンプリート:364万円です。      
ツイートこの記事をつぶやく
   ネスレ日本は2010年12月20日、2011年の受験シーズンに向けて受験生応援商品 『ネスレ キットカット 五角マグカップ』 を発売します。                   五画カップ          同社のチョコレートスナック 『ネスレ キットカット』 と、合格にかけた 五角(ごーかく)』 形のマグカップ、インスタントコーヒーをセットにしたもので、受験生へのプレゼントにも最適。  価格は262円です。       売り上げの一部(1個あたり5円)は、アジア・アフリカの子どもたちに教育支援を行っている非政府組織(NGO)へ寄付するという。       また、受験シーズンの期間限定商品として、さつまいも風の自然な甘さをつけた 「キットカットミニ 大学いも味」 (13枚入り525円)と、個包装にメッセージを書き込める「キットカット 紅白パック」(14枚入り525円、9枚入り315円)も合わせて発売するそうです。        「きっと勝つ」 を意味する九州地方の方言 “きっと勝つとぉ” と語感が近いことから、「キットカット」 は受験生の間で「受験時のお守り」として親しまれています。       ツイートこの記事をつぶやく
   サッポロビールは2011年1月12日、「ロイズ (ROYCE’)」ブランドのチョコレートで知られるロイズコンフェクト(札幌市)と共同開発した発泡酒を数量限定で発売します。                    ショコラ          『サッポロ ショコラブルワリー<ビター>』 と 『サッポロ ショコラブルワリー<スイート>』の2種で、ビールが苦手な女性にも楽しんで欲しいと開発されました。      2009年からインターネットや店頭などで限定販売したところ好評になり、今回は全国の店頭にも並ぶことになりました。      350ml缶で価格は290円です。       ツイートこの記事をつぶやく
 ベトナムで個人の携帯電話の番号が高額で取り引きされています。      『数字の組み合わせによって幸運が舞い込む』 といった情報が広がり、人気の番号の価格が跳ね上がっています。      『縁起が良い』 とされる番号の場合、15万ドル (約1260万円) ど取り引きされているという。      番号は主にネット上で売買されており、専用のサイトも登場しているという。  高額の番号の中では1種類の数字を並べたり、特定の数字を繰り返したりするケースが目立っています。  自分の誕生日と同じ番号を求める人も増えているそうです。  希望する番号を入力すると、取引価格が表示されるサイトもあそうです。      ベトナムでは経済発展に伴い携帯電話の個人所得が増加しています。  首都ハノイや南部の商都ホーチミンなどでは富裕層も増えています。  携帯電話も普及して、番号の高額取り引きという新たな流行の拡大につながっているようです。       ツイートこの記事をつぶやく
   アメリカ・グーグルとアメリカ・マイクロソフトはクラウドサービスで競争を激化させています。       グーグルは12月初めに米連邦調達庁が同社のクラウドサービスGoogle Appsを採用し、1万7,000人が使用している電子メールシステムをクラウド環境に移行することを決めたと発表しました。  一方、マイクロソフトは米農務省から同様の契約を受注している。  対象となるユーザーは約12万人と、調達庁のユーザー規模をはるかに上回っている。      そうしたなかグーグルは、オンプレミス(自社運用)型電子メールシステムのバックアップサービス「Google Message Continuity(グーグル・メッセージ・コンティニュイティ)」を発表しました。       マイクロソフトの「Exchange(エクスチェンジ)」を使用したオンプレミス型メールシステムが中断した場合でも、継続してExchange(エクスチェンジ)のメッセージをやりとりできる。  グーグルはこれを自社のクラウドサービスにマイクロソフトの顧客を取り込むきっかけにしたいと考えています。      このサービスの直接の目的は、オンプレミス型メールシステムに不具合が生じた際のリスク回避手段を提供することです。  Exchangeサーバーの電子メールアカウントをクラウド上に複製し、グーグルのWebメールサービス「Gmail」とカレンダー機能、連絡先機能と連携させることで、Exchangeサーバーが停止した場合に、Gmail経由で平常通りメッセージを送受信できるようにします。  GmailとExchangeの同期を頻繁に行うため、スムーズに相互を切り替えられる。またExchangeサーバーが復旧すればすぐにExchangeに戻すことができる。      サービスはGoogleの企業向けメールセキュリティ事業Postiniが運用する。  「Exchange 2003」と「Exchange 2007」に対応し、料金は1ユーザー当たり年間25ドル。  すでにPostiniを採用している企業は1ユーザー当たり年間13ドルになります。        なお米国の調査会社Osterman Researchによると、従業員500人規模の企業では、電子メールシステムの停止による損失は年間約9万ドルに達します。  オンプレミス型メールシステムがトラブルなどでダウンすると、電子メールにアクセスできないだけでなく、データを損失する危険性もあります。        このようなリスクの軽減を図る多くの企業が、クラウド環境への移行を検討している。  Googleは、今回のサービスをクラウド環境への橋渡しとしてアピールし、Google Appsを売り込みたい考えのようです。  「最終的にGoogle Appsを導入する際にデータ移動する必要がない」としており、クラウドへの移行がスムーズなることを強調しています。(business.nifty.com)         ツイートこの記事をつぶやく
Page 10 of 19« First...«89101112»...Last »