松屋フーズは12日、『豆腐キムチチゲセット』 と 『チゲ・カルビ焼セット』 を北海道・東北圏、関東・甲信越圏(静岡県を含む)の 「松屋」 店舗にて発売しました。       関西圏、東海(静岡県含まず)・北陸圏、中国・九州圏では23日10時に発売します。                     キムチチゲ      「キムチチゲ」は同社の冬の定番メニュー。        牛肉を加えており、満足度の高い仕上がりになっているという。  今年は、焼肉をセットにした 『チゲ・カルビ焼セット』 を新たに発売しました。  価格は 『豆腐キムチチゲセット』 490円、 『チゲ・カルビ焼セット』 は680円、 『豆腐キムチチゲ』 単品は320円となっています。           松屋ってホントに新しいメニューと商品を考案するね~~   消費者に飽きをこさせない努力を惜しまないよ!!!!!     ツイートこの記事をつぶやく
 2011年1月に開催される東京オートサロン2011(幕張メッセ:1月14日〜16日)に、トヨタは、『GRMN(GAZOO Racing tuned by MN)』、『G’s』、『レクサス』 が提案するコンセプトカーや、手作り感覚のEVスポーツやFRコンセプトなどを出展します。                   トヨタコセプトカー    トヨタブランドでは、『オーリス』、『パッソ』 のコンセプトモデルや、『ノア』 のG Sportsバージョン、『ラクティス 』『FJクルーザー』 のMODELLISTAバージョンを展示します。    レクサスブランドでは、TRDによる 『IS F』、『LS460 』のTOM’Sバージョン、レース車両のGAZOO Racing LEXUS LFA  (2010 ニュルブルクリンク24時間耐久レース クラス優勝車)  を展示します。    そのほか、『トヨタスポーツ800』 をEV化した 『TOYOTA SPORTS EV-TWIN』 や、トヨタ社内の有志団体TES(トヨタ技術会)の会員が実車化した軽量コンパクトなFRスポーツコンセプト 『TES CONCEPT T-SPORTS』 など、トヨタブースではメーカーによる提案に限らず、手作り感覚のカスタマイズカーを紹介することで、ユーザー参加型のイベントを目指すそうです。  (reuponse.com)      
ツイートこの記事をつぶやく
   アメリカの高齢者に人気の都市圏トップ10のうち、8都市圏がフロリダ州にあることが、ビジネスニュースサイト 『Portfolio.com』 のまとめたランキングで明らかになりました。      それによると、最も人気が高かったのはフロリダ州の “サラソタ・ブラデントン”  人口約69万人のうち4分の1以上を高齢者が占め、全米平均の約13%より高い割合となっている。        同サイトの編集者J・ジェニングズ・モス氏は 「高齢者は、温暖な気候だけでなく、退職者の数が多いコミュニティーを好むことが分かった」 と述べました。      そのほか、2位と3位はアリゾナ州のプレスコットとレークハバスシティで、フロリダ州のケープコーラル・フォートマイヤーズとネープルスが続きました。      米国内157の都市圏を対象にした同ランキングは、米国勢調査局が実施した2009年の米国コミュニティー調査を元にまとめられたもので、高齢者の割合や平均年齢などが基準になっているそうです。 (reuters.com)       ツイートこの記事をつぶやく
    デサントは室内でもゴルフのスイングの練習ができる 「石渡バット 短尺」 を来年1月に発売します。                  ゴルフ練習      今年の年頭に先行発売した「長尺」は3千本以上売れたそうです。  元プロの石渡俊彦氏と共同開発したもので、毎日10回程度の素振りを繰り返すと、飛距離アップを期待できるそうです。  税込み9450円。  長さ約75cm         1日10回の素振りで飛距離が伸びるんなら振るしかないな~~                 ツイートこの記事をつぶやく
   サイバーエージェントは、スマートフォン向けに広告配信を本格展開します。  ブログや仮想空間サービスを手掛ける 『アメーバ』 のスマートフォン向けアプリケーション上で広告表示を開始します。      別のネット広告企業と提携して、閲覧者の属性にあった広告配信も実現させます。  利用者が増加しているアメーバ向けを軸に広告収入の拡大を図ります。      新しい広告商品 『AmeAD (アメアド)』 を商品化します。       まずはアメリカ・アップルの 『i phone』 と、アメリカ・グーグルの基本ソフト 『アンドロイド』 を搭載した端末向けのアメーバアプリに広告を配信します。  アメーバ以外の自社製アプリに広告もネットワーク化して、広告枠の需要に応じて柔軟に広告を配信できるように商品開発を進めます。      一方、広告配信関連の技術を持つネット企業、スペイシーズと資本提携しました。  同社が実施した第3者割当増資を引き受け、社外取締役も派遣します。  出資の規模などについては明らかになっていません。      スペイシーズの技術を導入して、2011年3月から、サイト閲覧者が過去に訪問した別のサイトの情報などをもとに趣向に応じた広告を配信する技術を実用化します。      AmeADでは他社サイトやアプリの広告枠の導入も検討します。   2011年末までに広告出稿企業で300社、月刊表示回数で100億回を目指し、国内最大のスマートフォン向け広告事業に育てる考えのようです。       ツイートこの記事をつぶやく
   フジテレビジョンは、ソニーと協力して、3次元 (3D) のスポーツ番組を本格展開します。 フィギュアスケートやバレーボールといったスポーツ中継をBSやCSを通じて放送します。      収録した番組は映画館やイベント会場などでも提供して、3D市場の拡大をにらみ制作体制を強化していきます。      フジテレビのスポーツ局がソニーの技術を活用して3D番組を制作します。  来年1月にスタートするビーエスフジ (BSフジ、東京・港区) の3D新番組やフジのCSチャンネルなどで、撮影した3Dスポーツ映像を放送します。  フィギュア選手権やバレーの高校選手権大会、大相撲トーナメントなどを予定しています。      フジは今春、CSで初めてとなる3D番組を音楽コンサートで放送します。  フジグループの映像製作会社、共同テレビジョンとも制作協力を深めるそうです。       ツイートこの記事をつぶやく
   ミニブログ大手のアメリカ・ツイッターは、アメリカ有力ベンチャーキャピタル(VC)のクライナー・パーキンス・コーフィールド&バイヤーズ(KPCB)などを引受先とする増資を実施したと発表しました。      増資額は2億ドル (約170億円) とみられます。  グーグルなどアメリカ有力IT企業を発掘したKPCBの支援を受けて、事業拡大を加速します。      KPCBが半分強、残りを既存株主であるデジタルガレージの子会社などが引き受けたようです。  KPCBはツイッターに取締役を派遣します。      ツイッターは2006年に発足し、今年9月時点の登録会員数は1億7500万人に上ります。  利用者が急増する一方、収益源の確保が不十分との指摘もあり、事業基盤を強化する必要が迫れています。 ツイートこの記事をつぶやく
 世界的に著名な建築家である磯崎新氏が15世紀以来の建築・美術をめぐる10大事件を挙げて、そこから現代をとらえる。  グローバリゼーションが席巻する21世紀の世界の行方を考える上で示唆に富む。      16世紀最大の事件として取り上げたのは 『サッコ・ディ・ローマ (ローマ劫掠)』 。      絶大な権力を誇るローマカトリック教会に対し、ルーター派など新教徒が独立を目指す革命だった。  ローマが物理的・象徴的に破壊された背景に 『頂点を極めてしまったものは壊すしかない』 という時代の空気があったのかもしれない。      磯崎新氏は学生運動が吹き荒れた1968年に 『既成の世界の崩壊のあげく (中略) 世界が空白になった』 と確信する。  この共通性を理解することなくして日本や先進国が抱える閉塞感を理解するのは不可能だ。     『現実的な制約のないままに、合理主義を徹底させると、その核にある合理主義は、(中略) 既存の全てのものを踏み倒して広がっていく』 との指摘に、現代の政治家はどう答えるだろうか。  と、磯崎新の建築・美術をめぐる10の事件簿を埼玉大学大学院客員教授 水野和夫氏が紹介しています。   ツイートこの記事をつぶやく
   年をとると積極性や集中力は低下します。  若い時のように根気が無くなり、ちょっとした仕事でも、長い時間は続かず、すぐに疲れてしまう。      一方、現代社会では、携帯電話やインターネットによって情報伝達のスピードも速まり、瞬時に意見の交換が可能になりました。  便利になったが、すぐに対処を迫られ、わずらわしさが増えてくる。      さらに様々な情報が満ち溢れ、心のゆとりが失われてしまった。  心が休まる情報より不愉快な情報のほうが圧倒的に多い。  このような社会的ストレスは 『処理能力』 の低下した高齢者にとっては積もり積もって心の病へとつながる。      昔は手紙のやりとりや、会話などで情報交換して、時間の余裕とともに、老化を防ぐ効果もあった。  本来人間が持つ心豊かなが感情がや培われなくなり、高齢者のこころは蝕まれていきます。      心のゆとりの消失と身体的機能低下が重なると、さらに生きがいが失われ、ますます肉体的、精神的疲労が蓄積します。      時間を見つけて、旅行などを計画して、携帯電話やインターネットから距離を置くことが大切です。 と、京都府立医科大学大学院教授吉川敏一先生が語っています。        ツイートこの記事をつぶやく